ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤字は休業日です

商品コード:
hop42

触手裏剣 すじズリ

販売価格(税込):
3,780
販売価格(税抜):
3,500
会員様は 105 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 基本的に在庫を保有しており発送まで早めです。タイミングにより発注が必要となる場合もございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
すじにきく!!思わず声を漏らしてしまう裏筋特化の触手裏剣は新境地となる事でしょう!!
商品登録日
2018/09/21

メーカー:
ホットパワーズ

商品スペック

サイズ 本体全長約15.5cm 有効挿入部全長約13cm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い 普通
油分 普通
裏返し どちらとも言えない
弾力性 外層:バリ柔(-2) すじズリ:ギチ硬(+3)
重量 【本体重量】約400g
パッケージ込み総量約500g

商品説明

あなたのうらすじの為に作りました




あなたのうらすじの為に作りましたよ!



 

※この動画は音がでます※





うらすじにきくのおおおおおっっ!!!!!!!!















(2018年秋現在)






秘話もクソも漫画に描いたあのシンプルな流れが全てでしたw
でもそれじゃぁね…って事で、もっと親切に書いてみようかと思いますH(^_^)P


「触手裏剣 すじズリ」

とは

6枚舌の触手が特徴的な触手裏剣

上記画像はくノ一淫法 触手裏剣 ねっとりソフトです



特殊二層構造を用いたフェラ魔チオ

上記画像はフェラ魔チオ アーネです



イイとこどりをしたオナホールです。


 
具体的には

触手裏剣の6本ある触手のうち
2本(赤っぽい部分)だけをハード素材にしました。


黄色の部分は柔らかい素材です。




自社工場のMETEO(メテオ)製品という事で、素材名は下記となります。


柔らかい黄色部分 → バリ柔(-2)

赤ぽいすじズリ部分 → ギチ硬(+3)




限定品とかではなくて、しっかりと世の中に流通させる商品で
バリ柔(-2)とギチ硬(+3)を採用したのは初めてかもしれません。


最初に「すじズリ」のテーマはすんなりと決まったのですが
いざ素材の組み合わせをどうしようか?となった時に多少の試行錯誤はありました。

すじズリ部分だけ際立つ固さにした方がギャップ感が出て良いというのは
フェラ魔チオ アーネの経験からわかっていたのですが
じゃあ実際に、すじズリ部分をどの硬度にするのか?
周囲の硬度はどうするのが一番バランスが良いのか?
色々とおちんちんで試しながら確認する事にしました。


ここでボツになった硬度の一部を簡単に書いておきます。

外層:ふわ柔(-3)
→フェラ魔チオ アーネも外層が ふわ柔(-3) でした。
ただ、触手裏剣の構造で ふわ柔(-3) を使用すると柔らかすぎて触手部分がほぼ感じられず
触手裏剣という本来のコンセプトまで殺してしまうのでNGとしました。


外層:普通(0)以上の硬度
→触手裏剣として普通に気持ち良い。
良いが、すじズリ部分とのギャップ感が減少してしまうのでNGとなる。
これなら普通の触手裏剣を使えば良いという結果になりました。


すじズリ部分:硬(+1)以下の硬度
→周囲が ふわ柔(-3) ならギャップ感が出たかもしれないが
それでも主張が弱いので、普通から柔らかい系の硬度は全てNGとなりました。

すじズリ部分:バリ硬(+2)
→かなり良い感じになってきました。
でも、正直まだ足りないとも感じました。
フェラ魔チオの時は バリ硬(+2) で十分な舌の存在感がありました。
ただそれが触手裏剣となると、形状の違いもあるのか「あと少し…」となったのです。


そこで得た要点は

・外層は柔らかすぎると触手の良さが殺される

・すじズリはかなり固めにしないと存在感が薄くなる

というものでした。



これらを総合的に考慮したものが前述した

外層:バリ柔(-2)

すじズリ:ギチ硬(+3)

という組み合わせなのですH(^_^)P



外層のバリ柔(-2)では
触手感が感じられるギリギリの柔らかさで
もっちりと吸いつくような素材感を実現しました



すじズリのギチ硬(+3)では
もちもちの外層から強いギャップを得られるような
うらすじへのゾリゾリ感を実現しました



色んなバリエーションを出している触手裏剣なので
「え?今更また触手裏剣なの?」と思う人もいらっしゃるかもしれません。
というか、自分もそう思っておりました(苦笑)

それが今回の組み合わせを使用する事により、自分の考えが甘かったと思い知らせたのです。


全 然 別 物 じゃ な い か !!!!!!!!!!!


いやぁこれは使ってみないと実感してもらえないでしょうw

恐らく、バリ柔(-2)と構造の相性がそもそも良いんでしょうね。
そこにギチ硬(+3)のすじズリが合体すると、本当に筆舌に尽くしがたい快感です。

うらすじに当てると勿論サイコーですが
実は180度回転挿せて、うらすじの裏側に当てるとこれがまた妙な気持ち良さがありました。
裏技ってほどではないですが、すごいこれも良かったので一度試してほしいですね!!

変化球なのに王道の気持ち良さがあります。
余裕で★5をつけられますH(^_^)P



ちなみに裏返し実験をしてみたところ、裏返し放置して5日目くらいで裂けてきました。
特殊二層部分も剥がれも見当たりませんでした。
なかなかの耐久性です。
ちょっと裏返して洗浄するくらいなら平気かもしれませんね。
それでもダメージは蓄積するのでは推奨はしませんが…。
特殊二層構造も剥がれたら悲しいですしね!!

尚、本体にべとつきが出てきたらパウダー処理をしてくださいませ。
さらさらに戻りますのでH(^_^)P



【まとめ】

特殊二層構造という変化球でありながら
使用感は王道の系譜に連なる触手裏剣 すじズリ!

そんじょそこらのオナホには負けない自信があるので
迷ったらなら是非試してください!


動画及び画像




サイズや構造は旧来のくノ一淫法 触手裏剣と同じです



ペットボトルとの比較です



挿入口から見ると2本の触手が赤ぽい色になっております



赤ぽい部分がギチ硬(+3)素材を採用したハードなすじズリ用の触手です



裏返しは推奨しませんが、それに耐えうるポテンシャルを秘めております



このように裏筋が赤ぽい部分に擦れるような位置でまずは使ってみてください



うらのすじにゾリッとくる感触が楽しめます!!



黄色部分はねっとりと絡みつくような包まれ感を楽しむ事が可能です



切って開いております、6本の太い触手が見えます!これがイイんです!



切って開いた図2



断面合成図です。ねっとり絡めとられながらすじズリされてください!!




触手裏剣の潜在能力の開放


グッドモーニングTONIGHT!!!
ヒロキ 新左衛門 忠長だよ!!!!!

今回はホットパワーズ様の【お魔ん娘シリーズ 触手裏剣すじズリ】のレビューになり申す!!!!


今回はなんと!!
あの"触手裏剣"が特殊2層構造になって帰ってきた!!!!

敵兵迫る戦乱の中、新たな技を身に付け彼女は帰ってきた
戦うのは彼の為、己の為、そして組織の為...
彼女の信念はたった一つ..."裏切らない事"

スティーブン・ヒロキバーグ監督が
この夏送る最高のスペクトルアクションムービー!!!

【 S U J I Z U R I -Ninja our requiem-】 

近日公開!!!



という触れ込みを耳にしたので早速中身の説明をさせて頂きましょう!!!!

まず外観は鮮やかな黄色です。
ホッパ製品によくある、美味しそうな色ですね。
正直、色を作る時に"美味しそうに見える"というのを一つの指標にしているというのはありますね。
食いしん坊なので。

そして内部の特殊2層部分はアーネと同じ梅のような色ですね。


硬度は
外部がバリ柔(-2)、特殊2層部分はギチ硬(+3)
を採用してます。


基本内部構造は触手裏剣のままに、縦ヒダ部分"2本"をギチ硬にした構造となっていますので
フェラ魔チオのような1本筋とは刺激の方向性がちょっと違う物になっております。



素材感はいつものメテオ素材だと思って頂いて間違いありません。
改良自体はしておりますが、現状では裂け強度の改善がメインに改良されており
その他の部分はそこまで大きな変化は薄いかもしれません。


では早速一緒に挿入してみましょう。
皆さんホールの準備は良いですか?
いきますよー!せーのっ!!!!

挿入ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!


まず基本の刺激はそこそこ優しめになってます。
とはいえ以前のねっとりソフトより刺激があります。
触手裏剣ソフトのヒダ刺激を強化させたような感覚ですね。
1段階硬くなっているので当然っちゃ当然なんですが。


更に、今回の目玉ポイントの2本のギチ硬スジ!
ここがかなりしっかり仕事をしていますね。


フェラ魔チオは1本スジだったので、かなり不規則な動きをして
予想外の気持ち良さを感じられる製品だったのに対して
今回は2本!
この2本がかなり安定した刺激を与えてくれます。


2本の縦ヒダがチンチンの左右に広がり、チンチンを完全ホールドしてくれます!
裏筋に当てても良し、側面から当てても良し、当てる場所によって快感の方向性が変わるのは
フェラ魔チオと同じ特殊2層構造の特徴ですね。


フェラ魔チオでは、スジの主張が強すぎて外壁の刺激はほぼ皆無(特にアーネ)
ただただ包まれる優しさだったのに対して
今回は触手裏剣構造という事もあって、硬い部分も柔らかい部分も
どちらにもしっかりと違う刺激が存在しており、
快感の宝石箱と言いますか、もう快感のお祭り状態ですね。


あと1番言わなきゃいけない事はやっぱり横回転ですね。
これがかなり面白い刺激になっております!

ただでさえ回転刺激が特徴の触手裏剣なのに、硬い縦ヒダが
「ビラビラッ!!!ボコボコンッ!!」という感じに
しっかりとアクセントが加わっている感じですね。
正直ここが1番のこのホールの特長です。


ここからは個人的なおススメですが
ストローク幅を出来る限り長くとってもらい
捻りながら使うのがおススメです。


そして折角の硬度差、繊細な刺激を感じられるホールなので
あまり早くストロークはせず、ゆっくり味わって頂けると良いかと思います!!!!


洗浄ですが、裏返しが出来るのが特徴の触手裏剣ですが、今回は絶対裏返さないでください!!
特殊2層部分が剥がれる原因になります!!!

素材が柔らかいし口径も広めなので、指で洗ってもそこまで大変にはならないと思います。
更に、特殊2層部分と基本部分の境目を洗うときは、特に優しく洗ってあげて下さい。


僕の総評は4.2点!!!!

・洗浄のしにくさで-0.4
・強度の不安さで-0.4

です!!

とは言っても、フェラ魔チオから試行錯誤しており
今回は新たな試みで、特殊2層構造を作っておりますので
前回よりは強度が上がっていると思いたいです。


・特殊2層を味わった事のない新感覚を味わいたい

・特殊2層製品が大好き

・触手裏剣構造の進化を見届けたい

・やや刺激寄りくらいの製品が好き



こんなユーザー様におススメです!!!

正直、僕としてもあれだけハードルの高かった触手裏剣。
次はもう出せないんじゃ...なんて考えた事もあるのですが、
特殊2層構造で作るだけでこんなに気持ち良くなるものなのか!
とちょっと感動したところがあるんですよね。

もう使い古された構造にも、まだまだ可能性は眠ってるんだ!!!
その一端をすじズリで感じて欲しい!!!

俺たちは,,,自由だ...!!!

(ヒロキ)
 

METEO(メテオ)とは

METEO(メテオ)
この製品はホットパワーズの自社工場製 メテオスキンとなります
◆メテオとは◆
ホットパワーズの自社工場素材、それがMETEO(メテオ)スキンです。

 
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ホットパワーズのオリジナル商品は

他社工場で作ったもの
(最高級のお嬢様ポテンシャル異世界への挿入シリーズなど)

自社工場で作ったもの
(くノ一淫法 触手裏剣これぞ子宮姦 孕ませックス!!など)

の2パターンが存在しております。

 
今回の「触手裏剣 すじズリ」は自社工場製品となります。

 
自社製造だと改良もスピーディーに着手出来ますが、他社製造は難しい場合が多いです。

 
ホットパワーズとしては現状の製品に満足をせず
どんどん改良していきたい!もっともっと良くしていきたい!という気持ちがあるため
今後も継続的に自社工場素材が進化と変化を繰り返していく事でしょう。


その時に
変わるもの(自社製造)
変わらないもの(他社製造)
を少しでもわかりやすくするため
自社工場製にはMETEO(メテオ)スキンと名付けてアピールしていく事にしたわけです。

 
METEO(メテオ)製のオナホはどれ?と思った方はリンク先で詳細をご確認下さいね♪

 
※不良品につきまして※
メテオブ製品に関しましては
内部金型の劣化や成型時の冷却部分に内部金型が引かれてしまう事により軸ズレが発生する原因となる場合がございます。
日々、内部金型の点検や検品等を実施しておりますが場合により不良品が出てしまう事がございます。
成型後の製品の点検に関しましては、衛生面等の問題もあり、現状では完全点検は難しい側面もございますが
日々、新たな製品点検方法の模索、また内部金型の点検、整備を徹底して参りたいと思います。
主に軸ズレ等のMETEO(メテオ)初期不良品につきましては交換対応させて頂きます。
お心当たりのある場合はお手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
原因解明や今後の対策の為、不良品のご送付にもご協力お願いする場合もございます。
METEO(メテオ)詳細

※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • これはオナホールではない「ちんこの孫の手」だ

    2018/11/06 投稿者:工口夕(こうぐちゆう) おすすめレベル:★★★★

    ■グッズの見た目や期待値:
    色以外は触手裏剣シリーズと全く同じ外観ですが
    明らかに違う色と内部なので区別自体は問題なく出来ると思います
    気持ち良さの期待値は勿論高かったのですが
    一部硬度違いオナホ(フェラ魔チオシリーズが代表例)の中では、溝が浅い分、お手入れがかなりしやすそうという
    いわゆる メンテナンス の点でかなり期待値が高かったです


    ■扱いやすさ:
    握ると自重で垂れさがるので持ちやすさの面ではやや扱いにくいと思います
    しかし素材の硬度による持ちにくさはデメリットでもありメリットでもあります
    既存品ですと市販のサキュ手裏剣(外層 ふわ柔(-3) 内層 バリ硬(+2))が特に顕著なのですが
    持ちにくい事によって不規則な刺激が生まれ、単調になりにくいです
    本作すじズリでも不規則感があり、「持ちにくい故に飽きが来にくい」に繋がっている良い例だと思います。


    ■油臭や素材感:
    開封時の油臭はやや強めでした、柔らかい素材の宿命でしょうか…(使っていくうちに取れていくモノという補足を一応しておきます)

    素材感は最初に指を入れてみた感じになりますが、
    柔らかい部分は 頬の内側ぐらいのねっとりとした感じですが柔らかすぎないぐらいの程よい柔らかさです。
    堅い部分はコリコリと弾力のある感じで、舌の感覚が近いかもしれません。


    ■選んだ理由、買った理由:
    シンプルな構造ながら、使う向きや加える力加減によって色々な楽しみ方が出来そうだと思ったので購入致しました。
    (あと、職業柄ガチのオナホソムリエ様であるとくっちさんがメッチャオススメしてたので…)


    ■グッズのコンセプトの新しさ、斬新さ:
    コンセプト自体はフェラ魔チオシリーズと同じく一部硬度違いですが、
    フェラ魔チオシリーズは舌に該当する部分が出っ張っており、全体の穴の形がU字になっており、使用後の乾燥にやや手間がかかっておりましたが
    今作すじズリは(硬度差は置いておいて)内部構造だけ見ると既存の触手裏剣と同じシンプルな構造なので、一部硬度違いながら、非常にお手入れがしやすい点が斬新でした。
    また、触手裏剣シリーズ自体が間違いなく気持ちイイ構造で、
    ただでさえ普通でも気持ちイイ構造の一部硬度違いというのは他メーカーのオナホでは味わえないモノになっていて、
    控えめに言って…商品自体がまさに「斬新さ」の結晶、だと思います。
    既存のオナホールにはない楽しみ方が楽しめる一品だと思います。


    ■実際の使用感と今まで使った事のあるオナホと比較、普段使っているオナホとの使用感の違い:
    結論から言いますと、既存のオナホールとは全く違います。 唯一似ているのはフェラ魔チオシリーズだと思います。
    今までのオナホールは男性器全体を包み込み、バキュームや内部構造による抵抗で全体を刺激する感じですが
    すじズリ触手裏剣は、一点集中型です、気持ち良さが欲しい部分に硬い素材部分を回す事により、気持ち良さが欲しいところを堅め素材でイイ感じに擦れます。
    言うなれば…「ちんこの孫の手」でしょうか、性的に疼く箇所をゴシゴシ出来ます。
    快感ポイントを探す際の回転で触手裏剣の縦ヒダがイイ感じに仕事をしてくれるのも評価点です。


    ■メンテ性:
    硬度が違う2種類の素材で形成しているので裏返しは禁止ですが、
    内部構造自体はシンプルなのでお手入れの道具とノウハウがあれば特に苦労はしないと思います。


    ■耐久性:
    まだ数回しか使ってないので何とも言えないのですが
    恐らく裏返しさえしなければ、既存のメテオ素材の触手裏剣シリーズ同様、高めだと思います。

    デリケートである多層構造も、ホットパワーズさんのオナホールは
    自社工場を持っていて、多層構造の性質をどのメーカーさんよりも分かっている。という勝手なイメージがあるので
    多層構造だとしても無理な力をかけなければ簡単に剥がれないと思います。

    つまり「無理な使い方をしなければ、長く使えるでしょう!」です!!


    ■コストパフォーマンス:
    特殊な二層構造という点を考慮すればかなりコストパフォーマンスは良いです、恐らく世界初ですし、生身じゃ絶対味わえないですし。
    単純なグラム単位で考えるならばコストパフォーマンスはあまり良いとは言えないです。
    グラム派かクオリティ派か によってコスパに関する意見は両極端になるかと思います。


    ■相性が良いローションの粘度と分量:
    バキュームを楽しむタイプではないので、粘度が低く、内部構造を楽しみやすいソフト寄りのローションが合うと思います。
    (自分は試してないので憶測になりますが)柔らか部分を頬 堅い部分を舌 として扱うならば唾液タイプのローションも良いかもしれません。


    ■これらを総合しての最終的な刺激度:
    5点が最高の刺激度とすると、2.5~4.5の間で変動すると思います。
    まったりに出来るが刺激的な部分も仕事している、刺激的に出来るがまったりな部分も仕事をしている、
    …と言った感じの使用感で、回して硬い部分を上手く調整する事により、傾向を調整する事が出来るので
    最終的な刺激度は平均的には3.5ぐらいの「ほんの少し刺激的」になると思います。

    裏すじのみにスポットを当てるとかなり刺激的にはなりますが、あえて裏すじの反対部分の上側に刺激部分を持っていって、
    もどかしい刺激を楽しむ使い方もあると思うので、可変可能で2.5~4.5という結論に至りました。


    ■メリット:
    今までにないコンセプトの刺激。
    堅い縦ヒダ2枚のオカゲで1点集中させたり硬い縦ヒダ2枚に息子を挟んだり、その硬い部分自体を色々な角度で楽しめるので楽しみ方が無限大。
    無理な使い方をしなければ耐久性が高い。

    片側に刺激が集中しているオナホの中では構造がシンプルなのでメンテ性が非常に高い
    (フェラ魔チオシリーズやヴァージンループダブルモーションシリーズと比べて溝の水分が圧倒的に乾かしやすい)


    ■デメリット:
    バキュームを楽しむのであれば他のオナホがある。
    やや持ちにくい。(単純さを解消しているので一概にデメリットと言い切れない)
    多層構造の為 裏返し非推奨。


    ■総合的なオススメ度:
    総合的にみると5点満点の4点です
    オナホ初心者さんに勧めるのであれば5点満点中3点です
    今までのどのオナホとも全く似ていない使用感でしたし、形状、硬度、相性の良いローション等を全く知らない初心者さんにはオススメ出来るモノではないと思います。
    反面、オナホに詳しい方に勧める場合ですと満点の5点でしょう、今までにないですし、これからも似た刺激のオナホールは殆ど生まれないと思います。


    ■相性の良いオカズ:
    堅い部分が舌、柔らかい部分が頬肉と考えると、フェラ…特に「モンッ娘のフェラ」がかなりシンクロ率が高めだと思います、想像次第でどうとでもなりますが…。
    当て方によってはスロオナも出来ますし快感我慢しての射精管理も楽しめるので、フェラに限らずどちらかと言うとM系列の作品との相性が良いと思います。
    反対に女性器とはシンクロ率が低いと思います。
    S系列フェラのシチュであるイラマチオも向いてなくはないですが、ギアが内蔵されてたり歯が有ったりするフェラホがあるので、
    一概にすじズリがオススメ!
    とは言い切れないです、オナホによってオカズの相性があるように、オカズによってオナホの相性もあるのです。


    ■このような方にオススメ!:
    バキュームを重視せずスロオナと即抜きを使い分けたい方
    メテオ素材の性質を多少でもいいので分かっている方
    使い捨てない方


    ■備考:
    既存のオナホールが息子全体を包み込んで快感に導くものだとすれば、
    このオナホールは、気持ちよさが欲しい部分を硬い部分で擦る「ちんこの孫の手」である。
    気持ち良くなり過ぎたら、鈍感な上部分に硬い部分を回して、落ち着こう(もどかしくて落ち着けない)
    回してる時に触手裏剣の縦ヒダに責められるのが更にいい感じ、隙が無い。
    もちろん基本は堅い部分を裏すじに持っていけば気持ちいいんだけど、本作はそれ以外の楽しみがある。
    あえて硬い部分を鈍感な部分へ回せばもどかしい刺激を楽しめる、横も勿論ありだ。

    すじズリ触手裏剣…これはオナホールだがオナホールではない。
    これは、とても気持ちのよい「ちんこの孫の手」である。


    ■総合評価は☆いくつ?(最高は☆5)
    ☆4点…でお願いします! 気持ち良さ自体は5点満点を通り越して可能性の塊でしかありませんでしたが…。
    …かなり悩みましたが、未来に待っている気持ち良さを満点以上と仮定して、今は4点で!
    このすじズリのアイディアと努力が未来に活かされる事を信じて今は4点にしておきます。

    よりよい娘達が今後も生まれ続けますように…!!

  • 縦ストロークだけでなく横に回転させても気持ち良いオナホです

    2018/11/05 投稿者:葉貴 おすすめレベル:★★★★★

    ■素材感/匂い等
    いつものホッパホールらしい匂い。洗えば減少していきます。
    素材はぷにっぷにで柔らかいです。
    指姦では、裏筋に当たる部分は過剰な硬さを感じません。(ある程度はあります)

    ■使用感
    挿入すると、柔らかな包まれ感と、ほんのり裏筋に当たるのを感じます。
    高速ストロークは、やや苦手な感じはありますが、
    ゆ~っくりストロークさせると、これがなかなかの気持ち良さ。

    あと、イった後の引き抜く際の裏筋へのゾクククッ感も◎です。

    ローションタイプは、いくつか試しましたが、
    ソフトタイプを使うことで、内部の凹凸がクッキリするのでオススメです。

    ■良い点
    裏筋特化刺激のオナホールもいくつか登場していますが、
    この裏筋に2本の縦ヒダが当たるタイプは、裏筋からヒダが外れにくく、
    包むように裏筋に当たるので安定した筋ズリになっているように感じました。

    基本、裏筋側に硬質縦ヒダが当たるように使用しますが、
    縦ストロークだけでなく横に回転させても気持ち良いオナホです。

    ■悪い点
    悪い点は特にはありませんが、
    使用中も裏筋側に硬質縦ヒダのくる角度が分かるように、
    オナホの表面のどこかに目印があると良いかもと思いました。
    ※上になる部分に色を付けたり、矢印や▲の凹凸を付ける等

    ■オススメ度:☆☆☆☆★(5段階評価:4.5)
    男性の弱い裏筋へのダイレクトな刺激と、柔らかな穴に包まれる感覚、
    コンセプト通りの仕上がりになっている上、気持ち良いオナホです。
    もう少し裏筋側の縦ヒダが固くても良い気がしたので-0.5

    ■最後に一言
    使い手によって刺激の感じ具合は違うと思うので、
    ノーマル粘度のローションを試してみて、受ける刺激の具合を試してから、
    刺激が弱い&アップさせたい方→低粘度(ソフト系)ローション
    刺激が強い&もう少し低刺激が良い→高粘度(ハード系)のローション
    と使い分けてみると良いかと思います。

  • 蠢くすじズリはテツトモの如し

    2018/11/05 投稿者:さつぽて おすすめレベル:★★★★★

    ■見た目(外観や内部)や素材の印象
    見た目は他の触手裏剣シリーズのものと同じ。
    外層は沢庵のような黄色をしていて柔らかいです。
    油っぽさはほどほど、不快な臭いはありません。
    高いヒダが穴を覆わんとしているようにも見え、固素材の色も相まってベムスターさんの腹部を連想させます。

    ■今回の使用ローション
    ヌメリの皇太子!!ぬめッパ!!ノーマル

    ■使用方法(座って、立って、固定して)
    座って使用しました。足ピンはしていません。

    ■プレイ時間
    かける時間は日によってまちまちですが、まったりとしたプレイがおすすめです。

    ■良かった部分
    まずはしっかり気持ちいい点。これ大事。
    また裏筋に限らず、刺激したいポイントを的確に狙って刺激できる点。

    ■惜しかった部分
    ローションをたっぷり入れようとしても、ヒダに乗っかってしまいなかなか奥に下りていかない点。
    息子の上部への刺激が物足りなく感じられる点。こちらは良かった点に記したように向きを変えることでカバーできます。

    ■使用前と使用後の印象の違い(印象に違いを感じた場合も詳しく)
    使用前は凛然と立つ不動の固ヒダを想像していました。
    しかしいざ挿入してみると、外層の柔らかさからか、ただ立っていると言うよりもやや蠢くような刺激でした。
    テツandトモの「なんでだろう」の動きを遅く、大いに細長くした感じと言えば伝わるでしょうか。

    ■どういう人が好みそうか
    ヒダ系や特殊2層構造が好きな方。癖のある刺激を体感してみたい方。

    ■刺激が近い既製品はあるか
    RIDEのうらすじDXが引き合いに出されていますが、固部分は見たところうらすじDXは1本、こちらは2本。
    前述したテツandトモの2本が別々に在るような感覚はこれ以外にはないのではと思います。

    ■このオナホの特徴を一言で表すと?
    商品名にもある通り「すじズリ」ですね。
    さらに言えば「蠢くすじズリ」です。

  • フェラホールには興味なかったが…

    2018/11/04 投稿者:キツめ大好きおじさん おすすめレベル:★★★★★

    ■HNオナホ歴
    10年

    ■好きなオナホ(いくつでも)
    生娘レッド、生娘名器、こざる

    ■見た目(外観や内部)や素材の印象
    いつものホッパオリジナルって感じです。
    柔らかい黄色部分がバリ柔(-2)だからか、持った時ぐにゃーってなりました。

    ■使用前と使用後の印象の違い
    キツめが好きなので、フェラホール系は私的に地雷と印象でした。
    フェラという名の、中ガバガバでただ緩いだけ。ローションも漏れるし、刺激も弱い。
    現実のフェラも、モゴモゴしてるだけで、そんな気持ち良くないなぁと印象でした。

    ただ、ホッパさんのオリジナルホールならということで、購入。
    ドキドキしながら挿入すると……絡み付いて気持ちいいでした。
    全体的に密着感があり、包まれてる感覚。危惧していた、フェラホール特有のガバガバ感なかったです。
    これは当たりかなと思い、ストロークしてくと、内部の赤ぽいすじズリが仕事し、ジョリジョリします!
    ただのユル系はフィニッシュの時、刺激が足りないってなりがりですが
    このホールなら、赤ぽいすじズリを利用し、刺激も良い感じに与えられます!
    大当たりです!

    いつもキツ系ばかりでしたが、たまにはこういうのもいいな!と思いました。
    元になった「フェラ魔チオ アーネ」、同じフェラホールの「限定版 粘膜三層フェラ魔チオ」も試してみたいなと思いました。

    ■総合評価は☆いくつ?(最高は☆5)
    星5つです!
    ユル好きにも、キツ好きにも、勿論フェラホール好きにも、皆にお勧めできるホールです!

  • オナホの中に棒ヤスリが!!!

    2018/10/03 投稿者:ゆっきー おすすめレベル:★★★★

    ■概要

    人外フェラと二層構造の組み合わせが人気を博した「フェラ魔チオ」と
    ホットパワーズ自社工場ブランド「メテオ」の主力商品である
    「くノ一淫法 触手裏剣」が合体!
    手裏剣型ヒダと二層構造が生み出すギャップにより、
    圧倒的な存在感を与えるゾリゾリ感のヒダと、それぞれ特徴的なパーツを組み合わせた
    まさに最的確な一品となりました!


    ■素材感

    外層はバリ柔(-2) 、内層(一部分のみ)はギチ硬(+3)です。
    外層だけで言うと「くノ一淫法 触手裏剣 ねっとりソフト」より一つ硬い素材となります。
    本体を持つとふにゃふにゃとするので、ややまったり感触。
    内層のギチ硬(+3)部分は単体で見るとそこまで硬さは感じにくいかも?


    ■使用感

    素材の柔らかさによる摩擦抵抗を少なくするのと、ヒダの感触を味わえるように
    ローションは「オナホ屋さんの本気汁!! ヌメリの皇太子!!ぬめッパ!!ソフト」をチョイス。

    まずは裏筋に当たるように挿入。
    初挿入からでもよくわかる、かなり独特なゾリゾリ感が裏筋を直撃。
    この感じ…まるで棒ヤスリ!
    (´⊙□⊙`)<おおっ これは刺激的じゃねぇか!

    先ほど「内層のギチ硬(+3)部分は単体で見るとそこまで硬さは感じにくいかも」と書きましたが
    外層のバリ柔(-2)とのギャップ感が物凄くマッチしていて、一点集中でゾリゾリ感が味わえます。
    ぐるぐる回転させて色んな角度でも試しましたが、個人的にはちょっと強い(痛い)過ぎる気が…。
    ストロークの強弱をつけてもはっきりとしたヒダが解るのはかなり好みが分かれそうな予感。
    まったり派は手を出したら間違いなく失敗するでしょう。


    ■メンテナンス性

    公式では裏返し非推奨ですが、一ユーザーとしてはメンテが楽に行える事は重要なポイントと捉えていますので
    裏返しでの洗浄を行いました。
    とくっちレビューにもあるように、特殊二層部分の剥離等も無く短時間での裏返し洗浄ならば問題ないのではないでしょうか。
    それでも裏返しを行えば裂けや剥離の原因にもなるので長く使いたい方は裏返しせずに洗浄しましょう。


    ■まとめ

    ヒダ好き、刺激強めが好きな方は間違いなくオススメできます!
    逆の方は地雷となるでしょうw
    刺激の癖が強いけど、一度使ったら忘れられないインパクトあり。
    日々のオナホライフの中で、たまに使いたくなるという位置付けとなりました。
    ★4つとしましょう(^_^)ユ

  • それほど興味をひかれなかったのですが

    2018/09/21 投稿者:すんちゃん おすすめレベル:★★★★★

    触手裏剣の触手ヒダ山のうち2本が硬くなった、一見するとフェラ魔チオをイメージしてしまいますね。

    しかし使用感はフェラ魔チオとは結構違い、硬い2本以外の触手ヒダ山もしっかりと存在感を感じます。

    全体が硬いわけではないので挿入感はソフトなのに一部でゾリゾリ感じてしまう。
    それでいて回転させて硬い2本の位置を動かすとまた新たな刺激があって飽きも来ない・・・
    触手裏剣はソフトノーマルハードの3種ともそれぞれ良さがありますが
    このスジズリは一番繰り返し使いたくなる気持ちよさでした。

    実は製造中や脱型しながら見てる時には個人的にそれほど興味をひかれなかったのですが、
    実際使ってみると星をつけるならば☆5になるくらいグッときてしまいました。

    触手裏剣は飽きた、そんな方でも手に取ってみて欲しいですね。
    おすすめです。
    (ホットパワーズオナホ職人 すんちゃん)

  • じらじにじらすスローオナニーに向ているオナホだと言えます

    2018/09/21 投稿者:ふじ おすすめレベル:★★★★

    ホッパ製品の柱のひとつ「くノ一淫法 触手裏剣」シリーズ。

    これまで硬度違いや番外編、
    キテルキテルさんとコラボした「サキュ手裏剣」があったりと様々な展開をしてきました。

    「サキュ手裏剣」はホッパの通販限定で、いろんなMETEO素材を組み合わせた限定商品も販売しています。

    今回はその限定品を「触手裏剣」に初めて適用したオナホですね。


    「バリ柔(-2)」の素材をベースに、「ギチ硬(+3)」を織り込んだ組み合わせ。

    でも、アウターとインナーをくっきりと別けてギャップ感を出す方向ではありません。
    6本の触手ヒダの内、2本だけが「ギチ硬(+3)」で作られているのです。

    この感じは、異物感を強調した「フェラ魔チオ アーネ」に近いですね。

    実際に使用してみるとその感じが良く分かります。

    ゾゾゾゾゾッと際立つヒダが縦一直線にはっきりと感じられます。

    刺激に片寄りが生まれるので最初は違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れます。

    むしろオナホの向きを変えると、刺激したい部分がピンポイントに攻めることができてとても便利。
    この利点を生かして、ペニスの性感ポイントを刺激して楽しむのが◎


    特に裏筋に当てたときの効果が高く、ヒダヒダのブラシで優しく擦られる感じが射精感を促してくれます。

    アウターが(-2)でもともと内径が大きいこともあって、ペニスを包み込むだけで締め付けは強くありません。
    そのため、ヒダの繊細な刺激が純粋に楽しめる出来になっていますね。

    無理やりイカされる短期決戦型ではなく、じらじにじらすスローオナニーに向ているオナホだと言えます。

    じっくりとオナニーを楽しみたい。
    そんな、時間がある日に使える一本でした。(ふじ)

その他のオススメ商品