ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

商品コード:
1-1921

ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

メーカー希望小売価格(税込):
2,640
販売価格(税込):
1,794
販売価格(税抜):
1,631
会員様は 48 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね3~7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
ぷちなボディにハードな感触。コスパ満点の新定番ホール。激しく掻き責める細ヒダのゾリゾリ感がたまらない!!
商品登録日
2017/09/28

メーカー:
キテルキテル

商品スペック

サイズ 本体全長約14.6cm 
有効挿入部全長約12.1cm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い やや弱い
油分 普通
裏返し どちらとも言えない
弾力性 やや固い
重量 本体重量約300g
パッケージ込み総量約340g

商品説明

ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ


公式紹介文

キテルキテルから新作のお知らせです!

今回、キテルキテルが送る新作は……

「ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

「ぷちサキュ! もっちり細ヒダぷちソフトタイプ」

です!
 

みなさまお待たせしました!

今年(2017年)に入ってからホールとしてはまだ1作しか出していなかったということで
そろそろ待ちわびていた方もいるのではないでしょうか?

さて、今回もいつも同様に開発裏話を交えながら、
新作「ぷちサキュ!」についてお話していこうかと思います!


まず「ぷちサキュ!」が誕生した経緯について、少し昔まで振り返って説明していきましょうか。

時を遡ること数年前、ホール業界の流行調査をしていたところ、

市場にはヒダホが溢れているのに
 

「キテルキテルにはヒダホが無い!」
 

という衝撃的な事実に気づきました。

そんな中で作られ、発売されたのがポンコツ雪女だったりサキュ妹ソフトだったりするわけですね。

(後にサキュ妹ハードもヒダ系ハードホールとして登場します!)


少し話は変わりますが、近頃は

「キテルキテル製品で初心者にオススメのホールってなんですか?」

と聞かれることが増えてきました!

以前ならば無次元系ホールであるピンク改をオススメしていたのですが、
今改めてオススメは何か……と問われると、時代の流行り廃りもあるので悩んでしまいます。


また、キテルキテルでは3000円程度の価格帯のホールが多く
本当に初めてホールを買う人にとっては少し抵抗があるような気がしたため

「買い求めやすい価格のホールを、(ここで話は戻って)
「流行且つ王道であるヒダ系ホール」で作ろう!

という所から本作「ぷちサキュ!」の企画が始まりました。


ここで、キテルキテルの大きな2シリーズについてざっくりと振り返ってみましょう。

半熟サキュバスシリーズ←定番の内部構造。値段は少し高い事が多い。

ポンコツシリーズ←奇抜な内部構造。値段は中価格帯。

どちらも良いシリーズではあるのですが、初めてホールを買う人のことを考えるのであれば

「定番の内部構造」「買い求めやすい価格」が望ましいです。

今作「ぷちサキュ!」では、シリーズのコンセプトとしてこの2点を掲げて開発を進めることとなりました。


そして、ここから開発が始まるわけですが、今作に関してはサキュ妹ソフトの開発過程で
ほぼほぼ内部構造については完成している……と、思っていました。

というのも、サキュ妹ソフトの開発過程で試用した
スティック無し版のプロトタイプが良い出来だったため、
あとはこれをコストダウンして買い求めやすい価格にしつつ、
使用感は出来るだけそのままに出来れば完成だと思っていたのです。


難しいと思われたコストダウンと使用感の維持ですが、3Dモデルで緻密な計算を用いることで

400g級の中型ホールに匹敵するような使用感を維持しつつ
約30%の重量&コストダウンを成功させることが出来ました。
 



※ワッフル形状の外型を採用することで使用感はそのままに約30%の重量&コストダウン!


これで万事解決! それでは発売へ……と、言いたいところですが
なかなかそれで上手くいかないのがモノづくりの難しい部分です。

今回問題となったのは内部構造でした。

なかなかヒダのエッジが立たず、思うような刺激を得ることが出来なかったのです。


というのも、今回は3Dプリンタで出力して製作した芯棒で内部構造を作ると
非常に角が取れたような、エッジの立っていない内部構造
に仕上がってしまうのでした。


この内部構造の調整が地味ながら非常に難しく、理想の構造へ近づけるために苦戦すること約半年
穴の直径やヒダ山の数、ホール素材やヒダの太さ……。
様々な要素を考えつつ調整を重ねていきましたが
上手くいかず沼にハマっていく一方です。

このままではいけない!と知恵を他から借りられないかと考えた時
そもそもこの手のヒダ系ホールのブームの先駆けであり、
理想形ともいえるホールであるゼロスパイラルを生み出した
ホットパワーズ様に技術協力をいただければなんとか現状を打破出来るかもしれない……!

と、ダメ元で相談したところ

「あ、いいっすよ〜」

と快く協力をいただくことが出来たことから、

ぷちサキュ!の開発は大きく進むこととなります。

ホットパワーズ様、本当にありがとうございました……!!

不死衝動 独奏ノ調(ゼロスパイラル)菫(すみれ)

細かい話は企業秘密ということで詳しくはお話できませんが、そうして完成したものが今の形となりました。

そこからまた素材の硬さ決めでひと波乱あったりして、

また更に時間がかかってしまったんですけど……!

そもそも何故「ぷちソフト」「ぷちハード」という表記なのかという話で、
ホール初心者の好みの傾向を探るため、あまりソフト(ハード)すぎないような
絶妙な塩梅の硬さを追求した結果が今回の製品となっています!

そのあたりの調整に対してかなり時間がかかってしまっていた、ということですね。


……と、こんな感じでトラブルはいろいろとありましたが、
今回は新シリーズ「ぷちサキュ!」の始動ということでイラストレーター様も新しい方を起用し、
今までとはまた一味違うキテルキテルの一面も感じ取っていただきつつ、
新シリーズの今後の展開にもご期待いただければ幸いです!
 

さて、いつものように前置きが長くなりましたが、
ここでぷちソフトぷちハード、それぞれのホールについて説明をしていきたいと思います!


開発当初は内部構造をどちらも違うものにする予定だったり、
一方は貫通型にしようかという話もあったのですが、
最終的にはどちらも同じ形に落ち着きました。

これには、初心者向けということで同じ形で硬さだけ違う方が
自分の好みの傾向を把握しやすいだろうという狙いがあります。

とはいえ硬さが少し違うだけでも感じ取る刺激は大きく変わるもので、
非常に刺激がわかりやすいヒダ系ホールであるということもあり、
2種類どちらも特徴的な刺激に仕上がっております!


ぷちソフトでは細ヒダがくすぐるような刺激を与え、
素材が少し柔らかめということもあり
蕩けるような、包み込まれるような快感
が特徴的ですね。


一方でぷちハードですが、
こちらでは先程くすぐるような刺激だったはずの細ヒダが
ゾリゾリと強めに快感を与えてくる刺激に変化し、
即イキ感が高めのホール
となっています。

とはいえ、キテルキテルの他のハードホールほど硬すぎることはないので、
ほんとにぷちハードって感じの硬度です。


そうそう、今まで散々「初心者向け」と紹介してきましたが、
もちろん中級者から上級者までオススメ出来るホールに仕上がっているのでご安心ください!

特に上級者の方はなんとなく分かるかと思いますが、
ぷちサキュ!は王道である細ヒダ刺激を突き詰めたホールとなっているため、
シンプルにして至高、このぷちサキュ!は初心者から上級者まで
あらゆる層の方に好まれる快感を持つホールであるかと存じます。

ですので、中〜上級者の方々もここで一度改めて細ヒダ刺激の良さ
というものを再確認していただければ幸いです……!
 


 

そんな感じで、キテルキテルから新しい一面をご提供する

「ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

「ぷちサキュ! もっちり細ヒダぷちソフトタイプ」

をどうぞよろしくお願いします!

最後に、今作のイラストレーターである蒼木みなみ様より
メッセージをお預かりしているのでこちらをご紹介して終わりにしたいと思います!



「はじめまして。この度パッケージイラストを担当させて頂きました蒼木みなみと申します。
今回、入門向けホールとしてソフトとハードの二種類を開発されるとのことで、
それぞれ『ぷち』な感じのキャラクターを描かせていただいています。

ちょっぴり強気で程よい刺激のレンちゃん(ハード)に絞られるも良し!

ひたすら甘やかしてくれそうな包容力のヒナちゃん(ソフト)に包まれてイクも良し!

それぞれお好みのぷちサキュ達をお楽しみ下さい!!
また、ちょっとエッチな差分も用意致しましたので、そちらにも注目いただけたら嬉しいです!
『ぷちサキュ!』よろしくお願い致します!」

蒼木みなみ様

Twitter→pito_xx


ホッパスタッフ レビュー

開発に関する経緯はキテルさんがこれでもかと書いてくれております。

ですのでここでは使用感についてサクっと書いていきますよ〜!!

光栄な事に不死衝動 独奏ノ調(ゼロスパイラル)を参考にして頂けたという事で
これは確実な使用感が約束された安定のヒダとなっていくわけですよH(^_^)P

ハードもソフトもそうですが、極端な弾力にはなっておりません。
どちらも敢えてノーマルに近いわずかなニュアンスのハード&ソフトです。

初心者さんは勿論、ベテラン勢にも広く楽しめるための素材硬度という事みたいですね。

あ、ちなみに最初に結論を書いておくと、どちらも★5です。

悔しい(?)けど満点ですw
これは開発時から見えていた結果ではありますが…。
微力ながらもお手伝いした甲斐がありました!!!!

ハードはノーマルに近いハードと思ってもらって構いません。
METEO(メテオ)だと硬(+1)くらいの硬度ですね。

ハードの方がより万人向けかな〜と思いました。

細ヒダですがハード素材の割にゾリゾリしません。
あくまで控えめで優しい上品なヒダといえます。

でもハード素材なので適度に締まります。
これが非常に心地よい締まりです。
強すぎず弱すぎずでもちゃんと主張ある締まりとでも言いましょうか。
非常に絶妙なバランスです。
この締まり感覚はハードの方がソフトよりも秀逸です。

実はハードとソフトで、そこまで大げさな使用感の差はありません。

どの弾力でも方向性は控えめな細ヒダ。
こう覚えておけばOKです!!

微細な違いですが、それでもヒダを少しでも感じたいならハードにしましょう。
あとは適度な締まり感ですね。

初心者のヒダ入門編としては文句無しの満点でしょう。

お手軽価格なのに肉厚感もしっかりある。
そしてちんぽグルメ勢も唸らせるバランスの妙があります。
これは使わないとわからないと思いますので是非!(とくっち)
 

ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
初心者向けの低価格帯のシリーズが登場しました。
ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
ワッフル形状の本体。約30%の重量カットとのことですが、小ぶりな印象はあまり受けません。
ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
全長約14.6cm。サイズを500mlペットボトルと比べてみました。
ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
エッジの鋭い7本の突起をはじめ、細かなヒダ、ヒダ、ヒダ!!
ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
ほのかな刺激と締まり。初心者から上級者まで、細ヒダの良さを再認識させられる使用感です。

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 無題

    2017/11/01 投稿者:エロタ(こうぐち ゆう) おすすめレベル:★★★★

    題名: ぷちサキュ! ぷちソフトタイプ ぷちハードタイプ 素材感と使用感

    コンパクトでシンプルな 絶対に気持ちいいヒダ構造をしていたので期待は最初からMAXでした。
    いざ購入し、ソフトもハードも同時にお出迎えしました!

    まず驚いたのが硬度差です、差があまりないんです! 
    ソフトタイプは想像していたよりも硬めでやや柔らかいかな?という感じで、ハードタイプは逆にやや


    硬いかな?程度の差です、大袈裟な差はありません、
    パッケージや色で区別しないと分からないレベルの差です。

    臭いですが、鼻を近づければ独特のオイル臭はします、
    ですがプレイ中にホールに鼻を近づける事なんて無いので気になりません。
    使用感ですが、届いた当日に一気に2つ試せる程の精力は私にはないのでハードタイプのみの感想になります。
    使用するローションは半熟サキュバス魔改造ローションを小さじ1杯くらいです、
    ちなみにムスコのサイズや感度、ローションの量で使用感はガラリと変わりますので
    どんなにオナホマイスターな人がレビューを書いてても、絶対ではない事を念頭に入れておきましょう。


    個人的な感想ですが、刺激は想像していたよりも控えめです、
    内部長が短めでバキュームもあまり強くなく、構造がシンプルなので刺激は単調です…
    ローションちょっと多かっただけかもしれませんが…。
    しかし、内部の広さに対して挿入口が狭めなので、
    強くはないけどバキューム自体は安定しており、
    単調な刺激は逆にシンプルイズベストな感じで、萎える要素はないと思います。

    メンテ性ですが、張りのある素材なのでかなり良好です、
    破損のリスクを負って裏返す必要はありません、
    ホットパワーズさんで取り扱ってる拭き取り棒と拭き取り布2枚で全て解決します。
    最初の1拭き取りの時点で水分をほぼ除去できますが、
    2回目の拭き取りの前にホール除菌スプレーを内部にスプレーしてから2回目の拭き取りをするとベストと思います。

    初心者でも楽しめますが、ソフトとハードの硬度差が少ないので
    微細な違いを楽しみたい上級者にも向いてる万人向けのホールだと思いました。

  • 無題

    2017/11/01 投稿者:純魔の昇天 おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
    ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ

    【使用体験談】 
    初心者にもお勧めな横ヒダタイプのスタンダードなホール、
    新シリーズ「ぷちサキュ!」の「ぷちハード」版です。

    ・素材について
    ベタつき、油分は気にならない程度、1度洗えばほぼ無くなります。
    匂いも石油系の匂いは少ししますが、
    鼻を近づかなければ気になるレベルではありません。
    固さは「ぷちハード」の名の通り、そこまで固くありません、
    普通のものよりハリがある位の固さで、
    伸縮性は程々、2、3回の使用で壊れることもないでしょう。
    公式スペックの280gは比較的軽い分類ですが、
    画像に有る通り、ワッフル形状で+100g程度の肉厚は感じられます。

    ・使用感について
    ローションは入り口が小さめなので中と入り口に使いましょう、
    口が狭いので多少多めに使っても漏れは気にならないハズです。
    刺激のタイプはシンプルで細かいヒダがショリショリと当たる横ヒダがメインですが、
    強い刺激ではないので、バランスが良く万人向けになっています。


    ・こういう方にオススメ
    キテルキテルさんの商品の中では低価格に抑えられている方なので、
    初めてホールを使う方や、キテルキテルさんの製品を試してみたい方にオススメです。


    お勧め度は★★★★☆です

  • 無題

    2017/11/01 投稿者:もれ おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
    ぷちサキュ! ゾリゾリ細ヒダぷちハードタイプ
    【使用体験談】
    細ヒダが突起になっている構造特有の
    やわらかめのゾリゾリ感のオナホールです。
    ハードと書いてありますがヒダの数が多く、突起具合が小さめなので
    そこまで高刺激というわけではありません。
    他のオナホの、ノーマルくらいの刺激だと思います。

    ワッフル型のおかげか、重量表示より肉厚感があるように感じます。
    また、ワッフル型によって一部側面が薄いということもありませんでした。

    インナーリップなどはないので、裏返しもやろうと思えば可能だと思います。
    ただ、推奨はできません。

    また、キャストオフ仕様と書いてありますが、
    半熟サキュバスシリーズのようにプラスチックのようなパッケージではなく、
    ぽんこつガーディアンシリーズのような紙製のパッケージになっています。

    近い内部構造の商品を持っていない方にはぜひオススメです!

  • 無題

    2017/11/01 投稿者:よんなな おすすめレベル:★★★

    【ハンドルネーム】
    よんなな

    【使用グッズ名】
    ぷちサキュ!ハードタイプ

    【使用体験談】
    とにかく普通です。
    ☆でゆうと3ぐらいです。

    初心者にはオススメです。

    ヒダで安定して気持ちよく、きっちり射精まで導く圧力。
    迷ってるならとりあえず買って問題ないでしょう。

    個人的にはもっと柔らかい素材のほうが好みです。