ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2021年9月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

商品コード:
1-1755

ぷにあな3D

メーカー希望小売価格(税込):
4,950
販売価格(税込):
3,278
34%OFF!
会員様は 89 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
大型ホールに搭載されていた骨格パーツを中型ホールにも!!素材を上下から締め付けるので、かなり密着感のある挿入が得られます
商品登録日
2016/11/24

メーカー:
エグゼ

商品スペック

サイズ 本体全長約14.2cm 
有効挿入部全長約12.3cm
ホール種別 非貫通
付属品 エクセレントローション15ml
匂い 普通
油分 やや弱い
裏返し NG
弾力性 固い
重量 本体重量約390g
パッケージ込み総量約460g

商品説明

ぷにあな3D

ぷにあな3D

ぷにあな3D
骨格パーツを中型ホールに搭載してみると?

EXEさんの「ぷにあなDX」シリーズの新作です。
本体内部に高弾力の骨格シリコンが内臓されています。


オンナノコの解体新書」から始まったこの試みは、「ぷにあな」シリーズでも「ぷにあなSPDX」にも搭載されています。
背骨、あばら骨に相当する骨格パーツが入ったことで、オナホ全体の締め付け力がアップし、自然な締め付けが堪能できました。


また、本体に芯が通ることになるので、片手で持ったり直立しても垂れ下がりません。


騎乗位がしやすく、プレイの幅が広がるという利点がありましたね。


肉の塊に突っ込むだけになりがちの挿入感に変化をもたらし、大型オナホに取り回しの良さを与える骨格ギミックは、そのポテンシャルを大いに引き出すのです。


そんな骨格パーツを中型オナホに搭載したのが、「ぷにあな3D」。
タイトルに「3D」が入っているあたりに、中型ホール初のリアルな試みをやってみました、という雰囲気が感じられます。


本体は「ぷにあなDX」シリーズを踏襲したトルソー型。
ちっぱいにぷっくりとしたお腹にすじまん形状の挿入口で、ロリ好き対応の造形になっていますね。


シリコンパーツは、人体の骨格に似せたもの。
お腹部分を除いて、確かにコリコリとした感触です。
素材自体はもっちりとしたやや固めの弾力なんですが、パーツが入ったことによって硬度がさらにアップ!
縦横に伸ばすことができません。

全長約14cmの本体がほとんど伸縮しないわけですから、ペニスが大きいと窮屈なんじゃないかと思ってしまいます。


とはいえ、パーツの間にできた隙間が力の逃げ場になってるので、多少は素材が伸縮してくれます。
そして繰り返し使用すると、ペニスサイズにジャストフィットする形状記憶素材とパッケージには書かれています。
使っている内にシリコンパーツが変化するのでしょうか?


内部は別素材になっていて、前半は薄ピンクですが途中から真紅の固め素材へと変化します。
アウター素材と合わせて3層構造というわけですね。


実際に挿入してみると、骨のない前半部分まではスムーズに挿入できますが、そこから先はなんとも言い難い挿入感……


骨格パーツが上下から素材を圧縮してくるんです。
さすが、パッケージに「硬度90」と記載されているだけあります。

別段強く締め付けられる感じではないのですが、圧力が強すぎて膣道を進んでる感じがしません。
スムーズに挿入できるお腹の部分を過ぎるとペニスの通りが急にストップするので、
底付きしてるような気分になります。


しかも今回使ったサンプル品は、奥まで挿入させるべくグッと力を入れると、骨格パーツとオナホ素材の間、
肉薄になってる部分がぷっくりと膨らんで気泡ができちゃいました……
良く見るとその部分が凹んでいます。
たまたま不良品だったんだと思いますが、奥に挿入するたびにぷーっと膨れる様はなかなかの萎え要素となりました。


先ほども書いたように、キツく締め上げる感じではないので、挿入感自体はまったり系。ただ狭い!というもの。

それでも、内部の突起刺激が感じられたらまだ良かったのですが、残念ながらそれも感じ取ることができず、ひたすら不思議な挿入感と格闘して終わりました。


やはり骨筋パーツは大型ホールに搭載するからこそ良いんだろうなと思いました。(ふじ)

star1

ぷにあな3D
大型ホールの「ぷにあな」シリーズに、ハンドホールサイズが登場しました!!
ぷにあな3D
ちっぱいタイプのトルソーボディ。これまで通り、ロリ好きにはたまらない造形。
ぷにあな3D
すじまん形状の入口。
ぷにあな3D
ぷにあな3D
骨格パーツが入っているため、引っ張ってもほとんど伸びません。片手で持っても垂れないほど!
ぷにあな3D
全長約14.2cm。サイズを500mlペットボトルと比べてみました。
ぷにあな3D
骨格パーツが入っていない前半部分には、大小のイボが無造作に並んでいます。
ぷにあな3D
後半部分は、感じて収縮し始めた筋肉のように充血してコリコリ。
イボヒダがスパイラルしながら走っています。
ぷにあな3D
上下に入った骨格パーツが膣壁を中心へ寄せるので、密着感が強い挿入感です。
ぷにあな3D

ぷにあな3D

ぷにあな3D

ぷにあな3D

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 骨格内蔵型オナホ

    2019/02/18 投稿者:神威 おすすめレベル:★★

    パッケージデザインもさることながら、骨格内蔵と聞いて購入を検討しました。

    まず、オナホの見た目に関しては特に特徴はなく、非常にシンプルなデザインで最もスタンダードな形状ではないかと思いました。

    次に素材に関しては、柔らかめのものが使われており、匂いや油っぽさもかなり控えめのように思いました。ただ、内部に骨格が入っているため、伸ばしたり曲げたりするのはできなくなっており、別の意味で硬さがあるなという印象は受けました。

    肝心の挿入感に関してですが、骨格の効果がかなりリアルな膣内の締め付けを再現しているような感じで、柔らかい素材なのに、かなりきつめの締め付けを楽しむことができました。
    しかしながら、断面図では見えていたヒダやイボの感触がほぼないといっていいほど希薄なものになっており、快感とは別次元のストレートな穴といった印象になっていました。正直、気持ちよいかで言うと微妙なところです。

    総評としては、骨格内蔵型オナホールでは珍しくその骨格が機能している稀有な商品で評価したいところですが、オナホそもそもの役割や気持ちよさといった点での配慮が今一歩足りなかったので★2としました。ただ、骨格の使い方については今後の展望が望めるオナホールだと思うのでこれからが楽しみです。

  • 意外にオススメ

    2018/12/23 投稿者:おべべ おすすめレベル:★★★★★

    まず買った理由としては、以前買ったぷにあなSPDXが最高だったこと、そしてこちらのスタッフの方やいろんなサイトのレビューがあまりオススメしていなかったから反骨精神でということ。いろんな方々のレビューにケチをつけるわけではありませんが、やはり相性もあるのであえて買ってみました。
    見た目はこじんまりとしたぷにあなですね。
    触った感じはトルソーが入ってるから硬めかなと。ただシリコンは中くらいの固さ。
    そしていざ挿入、上下のぽこっとした出っ張りが優しくお出迎え。内部の空間は密着してるわけではないにも関わらず、トルソーのおかげでキュとしまっています。入れたときにお腹がポッコリするのは自分は好きですが、おそらく好みが分かれますね。奥に行くと少し硬めのスパイラルが高めてくれます。そして奥の空間で休み、またスパイラルに戻ると気持ちいい。じっくりと外のちっぱいも楽しみナカでフィニッシュ。とてもよかったです。
    数回使うも飽きずに気持ちいいので、自分に合っていると思いました。
    しかし何故他のレビューが低評価が多いのか。考えた結果、恐らく相性がかなり合致しないと気持ちよくなれないかなりピーキーな娘なのではないかという結論に至りました。ちなみに自分の大まかなステータスは、長さ13㎝、太さ2㎝、少しハード好きです。
    このレビューを見た方は、これらを踏まえて購入を考えてはいかがでしょうか。

その他のオススメ商品

ぷにあなDX ふわとろ

販売価格(税込): 8,228 円

ぷにあなSPDX

販売価格(税込): 18,480 円

ぷにあなDX はーどエディション

販売価格(税込): 11,572 円

ぷにあなDX

販売価格(税込): 9,146 円

※廃盤 ぷにあな

販売価格(税込): 4,723 円