ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤字は休業日です

商品コード:
1-1577

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

メーカー希望小売価格(税込):
5,377
販売価格(税込):
4,222
販売価格(税抜):
3,910
会員様は 117 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 基本的に在庫を保有しており発送まで早めです。タイミングにより発注が必要となる場合もございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
サキュバスピンクの上位互換ホール!!8本の触手がガンガンチ●コを刺激します!!
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
キテルキテル

商品スペック

サイズ 箱サイズW:130mm×D:80mm×H:180mm 
ホール種別 非貫通
付属品 魔改造100mlローション
匂い 普通
油分 普通
裏返し どちらとも言えない
弾力性 普通
重量 約560g

商品説明

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

キテルキテルさんからの製品紹介

キテルキテルから新作のお知らせです!

今回、キテルキテルが送る新作は……

「淫魔王サキュエスクリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ」

です!


なんとなんと、今作は今までの

「半熟サキュバスシリーズ」とは異なりまして、

「サキュエル」ではなくそのお姉さん

「サキュエス」のホールとなります!

そういう事情もありまして、

「半熟サキュバス」ではなく「半熟サキュバス外伝」なわけですね。

また、今作はキテルキテル初のコラボホール!

あの「ボクのおなぺっと」でお馴染みの

MATE様とコラボさせていただきました!


さて、それでは今回も開発裏話を交えながら、

サキュエスクリムゾンについて紹介させていただきます!

まず最初に目標として掲げられたのが

「半熟サキュバスピンクの上位互換ホールを作る」

ということでした。

半熟サキュバスピンク改はマイナーチェンジでしたが、

サキュエスクリムゾンはフルモデルチェンジって感じですね。

ピンクは「何度でも使いたくなる基本性能の高さ」を持つ万人向けの定番ホールだったので、

その部分は踏襲しつつも、更に今回は

「ソフト系ホールなのに超攻撃的な刺激の強いホール」

を目標に開発を進めていきました。

それと、実はもう1つ裏テーマといいますか、

第2の目標があったんですよね。

それが、

魔改造ローションの性能を120%引き出すようなホールを作る」

ということです。

今回はこの2つの目標を両立出来るような、

そんなホールを目指して開発を進めていきましたよ!

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
 

ではまず、ホールの素材についてなのですが、

ここから話が魔改造ローションにも関わってきます。

というのもですね、実は魔改造ローションの開発時に

自社はもちろんのこと、他社製品も含めた

様々なホールとの相性を試していたわけですが、

これが半熟サキュバスシリーズはもちろんのこと、

MATE様の素材との相性が非常に良かったのです!

他のホールとの相性もどれも良かったんですけどね。

その中でも頭一つ抜けている感じだったので、

とても強く印象に残っていました。

そういうことも相まって、今回MATE様との初のコラボ企画(共同開発)を

進めさせていただく運びとなりました。


また、内部構造も超こだわりのものとなっております!

今年の春ぐらいから何度も試作を重ね、

秋に入ってようやく納得のいく内部構造が出来上がりました。


タイトルにも「8連撃強襲ソフトタイプ」とありますように、

今作はMATE様のソフトなボクおな素材なのに、

強烈な刺激が襲いかかるような

強襲ソフトという新ジャンルのホールを作ってみました!



内部構造で特徴的なのはやはり、

この最初に遭遇する触手の群れでしょう。

8連撃というその名の通り、

8本の触手が絡みあい、まとわり付く、

その快楽といったらもう……たまらないです!

ハード系ホールによくあるゾリゾリ・ゴリゴリとした刺激ではなく、

ソフト系ホールでしか味わえないような、

全体を撫で回されるこの刺激が凄いんですよ!



さらにさらに、付属の魔改造ローションを使うと、

触手の絡みつく快感が更にアップ!

たっぷり100ml付きですので、

存分に使って楽しんじゃってください!

「これいいじゃん!」って思ったら

600mlの魔改造ローションも購入していただければ幸いですね!


そして、触手の群れを抜けると

そこにはそびえ立つ巨大な2つの肉柱が。

これがまたいい仕事をしてくれるんですよね!

ぎゅっぽぎゅっぽと挟み込んできて、

触手とはまた一転して違う刺激が味わえます!


最後に、奥は狭めの二穴になっており、

こちらはキュッと締め上げるような刺激で、

3部位それぞれかなり異なったタイプの刺激を楽しめる、

そんな内部構造となっております!

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

また、今作は見た目にも新しい六角形の

ハニカムパッケージを採用し、

従来のスリーブによるキャストオフではなく、

新たな方法でキャストオフを実現しております!


その詳細については是非ともご購入いただき、

自身の目でしかとご確認いただければ幸いです!


さてさて……非常に私事で恐縮なのですが、

実は試作ホールとして使っていて、

内部構造が決まった段階からこのホールが個人的にめちゃくちゃ好きで、

実は今作のホール、外型はもともと別の小さいサイズのものだったのですが、

個人的な要望で肉厚でズッシリしたものに変更してもらったりしています!

もうですね、それくらい思い入れのあるホールでして、

完成してからというもの、自社・他社ホールを一切使わないで、

こればっかり使ってしまっていました!

「え、触手……?」ということでゲテモノホールかと思ってしまう方もいるかもしれませんが、

全然そんなことはないですよ! あの撫で回される感覚がヤバいです! めっちゃ気持ちいいです!

むしろ「触手の中に突っ込んで搾精されてぇ!」って男なら誰しも思ったことがあるはずですよね?

え、あ、そんなことは無い……?

……と、とにかくもう個人的にめちゃくちゃ好きなホールですので

「淫魔王サキュエスクリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ」

をどうぞよろしくお願いします!

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
H(^_^)P<キテルキテルさんの超本気オナホをここにみた!
半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ 半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
今回はお姉さんの「サキュエス」タン。 500g以上もあります!!

ども!とくっちです!
2014年の前半は大人しかったキテルキテルさんですが
後半になってリリースラッシュが続いておりますね。
今年の中盤以降から出した商品は2014年11月現在で下記の通りです。

半熟サキュバス魔改造ローション
半熟サキュバスピンク改
半熟サキュバスホワイト
半熟サキュバス サキュエルおっぱい

そして今回の
淫魔王サキュエスクリムゾン
というサキュバス尽くしのラインナップ!
ここまでキャラクター推しでシリーズ展開している同業他社の製品は
「宇佐羽えあ」くらいしか思い当りませんね。

サキュバスは実は漫画にもなっているのです。
半熟サキュバス前奏曲」というタイトルの4コマ漫画ですね。
 

更に音声コンテンツまで販売しているという充実っぷりに驚きます。
半熟サキュバス えっちなボイスドラマ 〜見習い淫魔の搾精研修〜

このまま色んなメディアでミックス展開が行われるんですかね?
いずれアニメ化とかになったら何だか感慨深いです(笑)

あ、そうそう。今回の淫魔ちゃんのお名前ですが
今までの「サキュエル」ではなく「サキュエス」なのに気が付きました?
どうやら「サキュエル」の姉が「サキュエス」という設定みたいです。
姉は妹と違ってドSぽい雰囲気がビンビンに漂ってきますね(;'∀')

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ 半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
安定の「おなぺっと素材」です。 ローション漏れを防ぐ狭めの入り口。

サキュエス姉さんのオナホはMATEさんで製造したみたいですね。
ホッパもボクおなコラボでお世話になっているメーカーさんです。
「ボクのおなぺっと」は超大ヒットオナホですし安心して製造を依頼出来ますよね。
あの素材を超肉厚にして(なんと500g超え!!)しかも見たことのないような触手!!
をミックスしてしまったというんですから興味がわかないわけがないッス。

これ、おべんちゃらでも何でもなくて、挿入口をくぱぁと開いて確認するとわかるはず。
本当に見た事の無いような凄い構造になっているんですよ。
今にも触手が迫ってきそうな立体感のある面白い突起です。
触手オナホを自称する製品は数あれど、これくらいやらないと名乗る資格は無いのかも。
弊社の「くノ一淫法 触手裏剣」は触手ぽいと思っていましたが、これを見た後だと…悔しい(笑)

ボクのおなぺっと素材…という事は素材の説明は不要ですかね?
い、一応しておきます(;'∀')
おなぺっと素材は柔らかめのソフト系で、かといってソフト好きにしか受けないわけでもなく
それなりの刺激好きにも応えられるような程よい弾力もありまして
使い古された表現でいうと「万人受け」しやすい素材という感じです。

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
最大のポイントは8本の触手!!この異物感は最高です。

今回のサキュエス姉さんは、キテルキテル広報さんが絶賛していたので楽しみー!
という事で実食!!!!!!!
ぬぷぬぷ…。
思った通り触手感が他のオナホより強いですぅ(*^▽^*)
壁にくっついている突起と違い、独立した触手だからこその絡みつきですね。
触手のぐにゅぐにゅ感と、触手の一つ一つににほどこされているつぶつぶ。
このハーモニーで息子さんをにゅぽ!こり!ぐちゅっ!こり!と攻めてきます。
カリにもイイ感じで引っかかってきますよ。

締まり自体はあんまり無いですね。
締め付け感とかそんなものは捨てて、男らしく、いや淫魔らしく触手で勝負!
変な例えだったら申し訳ないのですがイカの足に擦られているような?
吸盤みたいな細かいつぶつぶがあるイカのアレですアレ。

なんでしょう。
びっくりしちゃう位「ほどよい刺激」なんですよね(笑)
ボクおな素材ならではの「万人受け」ってのがここにも表れたわけです。
なるほど「サキュバスピンク」の後継機というのも納得ですね。
高価なので販売数はわかりませんが、快感だけで考えるなら初代超えは余裕でしょうね。
少し前に発売された「ホワイト」が人を選ぶオナホだっただけに
サキュエス姉さんは余計わかりやすいというか、安心して使えますよH(^_^)P
今までの半熟サキュバスシリーズでは一番好きですね。
小さい突起の擦れ感と大きな触手のボコボコ感が大満足です。
もうこれは久々に10点出しちゃいますね!(とくっち)

star5.jpg

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ
断面を見ると、「これぞ触手」の感がしますね。奥は激狭ゾーンです。

半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • ただ単にゆるい

    2016/11/18 投稿者:MOZ おすすめレベル:★★

    【ハンドルネーム】
      MOZ

    【使用グッズ名】
      淫魔王サキュエス

    【使用体験談】
    ■選んだ理由
    超やわらかめ、極上のふわとろという名目にゆるめ愛好家の私はそそられて
    つい買ってしまいました。

    ■実際の使用感
    さて率直にいいますと。ゆるめ好きの私には物足りないホールでした。
    というのもまず素材が言うほどやわらかくない。
    極上のふわとろどころではないです、一般のホールよりやややわらかめかな?
    というレベルです。
    素材のやわらかさ自体もそうですがこのホール入り口が大きめに出来ていましてふわとろというより、ただ単にゆるい、そんな感じです。
    奥の方は狭くなっているので馴染めば気持ちよくなるのですが長いストロークが楽しめません。
    多分触手部分のために少し穴が大きくなているのだと思いますが残念なことにそのせいで肝心の触手が絡まずに、ただのイボと化しています。
    内装の構造はそそられるものがあったのですが非常に残念です。

    ■グッズの見た目について
    あと出来れば外装にもこだわって欲しかったです。
    淫魔って感じはしませんねー。内装に力を入れたためでしょうか?

    ■こういう方にオススメ
    正直中途半端すぎてどういった方にお勧めなのか分かりませんがゆるめが好きな方にはお勧めできないのは確かです。

    ■10点満点中何点?
    自分個人の点数になりますが
    10点中、4点です。

  • 出るたびにちょくちょく買って応援だ

    2016/11/18 投稿者:黒猫 おすすめレベル:★★★

    【ハンドルネーム】
      黒猫

    【使用グッズ名】
      半熟サキュバス外伝 淫魔王サキュエス クリムゾン 8連撃強襲ソフトタイプ

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    あいかわらず凄いパッケージに力が入っています。
    ただパッケージ詐欺ではないのがこのオナホメーカーの良いところ。
    パッケージは横に伸ばした6角形ハニカム。
    開けてみると中にオナホ、ローション、そしてプラスチックっぽいパッケージのキャラの絵が入ったハガキのような何か。
    ほかのメーカーだったらこれだけで6000円とかで出しそうってくらい。
    ただ結局一番重要なのはオナホなのでパッケージなどは大体処分してしまいます。
    かなり力入ってて出来もいいんだけれど、さすがに堂々と飾っておけるほどではない。

    ■素材について(感触、匂い等)
    半熟サキュバスピンク系の素材で結構弾力があります。
    匂いはほぼ無臭でもはやこれくらい当然になってきたオナホ界隈。
    初期の半熟サキュバスピンクよりは改よりかな?ってくらいの素材。
    ここらへんの違いはあまり自分もわからないのでとにかくピンクっぽい弾力です。
    つまり、いつもの。

    ■実際の使用感
    内部構造はすっごい色々なものが詰め込まれてますね。
    触手やら円柱やら、好きなことを好きにやってる感が伝わってきます。
    入り口とかはいままでよりも広めで修理もしやすそうです。
    使用感なんですが、おぉ!これが触手!円柱壁!最深部!みたいな感触はありません。
    あまりにも色々な構造を詰め込んだ結果チンコが理解できる許容量を超えてしまってます。
    それは欠点ではないのですが、なんかよくわからんけどゴチャゴチャしてるなぁといった感じです。
    入り口から半分までは触手?というよりイボのようなコリコリコロコロとした感じの刺激です。
    そして半分から奥まではなんか狭くなったかな?といった感じです。
    ただ奥へ行くにつれて内部空間を狭くしただけの構造ではなく、円柱壁などで広い内部空間にチンコを入れると周囲の内部構造によってチンコが圧迫されるような感じです。
    とりあえず中型で大き目、そしてしっかり根元までジュポジュポできて刺激も上々。
    可もなく不可もなく、ただただ独特なオナホを作るなぁといった印象です。
    このメーカーさんのオナホは色々とこだわってるけれど、んほぉおお!ぎぼぢいいい!と喜べるほど気持ちいいのが無いのが残念。
    個人の嗜好もあると思いますが、やはりどこか足りてない印象を受けます。
    今後ビッグバンのように花開くオナホが出るかもしれないので要チェックなメーカーではあります。
    とりあえず出るたびにちょくちょく買って応援だ。

    ■選んだ理由
    大体そこまで気持ちいいわけでもないのになぜかついつい買ってしまうんですよねこのメーカーの商品は。

    ■悪い点と良い点
    悪い点は、決定打に欠ける。
    良い点は、値段以上のパッケージやらオナホやらローションやらオマケやらです。

    ■10点満点中何点?
    今までのホワイトやピンクに比べたらようやく使える中型オナホって感じで期待を込めて7点。
    ただやっぱりそれほどお気に入りになるほど気持ちいいわけではなく定食のような感じなので買っても使うのは10回が限度かなぁ。

    ■こういう方にオススメ
    オナホどれ買おうかな~どれでもいいや~暇だな~って人向けです。
    この値段だったらホッパの触手裏剣買った方がいいです。

  • ずぶっずぶっと奥に入り込む挿入感、これが最高

    2016/11/18 投稿者:かなめ おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      かなめ

    【使用グッズ名】
      淫魔王サキュエス クリムゾン

    【使用体験談】
    半熟サキュバスピンクは刺激が強くて合わず、ホワイトはまったり使えていい感じでした。
    サキュエスさんはどうでしょうか。ちょうどいい刺激ということで期待が高まりますね。

    ■グッズの見た目について
    触手がすごい!!初めてくぱぁしたとき、「うぉ」って声が出ました!
    小さい舌みたいな形の突起が、奥からこちらにいくつも伸びて来ているビジュアルは、かなりインパクトがあります。
    けど、最初はこれを見た目だけかなぁと思っていました。舌みたいな構造はフェラホで散々期待はずれに終わってたからです。
    舌でも触手でも、勝手に動くわけじゃないので…。けど、この触手は、ちょっと違う働きをしてくれました。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ぼくおな素材ってことなのですが、ぼくおなは持ってないのでほんとに同じかはよくわかりません。
    ただ、プリプリしてて、わりかし丈夫な素材ですね。サキュエスクリムゾンは触手の奥もかなり複雑なのですが、
    裏返しても一発で裂けるということはなかったです。ただ、あんまり頻繁に裏返しは止めた方が良さそうな雰囲気。
    くんくんすると油粘土臭い感じです。

    ■実際の使用感
    ずぶっずぶっと奥に入り込む挿入感、これが最高です!
    8本の触手が、大まかに4x2の2段階に配置されているんですが、これがオナホ内部の狭まりとして作用するっぽく、ここを通る時に、肉をかき分けるというかくぐり抜けるというか、中にずっぷりと入り込む感触が味わえます!
    ハード系オナホのことはよくわかりませんが、ソフト系、ゆる系の弱点が、この、中に入り込んでいく感じがあまり味わえないところだとおもいます。
    サキュエスクリムゾンは程よい刺激でこの挿入感がたっぷり味わえます。ここが最高の評価点ですね。
    ゆる系で掻き分け感というと品格がありますが、あれとはまた違う方向性の感触です。
    ある程度プリプリした素材なので、ソフト系というわけでもないと思いますが、刺激がそこまで強くなく、構造も有機的でカドがないので、低刺激系が好きな人でも不快感を感じ辛いと思います。

    高刺激が好きな人は、手持ちで使うと物足りないと思うかもしれません。そういうときはホッパッピローを使いましょう。
    このホールは内部が広いので、逆に言うと膣圧がかなり低いです。ですが、ピロー等で締め付けると、
    粒粒のほどこされた内壁と触手がズリズリちんこに擦れるようになり、かき分ける挿入感も大幅アップします!

    触手より奥は届かなくてよくわかんないです。入り口のローション溜まり構造が深すぎて、短い人に厳しいです。
    もう一つ買って入り口を切り落としてみるつもりです。

    ■悪い点と良い点
    良い点は上にいろいろ書いたので…悪い点は、乾燥に気を遣わないと夏とかやばそうなところ。
    内部の面積が広いので、ちゃんと乾かそうとすると拭き取り棒が3、4本要ります。
    肉柱の裏も半分位空洞になったりしているので、内部構造を把握して拭かないといけません。
    あと多分頻繁に裏返してると裂けると思います。

    ■10点満点中何点?
    値段やメンテ等はさておき、気持ちよさでいえば10点いきますね!

その他のオススメ商品