ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2024年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤字は休業日です

  • 記事
商品コード:
urahoppa0

マンガで分かる!オナホ製造~工場長ヒロキが一通り見せます!!~

販売価格(税込):
0
会員様は 0 ポイント還元(0 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
ホットパワーズのオナホ製造過程を一通り見せます!!
ナビゲーターは工場長ヒロキ!!
商品登録日
2023/11/06

みんな気になる製造過程、この男が紹介します!!

オナニーは一回一時間!
中に出そうね元気よく!!!

 

ガハハ!!!!!!
ヒロキ名人です!

…と、言うわけで今回は特別コラム!
昔からのユーザーさんにはおなじみのイベントながら、新型コロナのパンデミック以降はめっきり開催されなくなってしまったアレ!
「ホットパワーズ工場見学」(過去開催ぶんのレポ)
実はみんなが知らないうちに新しい機材が導入されたり、改装したりで微妙にマイナーチェンジしてるんだけど、いい機会なので見せちゃうぞ!

 

【製造準備】オナホの原料はアレとアレを混ぜてアレするとできる!

カレー作りが玉ねぎのみじん切りをあめ色に炒めるところから始まるように、オナホも素材を混ぜ合わせるところからはじまるんだ!

  
①まずは鍋を用意!
ガスコンロから繰り出される強烈な火力に長時間耐えるにはこれしかない!!ラーメン屋がスープをガラガラ煮込むのに使うガチ厨房仕様の寸胴鍋をホットパワーズでは使用しているぞ!!!!

②素材を混ぜる!!
オナホの素材はしばしば「シリコン」と言われるけれど、正確に言うと…ホッパで使っているものは「スチレン系エラストマー」なのだ!!!これは秘密の粉謎オイルを混ぜ合わせているのだが…そのレシピはトップシークレットだ!!!!

③過熱して溶かしまくれ!!
混ぜ合わせた素材をひたすら煮込む!!
煮込む!!!
煮込む!!!!!
ドロドロのペースト状になるまで小一時間、鍋の中身を攪拌し続けるのだ!ちなみにオイルの沸点がだいたい180℃くらいなのでめっちゃ熱いぞ!!
 
豆知識!
硬度の違いはオイルの分量!オイルの割合が増えれば素材は柔らかくなるぞ!!!!
ちなみに溶けるのも速いので煮込み時間が短くて済むのダ!!!!


これで「オナホの素」が完成だ!!

【流し込み】小型中型大型…君はどれが好き?

ホッパのオナホはプレミアム(大型)、デラックス(中型)、スタンダード(小型)の3種類をメインに、ゴージャス(超大型)やリアル中型(『アリューネ~忘我~』などで使用されるオマンコ型)、薔薇型(『さとあなR』などが有名)などなど、派生型がいろいろ。
でも、やることは大体一緒だぞ!

さぁ、「オナホの素」を流し込んでいこう!!

   
④コイツがオナホの心臓部!!
ヒロキ名人が手に持っているのが「中子(なかご)」、オナホの内部構造はコイツが作り出している!!!!つまり最重要パーツ!!!!!!

⑤金型に中子をセット!
金型の最奥にある取付穴に中子をインサート!!超ロングなラジオペンチを使ってつまんだ中子を誘導し、すぽっと差し込むのだ!!!ここでまっすぐ挿しておかないと軸ズレしちゃうことになるから慎重にイクぜぇ~~っ!!!

⑥流し込み!!
ここで手早く「オナホの素」を寸胴鍋から金型へ注ぎ込む!!驚きの超手作業!!!!もちろん鍋は取っ手にいたるまでバカ熱いので軍手の上に皮手袋を装備して完全防護が必須!!!
(おうちのかたへ:ホットパワーズでは作業の安全にも十分配慮しております!!!!!)

あとは冷めて固まるのを待つ!
 
豆知識!
やっぱり自然に冷やした方が仕上がりがいいんだよね…室温や素材硬度にもよるけれど、
平均3~4時間おなじみの状態に固まるぞ!!!!!


では数時間後にタイムスリップ!
ヒロキ名人に続け!!

【脱型】力の限りオナホを引き抜き続けろ!!!


金型の中でしっかりとかたまったオナホ!
コイツを取り出してあげないといけないのだが…いったいどうやっているんだろう?
答えは手で抜く!!
いかに手際よく引き抜くかは職人の腕の見せ所!さぁ、ヒロキ名人の腕前やいかに!!!!

   
⑦つかむ位置はここ!
金型の上にはみ出した余剰部分をハサミで切り出し、フチをつまむようにすると持ちやすいぜ!これ豆な!!!

⑧型から抜く!これが脱型!!
あとは渾身の力で引っ張り上げる!!
「グボォン!」
とエキセントリックな音が工場内にシンフォニックに響き渡る最高の時間がスタート!!!!!!
 
豆知識!
オナホが硬ければ硬いほど引き抜くのがつらい!
ギチ硬の『
無邪気デラックス~はじめてのギチ締め~』なんてなかなか抜けないこともあってまいっちゃう…中子が複雑怪奇な『吸精魔王(ドレインデビル)~尻尾でしっぽり触手でしゅ~』もかなり気を使いますね!!!!!


この次は「加工」に入るぞ…
最後の仕上げでひと仕事だ!!!!

【加工~梱包】きれいに仕上げてみんなの手元へ!

金型から抜いた生まれたてのオナホは個体差が激しく、なかには気泡でボコボコのものも…
エラー品は問答無用で除外し、厳選された良品たちのコンディションを整えていく!スベスベになるまで表面加工を施してみんなの手元へ!!!!

   
⑨オナホをカット!!
金型に流し込む際に、どうしてもできてしまう余剰部分を切り落とせ!ヒロキ名人が軽々と扱うこのクソデカハサミは、大判の布地や紙を裁断するためのもの。オナホに使われるとは思ってなかっただろうね!!!!!

⑩表面加工!!!!!
気泡や素材がはみ出した「バリ」などを除去してイク!!!!職人ごとにやり方はいろいろだが、複数種のハサミや半田ごてを併用しているぞ!
ここで重要なのが挿入口!!!!
みんなのデリケートな部分が触れるトコロなのでめっちゃこだわります!ツルンツルンのタマゴ肌を目指して、念入りにナメていくぜぇ~!!!!

⑪粉を付けたらべたべたオナホも手触りまろやか
最後の仕上げが、表面にパウダーをまぶしまくる「粉付け」の作業だ!!!!
ホッパウダーとしても一般販売しているこの白い粉の正体は「タルク」といい、各メーカーのオナホでも使われるメジャー素材!オナホのほかにも化粧品でも使用されていたりしてとにかく肌にも安全なスベスベ粉なのだ!
ここからさらにホッパではさらに「コーンスターチ」を重ねて塗布することで触り心地を向上させているんだぞ!!!!!


⑫ホッパのオナホ袋の秘密
ここまでの工程で、万が一ホコリがまとわりついてしまったら…
(おうちのかたへ:ホッパでは静電気除去装置を導入するなどホコリ対策に尽力しています!)
丁寧にとりのぞいて袋に入れてシーリング!!!!
これで完了だ!!!!!!!!
豆知識!
ホッパのオナホが入った袋はちょっとお高め。オナホの油分が漏れ出してパッケージを汚してしまうことがないようわりとグレードの高い袋を使用しているゾ!!!!

これにて全工程完了、おつかれさま!

オナホ製造は日々激闘!!

オナホ製造の流れがわかったかな?
だいたいこんな感じだぞ!!!!!!

さて!
この状態でオナホは倉庫にプールされたあと、オーダーに応じてそれぞれパッケージに梱包され、君の家に届けられるんだ!!!

こだわりは3つ。

  • ・直接肌に触れるから素材の安全性は絶対死守!
・不良品が出ないよう徹底チェック!
・欠品が怖い!全力で補充と生産!!!!!!



一日の生産数にどうしても限界のあるアナログな工場だけど、いつだって状況に合わせて小回り良くヒューマンパワーで頑張ってます!!
応援してね!!!!!

ヒロキ名人!!
そしてたくさんのオナホ職人たち!!
彼らが日々こんな風に奮闘しているのを…
想像するとオナニーの邪魔になるから特に考えなくてもいいからね!!!!!
 
いつか「ホッパ工場見学」が開催できたら…
また会おうぜ!!ガハハ!!!!!!!

 
(出演・ヒロキ 企画、撮影&演出・兄さん マンガ構成・小林くん)

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品