ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2021年9月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

商品コード:
a13-1689

フェラチオ上手な真夏のお姉さん

メーカー希望小売価格(税込):
3,520
販売価格(税込):
2,534
28%OFF!
会員様は 69 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
最長の蛇舌が絡みつく極上フェラ!「歯が当たらない極上フェラ」を再現!「気持ち良い」だけを考え抜いて作ったフェラオナホで悶絶必至!!蛇舌の長い舌がチンポに絡みつく!喉奥まで続く舌のうねり、喉の締め付けで快感は最高潮に! 
商品登録日
2021/08/03

メーカー:
タマトイズ

商品スペック

サイズ 【本体サイズ】全長170mm×90mm×90mm
【箱サイズ】H145mm×W210mm×D95mm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
重量 【質量】570g
【容量】740g

公式紹介文

【タマプレミアム】

国内自社工場製
最長の蛇舌が絡みつく極上フェラ!
「歯が当たらない極上フェラ」を再現!
「気持ち良い」だけを考え抜いて作ったフェラオナホで悶絶必至!!

★蛇舌といわれる長い舌がチ●ポに絡みついてくる!
★喉奥まで続く舌のうねり、喉の締め付けで快感は最高潮に!
★最奥部の亀頭に吸い付くスパイダーネットで一滴残らず精飲!
★口内は柔らか舌は固めのフレキシブル2層構造

■重量570g ■全長170mm ■ローション付き ■非貫通型オナホール

イラスト:影斬

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • ただのふわとろ系オナホール

    2021/09/11 投稿者:白い精子 おすすめレベル:★★

    ■息子の大きさ(全長や太さ)
    18cm

    ■オナホ選びで重視すること(価格、素材、使用感、メーカー等)
    毎日でも使いたいと思えるような快感性能または、使用時の不快感の無さ(油が少ない、取り回しが良い等)やメンテナンス性を持ったオナホを求めています。
    上記の条件とは当て嵌まらない傾向があるふわとろ系オナホは基本的に選択肢から外れるのですが、今回は蛇舌フェラというコンセプトとパッケージに惹かれて購入に至りました。

    ■見た目(外観や内部)や素材の印象
    最初に見たときは挿入口はただの穴になっていると思ったのですが、ストロークの様子を上から見てると口っぽく見えるような気がします。
    素材はかなり柔らかくその分、油も包装のビニール袋を貫通して箱の中の厚紙に染みを作る程です。

    ■今回の使用ローション
    半熟サキュバス魔改造ローション

    ■挿入直後の第一印象
    蛇舌フェラを期待して挿入してみるとほぼ何も刺激を感じなくて拍子抜けしました。それもそのはず。蛇舌部分には外側の素材より硬い素材が使われているそうですが、指で触り比べても蛇舌部分が薄いせいか自分にはその違いが分かりませんでした。指で硬度差が分からないなら当然、指より鈍感なちんちんでは分かるはずがありません。奥以外は舌だけの構造になっており、その上、舌は全く動かないので自分には奥以外刺激なしのオナホになってしまいました。

    ■使用方法(座って、立って、固定して)
    座って手で

    ■プレイ時間
    1時間くらい

    ■何回使った後のレビューか
    3回(2回目は舌の基部を半分くらい切り離して、3回目は根本ギリギリまで切り離しての使用)

    ■良かった部分
    ・ふわとろ系オナホ特有のじわじわ登り詰めるような快感
    ・グラム数が大きいので刺激が感じられないような構造でもある程度の気持ち良さがある点

    ■惜しかった部分
    ・舌が動かない点
    ・ボディが柔らかく、大きいため若干取り回し辛い点
    ・蛇舌部分と外側部分の硬度差が感じられない点

    ■使用前と使用後の印象の違い(印象に違いを感じた場合も詳しく)
    使用前は長い舌が絡みつくような快感を期待してみましたが、蓋を開けて見ればただのふわとろ系オナホでした。
    そのままだと舌が本体にぴったり固定されているので、2回目は半分くらい本体から切り離して使用してみましたが、大した違いは感じられませんでした。というかそもそも舌と本体の硬度差が分からないので舌が多少動いたところで分からなかったかもしれません。
    2回目では違いが分からなかったので3回目では舌を根本ギリギリまで切り離しての使用を試みました。漫然とストロークをしていてもまるで動いている気配がありませんが、擦りつけるようにストロークすると舌が引っかかり舐めあげるような刺激を感じました。しかし、柔らかいので上手くストロークし辛く、ちんちんが抜けたりして快感よりストレスが溜まる使用感になってしまいました。結局のところ、能動的に動いてくれる舌がないとフェラホールに期待するような快感は得られないのかもしれませんね。
    散々こき下ろしましたが、グラム数が大きいふわとろホールなので普通に使用するだけでも期待する快感とは異なりますが、ある程度の快感は保証されているように思います。

    ■どういう人が好みそうか
    典型的なふわとろ系オナホが好きな人

    ■このオナホの特徴を一言で表すと?
    自分にとってはただのふわとろ系オナホール

    ■総合評価は☆いくつ?(最高は☆5)
    長い舌が絡みつくような快感は得られないが、ふわとろ系オナホールとしての快感は備えている点を鑑みると☆2。ふわとろ系オナホールの使用経験が浅い自分にはなんとも言えない部分もありますが、純粋にふわとろ系オナホールを求めるなら数ある中からわざわざこれを選ぶ理由もないと思います。

その他のオススメ商品