ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2020年12月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2021年1月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

  • 記事
商品コード:
repo3

オナホールのある風俗店 錦糸町編

販売価格(税込):
0
販売価格(税抜):
0
会員様は 0 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
オナホールが使える風俗店を中心に、関東圏の様々なお店を体験レポするページ
商品登録日
2020/10/21

【目次】 オナホールのある風俗店(イラストをクリック!)

 

体験レポート

「ベテラン新人美熟女」がいる激安店

風俗嬢にオナホールを使ってもらうこの企画に乗じて、経験したことのないプレイをやってみよう。
ということで人生初の前立腺マッサージを受けてきた。

検索すると店はたくさんあるが、料金は普通のヘルス店に比べて数千円ほど高く設定されている。

そんな中、錦糸町に「激安」を謳うM性感専門店「M」を発見。
 

 

前立腺プレイが可能になる60分触診が、なんと7,800円。

80分触診でも10,400円という安さ。
60分だとまごついている内にタイムアップするかと思い、80分コースで入ることに決定。

この店には20数名在籍しており、年代も20代~40代までと幅広い。

HPの在籍一覧から一人ひとりチェックしていると、フィストプレイや排便視姦といったハードなプレイまでOKな女性が目に留まった。

アナル初体験でかつ、以前は痔主だった俺。

「ベテラン新人美熟女」と紹介されているYさん(仮称)は、不安を少しでも払拭してくれそうだとロックオン。

10月2日(金)の14時。
筋金入りのテクニックにアナル喪失をお任せするべく、Yさんの出勤日(平日の夕方)に合わせて有給まで取って潜入した。


レンタルルーム代込みで80分11,400円

店側から安いホテルだと案内されたレンタルルームは、錦糸町駅の北口から徒歩約6分。
バカでかいビルの中3Fにあった。
 

 

受付で店名と名前を告げると部屋番号を記されたカードが渡され、そのまま部屋へ入るように促される。

部屋は壁とベッドカバー、タオル、サイドテーブルをブラウンで統一したこじんまりとした空間。
シャワールームと洗面台の白さがひときわ目立って浮き出ている。

レンタルルームなのに、印象は小洒落たラブホテル。
これまで利用した中でも、かなり上位の清潔感溢れる部屋でお得感がある。
これならデートで使っても女性に失礼にならない。


そんなことを思っているうちに、Yさんがやってきた。

プロフィールには42歳とあったが、フェイスに表れた年輪の跡からは、もっと年上なんだろうなと感じたが、セミロングの髪型、T.168cm/B.82(B)/W.58/H.88のサイズ感は写真のまま。

高身長な美人が好きな俺の趣向に、バッチリと合致したお姉さんであった。

今回はいくつか驚きがあったのだが、1つ目は料金。
指名料1,000円込みで11,400円が総額だった。
なんと部屋代がそこに含まれていたのである。

サイトには部屋代は別途必要とあったので、めちゃくちゃ嬉しい。

受付で部屋代を払うつもりだったのにそのまま部屋へ促された理由は、そういうことだったのか。
ちなみにプレイ後、Yさんは「部屋代を払いますね」と言いつつ先に部屋を出たのであった。

この料金体系がスタンダードなのか、はたまた何かのキャンペーンだったのかは不明。

ともあれ近々、プライベートでもう一回利用しようと思うくらい安かったことは確かだ。


以外に指はすんなりとアナルに入る

さて、軽くシャワーを浴びた後、うつぶせになるよう促されてプレイが始まった。

まずはパウダーを上半身にまぶす。

手のひらに付けたパウダーを背中全体を優しくスリスリしながら広げてゆく。
続いて仰向けになり、上半身も同じくサワサワとしながらパウダー付けして準備完了。

そして四つん這いになるように言われて、いよいよ前立腺開発スタート。

玉と鼠径部を愛撫してから肛門を開き、「綺麗なピンク色だわねー」とYさんは言いながら、ローションを付けた指でほぐしてから指を挿入。

ズルッと入った指に思わず「うわっ」と思いはしたが、意外にすんなりと入った。

そして「ここが前立腺よ」と言って刺激しながら、いつの間にかイキリ勃ったペニスをサワサワされ、我慢汁が出ていることを指摘される。

しばらくその状態で前立腺を刺激された後、今度は仰向けに。

女の子座りしたYさんの膝の上に、広げた両腿を乗せて腰を浮かせた状態になる。

あらかじめ乳首が感じることを伝えていたので、パウダーでスベスベになった身体を愛撫されつつ、乳首を指先で転がしたり、引っ張られる。

「まだまだ小さい乳首だわね」「もっと強く引っ張って大きくしてあげる」などと言われて、ビクビクしながら悦に入る。

その後、Yさんはゴム手袋を装着した。
それまでは生指を挿れられてたのかーと思いつつ、ここから本格的に前立腺を弄られる。


ズンズンと響く前立腺刺激

驚きの二つ目は当然、初めての前立腺への刺激。
人差し指の第二関節を曲げ、蟻の門渡りにある前立腺を刺激されると、ツーンと突かれるような刺激が下半身に走る。

そこに亀頭を手の平でグリグリする、手コキ風俗でおなじみのテクニックがプラス。

手の平でグリグリだけでも刺激が強いのに、そこに前立腺刺激が加わるのでかなり強烈。

さらに「ほら乳首が好きなんでしょ、自分で弄りなさいよ」と言われて、自分でつまむという三点責め状態。

「女の子のように犯されてるわよ」「ペニクリがこんなに大きくなって」と、まるで女装娘モノのAVのようにYさんは責めてくる。

「女の子のように声出しなさい」などとも言いながら、所々で笑うYさんは筋金入りの責め痴女だ。

ズボズボと高速で人差し指を出し入れされた時が、刺激のマックス。
気持ち良いのか、それとも痛いのか。
どちらとも言い切れない刺激の強さが襲ってくる。


オナホールとアナルバイブを使用

ここで、すんなりとOKをもらっていたオナホにチェンジ。
使用したのは、2020年10月下旬リリース予定のホッパの新作「くノ一淫法 膣ぺろふわぁ♪」。

前回のレポで気づいていたはずなのに、そのままの流れでYさんがローションを注入してしてしまったので、ホール本体と彼女の左手はズルズルに。

上手くホールを使えなさそうだったので、ホールと左手を拭いてもらってから再度チャレンジ。
その間にペニスが小さくなってしまったので、再度勃起させるまで少しまごつく。
やはり手コキからホールへのスムーズな移行は不可欠なのである。

ホールをピストンするだけでなくグニグニと揉んでもらう。
このホールはローション多めでゆっくりとスローオナニーすることで威力を発揮する。
スローで動かせば動かすほど、ポコポコとした突起がソフトに亀頭を行き来して焦らす。

前立腺と亀頭への刺激で、ビリビリと電気が走るような刺激をたっぷりと受けていた身体にはとても優しく、安心感すら覚えた。

「くノ一淫法 膣ぺろふわぁ♪」はまったり刺激なため、女のコのテクを受ける前に使ってもらうと、よりその感度が味わえると思う。
はやる気持ちを抑えて、まずは一発目に使ってもらうことをおすすめする。

初の前立腺刺激に加えてオナホールの使用という目的も無事に達成したと思ったら、今度は「おもちゃを使うわよ」とのYさんの提案。

取り出してきたのは、ビーズ型の電動アナルバイブ。
「えっ、あっ」などと戸惑っている内に、挿入しやすいようにまんぐり返しされて「アナルビーズ10+連結電動ほじりんこ」のようなバイブを突っ込まれた。

当初は入るところまでと言っていたが、「しっぽ生えちゃって~」と言われて辱めを受けている間に、しっかりと最後まで挿入されていた。

初前立腺刺激に加えて、初アナルバイブまでも体験したことが、3つ目の驚きだった。

最後はフィニッシュに集中するために亀頭責めで射精し、アナル処女喪失体験が終了。


摩擦のあるゴム手袋とアナルビーズがズルズルと抜けていくと、開放感に包まれる。
異物を抜く時も快感があるとは良く聞くが、こういうことから来るんだろうなと理解した。

初めての前立腺プレイにしては一回でいろんな経験をしたが、自然に出る全身のビクビクがプレイ中ずっと持続するので、終わった後はどっと疲れた。


指入れされた後の肛門の様子だが、翌日までヒリヒリはしたものの、2日経過すれば痛みも引き、懸念していた痔への影響もなかった。

初めての前立腺マッサージを体験してみて、指一本や細めのアナルディルド・バイブなら初心者でもすんなりと受け入れられることが分かった。

歳を重ねるにつれて弱まる勃起力が、前立腺を刺激されると10代か?と思うくらいにギンギンになったのが嬉しい。
身体が若返った気分になれたので、今回の店のようなコスパの良い店があれば、今後もチャレンジしたい。


昔のSMクラブの客には戦争体験者が多かった

とにかく言葉責めが多いYさんだったが、話を聞くとこの店に勤めて1年半ほどで、それまでは長らく六本木のSM倶楽部で嬢王様をしていたという。
離婚してから再度SM嬢を再開したというから、そうとうベテランS嬢だったのだろう。

言葉責めが多いのはS嬢由来なのだ。
土日を休んで平日の夕方までのシフトなのは、ダブルワークしている一般の仕事と合わせるためで、そのことで一緒に住んでいる社会人の娘さんにバレないようにしているのだそう。

店舗型の風俗店がどんどんなくなっていく中、オーナーが高齢になったことでSM店は閉店。
店は昔ながらのもので、昨今のようにS嬢でもヘルスプレイが求められたり、イメージプレイのようなソフトなものではなかった。

粘膜接触がNGのYさんは、それが嫌でS嬢は辞め、着衣のままで一方的に責めるだけの今の店に落ち着いたと話す。

SM時代はどんなプレイをしていたのかを聞くと、血を見て興奮する客を相手に身体を縫ったり切ったり、アイロンを当てたりしていたというから筋金入り。

唯一、YさんだけフィストファックがOKだったのはSM時代に身に付たものと思われる。
それくらいは何でもないんだろうな。

フィスト好きの客は肛門括約筋が切れて肛門がゆるゆるになり、脱糞しても良いように常におむつをしていたという。

客はそのことに納得していたというから、性癖を極めることのすごさを感じる。

切ったり縫ったりするプレイに引くことはないのかと尋ねると、「仕事だから割り切っていた」といのこと。
女王様の役割を演じれば何でもできるということかと思いきや、ただし「スカトロは変態だと思ってる」とYさんは言った。

「排便視姦」がOKなはずなのでどういうことかと聞くと、Yさんが脱糞しそれを食便するプレイのことであった。
要は自分が分泌したものを相手と交換することはNGで、客が勝手に脱糞したり身体を痛め付けられたりする分には、女王様として許容できるということであった。

S嬢としての線引きに一貫性があって、プロの風俗嬢としての思想の強さを感じさせられた。

Yさんが「血を見て興奮する人って戦争体験者が多いのよね」とポロッとこぼした一言が、最後4つ目の驚きだった。

その中には勝ち目がないインパールやニューギニア、そして硫黄島や沖縄戦における悲惨な戦闘から帰還した兵士もいたかもしれない。
それだけでなく無謀な大本営の方針によって兵站もなく戦地に赴いたために、戦う前に餓死したりマラリアに罹って命を落とした多くの仲間も見たかもしれない。

「死」を見据えた命がけの戦地をかいくぐることは、必死に「生」を求めることと一緒だ。
戦後の平和を生きる中で、社会に埋没したり無為な感覚を抱いたとき、彼らは残酷な状況を自傷などでフラッシュバックさせて、生に対して飢えていた熱さのようなものを追体験していたのだろうか。
それがまた性的興奮へと昇華していたのだとしたら、とても複雑な感情があったに違いない。

アメリカ兵がベトナム戦争やイラク戦争からの帰還後、PTSDになった話は見聞きするが、戦争体験が性的な快感につながるなんて、教科書やニュースでは絶対出てこない生々しい話だった。



最後に舞台となった錦糸町について。

レンタルルームがある北口周辺は、前回訪れた五反田駅東口の雰囲気に良く似ている。

車通りはそこそこに、キャバクラや飲み屋が入ったビルが目立ち、ラブホテルも意外に多い。

首都高7号線の高架下にはテニスやゲートボール、遊具があるスポーツスペースになっていて、ゆったりと休憩できる公園も点在している。

南口方向に足を向けると、大小の下町企業が点在するエリア。
少しばかり北に歩くと、すぐにランドマークである東京スカイツリーが見える。
それを見据えてそのまま30分ほど歩くと、墨田川に合流する北土間川に沿って東京スカイツリーの入り口へ到着。

隣のすみだ水族館を含めて下町感が一気になくなり、近代的なテーマパークのよう。
平日の夕方にもかかわらず、ファミリーやカップルが数多く訪れていた。

錦糸町には年に数回、南口にある「すみだパークスタジオ倉」という劇場に行くために訪れるが、じっくりと散策してみるといろんな貌を見せる面白い町であった。(ふじ)
錦糸町南口エリア店舗/歓楽街

 







 





田螺稲荷神社(たにしいなりじんじゃ)
「火防せ」の神様と言われる神社。
大火が起きた際、社の池から大量に這い出したタニシが社殿に張り付き、消失を免れたという言い伝えがある。
錦糸町南口エリアスポット
墨田区立 金糸堀公園





竪川親水公園

首都高速7号小松川線の高架下2.4kmに渡って、テニスコートやグランドゴルフ、遊具広場、多目的広場、噴水施設がある公園。


 

 
 
東京スカイツリー
 





 



北十間川
3.24kmの荒川水系の一級河川。隅田川に接続する。
 

店舗データ

錦糸町 前立腺 手コキ 拘束・目隠し・M性感専門店「M」



プレイ料金
80分触診10,400円
指名料
1,000円
総額
11,400円
プレイした女のコ
Y井さん
サイズ: B.82(B) W.58 H88
身長:168cm

ルックス ★★★★☆
テクニック ★★★★★

使用したオナホ

「くノ一淫法 膣ぺろふわぁ♪」
 
商品概要
 
ぺろぺろ天国の膣ペロにぐにゅ~り吞まれて…ムスコやさし~く膣洗い♡
膣と呼ぶにはあまりにもベロ?…今回は違うんです!
ベロと呼ぶにはあまりにも「ふわぁ♪」
2020年10月下旬発売予定
販売価格(税込):3,300円
販売価格(税抜):1,900円

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品