ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2020年9月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020年10月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※赤字は休業日です

商品コード:
1-2420

※品切れ中 温泉欲情2

メーカー希望小売価格(税込):
5,500
販売価格(税込):
3,366
販売価格(税抜):
3,060
会員様は 91 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね3~7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
大沸騰シリーズ第2弾!一層際立つ、高山系ボテヒダ!!
商品登録日
2020/09/02

メーカー:
トイズハート
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品スペック

サイズ 【本体サイズ】全長160×全幅72×内部長140mm
【箱サイズ】W155×H210×D80
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い 弱い
油分 やや弱い
裏返し どちらとも言えない
弾力性 ノーマル
重量 本体重量約440g
パッケージ込み総量約465g

公式紹介文

大沸騰シリーズ第2弾!

非貫通。
特徴:無次元ボテヒダ構造。
食品衛生法基準第370号準拠素材使用。

一層際立つ、高山系ボテヒダ!!

スタッフレビュー

構造は同系統だけど素材変更で使用感のベクトルは少し変わるの巻

某ama●onで死ぬほど売れているトイズハートさんの「温泉欲情」というオナホをご存知ですか?

昔は「マンぼう」という名前のオナホでパッケージを変えて再販したものです。
(かなり古い製品だから知らない人の方が多いかも…)

この「温泉欲情」がですねえ…売れに売れたのは良いのですが、販売数が生産工場のキャパシティを超えまくっていたようで、一般の小売店にはほぼほぼ卸されなかったのですよ(悲怒)

つまり資本の論理が働いて、強い企業を優先に卸されたのですね。
まぁ…わかるwww
気持ちはめっちゃわかるけど悲しくもあり悔しくもあり。

でも嘆いても仕方ない!
だからこそ、そんな状態を打破しようと続編を作ってくれたわけですからね!!

生産工場を一新して大量生産にも対応。

…ん?
生産工場が変わった?

オナホは素材が変わると同じような構造でも使い心地が結構変わったりします。

「工場が変わる」は「素材も変わる」と同義。
そのあたりも意識しながら見ていきましょう。


■高品質とは正義なのか?

前作は「ベビースキン」という昔ながらの素材が使われておりました。
今作は「ヒトハダマテリアル」という新素材のようですね。

この素材、正直かなり高品質です。

ここでいう高品質とは下記を指します。

〇匂いが非常に弱い
〇成型が綺麗
〇油分は気持ち少な目
〇べとつかない
〇耐久性が高い


トイズハートやGPROJECTはこういうタイプの素材が多いですよね。

「高品質なら最高だね!!」と素直に思っちゃいますよね?
そりゃ高品質に越したことはないんです。

ただ、上記のような高品質を目指すと、次のような素材状態になりがちです。

◇高反発で張りが出やすい
◇素材のべとつきが減る


これってどういう事かわかりますか?

さっさと正解を言うと
"しっとりと絡むような使用感がなくなる"
って事なんです。

ここまでの前提はOKですか?ですね?
では使用感に移りましょう!!


■恐らくは前作とは割と別物

優しく撫でるような繊細さを捨てて、射精までの時間を繰り上げるような「クッキリした輪郭のヒダ感」が増強されております。

これは完全に素材特性によるものでしょうね。

キュっとくわえこむような、しっかりとした締まりも感じ取れます。

しっかりと締まる膣内に、輪郭のハッキリしたようなヒダでジョリジョリ…!!
高刺激とまでは言いませんが、明らかに前作よりは刺激が向上しているでしょうね。

オナホ全体で見た場合の刺激度は、中の中レベルくらいかな…。
一般的でバランスの取れた刺激とも言えるでしょう。

ただ前作とはベクトルが違う刺激かな~と予想します。


■まとめ

「マンぼう」を使った記憶が昔過ぎて…なので一部に憶測も入るかもしれませんがご容赦ください。


今回のヒトハダマテリアル

・高反発
・ヒダの輪郭くっきり
・しっかり擦りあげてくる
・高耐久


前回のベビースキン

・低反発
・ねっとり絡みやすい
・耐久性弱め



どちらが良いとか悪いとか決めるのはちょっと早計だと思いました。
素材が違いベクトルも違うので、比較にならないといえばならない。

敢えていうなら、前作と同系統の刺激を求めている人にはちょっと違うかも。
でも、同じような構造で違う刺激を味わいたい人には選択肢に入ります。

素材や製法が変わるとオナホは別物。
面白いものですね~。(とくっち)

動画

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。