ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2020年4月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

商品コード:
repo1

オナホールのある風俗店 鶯谷編

販売価格(税込):
0
販売価格(税抜):
0
会員様は 0 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
オナホールが使える風俗店を中心に、関東圏の様々なお店を体験レポするページ
商品登録日
2020/03/21

体験レポート

女のコからオナホコキされたい!

ホッパに勤めてから長らく、レビューのためにオナホールをそれなりに使ってきた。
そんな中でふと、他人にオナホを使ってもらったらどうなのか? という興味本位な気持ちがふつふつと沸いてきた。
いわゆるオナホコキというやつだ。

といってもそんな簡単にオナホを使ってくれる女性がいるわけでもない。
いや、たとえ彼女がいたとしても、性癖を暴露するようで「オナホを使ってほしい」とはやはり言えない。
世間一般的に女性は、オナホの存在をまだまだ知らない。
「TENGA」の名前を出してようやく、見聞きしたことがある程度であろう。

となると方法は一つしかない。
風俗に行き、プレイの一環としても使ってもらうのだ。
というわけで、ここではオナホールが使用できる風俗店の体験レポートを紹介する。

自分で使う時とはオナホールの感触はどう違うか。
オナホールを見た時のお嬢の反応は?

オナホコキをされつつ、お嬢自身のテクニックも受けてダブルで堪能する。
これが本企画の目的である。
オナホールの新たな楽しみ方として、お読みいただければ幸いである。

鶯谷ホテヘル「P」

オナホールが使用ができる風俗店は都内にチラホラあるが、どうせなら自由にオナホールの持ち込みができるお店の方が良い。
ネットで調べた限りでは、該当するお店はかなり限られている様子だった。
そんな中から数少ないお店の一つ、鶯谷のホテヘル「P」に行ってみた。
 

「P」はパンスト&ストッキングフェチ専門店。
パンストを履いた美脚にムラムラする… 脚でしごかれたい…
といった欲望が実現できる。

オナホコキに負けず劣らずの、マニアックな性癖に対応している店のようだ。

店のHPを見ると、お嬢はパンストを絶対脱がない、パンスト破りはNG、ヘルスプレイ(キス+フェラ)もNG(別料金を払えばできるコースもあるが、可能な女のコは少ない模様)。

以上が条件。コンセプト通り、脚とパンストに徹底的に特化している。

オナホールが使用できるということで選んだわけだが、かく言う俺は結構な脚フェチ。
オナホが使える上に、脚を好きなだけ触れるなんて最高ではないか。


2020年3月10日14:30 @鶯谷北口

鶯谷駅北口のホテル街を巡り、2時間ショートステイ2,980円という安いホテルにIN。
 

 


 
事前に指名していたのは、めいさんという女性。
身長154cmと、脚を十分に堪能するにはやや小柄。
胸もCカップで大きくはない。

だが「変態痴女」という触れ込みと実際にはなかなか見れない下半身がパイパンな点に惹かれた。

サイトの写真では20代の雰囲気だったが、実際に対面した感じだとおそらく同世代の30代。
でも茶髪交じりのセミロングで、顔はキリッとした美人であった。
高樹澪に似た雰囲気の女性だった。


話を聞いてみると、彼女は普通の仕事とのダブルワーク。
転勤で1年ほど東京を離れたりなどで、何度か辞めては復帰を繰り返しているらしい。
その期間も含めると、この店ではベテランだという。

それだけ、店のコンセプトとサービス内容が彼女に合っている証拠。
楽しく仕事をしていることは、実際にプレイしてみると分かった。


笑顔が似合うめいさん

終始、笑顔なのだ。
「変態痴女」との触れ込みだったが、むしろ優しいくらい。
ほどよく会話を挟んでコミュニケーションを取りつつ、そのやりとりから覗くちょっとした照れが印象的。
それでいて、痴女っぽく振舞おうとアクセルを入れる瞬間もぐっとくる。

俺はドMではない。
仕事として強めの痴女を演じられても、そのノリについていけず楽しめなかったかもしれない。

穏やかな空気を作り、コミュニケーションを促進する道具としてもオナホールは役に立った。

めいさんほどのベテランでも、オナホールを持ち込んだ客はこれまでに2、3人だったという。
持ち込んだ「ダブルフェラ魔チオ」の柔らかさに驚き、別素材で造形した人外の舌にも興味津々。
オナホの使用感は手や膣とどう違うのか。それを説明をするだけで打ち解けられた。
パンストと衣装を一点ずつリクエストできる。
パンストは黒。
OL服・ボディコン服、セーラー服、スチュワーデスから選べる無料コスプレはボディコンを選択。
なおめいさんも含め、追加料金を支払えば本格的なボンテージも着用してもらえる。
コスチューム衣装も豊富な様子であった。

オナホコキと手コキを堪能

お互いにシャワーを浴びて準備した後、俺が真っ裸で仰向けになったところからプレイはスタート。
俺の股の間にめいさんが入り、股間と玉を軽く爪が当たるくらいでソフトタッチ。
それだけですぐに勃起してしまい、ペニスの準備も早々に完了。

オナホに興味津々なめいさんは早速使いたいということだったので、ローションを少なめにとリクエストしてオナホコキしてもらった。

「ダブルフェラ魔チオ」は、両側に縦ヒダが2本付いている。
あまり強く握らずに両手で握る方が安定すること、回転させて当たりに変化を付けた方が良いとすぐに察知。
「ダブルフェラ魔チオ」の特性をすぐに把握した上で、ストロークを早くしたりスローにさせて動かしてくれる。


ベッド脇の鏡でその様子を確認すると、めいさんはテンションが上がっていたのかすごく良い笑顔でオナホコキをしていた。

見た目のエロさと相まって、ギャップ2層構造のベロの感触をはっきりと得られる快感…
言うまでもなく自分で使う時とは違う気持ち良さであった。

次に手コキも体験。
亀頭を手のひらでぐりぐりされる度に、強めの刺激に身体がビクンッと反応。
両の指を絡ませての両手コキでは、空気が入るためにジュボッジュボッと音が鳴る。

めいさん曰く「手がオナホールみたい」。

たっぷりのローションを付けての両手コキは、これぞプロの技だと思わせてエロい。


初めての足コキ

ここでめいさんから「足コキをやってみますか」との提案。
もう少しこのままオナホコキと手コキの両方を堪能したかったが、せっかくなので初体験させてもらった。

足でペニスを挟むという見た目のエロさと、パンストのザラザラとした感触に快感を覚えられるか。

足コキが好きになるかどうかはこの2点が重要という。

そんなことを言いながら後ろに回っためいさんは、股を枕のようにして俺の頭を挟む。
そして両足の裏でペニスを左右に挟んでからゆっくりとしごいた。
加えて、乳首を爪が当たるか当たらないかのタッチで攻める。
さらに、両の又に力を入れて適度に顔を圧迫したりもする。

ジワジワと焦らしながら気持ち良い部分を責められながら、股で顔を挟まれることで生じる妙な安心感。
これは確かに初めての体験であった。。

その後、足元にめいさんが移動して、土踏まずでペニスを擦るという、AVで良く観るいわゆる足コキもその後にやってもらった。
けど断然、最初にやってもらった足コキの方が良かった。
 

めいさんが履いたパンスト。



脳イキする手前の感覚

足コキの後は、俺の身体の横にズレての手コキ&オナホコキ。
両足を上げたりM字開脚してくれた脚を、しばらく触って愛でた後は、シックスナインの姿勢へ移行。

ペニスの皮を左手で下げてカリの露出をはっきりとさせ、右手の親指で亀頭責め。
時には亀頭責めしながら玉の両側や蟻の門渡りを、例の爪当てでさわさわ。
かと思えば、スピードを速くしてのカリを中心にした亀頭責め。

途中から胸にドカンと座る恰好になってもらい、お尻の重みを感じつつ手で撫でたり顔を埋めながら手コキされる。

「玉が上がってきたよ」「亀頭がパンパン」など、ペニスの状況を伝えるソフトな言葉責めがありつつ、基本は笑顔で楽しく亀頭を擦られ続けた結果、そのまま気持ち良く射精。

しかし、笑顔のめいさんは精子をじっくりと搾り出した後も、手コキを止める気配がない。
一度イッて敏感になったペニスを刺激されると、これまでになくビクビクと大きく反応する。

歳を重ねるにつれて、イッた後はすぐに萎えるてしまうのだが、この時ばかりは勃起したまま。

萎えないペニスにテンションが上がっためいさんは、「すごく元気!」と言いながら亀頭を責める。

それに合わせて自分でも意外なほど、思わず声が出るくらいに身体全体が敏感になってビクビクする。

ペニスへの刺激はむしろ鈍化し、脳内で快感を得ているような不思議な感じ。

こんな感覚はまさに初めて。

時間いっぱいまで激しく手コキされて終わったが、このまま続ければ確実にもう一回射精できた。

男の潮吹きは、この感覚の延長線上にあるんだろうなぁと思った。


帰り支度のためにシャワーを使う前、めいさんは「どうぞオナホを使ってください」と言ってくれたが、ペニスはすぐに萎えた。

「さすがプロ、技がすごいからずっと勃起してたんだね」というと、「一番うれしい言葉」とめいさんは応じてくれた。

この店では、プレイで使ったパンストをプレゼントしてくれる。

いただいたパンストを使って、店が推奨しているように思い出しオナニーをして楽しもう。

ホテルを出て線路沿いに駅に向かうと、雰囲気の良い居酒屋を発見。
 

タンパク質補給に一杯やって今回の取材は終了。

一回目にしてかなり良い店を引き当てた。

不定期でこの企画は続く。
次なるオナホのある風俗との出会いが楽しみだ。(ふじ)

店舗データ

鶯谷ホテヘル「P」


 
プレイ料金
60分8,000円+指名料1,000円
ホテル代
2時間ショートステイ2,950円
総額
10,950円
プレイした女のコ
めいさん
サイズ: B83(C) W56 H84
身長:154cm

ルックス ★★★★☆
テクニック ★★★★★

使用したオナホ

商品概要
 
ザラついた舌が…這ってゾクゾク♪
ボコついた舌が…絡んでビクビク♪
人では味わえないダブルフェラを楽しめる新感覚オナホール!!
でも…気を付けてくださいね?
「ダブルフェラ魔チオ」は、舌の感触が特殊な快感のため、オナホ性癖がゆがむ可能性があります
販売価格(税込):2,090 円
販売価格(税抜):1,900 円

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品