ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2020年4月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

※赤字は休業日です

商品コード:
1-2216

ボクのおなぺっと4

メーカー希望小売価格(税込):
3,960
販売価格(税込):
2,244
販売価格(税抜):
2,040
会員様は 61 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね3~7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
おなぺっとシリーズに待望の新作が登場!おなぺっと定番「従来の横ヒダ」と、横ヒダに縦ヒダを追加した横ヒダの進化系「縦横ヒダ」!従来の構造も残しつつ、新しい構造を取り入れ、様々な快感要素を追加!!
商品登録日
2019/12/21

メーカー:
MATE

商品スペック

サイズ 【本体サイズ】縦160横70奥行70mm
【箱サイズ】縦205横135奥行75mm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い 普通
油分 普通
裏返し NG
弾力性 普通~やや固い
重量 本体重量約400g
パッケージ込み総量約490g

公式紹介文

おなぺっと」シリーズに待望の新作が登場!
おなぺっと定番「従来の横ヒダ」と、横ヒダに縦ヒダを追加した横ヒダの進化系「縦横ヒダ」!「横ヒダ」メインの構造に、入口付近に最新鋭「釣り鐘式ループ」を設置!
この締め付け感がヤバい!
従来の構造も残しつつ、新しい構造を取り入れ、様々な快感要素を追加した、おなぺっとシリーズ最新作「おなぺっと4」!!

スタッフレビュー

シリーズでダントツのハードな刺激!!もはや君がおなぺっとだ!!

「ボクのおなぺっと」は伝説の低価格ハンドホールです。
低価格なのに安定したヒダの気持ち良さが評判となり10年以上のロングセラーとなりました。

昔は「はじめてのオナホはボクおなを買っておけ!」と言ったとか言わないとか。

実は過去にホットパワーズもコラボしてたりします。

ボクのおなぺっと×お嬢様のアソコ
ボクのおなぺっと×みくら
ボクのおなぺっと×最高級のお嬢様ポテンシャル

3つもいっぺんに発売しちゃった!!
すごい気合でしたね。

もちろんホッパのコラボ以外でもシリーズが沢山出ておりますよ。

そんな中、今回は正統派!シリーズ本流の新作です。
さぁどれだけの実力が見てイキましょう!!


■素材はMATE安定の「おなぺっと素材」です

メーカーのMATE(メイト)の素材は基本的に一種類です。

「おなぺっと素材」と呼ばれるものです。

昔は素材名が無かったんですけどね。
恐らく一番売れているオナホが「ボクのおなぺっと」だったので
MATEさんも世間に通っている名前を素材名にしたんでしょうね。

耳たぶのような感触という事で有名な素材だったように記憶しております。

ただ、製品かロットかわかりませんが、おなぺっと素材にも
個体差のようなものがあり、硬度に少しだけ幅があります。

ホットパワーズのMETEO(メテオ)でいうところの
定番(0)~硬(+1)の間くらいで硬度の幅がある印象です。

ちなみに今回の「ボクのおなぺっと4」は硬(+1)くらいの
ややハードに近い硬度という印象を受けましたね。

ちなみに耐久性はあまり強くないのがこの素材のデメリットでもあります。
出来る限り裏返しはしないのが賢い選択でしょう。
特に今回は内部が狭いので、出来るだけ優しく扱ってくださいね。


■シリーズの定番を変えてきたチャレンジ精神!

「ボクのおなぺっと」といえば…

〇シンプルな横ヒダ(溝)
〇低価格の小さめハンドホール

こんなイメージがあります。


実際に1、2、3までは上記のような内容でした。

しかし4からは大胆に路線変更しておりますね。

サイズが大きくなって内部構造も複雑になりました!!!!

文字では形容しがたい複雑な構造になっております。
ここは是非とも画像で確認してネ!!


■カ、カ、カリが弾ける!!!!!!!!

内部が途中から狭くなっているんです。

MATEがここ数年で好んで使う構造です。

この狭くなる部分が、実に強烈な刺激を生み出すのです!!!

カリをギュッと強く圧迫!!!
真ん中の狭い部分に出し入れするたびにカリが弾けるような強烈な刺激が!!!

こ、こいつは中途半端なチン硬度で試せるモンじゃないぜぇ…ハァハァ。

この圧迫感がとても強くて、ヒダとかイボとかそういうギミックが全てぶっ飛んだ印象です。
あああああ狭いいいいいい!!!!!!!!!!!!!
みたいな使用感です。

2019年に盛り上がったハード路線を意識してこういう使用感に調整したのかな?


■まとめ

今までの「ボクのおなぺっと」シリーズを想定していると驚愕の結果になると思います。

使用感はシリーズNo,1で強烈です。
ちんちんが刺激にびっくりする事でしょう。

刺激度は強の下くらいです。

ギチギチに締め付けられるのが好きな人向けの一本ですね~。

もはや僕がおなぺっとになるくらいの刺激をもらいました。
本当にありがとうございました。(とくっち)

動画

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品