ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

※赤字は休業日です

ホパウドファンディング (ホットパワーズ的クラウドファンディング)
商品コード:
hop48~syokunin-all

お試しホール 職人の朝は早い

販売価格(税込):
550~4,950
販売価格(税抜):
500~4,500
会員様は 0 ポイント還元(0 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 基本的に在庫を保有しており発送まで早めです。タイミングにより発注が必要となる場合もございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
ホットパワーズ自社工場ブランド「職人の朝は早い」の素材であるMETEO(メテオ)スキンを気軽に試すためにご用意したお試しホールです
商品登録日
2019/06/04

メーカー:
ホットパワーズ
  • 素材の弾力:
数量:

価格一覧

商品コード 素材の弾力 販売価格(税込)
syokunin-all 9種類まとめ買い 4,950円
hop56 ゴリ硬(+4) 550円
hop55 ギチ硬(+3) 550円
hop54 バリ硬(+2) 550円
hop53 硬(+1) 550円
hop52 定番(0)=普通(0) 550円
hop51 柔(-1) 550円
hop50 バリ柔(-2) 550円
hop49 ふわ柔(-3) 550円
hop48 トロ柔(-4) 550円

商品スペック

サイズ 本体全長約14.5cm
有効挿入部全長約13.7cm
ホール種別 非貫通
付属品 無し
裏返し NG
重量 【本体重量】約120g
その他 パッケージ・ミニローションは付属しておりません
中身のみでお届けとなります

「職人の朝は早い」は9種類の素材を気軽に試せる「お試しホール」




 




 
世界初のサービス

HOCS ホットパワーズ・オナホール・カスタマイズ・サービス

を申し込むにあたり

「9種類の硬度を事前に触って確かめたい」

という需要が高まっておりました。



最適なオナホ選びは素材選びからはじまります。

万が一カスタマイズサービスに興味が無いとしても、色んな硬度を知っておく事は決して無駄にはならないでしょう。


気軽に沢山の種類を選べるように出来るだけ低価格にしました。

是非あなただけのBESTな硬度を見つけてください。
 



 

職人の朝は早いMV(ミュージックビデオ)



職人の朝は早い テーマソング

『オナホ職人の朝は早い』

作詞:とくっち 作曲:ヒロキ 歌:ヒロキ コーラス:ヒロキ、コドモオジサン


輝いた我等のオナホ道
ビクトリーオナホ道

轟けよ製造煙状雲(せいぞうえんじょううん
工業地帯で

鍋をかき回す
腕が太くなる

セットした金型に材料
ゆっくり流し込む


嗚呼
オナホ職人の朝は早い
オナホ職人の朝は早い

鳥が鳴く前に素材集めて

押忍
オナホ職人の朝は早い
オナホ職人の朝は早い

もう日が昇るぞい

今日も
誰かの悔し涙
包み込める筒
追い求めてる

簡単!9種類の硬度説明

定番(0)

まずはここが全ての基準です
硬(+1)

定番(0)と比較すると少しだけ張りが増します。
ですがまだ「固い」とは言える段階ではありません。
バリ硬(+2)

くノ一淫法 触手裏剣 ブラックハード など一部の商品の「ハード」として採用されている素材です。一般的なハードを求める場合はこの素材が良いです。
ギチ硬(+3)

実用的なハード素材としてはこのあたりを上限として設定すると良いでしょう。
一層にこの素材を使うとかなり刺激的なのでご注意ください。
ゴリ硬(+4)

かなり強烈なハード素材です。
カスタマイズでは二層や三層の内層、もしくは中間層に採用する程度の"アクセントとして使う"を意識すると上手く扱えるでしょう。
柔(-1)

定番(0)よりもほんの少し柔らかい素材です。
まだソフト素材とは呼べないレベルかもしれませんが、少しだけ低刺激を求める場合には良いかもしれません。
バリ柔(-2)

一般的なソフト素材と聞いてイメージされる程度の弾力になります。
このあたりまでは割と万人受けしそうな硬度を保っていると言えます。
ふわ柔(-3)

ここからはマニア向けの柔らかさとなります。
なかなかのソフト素材なので「自分は確実にソフト好き」と自認している方にオススメしたい硬度です。
トロ柔(-4)

超マニア向けのソフト素材です。
柔らかすぎるので扱いにはコツが必要。
使用には人を選びます。
初見さんにはあまりオススメ出来ません。
 
 

 

迷ったらまずは王道の定番から使用しましょう




本当の初心者さんが、最初に一種類だけ選ぶ…としたら
迷わず定番(0)をオススメします。


定番(0)は全ての基本となるノーマルの硬度になります。

この硬度が自分にとって「強い」か「弱い」かを見極めましょう。


「強い」と感じたら、そこからは一段階ずつ硬度を下げて試していきましょう。
定番(0) → 柔(-1) → バリ柔(-2)


「弱い」と感じたら、そこからは一段階ずつ硬度を上げて試していきましょう。
定番(0) → 硬(+1) → バリ硬(+2)


このような感じで使っていくと自分に合う硬度が見つかりやすくなりますよ。


1本ずつ買っていたら送料の無駄と思う場合は、とりあえず次の5種類を買っておきましょう。

定番(0)
柔(-1)
バリ柔(-2)
硬(+1)
バリ硬(+2)


怖いものみたさ?で全ての硬度を知りたい方は「9種類まとめ買い」をお選びください。
 

ホッパ音声ドラマ劇場

カスタマイズの準備はイイですか?

ご自身にBESTな硬度が見つかったらカスタマイズの準備OK!!

あとは勇気を出して一歩を踏み出してみましょう。

今までのオナホでは得られない特別な快感が得られるはずです。

どうかあなただけの素敵なオナホになりますように。



本製品は自社工場で職人が手作りしています



一緒に購入すると便利なもの

オナホと一緒にGETすると…

・より気持ちよくなる

・オナホのプレイが快適になる

・収納も楽になる

・洗浄後のメンテが楽になり製品寿命が延びる


そんな製品をご紹介します

 

【ぬるぬるローション】

ヌメリの皇太子!!ぬめッパ!! 

オナホのために開発されたローションです。
オナホのポテンシャルを最大限に引き出すため粘度を3種類ご用意しております。
【さらさらパウダー】

ホッパウダー改

オナホがベタつきはじめた時に使用するパウダーです。
買いたてのようにサラサラになって触り心地が抜群に良くなります。
専用のハケを使うと楽です。
【オナホ収納】

オナホ収納袋キンチャック

・手を汚さずにプレイしたい
・油のべとつきが嫌だ
・手に臭いが移るのが嫌だ
・オナホを気軽に入れておける袋はないか
そんな悩みを解消します。

【内部の水分を除去】

DNAドライスティック

オナホを裏返すのは破損の原因となるためオススメできません。
そこで洗浄後に、珪藻土で作られた本製品を内部に入れて優しく揉んであげましょう。
スティックが内部の水分を吸収してくれるので非常に便利です

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • バリ硬、ゴリ硬の2本を入手しましま。

    2019/09/03 投稿者:むぃ おすすめレベル:★★★★★

    ■人生で2本目、3本目のホールとして出会いました

    ■見た目がオナホールとはすぐにばれなそうなかたちで気に入りました

    ■バリ硬は普段、潤滑油として使ってる白色ワセリンを使いましたが、
    ゴリ硬はローション使用(多分ぬめっぱ

    ■挿入直後の第一印象としては、バリ硬がとても楽しい。
    ゴリ硬はなかなか入らない、

    ■バリ硬は3回目の使用で貫通してしまい、それはそれでいい刺激になってます。子宮突破なイメージで。
    ゴリ硬に関しては、汗だくになりながら挿入、ピストン、まではなんとかいきましたが、射精が、尿道を圧迫されて困難でした。そういうプレイはしたことがないので、斬新でした。

    ■バリ硬は、多分私にあってるんでしょうね、確認のためにも今度はギチ硬を購入しようと思ってます。

    ■ゴリ硬は、がんばって射精(?)までして、スッポ抜いてみたら、入口が3cmほどの亀裂が入って3又に分裂してました、そのショックで、
    幼女、乳幼児に無理やり挿入なんてしたらこんなことになるのか、なんて恐ろしいことなんだ、これまで生きてきてこんな無謀に、無為に、我欲のために物を壊したことがあっただろうか(いや無い)、道徳の授業で絶対にやったほうがいい、性犯罪の抑止、撲滅のために税金使ってでも広めたほうがいい。
    まで思いました。

    ■バリ硬は、某書店で1000円で買いましたが、その説明書の最後に、一本プレゼント!とのことで、こちらのサイトを知りました。
    一本500円やないかーーい!情弱乙wwww
    プレゼントのお陰で凹みは最小限にとどまりました。
    +100硬度の鬼は、漫画読んで、ああ、ネタなのか、と残念がりましたが、実際なくてよかったです。もし好奇心に負けて買ってたらどんな辛いことが起こるか、、泣いちゃうと思います。

    ■最終評価
    ★★★★★星5です。
    教科書掲載及び教材にすべき。
    もしくは、シバキ棒、シゴキ棒として刑務所においてもらっては。(営業チャンス!

  • カスタマイズの参考に

    2019/08/23 投稿者:くらの おすすめレベル:★★★★★

    定番(0)、ふわ柔(-3)、トロ柔(-4)の3種です。

    ソフト系が好みなので柔らかいサイズを試してみたく
    まず3種試してみました。

    硬さに悩んでいる方、まずお試しホールである程度の硬さを把握しておくと
    より最適な相棒に出会える確率が上がると思います。


    ■外観、内部について
    商品ページの動画を見ると大体サイズは分かりますが、
    大きめのちくわぐらいのサイズの細ヒダホールです。
    全体サイズが小さいので穴も狭めです。
    柔らかくなるにつれて少し油っぽくなっていきます。


    ・定番(0)
    標準の硬さです。
    まずこれで刺激が強い方が好きなのか弱い方が好きなのか試してみましょう。
    握るとしっかり手に感触が返ってくるプニプニ感があります。
    穴が狭いのでこのホールだと少し刺激が強く感じますが
    このサイズでも十分気持ちいいゾリゾリ感が伝わります。
    「硬さどれがいいのか分からない…」という方はとりあえずこれ!


    ・ふわ柔(-3)
    いわゆるふわ系などのかなりソフトな硬度です。
    かなりプニプニでふわっとした感触です。
    ヒダの感触はかなり薄めで、かなり刺激は弱めです。
    ソフト系の強みとしてはロングプレイによる充実感と、
    刺激が弱いことによる射精時の素材の気持ち良さを特に感じられることだと思っています。
    ソフト好きな方で柔らかさと刺激のギリギリを攻めたい方はこの辺りの硬度がいいと思います。


    ・とろ柔(-4)
    ふわ柔(-3)まではホールの外殻がしっかりしていて
    形状を保っているのですが、これは保てないぐらい柔らかいです。
    わらび餅のような感じで、プニプニどころではなくふわふわとした感触があります。
    ふわ柔(-3)と比べて硬度の数字は1違いですが
    実際の感触は2回り以上柔らかく感じるほど柔らかいです。
    ヒダもほぼ分からないぐらいの刺激の弱さですが、
    ふわふわとした包まれ感は一線を画していて心地よさが半端ないです。
    これ単体で射精できるかというと難しいですが、
    唯一無二の感触なので刺さる人にはかなり刺さるタイプだと思います。


    ■総合評価は☆いくつ?(最高は☆5)
    ☆5
    3種でもかなり違いが感じられて収穫になりました。

  • オーガブラックの相互互換

    2019/06/20 投稿者:もち おすすめレベル:★★★★★

    ■選んだ硬度
    ゴリ硬(+4)

    ■選んだ理由
    「狭穴注意」や「半熟サキュ妹 まじかる☆バキューム」といったハード系のオナホが好きなので、せっかくなら一番硬いものにしようと思いゴリ硬にした。今にして思えば迂闊だった。

    ■見た目(外観や内部)や素材の印象
    梱包はビニール袋が二重にあるだけの簡素なものだった。
    触ってみて思ったことは、オーガブラック程ではないがかなり硬い。オーガブラックが硬質ゴムなら、これは軟質ゴムかシリコーンくらいの硬さはある。オーガブラックと違って、振れば曲がる程度の硬さではあるがそれでも硬い。
    硬さ以外で特筆すべきことは、かなり細身だということである。直径が35mm程度しかなく、オーガブラックの一番細い箇所よりも約5mmも細い。

    ■今回の使用ローション
    半熟サキュバス魔改造ローション 特濃HARD

    ■感想
    触れた瞬間から予想はしていたが、全くもって挿入る気配がしない。イチモツの硬度が足りないのかと考え、(本末転倒な気がするが)射精寸前のフル勃起状態で挿入しようと試みるが、それでも亀頭すらまともに挿入らない。オーガブラックで推奨されている入口を切って広げる方法を試してみたものの、それでも門前払いされてしまった。
    オーガブラックですら陰茎の1/3はどうにか挿入ったのにおかしいと思い、内部構造を比較してみたところ理由は一目瞭然であった。こちらのオナホの方が内部が圧倒的に狭いのである。オーガブラックは入口は狭いものの、内部は親指でも余裕のあるくらいにはゆったりしている。しかし、こちらはローション無しだと小指すら入れるのが困難なほど狭いのである。具体的には、オーガブラックが内部径推定20mmで、こちらが約5mm程度である。いくらこちらの方が柔らかいとはいえ、これでは挿入るはずがない。
    仕方ないので、握って遊んでいたところなんとなく気持ち良くなってきた。オーガブラックが肩たたきに最適なように、これは実はオナホではなく握力を鍛えるものだったのかもしれない。オナホとして使える気がしないのでそう思うことにした。

    ■どういう人が好みそうか
    オーガブラック愛好家かネタオナホ蒐集家以外は、ゴリ硬を選ばない方が(男性自)身のためです。

    ■このオナホの特徴を一言で表すと?
    個人差はあると思いますが、私はこちらの方がオーガブラックよりもきついと感じました。そのくらいキツキツです。もしもこれが+100素材で作られていたらと思うと、身震いがします。

    ■総合評価は☆いくつ?
    こんな特殊なレビューで低評価はかわいそうなのと、なんだかんだ言って2時間遊べたので☆5です。

その他のオススメ商品