ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年4月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年5月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

  • 記事
商品コード:
toribia1

オナホールとは

販売価格(税込):
0
販売価格(税抜):
0
会員様は 0 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
オナホに関する基礎知識を解説します
商品登録日
2019/04/06

解説

あたかも女性器に挿入しているかのような快感を得るための、男性のオナニー道具のことである。

割れ目が入った挿入口からペニスを差し込んで上下に動かし、オナホール内部の突起や締め付けで刺激を得ることを目的としている。

ボクのおなぺっと カップウレタン
ボクのおなぺっと カップウレタン
種類はスポンジが入った使い捨てのカップと、洗浄して繰り返しの使用が可能なシリコン製に大別される。
ペニスが収まるシンプルな筒型から、女性器や臀部を精巧に模ったもの、人形のラブドールまで形状は多種多彩。

近年では電気で動く機械製品も増えてきている。


古くからコンニャクをオナホール代わりにするオナニーは行われていたが、グッズとしてのオナホールの原型は江戸時代にまで遡る。
1686年に著された図入り百科事典『好色訓蒙図彙』(こうしょくきんもうずい)などに登場する「吾妻形」(あずまがた)がそれだ。

刀の鞘(さや)と鍔(つば)を応用したもので、鞘の内側に張ったベルベッドにペニスを擦り付けて刺激を得るものだった。

刀の技術が必要な上にベルベッドは海外製品だったため、庶民はなかなか手に入らなかった。

しかも、ローション代わりのとろろや納豆を使ってもベルベッドの刺激はあまり気持ち良くなかったという。

この使用感は、スポンジに擦り付けるだけカップオナホの発想に近いだけに、オナホの基本が昔から変わっていなかったことが分かる。
TENGA(テンガ) ディープスロートカップ
そんなカップオナホも、TENGA(2005年~)の登場によって使用感の著しい向上が図られた。
それだけでなく、嫌らしさと怪しさを配したスタイリッシュなブランドコンセプトを打ち出したTENGAは、アダルトグッズのイメージを大きく転換する役割も果たした。

一方、シリコン製のオナホールにも、女性器へ挿入する感覚をよりリアルに追求するべく、内部構造が複雑だったり多層構造の商品がリリースされている。
生膣感覚三層構造 夢無花果(ゆめいちじく) 【大型】 
オナホールは原点は変わらずとも、進化をし続けているのである。

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品