ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年3月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

※赤字は休業日です

商品コード:
1-2081

DNAドライスタンド

販売価格(税込):
1,321
販売価格(税抜):
1,224
会員様は 36 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね3~7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
洗ったオナホールを奥まで乾かす、スタンド式の超吸水スティック!お手持ちのオナホウォーマーも装着できる、革命的メンテグッズです!
商品登録日
2018/12/12

メーカー:
SSI JAPAN

商品スペック

サイズ スティック:H170×太さ15~22mm スタンド:H30×W70×D70mm
【箱サイズ】H195×W98×D68mm ※フック含まず
重量 スティック:約70g スタンド:約90g
パッケージ込み総量約200g
その他 【素材】珪藻土

公式紹介文

洗ったオナホールを奥まで乾かす、スタンド式の超吸水スティック!
お手持ちのオナホウォーマーも装着できる、革命的メンテグッズです!
洗ったオナホって、カビや雑菌が心配ですよね。
かといって、裏返したらオナホが痛みそうだし、
濡れたまま棚やテーブルに置くのって、なんだか不潔だし……。

そこで登場「DNAドライスタンド」!
濡れたオナホをキレイなまま乾燥させる、スタンド式の珪藻土スティックです。
吸水性バツグンのこの珪藻土は、コースターやバスマットにも使われている安心の天然素材。
無着色なので、ホールへの色移りも心配ありません。
たっぷり吸わせたあとは、陰干するだけで何度でも再利用できます。

気になるスティックのサイズは、とってもロングな全長170mm。
太さは最大部で22mmもあって、丈夫さと吸水量には自信があります。
それでいて先が細くなっていて、とても入れやすいんです。
挿入後は、外側からホールを軽く揉むだけで、全周囲の肉壁にタッチして水気を吸いとります。

取り外しできるスタンドも珪藻土製なので、垂れてきた水分をきっちりピックアップ。
さらにこのスタンド、お手持ちのオナホウォーマーもセットできるスグレモノなんです。
電源コードを通すスリット付きなので、人肌が恋しい季節にも大活躍ですね。

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 石膏のような感じ

    2019/03/17 投稿者:神威 おすすめレベル:★★★★

    洗浄後のオナホを乾かすのに便利だという評判を聞いて物は試しにと購入してみました。

    まず、素材に関してですが、ほかの方の説明や写真だとわからなかったので驚いたのですが、石膏のような感じで、土台部分も全く同じ素材になっていました。石膏のような素材のため、割れやすく、取り扱いにはかなり注意が必要です。注意書きにも直射日光を避けるように書かれていますが、乾燥して割れてしまうようです。開封時点で、スティックの下部分が若干欠けていました。
    正直な話あまり気持ちの良い手触りではないです。

    実際の使用感に関してですが、この素材のためか確かに吸水性はそれなりにあるようで、挿し込んだ瞬間に乾燥するとまではいきませんが、比較的早めに乾燥したように思います。何より手軽に乾燥させられるのが良かったです。
    しかしながら、オナホ内部がジグザグとしているとその細かい穴部分には水滴がついたままで乾燥させられませんでした。あくまで一直線の穴向けの商品かなという印象です。また、濡れている時はいいのですが、乾燥後にオナホを抜こうとすると石膏のような素材のため、摩擦で引っかかってしまい外しにくかったです。オナホの方が破損する可能性もあるので注意した方が良いと思います。
    また、案外長期的に持ちそうな商品なのでコスパは悪くないと思います。土台もあった方が使いやすいかなって感じです。

    総評としては、オナホを乾燥させるという機能は十分に果たしており、悪くない商品ですが、複雑な内部構造のオナホには対応していないので使うものは限られると思います。オナホ感想の手間を少しでも楽にしたのであれば買って損はないと思います。

  • オナホの乾燥に。

    2019/02/12 投稿者:くらの おすすめレベル:★★★★

    【全体】
    DNAドライスティックにスタンドがついてオナホを立てて乾燥できるようになったグッズです。
    珪藻土というバスマットなどによく使われている素材で出来ています。
    スタンドがついている分値段が高くなっているので、とりあえずスティック挿してある程度乾かすといった用途ならスティック単体を使用してもいいと思います。
    スティックとスタンドが分離できるので同じ程度のサイズのオナホウォーマーなどを差し込んで使用できます。
    しかし、スティックタイプのオナホウォーマーなどは割りと根元部分が膨らんでいるものが多いので、先端と同じぐらいの根元の直径のウォーマーじゃないと少し底部分を補強しないと直立させられないかもしれません。
    ウォーマースタンドとしても使用を考えている方は注意です。

    【使用感】
    ホールをスタンドに立てて数十分ほど置いてみましたが、大まかな水分は取れていました。
    (説明だと半日と書いてありますがそこまで放置しなくても大丈夫だと思います)
    ある程度構造が直線的なホールなら大部分の水分は吸ってくれるので便利です。
    ただ、構造の複雑なホール(大きな段差がある、うねりが大きいホール)などはスティックが直線状なので、一部の箇所がうまく乾燥できない場合があります。
    オナホの底部分も完全乾燥まではいきませんがほんの少し湿っているレベルまでは吸い取ってくれるので、オナホを洗ったらまずスタンドに立ててしばらく置いて、仕上げにふきとり棒などで底部や段差部などを拭いてあげると水分は完璧に取れます。

    【このグッズの手入れ】
    他珪藻土素材のものと同じ手入れ方法で大丈夫だと思います。
    ・月に1度ほど軽く全体を拭いたり、洗って日陰で干す。
    (日光に直接当てるとひび割れなどの原因になるので注意)
    ・変色してきたら目の細かいやすり(400番以下のものなど)を使って軽く削る。
    (バスマットでも数ヶ月ぐらい使い続けてやっと変化し始めるぐらいなのでオナホ用のこちらはあまり心配いらないかもしれません)
    ・びちょびちょに濡れた状態で湿気の多い場所に放置しない
    (カビが生える可能性があります。換気されている場所や部屋など湿気ていない場所なら大丈夫なので浴室などに置いたままにしない限りは大丈夫だと思います。)

    【購入経緯】
    珪藻土のバスマットを使っているのでオナホの乾燥に便利かなと思い購入。

    バスマットほどの乾燥力はさすがに無いので感動するほどではなかったですが水分取りが楽になりました。
    裏返ししないで水分取りをする場合結構最初の水分に苦戦することが多いと思います。
    最初の水分取りグッズとして使用して、タンポン系や細い布系のふき取りグッズで仕上げをするのが簡単に水分が取れてオススメです。

その他のオススメ商品

G PROJECT HOLE QUICK DRY 珪藻土STICK

販売価格(税込): 1,518 円

ホールウォーマー決定版

販売価格(税込): 2,536 円

DNAドライスティック

販売価格(税込): 881 円

ONAHO HEATING SYSTEM

販売価格(税込): 2,322 円

あったかオナホウォーマー

販売価格(税込): 933 円