ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2018年11月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

商品コード:
hop25

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

メーカー希望小売価格(税込):
4,644
販売価格(税込):
2,569
販売価格(税抜):
2,379
会員様は 71 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 基本的に在庫を保有しており発送まで早めです。タイミングにより発注が必要となる場合もございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
ホッパでも異質な存在!異世界への挿入シリーズがソフトになりました!
商品登録日
2018/03/23

メーカー:
ホットパワーズ

商品スペック

サイズ 本体全長約15.5~16cm 
有効挿入部全長約12cm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い やや強い
油分 やや強い
裏返し NG
弾力性 やや柔らかい
重量 本体重量約390~395g
パッケージ込み総量約430g

商品説明

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。  

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

 

 

 

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。  

 

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

 

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

 

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト購入

 

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

 

 

異世界への挿入シリーズ1 アジーン ソフト 漫画

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。  

異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
外観はノーマル版と変わりません
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
挿入口はホッパ製品では少し珍しいビラを模したものです
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
ソフトになって柔らかくなりましたが、極端なソフトではなく、ほどほどに柔らかいといった印象
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
ペットボトルとの比較
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
ドヴァーの特徴的なヒモになります!刺激はそんなに強くありません
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
ヒモを指で引っ張ってみました
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
触手の波に飛び込むようなぐにゅぐにゅとした感触
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
ローションは低粘度が好まれます
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
今日この瞬間からあなたのオナニーを変えてみませんか?
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト
サイズ感も前作と同じです。小さすぎず大きすぎず誰でも快適に使えるサイズになります

発売当初から求める声があったソフト

はい、どうも。
いつもアナタの股間にめいっぱいの幸せを。
ホットパワーズです。


おかげさまで
異世界への挿入シリーズ1 アジーン
異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー
についにソフトタイプが登場しました!!




数年前に発売した当初から
「ノーマルも悪くないけどソフトで使ってみたい」
という声を頂いておりました。


そりゃ俺も使いたいよおおおおおおおおおおお!!
うおおおおおおおおんんんん!!!!!!!!!!
なんて思ったものです。


特にアジーンの構造なんてソフトだと絶対気持ちイイってわかりきっていましたからねw



でも製造工場であるMATEさんは所謂「おなぺっと素材」しか製造しておりませんでした。
機械を使ったりする製造工程の関係上、なかなか違う素材に手を出しづらい等の事情があったようです。


なので「いつかホッパの自社工場でアジーンのソフトを作るしかないかな…」
なんて思っていたのですが、なんやかんや忙しくて全く実現出来ませんでしたorz




潮目が変わる!MATE初となるソフト素材

問題は時間が解決してくれました。
そう!2017年からMATEさんが少しずつ新しい素材に着手しはじめたのです。
二層構造もついに作り始めたりしておりましたね。


最近でいえば
リリィの絶頂研究でるでるラボ
ポンコツガーディアンオルタナティブLv99/キキーモラ・グリムゾディア
なんかも二層構造で内部に今までに無いハード素材を採用しておりました。


この動きがある今ならソフトも作れるのでは!?
そう思ったホッパはMATEさんにアジーンとドヴァーのソフトを打診したのです。


…ふふふ
結果はもう御存知ですね?


そう!
ついにソフト素材の製造を確約してもらったのです!!!!!!!!!
キタアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!


勿論いきなり素材が完成するわけではなく
サンプルを送ってもらっては修正して頂く作業があったのはここだけの話…。



素材感について

どれくらいソフトなのか?
気になるところだと思います。


今回のアジーン&ドヴァーのソフトは
METEO(メテオ)でいうところの柔(-1)〜バリ柔(-2)くらいの硬度になります。


どっぷりと軟質素材に染まったソフトマニア向けというよりは
「ノーマルも好きだけどソフトも好き」という感覚くらいの方にオススメです。


とはいえ濃ゆいソフトマニアが使えないか?といえばそんな事もありません。
事前にサンプルを使ってもらった濃ゆういソフトマニアさんが
「普通に気持ち良かったよ」と仰っていたので\(^o^)/


あとオススメしやすいのが恐らくですが…RIDEにたまに見られる
「ソフト素材だけど気持ち張りもあるオナホ」ってわかりますか?
ふわぽてエンドレスプッシュとかそうだと思うのですが、このような

基本ソフトだけどディテールが分かる程度の硬度を残している
くらいの弾力配合が好きな方に正にぴったりとハマる予感がしております。




ちなみにソフト素材になった弊害が2つあります。

1つ目は油分が増える事。
これはどのオナホでも出てくることなので仕方ない部分でもあります。


2つ目は匂いが増した事。
これが匂いに敏感な人だとちょっと辛いですね。
開封した時は気になる方が出てくると思います。
そんな時は数度、洗浄を繰り返してから使用しましょう。
そうすれば大分、匂いが軽減されていくと思われます。
MATEさんは改善を約束してくれておりますが
そもそもの原料の問題もあるので時間はかかりそうです。
ここは念頭に入れてご検討くださいませ。




ローションは低粘度がおすすめ

ソフト素材なので、内部のディテールをきちっと細かく感じるためにも
ローションは絶対に低粘度が良いです。
ヌメリの皇太子!!ぬめッパ!! のソフトを使えばバッチリでしょう。
複雑な内部にも浸透していきやすいので大変オススメです(宣伝)




てなわけで実際にドヴァーでプレイしてみましたが
アジーンと比較して、よりマイルドになった刺激という印象です。


奥ゆかしい触手とでもいいましょうかw

ヒモや触手のそれぞれの存在感はわかりますが、絶対的な主張はまずしてきません。

さわさわぁという
いやらしくもいじらしいタイプの刺激の高め方ですね。


触手娘がはじめてのHで、まだどこまで強くプレイしたらいいかわからずに
恐る恐るおちんちんを攻める…そんな妄想が出来るなら完璧\(^o^)/




「出来ればもう少しはっきりした刺激が好き」という人はドヴァーではなくアジーンの方がおすすめ。



事前モニターさんの声を抜粋

ではここで事前モニターさんの声を抜粋してコメントしていきましょう。



素材がソフトになったことで生物感(ニュルニュル感)が増しています
ですが同時にソフト素材になったことで、射精を促す刺激はほとんどなくなりました。
単純な刺激がほしい人はノーマル版をおすすめします。


→これは本当にその通り!
そしてアジーンよりも更にマッタリになりましたよ。
刺激にそこそこ敏感な人じゃないとちゃんと触手を楽しめないと思います。




悪く言うと低刺激。
でも、ストロークしていくうちに見方が変わっていきます。
これは……!完成度が高くなっている!!
ノーマル版のドヴァーは異物感こそあったものの、
イメージと実際のギャップのせいか、入口と奥の刺激がややアンバランスに感じました。
そのアンバランスさが、ソフト素材になることでバランスのよい刺激に変わっています。


→なるほど、こういう視点もあるんですね〜。
入り口付近のヒモの見た目が強すぎてノーマル版はギャップ感が生まれていたのは確かです。




決して強い刺激ではないものの、やわらかくもにゅもにゅとした刺激が絡みつきます。
回したり、角度を変えたり、速度を変えたり……。
入り乱れるヒモ触手の刺激を見極めていくと見えてくる、自分のベストスタイル。
ああ、これは確かに触手だな、と。
オナホオナニーから触手姦にシフトしたあたりでフィニッシュ。
妄想力が快感をブーストするオナホです。


→もにゅもにゅ刺激!これは言いえて妙!!
確かに他の方も揉むように使うと仰ってましたね!!
もにゅもにゅ!これがキーワードになりそうです!!




ノーマル版を持っている方はご存知だとは思いますが、
入り口のクロスヒモは高刺激ではないので注意。


→はい、そういう事です!!
ソフトも相まって「添えるだけ…」くらいの感覚で捉えるのがベストかとH(^_^)P




アジーンと同じく、ローションとストロークの速さ次第で化けるオナホです。
あと1点。
握る力に強弱をつけて、リズミカルにストロークすると、触手感が増します。


→リズミカルなストローク、これはナイスなポイントですね。
ストロークを小気味良い速さにするのがベストな気がします。




奥底でうごめくいそぎんちゃく!
まったりもみもみ系ホールです。


→ドヴァーは奥底を評価される方が割といらっしゃるんですよね。
プレイされる方は奥で一旦揉んでみてください!




奥の方まで突き進むとふよふよとしたモノが亀頭を舐め回す感覚がありました。
このふよふよとしたモノがさながらイソギンチャクの触手のように動くので
毎回おちんちんの違うところを刺激します。
その快感、一期一会。


→その快感、一期一会
このフレーズには正直、嫉妬するほどに痺れましたねw




ドヴァーはアジーンと違い、突っ込んだままぐにゅぐにゅ揉んだほうが気持ちいいホールです。
快感ポイントが奥に集中しているのでストロークの必要はそんなにありません。
最奥にはポケットのようなものも感じられたので、
限界が近づいたら奥の方でショートストロークするのをオススメします。


→これが個人的に面白い視点だったんです。
奥で揉む、この指摘を皆さんにも覚えておいてもらいたいです。




以上です。
新しい異世界をご堪能頂けますと幸いですH(^_^)P

※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 無題

    2018/03/27 投稿者:もれ おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
      異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

    【使用体験談】
      私はノーマルのドヴァーもっていないため、ソフトになった変化はわかりません、すみません。

    このオナホはヒモが螺旋のように、また短いのが絡みつくように配置されたオナホですが、挿入感が文字にしづらいです。
    挿入口から中を見ると螺旋になってますが、螺旋っぽい刺激はあんまり感じられず、奥のほうにあるたくさんヒモがある部分が狭くぐぽぐぽと刺激してきます。
    触手系ホールと子宮系ホールが合わさったように思えました。
    他にはない挿入感で面白く、気持ちよかったです。

    ノーマルのほうのキャッチコピーも「挿入ないと理解らない」ですので、ぜひ自分の肉男爵で試してほしいと思います。

    臭いはのほうはそこそこあります。
    臭いが結構気になる人は合わないかもしれません。

  • 無題

    2018/03/27 投稿者:うさげ おすすめレベル:★★★★

    名実ともに未知の挿入感を実現してきた「異世界への挿入」シリーズ。
    そのソフトタイプの発売と言うことで。
    ソフト素材好きとしては見逃せないので購入しました。
    使用したローションは低粘度タイプです。

    ■グッズの見た目について
    見た目はシリーズ共通ですね。
    トルソー型でグリップ感がよく、ビラビラがエロさを際立たせています。

    ■素材について(感触、匂い等)
    弾力のあったノーマルタイプと違い、押すとややふにゅっとした感触。
    匂い立つオイリーさはソフトタイプの宿命ですね。
    ソフト好きならいつものこと。

    ■実際の使用感
    ヒモがクロスすると言うありえない構造が特徴のドヴァー。
    ノーマルは想像するよりもマイルドな刺激で、むしろそのマイルドさが触手感を生み出していました。
    今回、ソフト素材になってどのような変化を見せるのか……。

    ビラビラに押し当てながら、ゆっくりと挿入。
    ヒモをくぐり抜け、イボヒモが蠢く奥まで到達。
    ソフトになったことで、入口のクロスヒモの存在感がさらにマイルドに。
    そして、奥のイボヒモも同様にマイルドになっています。

    悪く言うと低刺激。
    でも、ストロークしていくうちに見方が変わっていきます。
    これは……!
    完成度が高くなっている!!

    ノーマル版のドヴァーは異物感こそあったものの、イメージと実際のギャップのせいか、入口と奥の刺激がややアンバランスに感じました。
    そのアンバランスさが、ソフト素材になることでバランスのよい刺激に変わっています。

    決して強い刺激ではないものの、やわらかくもにゅもにゅとした刺激が絡みつきます。
    回したり、角度を変えたり、速度を変えたり……。
    入り乱れるヒモ触手の刺激を見極めていくと見えてくる、自分のベストスタイル。
    ああ、これは確かに触手だな、と。

    オナホオナニーから触手姦にシフトしたあたりでフィニッシュ。
    妄想力が快感をブーストするオナホです。

    ■悪い点と良い点
    刺激のまったりさと匂いの強さはソフト素材の宿命ですね。
    また、ノーマル版を持っている方はご存知だとは思いますが、入り口のクロスヒモは高刺激ではないので注意。
    長所はやはりバランスの取れた触手感!
    アジーンと同じく、ローションとストロークの速さ次第で化けるオナホです。

    あと1点。
    握る力に強弱をつけて、リズミカルにストロークすると、触手感が増します。

    ■☆いくつ?(最高は☆5つです)
    ☆4つ
    まったり好きとしては、ほとんど☆5なのですが、
    内部構造の見た目を越えてくる刺激ではないと感じたので☆4としました。

    ■こういう方にオススメ
    ローションの粘度と量次第で、別の顔を見せるのがソフト素材の魅力。
    自分に合うコンディションを、模索しながら楽しめる方にオススメです!
    個人的には触手姦をイメージして使っています。

  • 無題

    2018/03/27 投稿者:えつ おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
      アジーン&ドヴァーソフトSET

    ①総括
      奥底でうごめくいそぎんちゃく!
      まったりもみもみ系ホールです。

    ②選んだ理由
      アジーン・ドヴァーともに,気になっていたものの,購入には至っておりませんでした。
      今回,大胆にも,実質50%強OFF!!という太っ腹なとくっちさんの企画がきっかけになり,ポチらせていただきました。
      柔らかい素材が好きなので,ソフト素材であることも購入を決めたポイントでした。

    ③グッズの見た目・ファーストインプッションについて
      花瓶みたいなシルエットしてるなって思いました(笑)
      挿入口付近がすぼまっていて,奥の方が幅広・肉厚って感じです。
      びらびらがけっこう大ぶりですね。
      色は白いです。見た目で硬さを判別できることって結構重要です。
      特に,同じ製品の硬さ違いを持っている場合ですね。
      アジーンでも書きましたが,ドヴァーとアジーンは,見た目では判別できません。使用して初めてわかる。そんな感じ。 

     挿入口を覗くと,目の前には絡み合った2本のヒモ!その奥はよく見えませんでしたが,期待感が高まりました。

    ④素材について(感触、匂い等)
      ◯感触
       開封時は,パウダーがかかっていたこともあって超サラサラでした。
       なんと,洗った後も比較的サラサラしてます。
       7回使用して洗浄してますが,手に張り付くこともありません。扱いやすくていいですね。
       硬さは,ソフトとありますが,メテオでいうところのノーマル素材と同じくらいだと思います。そこそこハリがありました。

     ◯匂い
       開封時,結構キツめの不快臭が周辺に漂いました。
       なので,風呂場で開封し,そのまますぐ洗うことを推奨します。
       2回あらうと,ホールに鼻をくっつけない限り,臭わなくなりました。
       他のメイト素材製品はこのような匂いがしなかったので,ちょっと意外です。

    ⑤実際の使用感
      アジーンに比べると,まったりした感覚です。
      挿入口付近のヒモは,正直あまりインパクトがありません。
      「え?今通過した?気づかなかったー!」てな感じです。
      触ると,確かにそこにあるのに。おちんちんが鈍感なのでしょうか。
      奥の方まで突き進むと,ふよふよとしたモノが亀頭を舐め回す感覚がありました。
      このふよふよとしたモノが,さながらイソギンチャクの触手のように動くので,毎回おちんちんの違うところを刺激します。その快感,一期一会。
     
      ドヴァーは,アジーンと違い,突っ込んだままぐにゅぐにゅ揉んだほうが気持ちいいホールです。
      快感ポイントが奥に集中しているので,ストロークの必要はそんなにありません。
      最奥にはポケットのようなものも感じられたので,限界が近づいたら,奥の方でショートストロークするのをオススメします。

     一方で,造形の問題ですが,くびれの部分は肉が薄く,包まれ感が弱かったです。突っ込んだまま揉む系のホールでは,肉厚を均一にしたほうがより気持ちよくなれると思いました。
      奥行きを,あと数cm長くとっていただけると,おちんちん全体が包まれて,更に気持ちよくなれそうです。

    ⑥耐久性
      7回使用しましたが,特にちぎれもなく,良好です。
      
    ⑦良い点,悪い点
      ◎良い点
      ・べたつかない素材
      ・イソギンチャク風味の新触感
      ・良心的な価格

     △悪い点
      ・重量バランスの問題があります。

    ⑧☆いくつ?(最高は☆5つです)
      ☆4です!

  • 無題

    2018/03/27 投稿者:Vector おすすめレベル:★★★

    【使用グッズ名】
      アジーン&ドヴァーソフトSET

    【使用体験談】
      アジーン、ドヴァーノーマル版ともに
    使用したことがあります。

    ●ドヴァーソフト
    まずドヴァーソフトから使用しました。

    ■グッズの見た目について
    製品を開封し手に取ってみると肌色で成型されていることが気になった、本製品アジーンソフト、ドヴァーソフトは肌色になっているがノーマル版のピンクと比べると触手のイメージに合わないように思えます。
    個人的に紫や緑か黄色などで人外感を出せていたらなと思いました。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ソフト素材にしては固い印象、METEO素材に比べるとふわとろ感がなく少し残念。
    匂いはそれほど気にならなかった。

    ■実際の使用感・良い点と悪い点
    素材がソフトになったことで生物感(ニュルニュル感)が増しています
    ですが同時にソフト素材になったことで、射精を促す刺激はほとんどなくなりました。
    単純な刺激がほしい人はノーマル版をおすすめします。

    内部のバランスは悪く触手が奥によっています
    これはノーマル版も同様。

    壺型の本体のくびれた前半には触手が少なくヒダの刺激も感じられない、このくびれた部分を握ってピストンしても空振りしているような状態になりました。
    そこで触手のある後半部分をグリップし、ぺニスに押し付けるよう(くびれ部分を歪ませるように)にピストンしました。
    するとこれは改善されました。

    耐久性は使用されているソフト素材には伸縮性があり多少付加では裂けることはありませんでした。

    そしてなんといっても交差した触手の内部構造をソフト素材で作れてしまう技術力は凄い...

    ■評価
    ☆3(5段階評価)

    ■こういう方にオススメ
    触手に精を絞られたいならぜひこのオナホを

    またローションの粘度はぬめっぱで言うとハードでもソフトでもなくノーマルをおすすめします。

  • 無題

    2018/03/27 投稿者:志功里の民 おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
    異世界への挿入シリーズ2 ドヴァー ソフト

    【使用体験談】
    挿入してまず「思ってたのと違う……?」と感じました。
    決して落胆ではないのですが、事前に見ていた紐状の内部構造から想像していた使用感とは違っていたのです。
    というより、「中に紐状のものがある」と知っているのに、「感じる刺激の正体がわからない」んです。
    動かすと特定の箇所で確かに刺激を感じるんですが、その快感にどうも掴みどころがありませんでした。
    これはじっくり感触を確かめてみるべきか……としばらくはゆっくり動かしていたんですが、あるところで突然我慢できなくなり、思い切りしごいて呆気なくイってしまいました。
    なんだか敗北感があるので、このホールはよりじっくり使い込んでみたいと思っています。