ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年11月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

※赤字は休業日です

商品コード:
1-231

※廃盤 無限絶頂 【麻田 有希】

メーカー希望小売価格(税込):
1,100
販売価格(税込):
542
51%OFF!
会員様は 14 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
使い捨て気分で楽しむなら十分な内容です!流行の複雑加工
商品登録日
2016/10/21

メーカー:
エーワン
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品スペック

サイズ 【本体サイズ】有効挿入部全長約10cm
【箱サイズ】W80×H140×D50mm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い 弱い
裏返し どちらとも言えない
弾力性 普通
その他 ※こちらの製品は廃盤となりましたが情報閲覧のためにページを残しております

商品説明

ちょっとキツめの低価格ホール2種類が同時発売です。
 

エーワンの製品がいくつか同時発売されました。
その中の「無限絶頂」シリーズ2種類をご紹介したいと思います。
かなり低価格でサイズも小さいです。
 

「麻田」さんも「美月」さんも、素材はパウダーが多めに配合されていてスベスベです。
素材は「美月」さんの方が少し固かったです。ちょいキツ系といった印象。
「麻田」さんの方が普通か少し柔らかいくらいの弾力ですね。
 

どちらも内部構造は最近流行の複雑系ランダム構造ですが素材がしっかりしてる故に、マッタリではない使用感となりました。
では一つずつレビューしていきたいと思います。

 

◆無限絶頂② 「麻田 有希」

ロット差なのか真相は不明ですが、「麻田」さんは「美月」さんより柔らかいです。
ですのでキツキツだった膣圧が少し減少されて、キツ系とは呼べない感じです。
良くいうとバランスの良い締まりという事です。

その代わり?内部のデコボコは「美月」さんより大げさになってます。
使用してると内部の壁が息子に当たる感触が分かりましたので。
美月さんより刺激が少なくややマイルドに楽しめます。

しかし「麻田」さんは構造的な欠陥(これもロット差?)がありまして、底を突けずに、どうしても横道にそれて透けチンしてしまうのです。
これは耐久性も見た目もよろしくないですね。
使用感はそこまで悪くなかったので惜しいです。

でも大変お安いので仕方ない気もしますね。
お遊びで使う程度なら良いでしょう。
10点満点中5点とします。(とくっち/10/4/16)

star3

無限絶頂【美月】【麻田 有希】 無限絶頂【美月】【麻田 有希】
「麻田 有希」です。
ちょっと横突きしてしまう方。
「美月」です。ちょっとキツい締まりの方。
無限絶頂【美月】【麻田 有希】 無限絶頂【美月】【麻田 有希】
二つとも低価格なのでサイズもかなり小さめです。 挿入口は小さくてギュっと締め付けてきます。
無限絶頂【美月】【麻田 有希】
無限絶頂【美月】【麻田 有希】
ポケットサイズでいつでもどこでも楽しめる!? 「美月」の内部構造です。
キツさメインで構造は感じません。
無限絶頂【美月】【麻田 有希】 無限絶頂【美月】【麻田 有希】
「麻田」の内部構造です。
「美月」よりボコボコしてます。
1/4カット 左:「麻田」 右:「美月」
1/2カット 上:「美月」 下:「麻田」
ちょっとキツめが好きなら美月、普通が良いなら「麻田」という
選択肢をオススメします。

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 無題

    2016/10/25 投稿者:◆北海道 伊達直人さんの体験談 おすすめレベル:★★★★

    無限絶頂の第二弾ですね。
    同じ無限絶頂なので大きさはほぼ一緒ですが、太さと素材の柔らかさが違います。
    麻田有希の方が腰がある素材に感じます。
    径も麻田有希のほうが若干太い部分があるので
    素材がその分肉厚で腰があるように感じるのかもしれませんが
    使用感も麻田有希の方がはっきりしているので
    やはり若干素材が固めなのでしょう。

    匂いはよくあるオナホ臭です。
    そんなに強くはありません。

    挿入したときの第一印象は、美月に比べて刺激があるなと思いました。

    内部構造はツブツブですね。
    しょこにゃんにはこちらの麻田有希の方が近いです。
    しかし麻田有希は入り口も狭いですし
    内部も狭いので使用感はしょこにゃんとは大きく違います。
    内部が狭くはっきりした刺激のオナホです。

    悪いところは透けチンしてしまうところです。
    美月の透けチンは肉が薄いところがあり
    その部分を気をつければ真っ直ぐ挿入可能だったんですが
    麻田有希は先端に向けて全体が斜めに穴が反っている感じです。
    だから透けチンは不可避ですね。
    美月のように気をつければ透けチンしないというものではないです。

    良いところは安価で
    しっかりとした内部構造をしているところでしょう。
    穴が斜めになっていないで透けチンさえしなければ
    及第点をあげられるオナホだったんですけどねぇ。

    10点満点で穴が全体的に斜めに傾いているところを減点として7点にすることにします。
    美月に比べて0.5点、点が低いのは、私がまったり好きだからです。

    はっきりした刺激が好きな人は麻田有希を買えば良いと思います。
    まあ、どちらの入り口も狭いので、どっちもユル系ではないのですけどね。