ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2018年11月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

商品コード:
1-1039

※品切れ中 被虐のアリューネ 覚醒前(ノーマルのみ)

販売価格(税込):
4,968
販売価格(税抜):
4,600
会員様は 138 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 基本的に在庫を保有しており発送まで早めです。タイミングにより発注が必要となる場合もございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
世界初!人を超越したヴァンパイアの膣内を妄想再現しました!
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
ホットパワーズ
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品スペック

サイズ 有効挿入部全長約 13.5cm
内部最大径約 2.5cm
ホール種別 非貫通
付属品 ローション100ml
匂い 普通
油分 普通
裏返し NG
重量 本体重量約390g

商品説明

被虐のアリューネ

いつから?どこから?受け継がれた血脈は灯火に
こぞりてすがりて重くのしかかる守るべきものたち


呪われたひめごとが白く赤く黒くて
汚れて穢れて…そう、みんな残酷に幸せ


いいわ 全て捨てよう 操られたマリオネット
心も身体もAh 何もかも


堕ちていく私を犯す自我
歪な肢体、紅く染まる


コレデミンナスクワレテワタシ…dead end

右手に運命を 左手には血塗られた傷跡が
後ろに屍拾うものは無し 前に無限の闇


全て燃え尽くさなきゃ 暗くて見えなくて
灰になった貴方は 腐った快楽の残滓

幾年にも紡がれた孤独の闇にだけ存在する極彩色の夢

そっと残酷なまでに芽生えたこの愛
生まれる前に嗚呼…消し去るから


せめて焦がれた身を慰めてと
灰になるまで抱きしめてよ

刹那に溺れて消えた哀しいtear

いいわ 全て捨てよう 操られたマリオネット
心も身体も 何もかも


堕ちていく私を犯す自我
歪な肢体、紅く染まる


コレデミンナスクワレテワタシ…dead end

(歌唱 ハズレ様)




 

序章

 修道院で育てられた僕が、どうして軍隊に入ろうなどと考えたのか。
今となっては僕にはわからない。
だが、軍隊に入らなければ、あの女性と出会うことができなかったことはまぎれもない事実だ。

1757年の春。
僕はプロイセンとポーランドの国境近くにある、とある小さな国に駐屯していた。
その国の名前は……確か、淫スパニア公国と言ったと思う。
わずか一万人ほどの人口しかない小さな国だが、その起源をローマ時代の植民都市に持つという、伝統と格式にあふれた国だ。
この国の国境近くのプロイセン領に、偵察のため侵入した僕の部隊は、待ち伏せを受けてあっという間に全滅した。
僕も重傷を負った。

「このまま死んでしまうんだろうか……」
僕はそう思った。
この世に特に未練というものはなかった。
無意味に尊大な父、その父といがみ合う母。
僕はどちらに対しても愛情を抱いていなかった。
家族でさえそんな調子だから、それ以外に大切な人など、いるはずもなかった。
だが、ひとつだけ何かやり残したことはないか……と問われると、やはり「ある」と答えるしかないだろう。

それは、女性との交わり。
1740年生まれの僕は、その時17歳で、もちろん女性経験はなかった。
だが、女性に対しては、人一倍興味関心があったのだ。
すべての女性についている、あの白く丸い肉塊を、思い切り揉みしだきたい。
スカートの中に隠れている、やはり白く丸い肉塊に、思い切り触れてみたい。
薄れていく僕の脳裏に、女たちが笑いながら踊り続けていた。
僕は思わず手を伸ばそうとした。だが、その手は届かず、僕の意識は虚空に消えていった……。

第一章 童貞

 気づいた時、僕は豪華なベッドの中にいた。
「どうなっているんだ」
僕は気を失った時のことを思い出していた。確かに、腹を撃たれたはずだ。
慌てて、腹をまさぐってみる。傷はきれいに消えていた。

「……?」

不思議なことはまだあった。
ベッドの中に、僕のものとは違う匂いが、残っていたのだ。
果物の香りのように香ばしいが、それと同時に生臭く妖艶なものを秘めた匂いが。
それは、女性の……しかも若い……の残り香だった。

「誰かが、ここで寝ていた……? 僕に寄り添って? どうして?」

考えれば考えるほどにわからなくなる。
僕はしばらくそのまま、自分の頭を叩いたり、ほっぺたをつねったりしていたが、部屋の外に人の気配を感じたので、その愚かな行為をやめた。

「お目覚めになりましたのね」

入ってきたのは、10歳ぐらいに見える少女だった。
質素ではあるが上等な服を纏っており、一見して高い身分の女性である、ということが想像できた。
同時に僕は、微かに鼻孔をくすぐる薫香から、この女性が、僕が寝かされていたベッドにいたのと同一人物である、ということを直感的に悟った。

「し、失礼……そしてありがとう、僕は……」
「軍服からすると、フランス軍のようですね」
「え、ええ……名前を……そう、アルフォンス・マザンと申します」

僕はとっさに、公式に使われているものとは違う名前を言った。
どうしてそうしたのかは、わからない。
でもこれも、公式の名前の一部ではあるから、偽名を名乗っていたわけではない。

「そうですか。わたしのことはアリューネと呼んでください」

そう言いつつ少女はにこりと微笑んだ。
それは幼い女の子のあどけない笑顔ではなく、なぜか長年に渡って培われた気品を湛えた、本物の貴婦人の笑顔だった。

「そ、それで僕は……どうしてここにいるんでしょうか?」
「この国の領土内で倒れていたのをわたしが見つけて、治療を施したのですけれど……」
「治療? どんな治療なんですか? 僕は腹を銃弾で撃ち抜かれて致命傷を負ったはずだ。それがどういうわけか、完全に治っている。傷一つ残ってはいませんよ」
「そうですね。ずいぶんと、相性がよかったのでしょう」
「相性?」

「これから話すことはすべて事実ですが、それを信じるか、信じないかはあなたの自由です」

そういうとアリューネは、大きな蒼い目を僕に向け、驚くべきことを話し始めた。

「わたしは、俗に言う吸血鬼というものです」

吸血鬼? 確かにそれは僕も知っている。だが、彼らは所詮お話の中の存在ではなかったのか?

「わたしが生まれたのはちょうど今から300年前……1457年のこと」
「1457年? しかしあなたの姿は、せいぜい10歳ぐらいの少女にしか見えない」
「わたしの年齢が300歳であることは、いくらでも証明可能ですが、いたずらに時間を浪費するだけですから、今はやめておきましょう。今はただ、不死者でもある吸血鬼の力を用いたから、あなたは命を取り留めた、ということを言っておけば十分かと」
「……」

荒唐無稽な話だ。
だが、僕は彼女が話していることは事実だ、と思った。
目覚めた時から僕の身体の中にとある熱い塊のようなものがあり、それが僕に「吸血鬼は実在する」と語り続けているような気がしたのだ。

「ち、力を用いたって、どういうように……?」

そう言うと、アリューネは無言で僕に近づいてきた。
蒼い瞳は相変わらず僕の目をしっかりと見据えている。
僕は思わず後ろに一歩下がろうとした。
アリューネは僕の手首を柔らかく掴んで、僕の動きを止めた。彼女の顔が近づいてくる。
柔らかく、温かいものが僕の唇に触れた。

「このようにして……」

アリューネは僕の唇にそっと自分の唇を触れさせた後、目を閉じて再び唇を押し付けてきた。
僕の口の中に、柔らかく芳しい物体が入り込んでくる。甘い蜜とともに。
アリューネの両手が、僕の背中をしっかりと掴む。
そのまま、アリューネは僕の唇に自分の唇を押し当て、舌を僕の舌に絡めてくる。

僕の身体の芯が熱くなる。
それは目前の美しい女性に対して興奮したためだけではない。
アリューネに注ぎこまれた何かが、僕の中に人間を超えた力となって蓄えられたのだ。
やがてアリューネは、ぷは、と息を吐きながら唇を離した。そして目を潤ませつつ僕に言う。

「信じていただけるかしら」

僕はただ首を縦に振るだけだった。

「でもね」

アリューネが僕の胸に細くしなやかな指を這わせつつ、言う。

「口から力を送り込むだけでは不完全なの。見た目傷は塞がっているように見えるけど、精神体にはまだ大きな傷が開いたまま……より多くの力を注がないと塞げないわ」
「塞がないと……どうなるんですか?」
「あなたは、死にます」

死……死ぬのか。
せっかく出てきた、あの暗い穴の中に、もう一度戻らなければならないのか。
以前は自分なんか、生きていても死んでいても同じだろう、と思っていた。だが、一度拾った命は、今となっては非常に惜しいものとなっていた。

「なお、生きたいですか?」

アリューネは僕に問いかけてきた。
僕は無言で、何度も首を縦に振った。
生きたい。生きなければならない。僕には……するべきことがある。

「わかりました」

アリューネは小さくそう言うと、僕から身体を離した。
心なしか、その頬は赤く染まっている。
何が始まるのか、と目を丸くしていた僕の前で、彼女は身にまとったドレスを脱ぎ始めた。
やがて彼女は下着も脱いでしまい、靴下止めだけをつけた姿で、僕の前に立った。

「さあ、あなたも……」

アリューネが手を差し伸べる。

「ぼ、ぼ、僕にどうしろと?」

アリューネはくすっと笑った。

「脱いで」
「ぬ、脱いで、な、何をしようというの……?」

僕は両手で、シャツの上から自分の胸を隠すようなポーズを取りながら、裸のアリューネに言った。
顔が恥ずかしさで真っ赤になっているのが、自分でもわかる。

「わたしの力……気を、一気にあなたに注ぎこむのです」
「ど、ど、どうやって?」

僕は尻餅をついて、裸のアリューネを下から見つめている。
彼女の両足の間にある、桃色の亀裂と、その中にある、僕のよく知らない粘膜に包まれた部分が、はっきりと見えた。
……心なしかそこは、濡れているようにも見えた。

「あなたが見つめている、わたしのここに」

そう言うとアリューネは、左手を自分の股間に当て、性器を開いた。
そして僕の上にのしかかるようにその身を近づけてくる。
あまり大きくはないが、それでもしっかり隆起している乳房が、僕の目前に迫る。
彼女の右手が、僕の股間に触れた。その時初めて僕は、自分が勃起しているということを知った。

「あなたのこれを挿入するのです」
「そ、それは、いわゆる、こ、交接というものですか?」
「そうよ」
「み、身分の高い者が、裸になって交接など……」

アリューネはくすりと笑った。
「わたしが生まれた頃でも、貴族は服を着て交接していましたね。
いつからそういう馬鹿げたことが風習となったのでしょう」
「ば、馬鹿げている、というのは?」

アリューネは僕の胸に、自分の胸を密着させると、僕にキスをして、言った。

「裸になって交わった方が、ずっと心地良く、互いに満足できるからです」

アリューネの手は、僕の服を脱がし始めたが、僕は蛇に魅入られたカエルのように、その場で身動きすることができなかった。

「まあ」

アリューネが感嘆の声を上げる。彼女はかちかちに固くなった僕のペニスを見つめていた。

「こんなに……素晴らしいわ」

彼女は両手で僕のペニスを押し頂くように包みこみ、上下に動かし始めた。

「あっ、ああっ」

生まれて初めて味わう、激しい性感に、僕は背をのけぞらせる。

「手でしごいただけでこんなに反応するなんて……やはり、童貞なのね」

アリューネはしばらく僕のペニスを手でしごいていたが、やがて小さなバラの花のような唇を開くと、ペニスの先端に触れさせた。

「うあっ」

しばらくペニスの先端にキスを重ねた後、アリューネは舌を出して、ペニスの幹を舐め始める。

「そ、そんなこと……」
「そうね、これは教会が禁じていることだわ」
「ああ、う……」

男女の交接はあくまでも子を得るため。
快楽追求の手段としてはならない。
だから交わる時も服は着たまま。
交接器以外の場所で快楽を得るなどは、神をも恐れぬ悪魔の所業だ……僕はそう教わってきた。
僕だけじゃない。
僕の周りの「良家の子女」はみんなそのように、教会で教わった。
僕たちの父母も、そしてその父母も……。
だが、禁じられた行為がもたらすこの快楽の強さはどういうことだ? 
神が禁じた行為が、どうしてこうまでも人間の肉体を魅了してやまないのだ?

「どうかしら。あなたが今まで想像していた交接より、ずっとよいものでしょう」
「あ……ああ……」

僕はただ痴呆のように喉の奥から熱い息を吐くだけだった。
アリューネの舌がペニスを這い回る度に、尿道の中に釘を突き入れられたような刺激が走る。
それは痛みか、快楽か……いや、どうでもいい。
僕は、それが好きだ。
もっとそれが欲しい。
ああ、アリューネ、もっと、もっと……。
だが、ペニスの芯がじわっと痺れたような状態になった時、アリューネは僕の身体から離れた。

「あ……」
「ううん、違うのよ」

母親に置いていかれそうになった子供のような顔になった僕に、アリューネは優しく微笑んだ。

「もうそろそろ、次へ……あなたに、人間に許された最高の快楽を」

アリューネはそう言うと、すらりとした白い両脚を開いて、僕の腰を跨いで立った。
そしてそのまま、ゆっくりと腰を降ろしてくる。
ペニスの先端に、熱く湿度を含んだ物体が触れた。

「ああ、あ……」

一瞬だった。
僕のペニスは、するりとアリューネの性器の中に滑りこんでいった。



「あ、あなたの身体はこんなに小さいのに……なぜ……?」
「そ、それは……あなたのペニスを咥えていた時に……わたしの準備が整ったから……お、女は、好ましいと思った殿方を相手にすれば、どんなに小さくても容易く迎え入れることができるのです……うっ」

アリューネがそう言って呻いた時、異変が起こった。
それまで優しく僕を迎え入れていた彼女の性器が、突如力強く僕を締め付け始めたのだ。

「ああっ」

彼女の中は柔らかい。
僕のペニスは、たっぷりと露を含んだビロードの布で包まれているようなものだった。
その柔らかなものの一部が、突然環状にすぼまり、ペニスを締め付けるのだ。
環は力の限りペニスを締め付けると、元の柔らかい物質に戻る。
そして別の場所にいくつも別の環が発生し、変わる替わる僕のペニスを締め付ける。

「じょ、女性というのは、こ、こんな……」

快楽に悶えつつ、僕はアリューネを見た。
彼女は桜色の乳首を勃起させ、体中に汗をかきつつ、腰を上下させている。

「んはっ……よ、悦びを感じているのは……あんっ……あ、あなただけではありません……わ、わたしも、じゅ、十分に……あああっ」
「あ、あなたも? あなたもこの感覚をっ?」
「お、男と……女では……感じ方があふっ……んあ、ち、違いますけど……くはああんっ」

いつの間にか、僕とアリューネの結合部分からは、じゅくじゅくという水音が立つようになっていた。
誰もいない、石造りの城の一室の中に、ただ水音だけが響く。

「ああっ、ぼ、僕はっ、もうっ……だ、ダメですっ……!」

「んはぁっ、んっ、あっ、よ、よろしいですよっ、な、膣内にっ……出してっ……同時にわたしの力を、吸いとっ……!」

僕の身体は今にも炎を吹き出しそうなほど熱くなった。
その熱が徐々に固まり、下半身に移動する。
アリューネの中の、ペニスが徐々にしびれていく。

「ああっ、と、溶けるっ」

ペニスが熱で溶け出した、と思った瞬間、凄まじい勢いで射精現象が起こった。

「んはあああああーっ」

アリューネも、背骨が折れるのではないかと思うほど身体を仰け反らせ、全身を震わせる。

「どくっ、びゅっ、じゅるっ、ぶくっ」

腰から下が全部溶け、それがアリューネの膣内に注ぎこまれたような感じがした。

「んあっ、あんっ、あはぁっ、あっ……」

アリューネは、いつまでも身体を痙攣させつつ、歓喜の表情で僕の精液を胎内に飲み込んでいった。

第二章 老醜

 僕はしばらく大公宮の護衛兵として、アリューネの側に仕えることになった。
理由はふたつある。
ひとつは僕の「傷」がまだ完全には治っていない、とアリューネが主張したため。
もうひとつは、淫スパニア公国近辺がプロイセンの勢力圏に入ってしまい、僕がフランス軍の駐屯地に帰るのが難しくなったから。
いろいろ理由はあったが、僕はアリューネの側にいられるのが嬉しかった。
時折彼女の顔を見ると、彼女も微笑み返してくれたから、彼女も嬉しかったんだろう、と思った。

その日の午後には来客があった。
重臣のガイザルが言うには、プロイセンの将軍なのだそうだ。
この国には元老院というものがあり、ガイザルはその筆頭議員だ。
だから厳密には彼はアリューネの臣下ではない。
同じ系列の上役と下役、という関係がより正しい。
だが実際には彼はアリューネの臣下のように振舞っているし、アリューネはそれなりの敬意を払ってはいるが、対等の立場であると見ているようにも思われない。

ガイザルのことはいい。
問題は、プロイセンの将軍の方だ。
この男は、本当に軍人か、いや人間かと思える程に醜く、人としての筋の通ってない生物のように見えた。
まず、腹が異様にでかい。その巨大な腹はぶよぶよとだらしなくたるんでおり、そのたるみきった腹と胸の上に、かぼちゃを潰したような顔が載っている。
顔色は病的な黄色で、目も濁っている。
そしてしゃべる度に臭気を放つ唾液をそこらに撒き散らし、げはげはと下品に笑うのだ。

「この周囲一体はプロイセンの勢力範囲に入りましたでな。大公女様にも何が国民のためになるかよくお考えになっていただければと」

将軍はそう言った。
要するにプロイセンの属領になれ、と言っているのだろう。
アリューネは難しい顔をしている。

僕はフランス人だが、アリューネにフランスや、フランスと協力しているオーストリアと同盟を結んで欲しい、などとは思っていない。
淫スパニアは淫スパニアだ。
小国ながらも毅然として独立を保っていて欲しい。
これまでそうであったように。

だが、重臣のカイザルはアリューネに、これを機にプロイセンに付くべきことを説いた。
その話が終わると、アリューネは小さく顎を上下に動かした。

「わかりました……その件については、前向きに考えます」
「おお、さすがはアリューネ姫。懸命なご判断です」

げはげはと唾液を吐き散らかしながら、「将軍」が言う。

「では、わたしはご用意された部屋に戻らせていただきます……ところでガイザル殿、例の件ですが……」
「ご安心ください。すべて将軍の望む通りに」

ガイザルは恭しく将軍に一礼した。
まるで将軍が自分の主君であるかのように。
アリューネは、哀しそうな目をして、二人から顔を背けていた。

 

「アルフォンス」

謁見が終わると、僕はアリューネに呼び止められた。

「今夜は、町に出ていてくれるかしら」
「え?」

実を言うと僕とアリューネは、あの日から毎夜交わっていた。
しかも一日一度ではない。
互いの体力が尽き果てるまで身体を重ね続けたし、多い時には夜が明けるまで互いの身体を求め合っていたのだ。
不謹慎だが謁見中、僕は「今夜はどうやってアリューネと交わろうか」とあれこれ想像をめぐらしていたぐらいだ。

「理由は聞かないで。とにかく、大公宮からは離れてください」

アリューネはそう言い捨てると、すたすたと自分の部屋の方へと去っていった。

「あ、ちょっと待って……」

僕はアリューネの後を追おうとしたが、背後から現れた人物に手首を捕まれ、その場に止められた。

「おひい様の言う通りにしてください」

言葉の主は、アリューネの侍女だった。
見た感じ二十歳ぐらいのかなり若い美女だが、アリューネ同様、どことなく見た目通りの年齢ではないように、僕には思えた。

「……わ、わかった」

侍女の鋭い視線にたじろいだ僕は、そう言ってその場を離れた。

 

 夜。
僕はアリューネに言われた通りに町へは出ず、大公宮の中にいた。
しかも、大公女の寝室……つまり、昨日までずっと僕とアリューネが裸で抱き合っていた、あの部屋の片隅に隠れていたのだ。
僕のペニスなしでは日を送れなくなっているようにさえ見えるアリューネが、どうして今日に限って僕を避けたのか、確かめたい気持ちが半分。
僕自身がアリューネの虜になってしまい、今夜もいつものように彼女と交接したくてたまらなかったから、という理由が半分。

その夜は小さな舞踏会が開催されたようで、警備はそちらの方に集中していた。
元々が小国の淫スパニアだ。
王宮の警備兵などもわずかしかいない。だから彼らの目を逃れて大公女の寝室に忍びこむのは割と簡単だった。
衣装棚の中に身を潜め、じっと待つこと数刻。
廊下の向こうから、燭台の小さな明かりがやって来るのが見えた。
アリューネだ。
だが、すぐに僕は、彼女が一人ではないということに気づいた。
げはげはという下品な笑い声が、廊下に響いたからだ。

「将軍が……?」

僕は目を凝らして廊下の方を見た。
明かりは次第に近づいて、やがて寝室の中に入ってきた。
それは確かにアリューネと将軍だった。
しかも、将軍はアリューネの肩を抱いて……いや、それだけじゃない。
ヤツは肩から手を回してアリューネの胸元に手を差し込んでいる!

「げはははは。それで、あれですかな? 今宵は淫スパニア独自の方法で、わたしを歓待して貰えると」
「……」

アリューネは黙って、きっと将軍を見据えた。

「そういう怖い目をして貰っても困りますな。ガイザル殿は確かに、淫スパニア式で大公女殿下に歓待していただける、と約束されましたから」
「……」
「……黙っていてはわからん。ええい、言う通りにするのか、しないのか、どっちなんだ」

アリューネが口をきいてくれないことで、醜い外見とは不似合いな程高いプライドを傷つけられたのだろうか。
将軍はさっきまでの恭しい口調を捨て、下品な口調でアリューネを罵り始めた。

「ガイザルが、お前と裸で交われる、と言ったのだ。言ったからにはその通りにしてもらおう……ええい、抵抗するな、脱がんか!」

将軍はきゅっと身体を固めて抵抗する姿勢を見せたアリューネの肩を両手で掴み、そのまま力を込めて彼女の夜着を破り捨てた。

「きゃああああ」

すぐにアリューネは、一糸まとわぬ姿にされた。
将軍は部屋の片隅に置かれていたアリューネのリボンを取ると、彼女の両手首を縛り、それをさらにベッドの天蓋に結びつけた。
アリューネは両手を挙げたまま、将軍の目前に裸身を晒すことになった。

「ふふふ。まだ十分に女としては育ってはおらんな……まあ、わしはそれがいいのだが」

臭い息を吐きながら、将軍は服を脱ぐ。
顔色同様、不健康な黄色い皮膚に覆われた肉塊が、寝室の中に出現した。

「まずは、お前の身体を楽しませてもらおう」

将軍はベッドの天蓋に結んだリボンを外した。
だが、手首の縛めはそのままだ。
上半身の自由を奪ったまま、アリューネの身体をベッドの上に押し倒し、その胸を吸う。

「じゅるり」

ナメクジを潰したような音が聞こえた。続いて

「ざり、さり」

爬虫類の舌が何かを撫でるような音。
さらに続いてびちゃびちゃという水音。
それは人間の交わりとはとても思えなかった。
獰猛な獣が、獲物を喰らっているかのような光景だった。

「んはぁ、やっ、いやぁあああっ」

アリューネが悲鳴を上げる。

「何? 嫌? 嫌ではあるまい。乳首がこんなに勃ってきているぞ」

続いてまた、ずりゅずりゅという音。
死角になってはっきりは見えない。
僕はアリューネの桜色の乳首が、あの醜い肉塊に蹂躙されているのかと思うと、全身の毛が逆立つような気がした。
だが、僕の脚は動かない。
アリューネを将軍の手から救いたい、という気持ちよりも、これからどうなるのか見てみたい、という気持ちの方が強かった。
無論、ペニスはこれ以上はないぐらいに勃起している。

「どれ、上だけではなく、下もよく見せてもらおう」

将軍はそう言うと、アリューネの細い足首を掴み、左右にぐっと力を込めて開いた。
その間に自分の身体を挿し込み、アリューネが脚を閉じられないようにする。

「毛も、まだか」

将軍はぐふぐふと笑いながら、アリューネの秘所に手を伸ばす。
この化物は、心底年端のいかない少女が好きなようだ。

「色も、薄いのう……が、これはどうだ。ぐっしょりと濡れているじゃないか」

将軍のその一声に、僕は思わず身を乗り出しそうになった。
醜い男に無理やり脚を開かれ、辱められながらも秘所を濡らしてしまうアリューネ……見たい。
とてつもなく見たい。

身体を少し反らすと、どうやらそれは見えそうだった。
僕は必死に衣装棚の中で身体を入れ替え、アリューネの股間を見た。
そこは確かにびっしょりと濡れていた。

「これだけ幼く見えるが、多くの男を知っておるのだろう? 聞いておるぞ」

将軍はそう言うと、カブのように太い親指を、アリューネの膣内にぐっと差し込んだ。

「あっ、んあああっ」

アリューネの身体が、ベッドの上で跳ねる。
将軍はその反応を楽しんだ後、指を更に奥に入れて、アリューネの身体の中をぐりぐりとかき回した。

「ああっ、あはぁっ、んはぁっ」

アリューネは身体をくねらせる。
僕にはわかっている。
彼女は痛みも感じているが、それ以上の快感も味わっているのだ、と。

僕の手が知らず知らず、自分のペニスに伸びる。
カトリックの伝統のある地域では、自分で自分の性器を摩擦して快楽を得ること……つまり、自慰行為は大罪だ。
だが、僕はたとえ地獄に落ちても今はそうしたい、と思った。

「げはははは、指でもわかるぞ。素晴らしい感触じゃないか。しかも指を回す程にどんどん濡れていく……わしも、もう我慢できんぞ」

ぐちゅぐちゅと激しい水音を立てながらアリューネの秘所を弄っていた将軍は、やおら立ち上がるとアリューネの脚を開き直させ、その中央部に膝まづくように下半身を落としていった。

「いやあっ、あああーっ」

一気に貫かれたアリューネが、背を仰け反らせつつ悲鳴を上げる。僕はペニスを力の限り握り締め、アリューネの悲鳴で射精してしまうのをかろうじて堪えた。

「うぬぅっ、こ、これはぁっ」

将軍の目がかっと見開かれる。

「な、なんという……ぜ、絶品じゃ……!」

将軍は夢中になって腰を振り始めた。
だが、十回もしないうちに腹と太ももをぶるぶると震わせつつ達してしまった。

「な、なんのっ、ま、まだまだじゃ」

将軍はげはぁ、と粗い息を吐くと、また腰を振り始めた。
だが、今度は五回もしないうちにまた果てた。
将軍はなおも狂ったようにアリューネと交接し続けようとし、数度としないうちに射精する、という状態を繰り返した。
将軍のただでさえ不健康な顔色が、腐った葡萄のような色になり、暗がりでもはっきりわかるぐらいの隈が、目の下に刻まれるまで、ものの数分とかからなかった。

「あう……あ……ああ……」

それでも将軍の腰は、壊れた時計のようにかくかくと、アリューネの両脚の間で動き続ける。
だがその中央にある男根は、すっかりしなびてしまって、ものの役には立ちそうもなかった。
やがてアリューネが、将軍の身体の下からすり抜け、ベッドの上に立ち上がる。
彼女は将軍の目前で、腕を組んで仁王立ちになる。開かれた両脚の間から、将軍の体液がシーツの上に伝い落ちた。

「将軍。わたしの声が聞こえますか」

将軍は阿呆のように口を開けたままだったが、やがて、バネじかけの人形のように、何度もぺこぺこと頭を下げ始めた。

「では尋ねます。将軍、あなたの主君は?」
「……アリューネ……様……」
「よろしい。あなたは、わたしアリューネの為に、その生命を投げ出すことができますか?」
「喜んで……永遠の忠誠を誓います……アリューネ様……」

そういう将軍の声には、何の感情も篭ってなかった。

「ではあなたは自分の宿営地に戻り、部隊をまとめて本国に引き返しなさい。ベルリンに戻ったら、ピストルでこめかみを撃ち抜いて自殺すること。よろしいですね?」
「御意……アリューネ様……」

将軍はそう言うと、右手の人差し指を口で舐め始めた。
完全に彼の表情は壊れてしまったが、壊れたなりに、何か物欲しそうな顔をしている。

「そうですね。わたしの命令を聞き届けるのなら、褒美をあげなければなりませんね」
「ありがとう……ござい……ます……アリューネ様……」

アリューネはそっと脚を上げ、つま先を将軍の目前に突き出した。
将軍の位置からは、アリューネの秘部が丸見えになっているはずだが、将軍はそちらには興味を示さず、ただアリューネの足指だけを見つめている。

「いいのですよ。お舐めなさい」
「おお……アリューネ様……アリューネ様……」



将軍は涙を流しながら、アリューネの足を押し頂くと、その親指をぺろぺろと舐め始めた。
僕はその姿を見定めると、そっと衣装棚の奥から離れ、廊下の方へと逃れた。
自分自身の精液でべとべとになった右手をハンカチで拭きながら。

第三章 破局

 翌日、僕はアリューネの部屋に呼びつけられた。
部屋に行くと、そこに侍女もいた。

「用件は?」

二人の視線で、何を言わんとしているのかはだいたいわかったが、僕はあえてそう言った。

「町の宿屋の宿帳をすべて調べました。とは言っても三軒だけですが……アルフォンス殿。あなたは昨夜は町に出ていませんね?」
「ええ」
「どこに居ました?」

問い詰めるように、侍女が迫る。

「それは大公女殿下がご存知でしょう」

そう言った瞬間、アリューネの顔が朱に染まった。

「……見たの……ですか?」

アリューネは下を向いて、辛そうな声を出した。

「見ました。すべて。将軍があなたの足指を大切なもののように舐めるところまで」
「……」
「あなた」

無言になったアリューネに代わり、侍女が言う。

「おひい様はあのようなところをあなたに見られたくないが故に、町に出ろと言ったのですよ。それを……」
「おっと、待ってくださいよ。別にあれを見て僕はアリューネに愛想を尽かしたとか、そんなんじゃないんだから」
「え……?」

今にも殴りかからんばかりだった侍女の手が止まった。

「逆に素晴らしいと思いましたよ。僕はアリューネ以外に女性を知らなかった。だからアリューネの秘部があんなにも素晴らしいものだとは思っていなかった。いやあれだけの快楽を与えてくれたんだから、普通の女性以上のものだろうとは思ってましたよ。しかし、大の男があっという間に果て、なおかつ人格を崩壊させてしまうようなものだとは」
「それをわたしは恥ずかしく思っているのです」

アリューネは下を向いたままそう言った。

「とてつもなく恥ずかしい……でも、わたしの身体は周期的に熱くなってしまう……理性では身の毛がよだつ程嫌っている相手でも、一度火がつくとあんなことを……それを見られたくなかった。あなたには!」
「どうしてそう思うんでしょう……僕に性の悦びを教えたのはあなただ。そう、性は悦ぶべきものだ。決して恥ずかしく思うものじゃない……いや、違うかな。恥ずかしさを感じる相手を無理やり犯せば、さらに悦びが深くなる……いずれにしろ、悦びを正面から肯定しろ、と僕に教えたのはあなただ。そういう意味では今でも僕はあなたの忠実な僕です。アリューネ様」
「……」

僕は自分でも自分が何を言ってるのかよくわからなくなっていた。
外見上10歳の少女に見える人物と交わった自分、男を一瞬にして廃人同様にする名器を相手にしても自我を保てた自分、すべてが誇らしく、一片も恥じるところはない……ただそれだけは、しっかりと感じていた。

「僕は何も恥じない。だからアリューネも恥じるべきではない。そうじゃないですか?」
「いえ……わたしは……それでも恥ずかしいのです。我が身が呪わしいのです! 国のために、好きでもない男と何度も肌を合わせることが! でもその度に燃え上がってしまう自分の身体が!」
「……ふむ。星の数ほどの男と交わると、そう思ってしまうものなのでしょうか。不幸にして、僕はまだ女性はあなたしか知らない。だからあなた同様、星の数ほどの女と交われば、あなたの気持ちがわかってくるのでしょうか……」

ひょっとすると、僕もアリューネとの交わりで、心のどこかが壊れてしまったのかも知れない。
だが、自分でもどうしようもない。
性欲そのもの同様、たぎりたつ心の中の何ものかをぶちまけ続けなければ、この後生きていくことはできようように思われた。
僕は侍女につかつかと近寄ると、そのスカートを思い切りたくし上げ、彼女の腰を折って尻を高く上げさせ、下着を脱がせようとした。

「な、何をするの!」
「何って、アリューネ以外の女性を知ろうと思って……ささやかな、実にささやかな一歩ですがね」
「恥知らず!」

侍女の平手が飛んだ。
アリューネは立ち上がり、廊下へと出て行った。

「……どうやら僕は、お払い箱か。そういうことですか」

僕は頬を手で抑えたまま、大公宮を出た。
幸い、プロイセン軍はもう撤退していたので、丸腰の状態でも安全に自分の駐屯地に戻ることができた。



戻った翌日、僕は駐屯地近くをうろつき、たまたまそこにいた村娘を犯した。
これが僕の知った女性第二号となった。
その膣内の感触はとてもアリューネには及ばなかったが、それでも僕は歓喜した。
僕はこの道を追求するためにこの世に生まれてきたのだ、ということをその時確信した。

 

 僕が淫スパニア公国に滞在した時から十年後、父が死んだ。
ただ尊大なだけで浪費家でもあった父であったが、それでも僕に「伯爵」という称号を残してくれた。
その称号はまもなく「侯爵」に変わる。
プロヴァンスの田舎に城も得た。

だが、僕がその生涯の大半を過ごしたのはその城ではなく、監獄と精神病院だった。
どうしてかって? 

僕がアリューネに教えられたこの世の真理を追求しようとしたら、世のすべての人が僕を指さして「犯罪者、背徳者」と呼んだからさ。

最後に僕を今いる精神病院に放り込んだのは、コルシカ生まれのチビの軍人だ。
本人は「皇帝」と自称していたけどね。
まあ、僕ごときが「侯爵」様になれるんだから、皇帝とは言っても大したもんではないだろう。

精神病院での生活は平穏だが、真理を追求するパートナー、つまり女がいないってのがちょっと耐え難いな。
おおい、誰かこの僕、ドナスィヤン・アルフォンス・フランソワ・ド・マザン、通称マルキ・ド・サドに女を与えてくれないか!
アリューネ様みたいな上玉じゃなくてもいいからさ!



 

どうも。とくっちです。
アリューネ様と致しましたあの時は、何だか夢の中の出来事みたいで…。
まだ少し頭がボーっとしておりますが、何とかレビューしてみようと思いますね。
オナホを片手にあの時のアリューネ様を思い出しながら…!

このページでのレビューオナホは覚醒前となります。

 

というかアリューネ様の無限触手突起はマジでパねぇっす!

最近、変なオナホばかり出していたホッパで、皆さんもすっかり諦めていたかもしれませんが
今回は久々にヒットの予感です…!

佐藤はポテンシャルを超えたくらいの事を言ってましたからねっ!

 

そして、実際に僕も甲乙つけ難いな…と思う程の出来でございました。
覚醒前のアリューネ様、恐るべし…。



まず挿入口が非常に広いです。
これは巻-MAKI-並みでしょうね。
非常に挿入しやすいです。ローションも注入しやすい。
かなりBIGなブツをお持ちで無い限り、挿入口から裂けるという事は、まずないでしょうね。

吸い込まれるように息子がアリューネ様に挿入されると、あれだけ広い内部に見えたのに吸い付いてくるのです。
こ、これがヴァンパイア姫様の膣内ですか…ゴクリ…。

メモ:アリューネ様の膣内は吸い付いてくる。

 

流石、魔族。
決して人間的な生易しい膣内ではありません。

【無限触手突起】
と呼ばれる独特の膣壁(に敷き詰められた小さい突起)がストローク中に息子を刺激してくるのです。

ヒダでもない、イボでもない、無次元でもない、この新世界は一体なに!?

わけもわからず気持ちイイです。

これがアリューネ様(覚醒前)の最大の特徴であり最高の快感ポイントだと思われます。


 

ゆっくりと動かしていく1ストロークごとに、確実に射精に近付いているのがわかります。
この一つ一つの小さな膣触手に、性感を高める意図的な試みを感じるんですよ。
中が広いただゆるいだけのオナホとは明らかに何かが違う。
ヴァンパイアが進化の過程で手に入れた膣壁なんでしょうね。

 

内部の道筋はうねっており、亀頭を中心にコリっと擦られます。
昔で言うワインディング的な刺激かもしれません。

吸い付きながら無限触手突起とワインディングで攻めてきますので
僕はもうたまらん事になりまして、何が何だか状態ですがあっという間にイっちゃいましたorz

 

アリューネ様、見た目はおこちゃまなのに、この百戦錬磨の膣内とはどういう事!

普通の人間には再現できない、ヴァンパイア幼女の魔の膣壁って感じです。

 

刺激がある、ない、で単純かつ大雑把に分けると、刺激はない方に分類されるはず…。
なのに知らない間に、グングン高まっていく射精感。
多分、その秘密は【無限触手突起】にあるんでしょうね。
これは本当に皆さんに味わって頂きたい!
リアル志向(人間版)の無次元ばかりじゃ飽き飽きという方にも是非。
巻-MAKI-が好きな方にも受け入れられると思います!

 

最近のオリジナルホールは、それなりに気持ちイイものの、これぞ10点!というものが個人的には少なかったのですが
このアリューネ様(覚醒前)は、本当に自信を持ってお送り出来るモノとなりました。

 

広い内部なので乾燥や洗浄もしやすいですよ。
使用中にローションが垂れやすいのだけが残念ですけどね。
非人間的な膣内を持つヴァンパイア幼女と一戦交える覚悟がおアリでしたら
アリューネ様はアナタの欲望を受け止めてくれると思いますよ。
でもその後、廃人になっても当店では責任を取れませんのでご注意下さい

というわけでノックアウトおおおおお…倒 (徳川/11/12/31)


被虐のアリューネ 覚醒前 被虐のアリューネ 覚醒前
被虐のアリューネ 覚醒前です 覚醒前の裏面(覚醒後)は封印シールが貼られております
被虐のアリューネ 覚醒後 被虐のアリューネ 覚醒後
被虐のアリューネ 覚醒後です 覚醒後の裏面(覚醒前)は封印シールが貼られております
被虐のアリューネ 覚醒前 被虐のアリューネ 覚醒前
見た目はいつものホッパ印です 覚醒前の入口を広げてみました くぱぁ
被虐のアリューネ 覚醒前
覚醒前を切って広げてみました。広げ方が大きいので内部構造が少し潰れておりますが、この絶妙な膣壁がかなりイイです!
被虐のアリューネ 覚醒前
広げ方を弱めにして撮影の角度も変えてみ覚醒前です。こうすると、無限触手突起の様子が分かるでしょうか?
被虐のアリューネ 覚醒前
覚醒前の断面図です。少しだけワインディングしております。広い内部構造だけど不思議とバキュ-ム!
GIFアニメで覚醒前の構造を回してみると、このような感じになります。広い内部構造とワインディングが分かります。


 


最近のホットパワーズはどうしたんだ?
アナルとか男の娘とか大道寺とかネタばかりに走りやがって!
そう思いのアナタ、私もそう思っておりました(笑)
あ、どうも、元祖マスコットキャラのとくっちです。

日々、迷走と進化を続けるという事で、一部マニアの間で有名なホットパワーズですが
ここしばらく迷走を続けておりました…が、今回は満を持して進化させて頂きたいと思います!

はっきり言って気持ちイイです!アリューネ様!
特に覚醒前!
珍しくホッパ男衆全てが太鼓判を押しました!

覚醒前→覚醒後と使用すると、覚醒後が霞んでしまう可能性があるので
覚醒後→覚醒前と使用するのが良いかもしれませんね。
どちらも方向性が違うので、一概に覚醒前ばかりオススメするのもなんですが
今回は久々にかなり良い感触を得たので、張り切ってオススメしたい次第です!

覚醒前は 巻-MAKI-が好きな方に好まれると予想します。
覚醒後は、闇佐藤あたりが好きな方ですかね。




 

最初に書いておこう!
これまじ気持ち良かった!

なんですかこれ!無限触手突起っていう名称なんですか!ふーん!

なんか最初に大事なこと書いてあるとソレっぽいと思いませんか?
能書きとかそういうことを書かないで『これはとても気持ちいいです』って書かれたほうが説得力があると思うんです。
最初にズドーン!って書いてあったら「うおっ」って思いますよね。
いま、そういう効果を狙って書いてます。僕って頭良いなぁ。

 

そんな感じでアリューネ様の覚醒前は超気持ち良かったです。
びっくりするくらい好き!こんなにハマったホールは久しぶり!

さっそくぶっちゃけると覚醒後よりも数段気持ち良いです。

せっかく2種類同時発売なので交互に使用して比べてみたんですけどね。
それはもうアレですよ、覚醒後の快感が霞むくらい凄いんです。
いや、だからといって覚醒後が気持ち良くないわけじゃないんですよ。
でも覚醒前の使用感マジやっべーからこれ!!!!みんな使ってみて!よろー☆

じゃあホールのレビューです。

まずちょっと前にホッパオリジナルホールの素材が若干変わったんですけど、
え、いや、どのタイミングで素材が変わったかはハッキリ覚えてませんが…
とにかく1年くらい前のオリジナルホールよりも匂いやベタツキは軽くなりましたね。
ホールを触りまくっても手が油っぽくなったりしません。少ししか。
どんなに鼻を近づけて匂いを嗅いでも嫌な臭いはしません。少ししか。
すごいやホットパワーズのオナホール!割と普通なレベルになったんだね!

 

ホールの見た目はいつものホットパワーズオリジナルって感じです。
特に変わったところなどもなく古き良き歴史を守り抜いてきたのです。
でもそういう難しい話をするとわからなくなっちゃうんで今回はこれまで!


 

覚醒前の特徴は広い挿入口ですね。
ローション注入は超楽々でした。
でもこれだけ口が広いと心配になりますよね。
使用中にローションが垂れてしまったりしないのか…とかそういうところです。
しかし大丈夫でした。
付属のローションがねっばねばねっばねばしやがりましてね。
ローション注入が超大変でしたよ。
ねっばねばで全然うまいこと入らないんです。
もうこればっかりは根性で乗り切るしかないんですよ。よろー☆


 

さあそろそろおちんちんを挿入しちゃったりしますよ。
よくわからないけどパッケージが可愛い!
じゃあもうズーン!ズボー!ドピュー!
ふおおおおおおおなんぞこれはあああああああああああ

なんかすげえんですよ、最初にも書いたんですけど、なんかすげえんです。

挿入してしばらくストロークしながら考えてみたんですけどよくわからなかったです。

いままでに感じたことがない感触!

なんかボソボソするんです!
にゅるにゅるとかザリザリとかコリコリとかじゃなくてモモモモモモ…って感じがしました。

 

そういえばこのホールはギュッと握って内部の空気を抜いてから挿入すると良いと思います。
つまりバキュームを効かせると良いってことなんですよ。
普通に使うだけだとジュポーニュポーシュポーって感じになっちゃうこともあるので、
是非この摩訶不思議なモモモモモモ…を体感して頂きたいですね。

 

そういえば悪いところとか思いつかないですね、
これもしかしたら最高級のお嬢様ポテンシャル超えちゃうかもしれないですよ。

僕としてはとてもオススメなんで、なにかご意見がございましたらとくっち店員までお願いします。
(佐藤/2011/12/28)


 


 

さーて今回はどんなアナルかなー。
え?アナルじゃないって?だって僕が入ってからアナルホールしか出してないじゃない!
今回はおま○こですか。それもヴァンパイアですって!?
さっそくヴァンプオブチンチンしないと!!

 

では被虐のアリューネ(覚醒前)からレビューしていきます。
まず簡潔にまとめちゃいましょう。
あんまり長くなっても読む気失せちゃいますし。
僕が見る側の立場ならヴァンプオブチンチンあたりで読むのやめてます。

 

点数を先に付けちゃいます。
10点!これ10点!
ハットトリック3回決めた!!
ちょっと僕が今まで使った事無いタイプの使用感でした。

 

ここまで読んで興味を持った方は続きも是非読んでください!
 

挿入口は広めになっています。
ちんちん握ってオナホにねじ込むなんて面倒な行為は不要です。
ちんちん勃たせてアリューネすぽーん!
ちんちん勃たせてアリューネすぽーん!です。
このフレーズ気に入ったので流行らせてください。

 

内部も広々なので、ガバ系ホールが好きな方には気に入っていただけると思います。

そして中には【無限触手突起】という謎の突起が沢山付いています。
見た目ではちょっと刺激が伝わりづらいかもしれません。
ホールの柔らか素材で小さな突起ですから、その刺激をちんちんが感じ取れるのか?と疑問に思うはずです。

イチモツの不安を残したまま、挿入をしてみましょう。

ヨッシャ!HeyHeyHey!とゴキゲンなストロークだと、このアリューネ(覚醒前)は真価を発揮できません。
「ピーキーすぎておまえにゃ無理だよ!」とは言いません。
ストロークのスピードを変えてみて、自分に合ったペースを見つけましょう。
刺激は決して強くないのですが、何とも言えない不思議な気持ちよさがあります。
鳥肌が立つ瞬間のゾワゾワーという感じが、ちんちんに一点集中したような感覚です。
それがストロークする度に襲ってくるのです。

ヒダ系やイボ系はある程度替えがききますが、
このアリューネ覚醒前に替わるものは今のところ存在しないのではないでしょうか。

 

最近迷走気味だったホッパオリジナルですが、今回は自信を持ってオススメいたします!
(溝井/12/1/2)

※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 無題

    2018/07/21 投稿者:しろねこ おすすめレベル:★★★★★

    【使用グッズ名】
     被虐のアリューネ 覚醒前

    【使用体験談】
     正直舐めてました。

    『覚醒後』を試してみたくて

    比較対象の為に買っただけだったんですよ、『覚醒前』は。

    これを使用した他の人たちも書いている通り、

    挿入してすぐにビリビリするような刺激を受けて、

    でもしばらくしたら他のオナホと同じように『慣れてしまって』

    まあ、所詮は『覚醒前』だし、

    こんなもんだろうななどと思っていたんですが、

    このオナホは兎に角、バキュームが強力なんですよね。

    尼のレビューでは『ガバマン』などと書かれていますがとんでもない

    挿入口は2.5cmも開けているみたいですが

    『あえて広めに作っている』のでしょう。

    強力なバキューム効果を生み出すために。

    最初は全く期待していませんでしたが

    使っていてすぐに

    このオナホは何気に全オナホの中でも

    トップクラスのオナホであると確信しましたよ。

    『覚醒後』についても

    いずれはちゃんとレビューを書くつもりではありますが、

    『覚醒後』は『覚醒前』に比べて

    あまり強烈なバキュームを感じなかったんですよね。

    『覚醒後』の挿入口は2.0cm。

    それが原因かなと思っています。

    幼児期と成長後の違いを表現したかったのでしょうが

    これについては完全に失敗だと思います。

  • 無題

    2018/06/02 投稿者:トムにジェリー おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ハード

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    最高級のお嬢様ポテンシャルなどと同じだと思います。

    ■素材について(感触、匂い等)
    少し固めであり、弾力感というよりは張りがあるといったところでしょうか。
    香りにつきましては特に気になるほどでもありませんが、甘い?ようなものが感じ取れます。

    ■実際の使用感
    その名に恥じることのないハードです。
    近頃ハードと銘打ちながらも正直これでハード……?となるものがチラホラと流通されていますがこちらの製品は内部構造そのものが生み出す刺激に加え素材の硬さ、そして内径の広さも相まって清々しいまでのバキュームが効きますので、その点に関して偽りはありません。

    ■選んだ理由
    パッケージ。廃盤になってしまうようだったので。
    ?はてな?何が入っているか分からないセットにて。

    ■悪い点と良い点
    良い点
    内部構造が複雑?乱雑?故これからどう進化していくのか非常に楽しみなところ。
    重さ。それなりの大きさでありながらも取り回しがいい。
    そして何よりも自分が気に入った点は、「底の厚さ」です。
    裏返してみれば一目瞭然ですが、ハード故の激しい使用にも耐えうるであろうその厚さ、それが生み出す圧倒的耐久力には目を見張るものがあると思います。

    悪い点
    刺激が強すぎるかもしれません。
    ただ、この場合の強いというのは、内径がとても広いので痛いとはなりにくい、ストレートな刺激具合ですので慣れていない方にでも安心してご利用できると思います。

    ■☆いくつ?(最高は☆5つです)
    4です。
    廃盤になってしまったようですが、パッケージに貼られていた「次回作、続編に期待を込めて」

    ■こういう方にオススメ
    ヒダの刺激に飽きてしまった方。刺激に対してマンネリ化してきた方。シンプルに刺激を求める方。
    様々な世の刺激好きの方へ大手を振ってオススメします。

  • 無題

    2017/11/01 投稿者:パーカー おすすめレベル:★★★★★

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    今まで買ったオナホと違い、入り口が大きく開いているため洗いやすいです。

    ■素材について(感触、匂い等)
    初めはしましたが、使っていくうちに気にならなくなります。

    ■実際の使用感
    挿入しやすく刺激も十分でした。

    ■選んだ理由
    パッケージデザインと値段。

    ■悪い点と良い点
    悪い点
    強いて挙げれば製品の消耗が早そうなところ。

    良い点
    洗いやすい、挿入しやすい、刺激も十分。

    ■☆いくつ?(最高は☆5つです)
    今回は ☆5 です。
    文句なく良いオナホ―ルです。

  • 自分のモノに構造が吸い付いてくる感じがでてきましたね

    2016/12/07 投稿者:カザハネ おすすめレベル:★★★★★

    【使用体験談】
    見た目
    ・やっぱでかいよ!
    ・とりあえずやわらかーいから傷とかつく前にさらっと洗ってパウダー処理するべき

    感想
    ・正直言いましょう。
    最初は、気持ちいいけど、ふーん?って感じでした。
    ただね?ソフト系って進化するんですよ!
    特にこのような構造は使い続けて一か月かな?私のはそれくらいでなんていうのかな?自分のモノに構造が吸い付いてくる感じがでてきましたね。
    私のは長い上に下向きなんで、普通のホールだとなんだろ、気持ちいいけど書いてあるほどは・・・となるんですよね。
    それが、このホールは、しっとりとくるのがいい!
    わりと、当時でたばっかの頃に奮発して買ったので思い入れがあるんですよね・・・

    あ、今書いている理由ですか?ついにお亡くなりになったんですよ・・・結構修繕してたんですがね・・・。もう娘のような存在だったのに・・・うう。同じやつはもうないんよ・・・ということで思い入れレビューでした。でも結構長く家族でいられたとは思うんですよね?

  • 腰がひくひくしてしまいます!

    2016/10/30 投稿者:バサカワ おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      バサカワ

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前 ノーマル

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    よくあるホッパの形ですね

    ■素材について(感触、匂い等)
    油もあまりなく、かといって固くもなく、特別良い素材という訳ではないですが、そこそこな素材です

    ■実際の使用感
    これを買う以前は普通な構造しか体験したことがなかったので、このようなグロテスクな構造に少し不安もありました。
    しかし、どうでしょう!気持ちいい!
    最初に「大丈夫だろうか?」と思った穴の大きさが良いバキューム感を出していました。さらに有機構造の微妙な毛羽立ちが亀頭をさわさわとくすぐり、腰がひくひくしてしまいます!さバキュームと毛羽立ちのコラボレーション!スパシーバ!
    刺激的ではあるのにまったりと使えるこの使用感は唯一無二だと思います。
    使い始めて半年だった今でも現役です。

    ■選んだ理由
    某セットについてきました

    ■悪い点と良い点
    良い点は前に挙げた通り、悪い点を強いてあげるならばバキュームが抜けた時の虚無感でしょうか

    ■10点満点中何点?
    余裕の十点満点ですね

    ■こういう方にオススメ
    バキューム好きで新しい感覚を試したい人に向いているとオススメしたいです。
    逆にホッパッピローとの併用はあまりオススメしません。

  • 正直自分好みの刺激ではありませんでした

    2016/10/30 投稿者:くー おすすめレベル:★★★

    【ハンドルネーム】
    くー

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ノーマル

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    通常のホッパオリジナルの形状です。やや大きいですが、両手で持つほどではないように思います。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ノーマルですが軟らかいです。ゴムっぽい弾力ではありますが、指で押すと沈み込むようなふわふわ感もあります。
    ほぼ無臭で、べたつきもありませんでした。

    ■実際の使用感 
    購入後半年使用しての感想です。 挿入口が大きく、穴に入れるだけならほとんど勃起してなくても入ります。
    内部構造に惹かれて購入したのですが、、、思ったよりもそれを感じることはできませんでした。
    原因は肉の薄さでしょうか。バキュームを効かせると構造自体は感じられるものの、肉のなさが気になり、なんというか「凸凹のある軟らかい素材でこすっている」だけに感じてしまいます。
    もっと肉厚で内部の空間が狭ければ、包まれている感と不思議な構造が同時に感じられて気持ち良くなるのかな。

    上記の理由で使用頻度は低かったです。ただ、同時購入した「ぼくオナ×嬢ポテ」が自分好みでよかったというのもあって、比較してしまったからかもしれません。
    ホッパ店員さんのレビューが軒並み10点だったので期待していたのですが、正直自分好みの刺激ではありませんでした。

    ■選んだ理由
    内部構造に惹かれたのと、レビューが軒並み10点で好評だったので。

    ■悪い点と良い点
    良い点 ・ふわふわな軟らかさ。ローションを入れてくにくにしてるだけで気持ちいいです。

    悪い点 ・細かい点は使用感の方に書いたので割愛します。(完全に自分の主観ですが)想像するような気持ち良さではなかったです。

    ■10点満点中何点?
    6点です。

    ■こういう方にオススメ
    不思議な刺激を感じたい方

  • ひだというか突起?みたいなのが めちゃくちゃ主張

    2016/10/30 投稿者:ターレス おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
    ターレス

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ハード

    【使用体験談】
    今回は前々から被虐のアリューネの覚醒前ハードを使ってみました。
    この被虐のアリューネ覚醒前の構造が類似が無いためどのような感触になるかは
    最初はわかりませんでした。
    オナホール自体は少し固めで匂いと油が控えめです。
    ひだというか突起?みたいなのが
    めちゃくちゃ主張してるため、マイルドローションではなく付属の粘性
    の強いローションが相性良いです。
    使用感は非常にハードにふさわしい高刺激。口径が広い為、
    バキュームが凄いです。そのため、突起が亀頭を非常責めてきます。
    ですが、高刺激でもローションをちゃんと入れれば痛くなる
    一歩手前の腰がガクガクなるレベルです。
    基本は内部のうねりと相まって、亀頭と裏筋が凄い刺激なので、
    高刺激好きでなければかなりきつい商品ですが、
    刺激好きにはかなり良い一品です。
    ただ構造上、一番最奥のうねりの部分が少しだけ洗いずらいのが
    難点ですが、それ以外は高刺激ホールとしては
    非常に良い出来栄えだと思います。

  • そばに置いて大事にしてます。

    2016/10/30 投稿者:しろい月 おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    しろい月

    【貴方が選ぶマイベストグッズ】
    被虐のアリューネ(覚醒前)

    【熱い想いのたけ】
    今まででやはり一番いいと自信を持って言えるのがこちらですね。
    正直な話買った当初は5000円にしちゃ刺激もまあ妥当あたりかなー……なんて思っていたり。
    それでもまぁ、使い続けるとこれがなんとも、細かい部分に自然と入ってきて最高の刺激をくれるんですよね。
    これが癖になって気がつくとこれしか使ってない時期が一時期ありまして……。

    これではまるでこれだけにしか目を向けてないみたいじゃないか!
    いやいや、他にもあるんだからこれだけに目を向けるのは!
    なんて思いまして、ほかを試すんですよ。
    試すんですけど、他は高刺激だけどアリューネ……いや、ロリューネ様の細かく感じる部分には到底及ばず……。
    気がつくといつの間にかロリューネ様以外じゃイク時に多少時間がかかってしまうのです。

    あちゃー……こりゃ……やばいかも……これでロリューネ様飽きちゃったら完全に枯れた男じゃないかな、みたいな危機感がでてくるんですよね、ここで!
    そこで暫く時間を置くことにするんです。
    時間をおいて暫くロリューネ様を使わないんです。

    そしてしばらく経った時、ロリューネ様ではない他のホールを使ったとき、とても気持ちよかったんですよ。
    まあ、そりゃあ時間をおいたとしても他は手でしかやってないわけでしたし。
    それで思ったんですね、なんだ、やっぱり治るのか、中毒性は無いんだな、と。

    侮ってました……次の日に調子に乗ってロリューネ様を使ったんです、そしたらなんとまぁ、立つことが困難になって……
    なんかあたらしくなってましたね、世界自体が。
    それからはもうロリューネ様を遠くにおけませんね、そばに置いて大事にしてます。

  • ヴァンパイア幼女アリューネたんはぁはぁな方へ

    2016/10/30 投稿者:aika おすすめレベル:★★★

    【ハンドルネーム】
    aika

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前ソフト

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    穴でけぇぇぇぇぇ!!!
    ガバ系@15より大きい印象
    肉厚は薄い部分と厚い部分があり耐久性が心配

    ■素材について(感触、匂い等)
    @15より柔らかくもっちりした印象
    鼻を近づけたら少しゴムの臭いがする程度

    ■実際の使用感
    付属ローッション使用
    バキュームを期待していたが、思ったほどかからない印象
    平均点以上の気持ち良さはあると思うが、期待が大きかった分、少し残念感

    ■選んだ理由
    バキューム

    ■悪い点
    幼いヴァンパイアをモチーフにしているのに、ガバマンはないわー

    ■良い点
    好きな硬さを選べる

    ■10点満点中何点?
    バキューム-2
    価格-2
    6点

    ■こういう方にオススメ
    ヴァンパイア幼女アリューネたんはぁはぁな方

    辛口な点数になってしまいましたが、馴染んできたら良くなる事を今後期待
    ベストなローションが他にないか研究したいと思います。

  • 他にはない触手の特殊な刺激

    2016/10/30 投稿者:ごまっち おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      ごまっち

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前 ソフト

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    ボリュームがあり、やや大きめの中型ホールです。若干長めですね。
    口を除くと非常に大きな穴があいていて、そこらじゅうの壁にびっしりとイボともツブともとれない小さな凸がびっしりとついてます。
    これが覚醒前のウリである触手ですね。にょろにょろウネウネとして気持ちよさそうです。
    穴自体もウネウネとしていて無次元構造になっているようです。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ちょっと触ってみると他のホッパオリジナルのソフトとくらべてこいつだけ以上にぷるぷるふにゃふにゃしてます。
    もしかしたら素材が違うのかもしれません。
    ただでさえ柔らかい素材なのに大きな穴のおかげで壁が薄いのでものすごく柔らかく感じます。ずっと触っていたい感触です。
    臭いはあまりありません。鼻を近づけると若干臭う程度です。油分もあまりないですね。
    繰り返し洗っていますが全くべたついてくる気配はありません。

    ■実際の使用感
    大きな穴と非常に柔らかい素材のおかげで半立ちどころか完全に萎えててもなんとか挿入が可能です。
    触手がまとわりついてきて気持ちよさそうだな、と、思ってましたが、実際挿入してストロークしてみるとあまり触手を感じることができません。
    素材が柔らかく肉厚もないので無次元のウネリも感じられず、非常に刺激が弱いです。
    肉厚を犠牲にした大きくて深い穴により、バキュームは結構ありそうですが、素材が柔らかいため思ったほど吸い付いてはきません。
    ですがストロークを続けるとじわじわと触手が亀頭をくすぐるような刺激が出てきて、少しずつ射精感が高まってきます。
    また、使い込むとだんだん触手が目立ってきて気持ちよくなってくる。所謂覚醒持ちとのことで、しばらくつかってみました。
    評判通り、3回目あたりで触手のウネウネが竿を撫でるような感覚がでてきて、イボイボのような違うような、妙な刺激になってきます。
    1回使って微妙だと思った人も数回使ってみましょう。
    裏返しは余裕でできます。入口が大きいのでまったく裂ける気配もありません。

    ■選んだ理由
    アリューネ様があまりにもエロくてかわいすぎたので。こんな幼くて可愛い吸血鬼のアリューネ様に、精も血も吸い取られる。最高です。

    ■悪い点と良い点
    良い点は他にはない触手の特殊な刺激があるところですね。別に掛けたわけじゃないです。寒いとか言わないでください。
    メンテナンスが楽なのもポイント高いです。
    悪い点はといえばまず、値段です。5000円近くして非常に高いです。
    単品で買わずセットで買えば若干軽減できるデメリットですが、それでもやはりなかなか手が出せない価格です。
    また、肉薄なのでそこらへんで評価は割れると思います

    ■10点満点中何点?
    9点です。非常に気持ちよく、メンテナンスも楽なのですが、やはりもうちょっと肉厚感が欲しいです。

    ■こういう方にオススメ
    今までにない特殊な刺激が欲しい人。まったり好きな人にオススメです。

  • マッタリしつつも突起が絡んできます。

    2016/10/30 投稿者:ハードポーン おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      ハードポーン

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前 ソフト

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    挿入口がかなり広く、指でひろげなくても内部が見えます。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ソフト素材ですが品格などのふわふわ感は無く、けっこうプリプリしています。
    匂いは若干焦げ臭いような気がしますが、顔を近づけないと分からない程度。

    ■実際の使用感
    ヒダともイボとも違う触手の先端がワサワサ触れる感じで、マッタリしつつも突起が絡んできます。
    内部が広いのでバキュームも掛かりますが、個人的にはあまりバキュームを掛けず、突起にくすぐられるような感触が好きでした。

    ■選んだ理由
    レビューサイト等で絶賛されていた為。

    ■悪い点と良い点
    悪い部分
    さらさら系ローションだと結構漏れてくる。
    良い部分
    耐久性が良いので、長い目で見るとコスパがいい。
    5回以上使用してからが本番。

    ■10点満点中何点?
    購入すぐ8点
    馴染んできてからは9点

    ■こういう方にオススメ
    ちょっと変わった使用感を求めている方。

  • 何を買うか迷っている人へ

    2016/10/30 投稿者:亞十里 おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
    亞十里

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ノーマル

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    箱の絵が素敵です。私は覚醒前を選びましたが、覚醒後の絵が見えないのは少し残念ですね。本体はいつものホッパさんのホール型。素材が変わって色が肌色っぽくなったような。入口が大きいのでローションが入れやすくて良いです。もちろん挿入も楽にできて安定感があります。ただ、大きい入口のせいでローションが溢れやすいという弱点もありますね。

    ■素材について(感触、匂い等)
    以前のホッパさんのホールよりベタつきは無くなったと思う。それでも少しベタつきますが......。匂いも以前よりしなくなったと思います。

    ■実際の使用感
    基本的にまったりなのですが、内部中央位に喉ちんこみたいな出っ張りがあってそれがまったりな使用感の良い刺激になっています。また、ホールの壁が適度な厚みで緩やかな圧迫を感じさせてくれます。この厚みがバキュームも発生させているようで、様々な気持ちよさを感じられます。使い込むほど絡みつくようになってきて、まだまだ新しいきもちよさがあるのかと思うとこれからも楽しみです。

    ■選んだ理由
    すごく評判だったので、ページを開いてホッパさんの自信を感じたので。
    あとパッケージの幼j

    ■悪い点と良い点
    悪いところ
    ローションが溢れる
    値段のせいか、とっつきにくさを感じる

    良い所
    きもちいい
    頑丈で長持ち、そして成長の余地を残している所

    ■10点満点中何点?
    9点? これからもお世話になります。

    ■こういう方にオススメ
    ホッパさんで何を買うか迷っている人
    成長するオナホを使ってみたい人
    吸血鬼幼女prpr

  • まさに「未知の快感!」これに尽きますねw

    2016/10/30 投稿者:ぽコちんマン おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      ぽコちんマン

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前)ノーマル

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    まず箱がうまく考えられてますね、封印シールによって使い分けてるとこが面白いです!
    でも僕実は覚醒後アリューネ様のが好みなのっ!
    アリューネ様封印しちゃらめえええぇぇ~っ
    ホール自体はホッパ特有の形みたいですが、この形はバキュームも効きやすそうで耐久性も両立されていそうな一見何の変哲も無さそうでも実はよく考えられた形なのではないかな?と思います。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ノーマルに関してですが、知ってる方が多いであろうトイズハート社のセーフスキンと比べると設定を一段階柔らかくし、
    そこへ小さじ一杯のみずみずしさ(ゼリーのような)を加えたかのような素材感です。
    ベタつきに関しては購入後4回使用→洗浄したにも関わらず全くありません、匂いもオナホにチューする位の距離でない限り全く無臭です!
    更にこの素材の凄い所なんですが、セーフスキン等でバキュームをかけると単純に空気が抜けたから吸いついているというだけの単調で機械的なバキュームでしか無かったのものが、
    このノーマル素材ではしっかりバキュームするのはもちろんの事、先程言ったほんのわずかなみずみずしさもあってか素材自体が(ちゅうちゅう吸い付いてんのか?)みたいなナチュラルでどスケベなバキュームを生み出していますよ!!!
    加えて耐久性についても丁寧に使えば100回は余裕で使える自信がありますね!(ただ裏返しはしない方がいいかも、裏返す必要が無い位洗浄は楽ですがw)
    ってか自分はこの素材感を熱く語りたいですwwwww
    この配合率・・・天才か?w

    ■実際の使用感
    実は購入する前に色々調査してから購入に至ったわけですが、使うまではイメージとしてトゲトゲしい刺激系なのか?なんて思っていましたが全然トゲトゲしくはありませんでした。
    内部構造からによる刺激は標準~やや刺激系というところでしょうか・・・
    まったり系の人でも全然いけそうなので難しい・・・
    感触に関してはこれまでのホールに無いレベルにかなり複雑になっていて、「モゾゾゾゾゾゾゾ~」とか「ゾワゾワゾワゾワ」という表現が一番ピッタリきそうかな?
    オナホールの中に米粒を立っている状態で無数に貼り付けたような内部構造にでもしたらこうなるのかな?感触はこんなイメージですかねw
    自分的には他のホールなんか足元にも及ばない感触の良さでした!
    マジでお世辞抜きに!!
    バキュームに関してはノーマルでも@15程では無いですがRー20クラスの吸い付きです!
    実はハードも購入したのですがノーマルのバキュームはハードとはかなり違います、上記(素材について)でも十分に語ったことですが、ホール自体が適度にみずみずしいので素材に吸い付かれてる感があるんですよ!
    ってことでバキューム力に関していえばハードとノーマルは引き分けで、
    機械的なバキュームを望まれるのであればハード、
    ナチュラルでドすけべぇなバキュームが良い場合は断然ノーマルです!

    そしてそして更になんとコイツは挿入する角度によって感触がわずかに変わるタイプなのですよ!
    回転させて自分のベストポイントでも見つけてしまったら・・・
    もうお分かりですよね?あなたもアリューネ中毒者ですwww

    僕は今までどちらかと言うと結構ゴリゴリな刺激系のが好きな部類の人間だったのでぶっちゃけハードにかなり期待していたんですが、この絶妙な具合からノーマルの方が気に入ってしまいました。
    おお神よホッパ様よ・・・アリューネ様(ノーマル)に出会えた事を感謝いたしまするうぅぅ
    ぶっちゃけこのホールは常に一つはストックしておきたいくらいです!!
    また覚醒前ノーマル買うのはもう確定してますが、気になって仕方ないので次は絶対ソフトにもチャレンジしようと思ってます。
    それに素材自体があまりに気に入ったので同じ素材の覚醒後もいずれコンプしようかなとwww
    ぜひとも僕が爺さんになってオチンチンが使えなくなるまでこのホールをずぅ~と作り続けて下さい!!
    絶対ですよ!!お願いしますwww

    ■選んだ理由
    今まで50本くらいのオナホを使ってきましたが、そろそろショップオリジナルの実力が気になってしょうがなかったのでw
    そしてその中でも店員さんが全員絶賛の上、体験談でも絶賛の嵐でしたので「ホントかよ~?」と思いながら選びました、すいませんw

    ■悪い点と良い点
    [良い点]
    良すぎて上に書き過ぎてしまったのですが、まず他の人もおっしゃる通りまさに「未知の快感!」これに尽きますねw
    ・ノーマルは高刺激好き~まったり好きの人までオススメできる範囲がかなり広いというところも
    ・洗浄が楽なトコ
    ・角度を変えて挿入すると微妙に感触が変わるトコ
    ・いやらしいバキューム

    [悪い点]
    ・・・無いと言いたいところですがあえて厳しく言うならコスパでしょうな、
    ただ気持ち良すぎるのでこの位出す価値はあるかと。
    壊れにくいので安物いくつも買って痛い目見るより、この1本買ったほうがお得ですよ多分。
    良い意味での悪いトコは他のホール使う気無くなるとこかなw

    ■10点満点中何点?
    個人的に細かく評価したいので小数点アリで評価させて下さい
    これぞ10点!と言いたいところですが、これからもっと凄いホールが現れると信じて9.9点でw
    今自分の中でランキングつけるなら
    1位 被虐のアリューネ覚醒前 ノーマル(9.9)
    2位 最高級のお嬢様ポテンシャル ノーマル(9.6)
    3位 R-20(9.4)(ランク落ちw)
    3位 被虐のアリューネ覚醒前 ハード(9.4)
    5位 バンジーシェイクグランツ 最奥切り(9.2)
    って感じです、まあ個人差はあると思いますが。

    ■こういう方にオススメ
    ・ノーマルならそこそこ刺激好き~ややまったり好きの人はまずハズレは無いと思います
    ・ねっちょりバキュームしたい人
    ・メンテナンスとか面倒でオナホをカビ臭くしてしまうめんどくさがりさん
    ・他には無いオンリーワンの刺激を試してみたい人
    ・アリューネ様くんかくんかハアハアぺろぺろな人w

  • 他に無い快楽を味わいたいという方

    2016/10/30 投稿者:nanasi おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      nanasi

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前(ハード)

    【使用体験談】
    こちらのサイトで始めて買ったオナホです。
    では早速…

    ■グッズの見た目について
    謳われている内容に反してシンプルです。
    私はシンプルイズベストの思想の持ち主なので
    この段階で期待感が高まっていました。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ハードタイプなのでそこまで伸縮性はないです。
    ぎゅっと押さえ込んでみると適度に弾力はあります。
    油の付着等は皆無です。
    匂いも気にならないです。

    ■実際の使用感
    レビューによれば空気抜きをするといいとの事。
    では行って来ます!!
    ……………………
    ああ……もう私はアリューネ様の虜ですw
    半端じゃない吸い付きと内部の刺激は今までに体験した事の無い物です。
    既に5点ほど他にオナホは持ってますが、確実にNo1です。
    ゆったり味わうように動かすのもいいですし、刺激を求めて早く動かすのも
    いいです。もっと早くこのオナホに出会えていればよかった…。

    ■選んだ理由
    とにかく、人智を超越した快楽を味わいたかったからです。

    ■悪い点と良い点
    良い点は上記の通り、他になかなか無い快楽を味わえるという事です。
    また、内部がそこまで複雑な構造をしていないのでメンテナンスも
    楽なのも◎です。
    悪い点?すいません、全く思いつきませんw

    ■10点満点中何点?
    文句なしの10点です。

    ■こういう方にオススメ
    他に無い快楽を味わいたいという方にはぜひオススメです。
    少々値は張りますが、その価値は十二分にあります。

  • 未知の快感、刺激を味わいたい方は是非

    2016/10/30 投稿者:やっすん おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    やっすん

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 (ハード)

    【使用体験談】
    ◆はじめまして、やっすんです。縦約13~14cmで横は細い、細チンです。
    火星で亀頭が小さいので左手で根元の皮を押さえてオナってます(おすすめ)です。 僕のレビューがみなさんのおやくにたてれば幸いです!

    ■グッズの見た目について
    箱がすばらしいですね、絵が魅力的でしたし、裏に大きく(封印)のステッカーがいかしてます!
    普段はオナホの箱は捨ててるのですが今回は机にいれました。オナホール自体はホッパさんのオリジナルの形です、とても丈夫そうに見えますね

    ■素材について(感触、匂い等)
    私は【ハード】を選びました。嫌な匂いやベタつきは一切なかったです(人によって感じ方が違うかもしれません) 
    セーフスキン(初々妹、R20)等を少し硬くした感じです。とてもハリがあって堂々としてます

    ■実際の使用感
    聞いてはいましたが・・・・・・Σ  ♪ ♪   こ れ は ヤ バ イ で す ね  ♪ ♪
    例え: 未知の領域に踏み込んだら美人付きのオアシスだったみたいなぁ
    1回目でこの気持ちよさはいままでで初です、そしてこの感覚、快感はいままで感じたことがない まさにはじめての 領域 でした。
    1回目で自身のオナホランキングの"1位"を獲得しました!!
    いままでの1位は使用2年目の覚醒R20でしたのでそれを越えての"1位"のすごさがわかると思います。
    しかもこれから成長するというすえ恐ろしいポテンシャルを秘めた被虐のアリューネ覚醒前!ほんと買ってよかったぁぁToT

    ■選んだ理由
    みなさんの体験レビューを見てとても好評だったので!体験談のおかげでこの商品にたどりつけたのでとても感謝!
    今度は自分のレビューがみんなのおやくにたてると嬉しいです!

    ■悪い点と良い点
    ・良い点は、なんといっても気持ちいい!そして丈夫ということ!
    オナホにとってこのふたつはとても重要だと思う!
      《未知の快感》 これを味わえたことがとても嬉しい

    ・悪い点は、1個買いだと値段が少し高いことと、3種類あるのでどれを選ぶか悩んでしまうところです。

    ■10点満点中何点?
    使用1回目ですでに " 10点 " です!
    この先は未知の領域、どんな快感がまっているのが楽しみすぎる。

    ■こういう方にオススメ
    上で何度も書きましたが、 未知の快感、刺激を味わいたい方は是非おすすめしたいです。僕は刺激好きなので(ハード)を選びました。
    未知の領域であなたを待ってます!!

  • 所持しているオナホの中でも使用率が高いです

    2016/10/30 投稿者:シャルル おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    シャルル

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ノーマル

    【使用体験談】
    ■グッズの外見とか
    箱絵のアリューネ様エロくて素敵ですね イーわこれ 金髪少女とセクシーなネーチャン
    覚醒後の箱の面は封印シールが貼ってあって拝めないよー
    本体の方は自分が思っていたよりけっこうボリュームあるな思いました
    エロゼロです。入口が広いのでローション入れやすそうです

    ■匂いとか感触について
    初めの方は少し焦げた用な匂いがしてましたが気になるほど臭くはありませんでした
    1年ぐらい使用したので今ではほぼ無臭です。オナホの内部は小さな突起がたくさんあります、これが無限触手突起 何やら凄そうだ

    ■実際に使ってみて
    入口広いのでローションも入れやすいチンもふにゃふにゃの状態で挿入で使いやすい
    入れた瞬間からチンがぞくぞくします。何とも言えない快感です。
    無限触手突起スゲー何だこれー 奥に突っ込むとカリクビにかかるとこがあってこれも良かったです
    何か自然にバキュームも効くのでシュゴイでふ 中は広めでイクのを調整しやすいです
    音もグポグポと鳴ります。オナホを回転させて刺激するのもなかなかよかった
    使用後もしばらくチンがしびれて気持ちいい余韻に浸れました。このしびれる余韻の感じは使っているうちに無くなりました。

    ■選んだ理由
    無限触手突起が凄そうだったので選べるオナホセットで購入しました

    ■悪い点とよい点
    悪い点 ローションが入口から少し垂れやすい

    よい点 箱絵が気に入った 入口広いのでローション入れやすい チンがふにゃふにゃでもはいる 洗いやすい 中を拭き取るのが楽
    まだオナホが割けたりしてない
    無限触手突起が他のオナホにはない感じの刺激 バキュームが効く

    ■10点中何点!?
    所持しているオナホの中でも使用率が高いです。ハード素材とかソフト素材も気になったので購入したいなと思いました。10点満点どす。

  • まったり好きは迷わずソフトですね

    2016/10/30 投稿者:幼いヴァンパイアがお腹を空かしていたので大好物のドーナツをご馳走してあげたらお礼にやれちゃった汚話 (オー○ド・ファッション編) おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
    幼いヴァンパイアがお腹を空かしていたので大好物のドーナツをご馳走してあげたらお礼にやれちゃった汚話 (オー○ド・ファッション編)

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ソフト

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    可愛い幼女ヴァンパイヤパッケージです。ハードの方は覚醒後の封印を解こうとして失敗したので、今回は手を付けませんでした。
    いつか覚醒後も購入してお姉さんの生足をprprしたいと思います。今はモニターprprで我慢してます(末期)。
    この覚醒前・覚醒後、そしてソフト・ノーマル・ハードの計6種類のオナホをシールで区別して一個のパッケージで済まそうとするアイデアは、なんか見方によっちゃぁちょいやっつけ感がありますが、可愛いパッケージとコスト削減の両方を兼ねそろえた素晴らしいアイデアだなぁと感心しました。
    オナホール自体はいつものホッパさんですが、素材が超絶柔らかいのと、中が空洞だらけなので横に置くとぐちゃあと潰れます。
    縦に置くと1cmくらい縮みます。重力のある地球上では保管に苦労するホールです。

    ■素材について(感触、匂い等)
    めちゃくちゃ柔らかいです、しゅごい・・・パウダーをまぶしてべとつきをなくせばなんだかおっぱい揉んでるみたいで至福の時間を味わえます。匂いはハード同様でオナホのらしい匂いです。ものすごい香ばしい匂いで職人さんが丹精込めて作った秘伝のオナホって感じがします(意味不明)。
    ただこいつは史上最強にべとつきます。詳しくは悪い点で。。。

    ■実際の使用感
    柔らかい素材でぐにゃぐにゃもちもち包まれる感じが強いです。こっちのが人に近いかなぁ・・・ヴァンパイヤっぽいのはハードかなぁ・・・ちょっとヴァンパイヤとセックスしないと分かりません。
    触手の方はハードの時よりぼやけた感じがします。バキューム調整も素材が柔らかいので柔軟にはできません。
    まあ吸引力がないのであんまり関係ないと思います。結構厚みもあるので包容力が半端なく気持ちいいです。
    ハードの方が幼女の処女を奪った時の締め付けを再現しているのに対してソフトの方は身体が完全に弛緩した寝込みの幼女とこっそりやっている感じを再現しているのだと思います(YesロリータNoタッチ)。
    巻を使ったことないですが、こいつも多分似たような構造しているので覚醒します(あんまりみんな書いてないけど)。
    一回目より二回目、二回目より三回目の方が確実に気持ちいいです。ハードよりも素材が柔らかい分、変化も顕著に現れました。

    ■選んだ理由
    ホットパワーズの意味不明な人気ホール、アリューネたん(幼女の方)の素材感の違いを体感しようと思って、ハードとソフトを比較しました。
    違いをはっきり比べたいと思って、真ん中のノーマルは選びませんでした(今思うと一番気もちいいの実はノーマルだったりして)。
    またお嬢様ポテンシャル・さとあな・ゼロスパハードと、素材がそれぞれ違うやつを同時購入しました。
    これでオーガ素材とスモカン素材以外(あとはHYAUのソフト)はひと通りホッパさんの素材を網羅できたように思います(自己満足)。

    ■悪い点と良い点
    こいつの欠点は間違いなくものすんごいべとつくことです。
    僕天ぷら揚げたことありますが、揚げたてでキッチンペーパーに染み込ませていない天ぷらくらいオイリーです。
    数回使っていくと覚醒してもちもちなるのですが残念ながら外側ももちもちします。
    ハード素材の100倍くらいべとつきます(東京名器くらい)。ホッパウダーか、薬局でジョ○ソンのベビーパウダーを買ってきてよくなじませてください。
    べとつきさえ克服出来ればまったり好きは間違いなく10点満点をつける神ホールとなっているはずです。
    僕は刺激派ですが、もうしょっちゅうこいつでスココココk・・・ふぅ。
    ハードと違いテクノブレイクの心配もありません。たくさん中田氏してもアリューネたんが優しく受け止めてくれます。

    ■10点満点中何点?
    9点。溝井店員と同じでゆる系苦手な僕ですが(目安:名器の品格2点、セブンティーンボルドー1点、ふわトロめいき0点くらいです)、
    こいつはゆる系の中で一番好みです。

    ■こういう方にオススメ
    まったり好きは迷わずソフトですね。刺激派もまったり入門用で。あとは幼いヴァンパイアとやりたい人(YesロリータGoタッチ)。
    ドーナツ片手にアリューネすぽーん!(逮捕)

  • 基本刺激ホール

    2016/10/30 投稿者:幼いヴァンパイアがお腹を空かしていたので大好物のドーナツをご馳走してあげたらお礼にやれちゃった汚話 (ポ○・デ・リング編) おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    幼いヴァンパイアがお腹を空かしていたので大好物のドーナツをご馳走してあげたらお礼にやれちゃった汚話 (ポ○・デ・リング編)

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ 覚醒前 ハード

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    幼い女の子が可愛い、パッケージです。でもこの子ヴァンパイヤなんですね。
    ちょっと驚きました、「ヴァンパイヤの膣壁を再現」って・・・どうやったんでしょう?少なくとも
    僕はヴァンパイヤ自体見た事ありません。それなのにホッパさんときたらオマンコ再現まで しちゃうんですから、頭が上がりません。
    裏は覚醒後のお姉さんヴァンパイヤの上に封印シールが貼ってあり、使い回し出来る仕 様になっています。
    これはコスト削減も兼ねた、なかなかおもしろいパッケージだと思いま す。ちなみに封印力は相当に強力です。
    僕はお姉さんの生足見たくてシール剥がしたらベ リってパケ絵ごと持っていかれました・・・
    見た目はいつものホッパホールですがやたら口径がでかいです、幼女なのに(悲報)。
    ヴ ァンパイヤの♂のチンコってそんなに太いのでしょうか?でも奥行きは僕でも届く位で安心 しました。長さは我々と同じくらいのようです。

    ■素材について(感触、匂い等)
    素材はハードを選んだのですが、内部がスッカスカなので、ニギニギした感触は最高級の お嬢様ポテンシャルのノーマルと同じくらいでした。
    ハードなので油分は少なく、ベタつきはまあまあです。匂いはかなり香ばしい匂いがして 僕は大好物です。
    嫌な人は嫌でしょう。そういう人は石鹸水で洗ってください。とれます。

    ■実際の使用感
    いや~~~噂に違わずかなり気持ちいいいですね。実は一番はじめに試したときは「あら ?こんなもんかいな・・・」って思ったのですが、
    この素材はモチモチしているので覚醒する と信じて、5回ぐらいためしてみると、なんかゴムタイヤみたいな感触だったのが
    ぐりゅぐり ゅとまとわりついてきて、とたんに気持ちよくなりました。ハード購入の方はあきらめないで !
    一旦モチモチしてくると、硬い素材、なんか良く分からんツブ、強烈なバキュームのせい で、超キモチイイ!!何も言えねーー!!ってなります。
    この無限触手突起という意味不明な解説がなされている内部構造は、ちょうどセブンティ ーンボルドーのような、ものすごく細かいツブ構造と
    非常に類似しています。僕はイマイチ でしたが、大ヒット商品だったので、買おうか迷ってる人はこちらも安心して買っていいと思 います。
    個人的にはこちらのほうがツブの大きさが様々だったり、先端が角張っていたり かなり有機的で、好みの刺激です。
    またこのホールは、挿入口が圧倒的に広いのでバキュームが大変かかりやすく、また調 節もしやすいというメリットを持っています
    (他にも径が広いとローションを挿入しやすい、裏 返しに強いという様々なメリットが有る)。内部容積もかなり大きいので測定してみました。
    方法は簡単で、アリューネたんに水をフチいっぱいまで入れてそれをメスシリンダーに移し て測るだけです。
    そうすると大体70ccくらいあって、ちょうど隣にあったR-20と同じくらいで した。
    素材がセーフスキンよりも硬いので、実際の吸引力はR-20よりも強力で、今まで使 った中で2番めのバキュームを誇る最強バキュームホールとなっていました(1位のソフトイ ンハードというホールはキチガイバキューム過ぎてチンコもげました)。
    またバキューム調整も非常に容易です、後ろの方を握ってストロークさせると簡単に空気 が抜けますし、挿入口付近を軽く爪でひっかくと、簡単に空気が入ります。
    僕はプロ(ニー ト)なので7段階くらいの刺激調整が可能ですが、働いていて、あまりオナテクを磨くことの できない一般の人達も3段階くらいの調節は容易に可能だと思います。

    ■選んだ理由
    「ヴァンパイヤの膣壁を再現」っていうホッパらしい、意味不明なコンセプトホールだったか ら。
    なぜかレビューがキモチイイキモチイイって書いてあって、ホントかなーー?と思ったか ら。ほんとに気持ちいいです。

    ■悪い点と良い点
    良い点は上に挙げたとおりで、基本刺激ホールですが、バキューム調整が容易なので、 ちょいまったり好きまでのユーザーをカバーしていると思います。
    まったり好きの人は素直にソフト買いましょう。バキュームを聞かせた時の刺激は極上で、射精した時に搾り取られ る感じがめちゃくちゃあります。
    逆にそれが欠点でもあります。刺激が強すぎる!刺激好きの人は他のホールの刺激が 弱すぎてイケない感じがしてくるので程々にしましょう。
    またテクノブレイクに注意しましょう 。僕は死にませんでしたが、搾り取られすぎてチンコがビリビリなる時はありました。ちょい きついと思ったら無理せず引っ掻いて空気を入れましょう。
    またあらすじが非常に長いのも欠点です(笑)。僕まだ全部読めてません。

    ■10点満点中何点?
    10点です。あんまり満点つけるの好きじゃあないですが、こりゃあしょうがない。試してな いですが、多分普通のユーザーならノーマルでも十分刺激あると思います。

    ■こういう方にオススメ
    超刺激、ハイパーバキュームを求める方。ヴァンパイヤとやりたい方。ヴァンパイヤに噛ま れて吸血人間になっちゃった方。

  • とにかく気持ちいいです

    2016/10/30 投稿者:あすふら おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    あすふら

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ覚醒前

    【使用体験談】
    購入したのはだいぶん前なのですがものすごい気持ちよかったので今更ながらレビューさせて頂きます。
    オナホはアマゾンで1回購入したくらいでいろいろ他にも試してみたいなーと思い調べていたらホッパに出会い
    よく売れている商品の商品紹介をみてみると10点満点とかすごい評価で
    商品の画像見てるだけで抜きたくなっちゃうようなアリューネに出会いました

    5000円とそこそこなお値段しますが、安いものもいいかもしれないのですが
    5000円くらいだしてこの気持ちよさを味わったほうがいいと思います
    なぜならオナホの中でこのオナホが一番気持ちいいんだろうなと思えるほど
    気持ちいいからです!!!

    とにかく気持ちいいです
    迷ってるなら買うべきです!

    アリューネ覚醒前=オナニー革命です

    本当に無数のイボがねっとり絡みついてくる感じで気持ちいいを超えてあっという間に射精しちゃうからびっくりですw

    初レビューなので文章ひどいですが、是非このオナホをあなたにも体感してもらいたいです

  • 少々の事は気持ちよければ関係ない!

    2016/10/30 投稿者:ひれ おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    ひれ

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ(覚醒前)ソフト

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    イラストとは裏腹のガバッと開いた入り口に苦笑い。でも中身がチラッと見えて否が応にも期待が膨らみます。

    ■素材について(感触、匂い等)
    柔らかいせいか?結構べたつきます。匂いは、我慢できる程度でした。

    ■実際の使用感
    ソフトを選んで正解だと思いました! くすぐられるようで圧迫感は少ない、やんわりバキューム。
    でも確実に仕留められてしまうような感じがたまりません。
    他の方のレビューを読んで、ローションは「ゆるめを使い、入れすぎないように」気を付けています。入れすぎると刺激が弱くなってしまいます。
    ちょっと高かったですが、思い切って正解だったと断言します。元を取れるくらい使ったと思います(!?)

    ■選んだ理由
    まったり系が好きなのと、アリューネ様が可愛かったから(笑)

    ■悪い点と良い点
    悪い点というほどでもないですが…柔らかいので変形しやすいです。乾燥時や保管は型くずれしないよう気を遣います。
    最近、外から見た時に凹みが出てきたのが気になります。
    良い点はやっぱりこの感触! 底が厚いので壊す事もなさそうです。洗うのも入り口が広いのでやりやすいです。

    ■10点満点中何点?
    10点! 少々の事は気持ちよければ関係ない!

    ■こういう方にオススメ
    まったり系が好きな方、冒険心のある方(笑)、アリューネ様の虜になった方!

  • 120点満点

    2016/10/30 投稿者: lossweisse おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      lossweisse

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前:無印)

    【使用体験談】
      僕はこのホールを一目見た時、穴がでかめでユル系かよって偏見持ってました。
    なので、ユル系に良い思い出が無い僕は正直、このホールを買うときレビューのみんながもてはやしてるのを見て、
    ほんまかよそれwwwwって半分疑ってたんですよ。
    でも買って使ってから、そうなる理由がわかりました。
    僕はバキュームONで入れてみたのですが、まずその独特な形状から生み出される緻密な感触が俺の息子に絡みつき、
    今までのホールに無かった脅威の快感を与え、そしてきつすぎず、ゆるすぎない、
    その計算し尽くされたかのような穴のサイズが自在な射精コントールを可能にしており、
    正に抜かずの3発(むしろ何発でもイケます。まじで。)を地で行う事が出来るのです。
    まじ本当にこれやばいですよ。流石はホッパというか、よもやここまでとは思いもよらなかったですもん。
    しかもその上で更に4800税込ですよ。俺が今まで使ってきたホールって…ってなる。まじで。
    名器なんとかなんてなかった。(まぁ最初は良かったけどね。)
    とりあえず今の時点で(2013/04/04)超俺的偏見ランキングするとしたら、覚醒前が堂々の一位って感じですね。
    (次点は最高級のお嬢様ポテンシャル。これ豆な。)
    あととりあえずのテンプレ記入。

    ■グッズの見た目について
    文句なし!!!

    ■素材について(感触、匂い等)
    文句なし!!!

    ■実際の使用感
    先に書いた!!!

    ■選んだ理由
    評判!ホッパ製!内部形状!

    ■悪い点と良い点
    良い点は先に書いた!! 悪い点?ねぇよんなもん。

    ■10点満点中何点?
    120点満点

    ■こういう方にオススメ
    中型ホールで最高にやべぇ素晴らしいホールが欲しい輩、かな。

  • セルフ寸止めを楽しむのも一興。というかやるべき。

    2016/10/30 投稿者:地獄の凱旋門 おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      地獄の凱旋門

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前・ソフト)

    【使用体験談】
    6点セットで購入し、ようやく使える日(他にも購入してた模様)が来たので早速プレイ。

    ■グッズの見た目について
    ホッパオリジナルのアレ。何て言ったら良いんだろ・・・モ○ボル?

    ■素材について(感触、匂い等)
    ベタつき感は感じず。匂いも気にならない程度。

    ■実際の使用感
    付属ローションを入れてしばらくは「うーん、この」という感じだったが
    段々馴染んできたのか、次第にその片鱗を見せ始めた。

    ■選んだ理由
    前から気にはなっていたので、他のホールを購入する際にいっちょ買ってみっか!というノリで。

    ■悪い点と良い点

    口がでかいので空気抜きをしても期待以上のバキュームは得られず。オリジナルだからしゃーない感もあるが
    男の娘×赤ずきんの例があるように、モ○ボル以外の形も作れるのだから、ここは頑張って欲しかった。


    持ち方にちょっと工夫がいるが、それによって得られる感触はまさに極上。
    セルフ寸止めを楽しむのも一興。というかやるべき。

    ■10点満点中何点?
    9点ぐらい?

    ■こういう方にオススメ
    エアビロー系を持っていればまた違った感想が得られるかもしれない。エアビローで腰振りが正しいのかな?

  • 刺激よりが好きな人にはぜひハードを

    2016/10/30 投稿者:蓮 おすすめレベル:★★★★★

    ■ニックネーム:蓮
    ■使用物:被虐のアリューネ 覚醒前 ハード

    ■グッズの見た目について
    口径はそこそこ大きめな感じですね
    外形はホッパーさんオリジナルな形ですね
    内部は奥まで覗けます
    細かなツブツブがたくさんついており、コレで気持ちよくなれるのか?
    なんて疑問にちょっと思える感じでもありました

    ■素材について(感触、匂い等)
    選択したものがハードだったので、ゆるいタイプの感じではもちろんありません
    @20くらいの硬さかな?っと
    緩いのが好きな人はノーマルやソフトを選べばいいかも?
    他の方のレビューに、覚醒前はハードがいいなんてのもあったけど
    ソフトを使って無いから比べられないけど、小さなツブツブはやっぱりハードのほうが存在感も出るしいいんじゃないかな?
    機会があればソフトとかも試してみたいですね

    ■実際の使用感
    なんといっても口径が大きいのでローションが入れやすい
    普通のオナホだと穴が小さいものも多く、水っぽいローションなら入れやすいけど
    ネバネバの強いローションは入れにくいなんてものばかり
    けど、口径が大きいので、好みのローションをささっと入れられるのがいいですね
    しかも口径大きいとメンテナンスがすごくしやすいですし(※ここ重要)

    使った感想としては、「おお!これは」とちょっと感動を覚えました
    あんな小さなツブツブでここまでの気持ちよさが出せるとは!
    細かなヒダが好きだけど、単調担ってきて嫌だなんて人にはオススメかな
    それと、口径大きいのに入り口でも締めてる感があるのはすごいですね
    空気もきちんと抜いたらバキュームはバッチリです

    刺激に関しては、結構あります
    ただ、刺激が強すぎといったことでもありません
    わたし的には好みな刺激ですね
    ありすぎるわけでもなく、なさすぎるわけでもない

    使用後に関しては上にも書いてますが
    口径が大きいのでメンテナンスがしやすいです
    また裏返しても、入り口部分の作りがしっかりしており裂ける感じもないです

    ■選んだ理由
    評価が非常に高い、パッケージが好み
    新感触という触れ込み

    ■悪い点と良い点
    良い点は
    ・新感覚で楽しめる
    ・口径が広いのでローション注入が楽
    ・口径が広いのでメンテナンスがしやすい
    ・刺激がすごく楽しめる
    悪い点
    ・価格が高め(ホッパーさんオリジナルが全体的にそうですが)
    ・種類が3種x2もあるので、どれを選べばいいか分かりづらい
      (逆に自分のフィットしたものが探せるかもというメリットでもあります)

    ■10点満点中何点?
    使用感としては人は選ぶけども
    ハード素材に関しては、刺激系よりが好きな人には是非おすすめの"10点"
    ただこれでもかっていう超刺激が好みな人には物足りなさがあるかな?
    あとはゆる系好きな人もあまり好きになれないかも?
    ただ素材にはソフトもあるので、ゆるいの好きな人はそちらで

    ■こういう方にオススメ
    上にも書いちゃったけど刺激よりが好きな人にはぜひハードを!
    それと普通のオナホには飽きた!
    新しい刺激がほしいなんて方にもぜひ!

  • 一言でいえば、「ザ・マッタリ」

    2016/10/30 投稿者:ポリンキーナ おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      ポリンキーナ

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前)ソフト

    【使用体験談】
      6種まとめ買いの4種目、被虐のアリューネ(覚醒前)ソフトのレビューを書かせていただこうと思います。

    被虐のアリューネ(覚醒前)は、ソフト→無印→ハードの順に
    使用しましたので、レビューも使用した順番に書いていきたいと思います。

    被虐のアリューネ(覚醒前)ソフトは、柔らかく、サラサラとした触り心地の素材でできています。
    被虐のアリューネ(覚醒後)ソフトの素材とおそらく同じものではと思いますが、覚醒後ソフトにあったしっとりとした感じは感じませんでした。

    柔らかい素材に、大きい入り口に高さのない内部構造から、かなりのマッタリ系と予想してから使ってみました。
    一言でいえば、「ザ・マッタリ」。
    バキュームは適度な強さでしっかり効いているのに、素材の柔らかさと内部構造に高さがないので、とてもマッタリしており、刺激も弱めでした。

    今までに使ったマッタリ形のものとはまた違った、新しいマッタリ系ホールです。
    10点満点中8~9点です。このマッタリ感のまま、もっと内部構造がわかるようになったら10点です。

    キツ系が好き、内部構造がしっかりわかるものが好きな方は、このホールは向かないのではないかと思いました。

  • ツブツブしていてしっかり刺激がある

    2016/10/30 投稿者:ポリンキーナ おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      ポリンキーナ

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前)

    【使用体験談】
      6種まとめ買いの5種目、被虐のアリューネ(覚醒前)無印のレビューを書かせていただこうと思います。

    被虐のアリューネ(覚醒前)無印は、適度にハリがあり、サラサラとした触り心地の素材でできています。
    被虐のアリューネ(覚醒後)無印の時に感じた、しっとりとした感じはありませんでした。

    形状はソフトと同じなので、これもなかなかのマッタリ系なのかと思いながら使ってみましたが、
    素材が違うだけでこんなに変わるのかと驚かされました。

    まず、入り口の大きさに似合わず、しっかりとした締まりがあります。
    おぞらく、素材がソフトと比べて適度にハリがあるものに変わったのが要因ではないかと思います。
    この素材の違いが、内部構造の刺激も質も大きく変えており、
    ソフトではなんとなくツブツブしてる内部構造だな、と感じたのに対して、
    無印ではツブツブしていてしっかり刺激があるな、に変わりました。
    バキュームは、効かせたほうが気持ちいいですが、
    ソフトもですが、使っているうちに自然と吸い付いてくるので、
    効かせての使用をおすすめしますが、それほど気にしなくてもよさそうです。

    このレビューの後に、被虐のアリューネ(覚醒前)ハードのレビューも
    書かせていただくつもりですが、全6種の中でこのホールが一番でした。
    10点中9.5点です。
    覚醒前ソフト+覚醒前無印÷2=私的最高傑作な予感がするので、あえて満点はつけずにおきます。

    このホールは、おそらく万人受けするのではないかと思います。

  • 無印とは別物の使用感

    2016/10/30 投稿者:ポリンキーナ おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      ポリンキーナ

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前)ハード

    【使用体験談】
      6種まとめ買いの6種目、被虐のアリューネ(覚醒前)ハードのレビューを書かせていただこうと思います。

    このレビューで、6種すべてのレビューを書かせていただいた事になります。
    長々とお邪魔させていただき、失礼いたしました。

    被虐のアリューネ(覚醒前)ハードは、ハリが強めで、
    サラサラとした触り心地は若干弱めで、少しオイル臭がする素材でできています。
    被虐のアリューネ(覚醒後)ハードは、もっとオイル臭があったのですが、
    被虐のアリューネ(覚醒前)ハードは、覚醒後ほどではありません。
    もしかすると、ハード素材特有のものなのかもしれません。

    無印の時は、ソフトとはまるで別物の使用感を味わうことができたので、ハードはどうなのかと思い使用してみました。
    これもまた無印とは別物の使用感になっており、改めて、内部構造が同じでも素材が違うと別物になるのだなと感じました。

    まず、内部構造の刺激の違いから書きますが、
    素材がハードになったためか、内部のツブツブがしっかりと主張しており、ソリソリという感じの強い刺激がありました。
    また、入り口は大きいのに中は狭いわけではないのにキツい感じがしました。
    バキュームはソフト・無印・ハードのなかでは頭ひとつ抜けているほど強く効きます。
    被虐のアリューネ(覚醒後)ハードもバキュームが強かったので、ハード素材はバキュームが強く効くのかもしれません。

    超をつけてもいいほどマッタリ形のソフトとはまるで反対で、
    バキュームを効かせるとキツさが大きくなるホールで、
    バキュームが強いのが苦手は私には少し残念なホールでしたが、
    被虐のアリューネ(覚醒後)ハードに比べれば大分気持ちよく感じたので、
    10点満点で8点です。

    最後に、6種すべてを使用してみた中での気持ちよかった順を書かせていただき、終わりとさせていただきます。
    何かの参考になれば幸いです。

    使用感がよかった順に、
    1.被虐のアリューネ(覚醒前)無印
    2.被虐のアリューネ(覚醒後)無印
    3.被虐のアリューネ(覚醒後)ソフト
    4.被虐のアリューネ(覚醒前)ソフト
    5.被虐のアリューネ(覚醒前)ハード
    6.被虐のアリューネ(覚醒後)ハード

  • 何だかんだ言いましたが10点満点

    2016/10/30 投稿者:まる おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    まる

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前)ソフト

    ■グッズの見た目について
    ホットパワーズさんオリジナルの独特な形をしていて、一目見ただけで良質ないい物だとすぐにわかりました、
    ホール自体がかなり大きいためかなり挿入口が大きいく入れやすいです、とにかく存在感がヤバいです。

    ■素材について
    まず感触についてですが、自分が購入したのはソフトタイプだったので今までにない感触と重量感でした、
    例えるなら…レビューの書き込みにもありましたが本当に出来立てのお餅て感じです、
    とにかく柔らかい素材で出来てます。
    匂いについてですが始めは少し匂いますが何回か使うことにより徐々に匂いが薄れてきました、
    臭くはなかったです。

    ■実際の使用感
    購入した日の夜ドキドキしながらいざ挿入、
    自分が購入したのはソフトタイプだったので正直このホールの売りの特徴である突起(イボ)による刺激が
    あまり感じ取れてませんでした…
    始めの5分くらいは気持ちいいのですがその後はなんとも。

    このホールはノーマルかハードがいい気がします、
    ですがソフトはソフトなりの味わった事のない体験ができますので好き好きですかね~
    ホールに付いてるローションはかなり使いやすくありがたいです。

    ■選んだ理由
    パッケージとホールの特徴です、パッケージの絵が可愛く、ホールの特徴の無限の触手に心を奪われました。

    ■悪い点と良い点
    悪い点はホールのバキューム力が少しないことだけです、それ以外は言うことないです
    良い点はホールの完成度と価格です、この値段でこの完成度は凄いです。

    ■10点満点中何点?
    何だかんだ言いましたが10点満点です、それ以外ありえません

    ■こういう方にオススメ
    ・新しい快感を味わいたい
    ・柔らかい素材が好きな人
    ・まったり系が好きな人

  • 高刺激という、先入観がなければ良いホールかと。

    2016/10/30 投稿者:笛次郎 おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      笛次郎

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前 ノーマル

    ■グッズの見た目について
    ホッパさんオリジナル品のいつもアノ外観のホールです。
    穴を覗くと、もはや鍾乳洞。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ノーマルの素材は柔らかいめで少し弾力がある素材。
    ぼくオナ+αぐらいの固さかな?
    匂いは強くは無く、鼻に近づけた時に香る程度。
    何回か洗えば、軽減されていきます。

    ■実際の使用感
    思っていたより、指三本くらいではないと、
    キッチリ収まらない程の大きな穴で
    大丈夫かな~?R‐15みたいにならないかな~?
    と、挿入してみたら…。
    お!新食感なゴリゴリ……何ですが、やっぱり
    インパクトが弱い…。穴が大きい分、中の空気を
    完全に抜ききっても余り強く密着しないので、
    せっかくのトゲが強く主張しません。
    よほどの極太さんでないと生かしきれないか…?

    …ですが、これはこれで、うねった形状からの
    絡み付きと適度なトゲ具合は良い感じなんですが、
    どーしても、このいかにも高刺激な内部で、
    この感じだと拍子抜け感が否めません。
    更にこの値段が拍車を掛けます。

    ■選んだ理由
    断面図。このトゲは魅力的でしょ!

    ■悪い点と良い点
    ・良い点。
    “トゲ”という、真新し感触。

    ・悪い点
    使用感で書いた通りです。

    ■10点満点中何点?
    8.1点
    高刺激という、先入観がなければ良いホールかと。

    ■こういう方にオススメ
    ご子息にトゲトゲをプレゼントさせたい方。
    究極の内部構造を作る為に探究している方に。

  • 良い意味で予想を裏切られた

    2016/10/30 投稿者:冷凍みかん おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      冷凍みかん

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前

    ■グッズの見た目について
    外見は非常にシンプルな煙突型。
    個人的に視覚も性欲に繋がると思っているので良ければ評価に反映したいが特に惹かれる感覚は無かったです。

    初期状態で自分の場合は最大内径が3cmだったので単二の電池が普通にストンと入ったのは少し心配になりました。
    何度か使用した後では軟化したのか底が丸見えだった以前より閉じてきたので公称値に近くなりました。

    ■素材について(感触、匂い等)
    初期状態では柔らかい様でハリがあり何というかプリプリしている?

    匂いは意図して嗅がない限り分からないですが、結構強めのゴム臭がします。
    好きじゃない匂いだったので最初の乾燥時に漂う匂いは気になりました。

    ある程度使えば軽減されますし、シャンプーとかで洗えば少しは誤魔化せます。
    加えて感触などもべた付きが出る頃になると変な硬さがなくなり本領を発揮しだします。

    ■実際の使用感
    初めに関しては正直あまり良い感じでは無かったです。
    ボソボソ感が自分にはあまり合わなかったり、あまりバキュームも掛からなかったと思います。
    使用と洗浄を繰り返して柔らかくなって来てからが本番でした。

    内部は小さい突起が無数にあり、緩いワインディングにそって高い山があります。
    内径は広く、その関係で若干肉薄になりますがそのおかげでバキュームが掛かりやすく、
    薄いほど変形しやすいのでピッタリ張り付いてきます。
    軟らかくなるほどさらに吸い付いてきます。
    そして内部の突起も程よくなり、刺激があるようで程よい感覚が絶え間なく続きます。
    低刺激と言うわけでもなく、高い山になっている部分があるので
    好みの場所に合うようにすると刺激が強くなるのでマッタリだけと言うわけでもありません。

    普通に握ってやるも良いし、バキュームを楽しみたいのならば底の部分だけ持って使っても良い。
    なかなか面白いホールだと思います。
    ガバ系は初めてだっただけに正解を引けて良かったと思いました。

    ただ、耐久性に関しては山が剥がれないか心配ではあります。

    ローションに関しては中の感触が欲しいなら粘度が低い物を、密着感が欲しければ粘度が高い物を。
    最初は密着感が足りないので付属のローションの方が粘りがあって合うように感じました。
    ペペより少量で良いし層が薄くなり構造が分かりやすいのも良い点です。

    ■選んだ理由
    ホットパワーズのオリジナルを試してみたかった事もあり、セット品で買いました。

    ■悪い点と良い点
    悪い点:
    匂いが個人的に合わなかった事ですが、これは減っていきます。
    何より、馴染むまで時間が掛かることでしょうか。

    あとは、仕方ないですが内部が広いのでローションは少し多めに必要です。

    良い点:
    良い意味で予想を裏切られた事でしょうか。
    肉厚なら良い、狭いから良い、複雑だから良い、という風潮をぶった切りました。
    内部が広めなので大きくても安心。

    ■10点満点中何点?
    満点を付けたいところですが、戦力になるまでの残念期間が引っ張って8.5点。

    ■こういう方にオススメ
    15.5で4.5な人でも大丈夫でした。
    評判が良い物でも狭かったり小さかったりで失敗することがあるので
    こういうのって書いて欲しいと思うの・・・。

    とにかくバキューム系で質がいいのが欲しい方。

  • 感じとしては昔からある襞系の超進化型

    2016/10/30 投稿者:ぺたぺたさん おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    ぺたぺたさん

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前(ノーマル)

    ■グッズの見た目について
    非常にシンプル。

    ■素材について(感触、匂い等)
    感触:ノーマルなだけあって、硬さは普通
    匂い等:クンニする訳じゃないので個人的には気にしないw
          つーか、嗅がない。

    ■実際の使用感

    ※木偶の坊:ヴィーナスボディ系に装着しての腰振り使用のみ。
    通常の手で持ってするやり方ではないので注意。

    俗に言うまったり系で、感じとしては昔からある襞系の超進化型。
    かなり、まとわりつきがあり、ぞりぞり!?感が超やばいw
    ※機会があれば、ソフトとハードの違いも比べたい

    ■選んだ理由
    レビュー等でかなり評価が良かったのと、断面写真を見てw

    ■悪い点と良い点
    悪い点:価格が少し高め。

    これは、オリジナル商品で多分ここのお店しか買えないと言う、需要と供給の問題で価格に反映してしまってるのではないかと考える。
    全国展開にでもなって、流通量が増えれば半額以下!?にはなると思うが、お店としてはオリジナルで売ってる訳なのでいたしかたない。

    良い点:入り口が広いので、半立ちでも楽に入れられる。
    だからと言って、バキュームが無い訳ではなく、ぞりぞり!?感が非常に気持ち良い。

    ■10点満点中何点?
    先にも書いた、腰振りのみの使用の自分としては10点

    ※他パッケージデザイン等、気にする事もあるとは思うが、今回は純粋に使用感のみでの点数。

    ■こういう方にオススメ
    木偶の坊:ヴィーナスボディ系に装着しての使用では超おすすめ。
    ※だからと言って、流行の空気嫁系には向かなそう・・・。
    理由:折角のまったり系が、空気圧でキツ系になる恐れがあるため。

  • ランキングの座に恥じぬ立派な出来だと言えるでしょう

    2016/10/30 投稿者:ぶらぶら おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    ぶらぶら

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ6種類セット

    ■グッズの見た目について
    あまりオナホを見てきたわけではないですが、外見は普通にオナホだなぁって感じですね。
    でも、入り口を覗いてみると....
    覚醒前は、突起がいっぱい♪覚醒後は、イボしっかり♪

    ■素材について
    『ソフト』
    自分が持っているどのオナホールよりもやわらかく、質感も、手にした嬉しさも、例えるなら出来立てのお餅というのがしっくりきました。

    『ハード』
    なかなか丈夫そうな質感で、多少は荒く使っても壊れる心配はないかと思われます。
    持った感じとか結構しっくりきたので、一般的な固めの素材と硬さは一緒かもしれません。

    『ノーマル』
    ソフトとハードの中間というのが定石ですね。
    「ノーマルだと面白みがない」と思う方もいるかもしれませんが、どちらにも行き過ぎない中間地点こそが私は絶妙なのだと思います。

    ■実際の使用感

    【覚醒前】
    頑張れば奥まで見えそうですが、内部が少しねじれている?感じと、細々と配備された細い突起が穴を囲っているような感じです。
    思ったよりも突起の刺激がゾクゾクときて、とても心地よいです♪
    「結構入り口広いんだなぁ~」と少しばかり高を括って、亀頭を挿入した瞬間....「おっほぉおおおおおおおおっ!!」吸い付きが半端じゃないです!!

    2,3度前後しながら、近くにあったパッケージのアリューネ様を見て一言

    「この膣一度捕まえたら離さない。これで幾つもの男を骨抜きにしてきたのか....」
    こんなの高速で動かしたらすぐにでもイかされる....。
    でも、アリューネ様は妖艶な顔でもっともっt(ry

    私情はこの辺にして、あのイラストにぴったりだと思います(`・ω・´)キリッ

    『ソフト』
    こちらは後に使ってしまったので、刺激が弱いと感じてしまっただけだと思います。
    刺激も、吸引力も適度なもので、まったりとやる場合には最適だと思います。

    強すぎない刺激を求める人はコチラです。

    『ハード』
    私的には『ハード』の方が好みでしたw
    おそらくですが、硬めの素材だと吸引する力が強いような気がします。
    柔らかいと、自分の大きさ分オナホが膨らむから?なんでしょうかね。
    硬いと広がらないので、密着感も上がるのだと思います。

    すぐにでも刺激を求める人はコレですね。

    『ノーマル』
    正直に、ソフトとハードの中間。
    ちょっと強めの気分の時に使うといいかもしれないです。
    ハードよりも裏返して洗いやすいので、使い勝手がいいというのも利点だと思います。

    刺激と、親にバレないように素早く洗浄したい人はコレがいいと思います♪

    【覚醒後】

    シナリオ通りにコチラは2番目の経験となりました。
    入り口は見ても分かるように、大きなイボが囲んでいます。
    大小はないような気がしますが、覚醒前よりも入り口は狭めになっています。

    挿入してみると....あれ?思ったより狭くはない....のか...?

    ≪ 神(射精後の俺)は言っている....お前は覚醒前で吸い付きを求める余り、極限まで空気を抜いて使っていたのだと....ッ!! ≫

    という事らしいです(´∀`;)
    1度使った時よりも、改めて使ってみれば、なるほどと思いつつ絶頂を迎えるハメになりましたw

    『ソフト』
    こちらは覚醒後2個目の使用となりました。
    やはりコチラは柔らかいですね~。窮屈さがない分、ゆったりと包んでくれる感じが心地よいです。

    女性は性交に慣れると、こうゆう締まりになるのでしょうか....?
    童貞なので分かりませんがww

    リアルな感触を求む人?...はコレだ!!

    『ハード』
    覚醒前のハードにハマった私は覚醒後の最初はコッチを先に使う事になりました。

    ソフトと比べるとやはりイボがしっかりしています。
    刺激を求めるならゴリゴリとイボに擦り付けるようにすると良いかもしれません。
    射精直前になっても容赦なく、イボが攻めてくるので強烈な刺激を得られるでしょう。

    吸い付きではなく、ヒダ、イボでの快感を強く求める人はコッチ。

    『ノーマル』
    ソフトの自然な快感と、ハードのヒダ、イボの硬さが残っていて、落ち着いた感触です。
    リアルっぽいけどちょっと刺激強めがいいなぁという人にはコレです。

    【洗浄】
    ソフトは、柔らかい素材なので、洗うときは丁寧に洗ってあげてください。
    ハードだと逆に、裏返す時結構硬いので注意が必要です。

    ■選んだ理由
    最初は、今まで使用していた物が割れてきて使えなくなってしまい、刺激の強い良いオナホールはないかと探していたのですが、
    イラストに惹かれたのも一理あり、ページに飛びました。
    すると、ピンと来たので調べてみると、評判も皆絶賛!!批判している人も全然見当たりませんでした。
    さらに...「なんと!!6本買うと半額!?これは、お買い得だっ!!」と思って迷う事なく購入♪

    今思えば、運命だったのかもしれませんね(*´∀`*)

    ■悪い点と良い点

    【良い点】
    どうゆう物が良いのか分からないほど未熟だったのですが、
    これだけの種類を試すことで、オナホの良し悪しが分かってきたような気がします。

    さらに、安物セットというわけでもないのに、これだけしっかりした製品を作ろうと思った製作者の情熱(性欲?)が伝わってきました。
    それだけ揃っていて1万5000円....良い買い物をしたと、心から言えます。

    【悪い点】
    今ではすっかり覚醒前の虜です。
    説明文のどこにも、"使うな!!"と書かなかった皆を、絶対許さないゾッ!!

    ■10点満点中何点?
    むしろ、未熟な私なんかがこんな素晴らしい製品を数値化するなんて、とても出来ないです!!
    だから....満点です♪

    ■こういう方にオススメ
    TENOAで満足出来なかった私が、大満足出来た『被虐のアリューネ』
    間違いなく、オナホの中でも上位に食い込むでしょう。後から気が付いたのですが、5月のランキング1位だったのですねw

    つまり、ランキングの座に恥じぬ立派な出来だと言えるでしょう。友達にも良い製品があると自身を持って自慢できます。
    今では私の一番の相棒です♪

    何、5000文字以上!?ちょっと熱くなりすぎましたww

  • ノーマル版とは毛色がかなり違ってくる

    2016/10/30 投稿者:atsukura おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      atsukura

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前 ソフト

    ■素材について
    まず、ノーマル版との比較となるレビューになりますのでご了承下さい。
    私は今回、ホッパさんのソフト素材は初めて触りました。
    見た感じとしてはノーマルと変わりませんが、
    とにかくぷにぷにしております。触っているだけで楽しい。
    臭いは多少ありますが、気になる程ではありません。

    ■実際の使用感
    初回の使用は少々手が滑ってローションを多めに入れてしまいましたが、
    それでも見事に絶頂を迎えましたのでご報告いたします。
    まず、息子への抱擁感が半端ではございません。
    包まれてる~という感触がひしひしと五臓六腑に染み渡ります。
    バキュームがあまり無いので破壊力で言えばノーマル版には一歩及びませんが、
    じわりじわりと登り詰めていくというソフト素材だからこそ出来る感覚を楽しむことが出来ます。
    ソフト版の刺激は強過ぎず弱過ぎず、個人的には丁度良い快感でした。

    ■選んだ理由
    ノーマルの覚醒前を非常に気に入ったので、
    ソフトにも興味が湧いた所存です。

    ■悪い点と良い点
    ノーマル版と同様に、値段相応の即戦力オナホール。
    これから色々なローションで試してみるのが楽しみです。

    ノーマル版と比較しての悪い点は、
    バキュームが弱くなってしまったところか。
    それでも十二分にソフトならではの魅力を味わうことが出来ます。

    ■10点満点中何点?
    10点を差し上げたいと思います。
    私好みなホールと出逢えた気がしました。
    ノーマル版は「もっと肉厚ならなぁ~」と多少なりの不満点と言いますか、
    改良の余地を感じることもありましたが、
    ソフトはその素材の柔らかさによりその不満点も解消されたように思います。
    耐久力の問題はありますが、それはこれからということで。
    (ノーマル版は現在まで問題無いので、そこまで心配はしていません)

    ■こういう方にオススメ
    ノーマル版とは毛色がかなり違ってくるので、
    ノーマル版を気に入っている方はこちらも試して欲しく思います。
    バキュームが無くなった分、強烈な刺激というものは無くなりましたが
    ソフト独特の包まれ感がじわじわと快感を押し上げてくれます。
    よりまったりなオナホをお望みの方は是非。

  • 主張しすぎない摩擦感もあり、やさしい包まれ方をします

    2016/10/30 投稿者:器具田こする教授 おすすめレベル:★★★★

    ■器具田こする教授の体験談

    キグダフタヌーン! Kiguda Lab.の器具田こする教授です!

    ワタシはホッパさんのプラントに技術協力していますが、このアリューネ様はその前の発売なので外部工場で作られたものですね。
    なので、うちのナゾの技術は使われてません。ということで純粋に使い手の立場で評価しますね。
    プラントの作業が忙しいので、原料調合しながらチンコ入れてレビューしていきますよ!

    覚醒前・覚醒後ともに、素材はさとあなと同じと思われます。
    モッチリ感があり、オナホ臭は「弱め」と書かれているものの、例のクセのあるニオイがあり、気になりました。
    耐久性は問題ありません。普通のチンコで普通の使い方をしていれば壊れたりしないですよ。

    重要なのは内部構造がどう性感につながっているか、ですよね。
    各方面で覚醒前の評価が高いようです。
    覚醒前はイボではなくトゲという新しい質感です。
    パッケージにある「触手突起」はトゲのことと思っておけば間違いありません。
    このトゲが、もしも石や金属だったら確実にチンコ血まみれで恐ろしいですけど、オナホ素材だと気持ちいいんですね。新発見です。

    また、ワインディングしていて抵抗ポイントがありますが、そこにカリを引っ掛けて遊ぶよりも、
    手前半分だけで重点的に責めて、フェイントで急に深く入れて温度の違いを楽しむのをオススメします。
    ドール装着用としても割とヨカッタです。

    ローションの絡みも、従来よくあるイボ系よりこのトゲ系の方が良い感じがしました。
    それでいて主張しすぎない摩擦感もあり、やさしい包まれ方をします。
    欲を言えばもう少し口径を太くして欲しかったかな。

    評価した堅さはノーマル素材ですが、今度出ると聞くソフト素材でこのトゲならより異次元感が出ると思います。
    ハード素材でのトゲは…激しすぎるんじゃないかなー。普段使いにはしないでしょうね。
    付属の超高粘度ホッパローションは、水で薄めてサラサラにして使う方が合っているようです。
    堅いローションだとトゲの感覚がかき消されますし。

    一方、覚醒後は激しすぎるヒダで、覚醒前と比べると挿入感に目新しさがありませんでした。
    チンコをゴリゴリ削る感じです。このヒダが、もしも石や金属だったら確実にチンコ血まみれですけど以下略。
    説明画像では、複雑ですごい刺激なんだろうなと期待をあおる構造で、確かにすごい刺激です。
    でも、それが気持ちいいかというと普通な気持ちよさなんですよね正直。
    気持ちいいためのサムシングがあといくつかあれば、といった感じ。
    刺激が強いのでローションは付属の超高粘度をそのまま使って正解。
    ローションをゴリゴリヒダのクッションにしましょう。
    気を抜くとすぐに射精させられてしまいます。
    何か失敗して、自分におしおきしたいときに使ってみてはいかがでしょうか。

    覚醒前・後のどちらが良いかというと、ひねくれ者のワタシとしても、多数派に同意です。確かに覚醒前の方がヨカッタです。

    以上、新プラントのオナホをよろしくお願いします。器具田こする教授でした。

  • まったり好きなんだけど、刺激もほしいなという方

    2016/10/30 投稿者:もんもんじー おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    もんもんじー

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前

    ■グッズの見た目について
    ホットパワーズさんオリジナルホールの形状ですが、おさない~と比べると長めです。

    ■素材について(感触、匂い等)
    けっこう柔らかく、ぷにぷにです。
    匂いはいつもの臭がしますが自分は気になりません。
    数回洗っていくうちに弱くなって来ました。

    ■実際の使用感
    届いてからそのまま使ってみたときは、あっ・・やってしまったかも・・・。
    と正直後悔してしまいました・・・がっ、
    使用回数を重ねるたび(使う度きもちよくなぁ~れと丁寧に洗ってやりました(笑))

    中の毛羽立ってるみたいなところがはっきりしてきて、快感も倍増してきてなんとも気持ち良いホールに!!
    バキューム、オンとオフ(オフの状態だとかな~りマッタリ系でさわさわと気持ち良いです。
    オンですと、それが豹変したようにサキュバス化してムスコにまとわりついてきて、たまらないです。)
    の違いもはっきりしていて、自分のペースでやれるのもいいですね。

    つかうローションも相性があるようで、自分的には、さらさら系のローションを少なめに使うのが、内部の形状をもろに感じれるので好みでした。
    これから使い込んで成長するのが楽しみなホールです。

    ■選んだ理由
    店員さんと一般のかたのレビューがすこぶるよかったから。
    前もレビューを信じて正解だったので、今回も試してみました。

    ■悪い点と良い点
    悪い点は、やはり使い込んでいかなければ良さがわからなかったので
    その初期の頃の不安感でしょうか。

    良い点は、使うローション、バキュームオンオフによる刺激の違いが楽しめる。
    今までなかったような感触で、まったりしつつも刺激的と矛盾を乗り越えてるところです。

    ■10点満点中何点?
    まだまだ成長していく事を考えて期待の辛口で9点!

    ■こういう方にオススメ
    まったり好きなんだけど、刺激もほしいなという方
    触手系を試して失敗してきた方。(吸い付きイソギンチャク壺はひどかった・・・。)
    新しい感触を求めている方。

  • この感覚は言葉で表現しろってのは難しいです。

    2016/10/30 投稿者:セバス おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
    セバス

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ(覚醒前)

    ■グッズの見た目について
    入口が非常に大きく内部がよく見えます。結構肉厚な感じで思っていた以上に全体的に大きかったです。

    ■素材について(感触、匂い等)
    匂いは特に気になりませんでした。感触はベビーパウダーをまぶしたあとのような感じでスベスベで持ちやすいです。

    ■実際の使用感
    今まで使ってきた物と全く違うものというのが一番最初に感じました。
    色々なタイプのが出てますがこれは初めてです。
    まったり系が好きなのでとても合ってたんですがバキュームかけるとこれまた違った感じがありました。

    時間をかけてまったりと楽しみたいならそのままで、ある程度の刺激が欲しいのであればバキュームをかけるのがいいと思います。
    それでも刺激は他のと比べると弱いです。

    あとこの感覚は言葉で表現しろってのは難しいです。
    今までにない新しい刺激というべきでしょうか、実際に使ってああ、なるほどなとわかるものです。
    メンテナンスについてですがこれほど洗いやすいのは無いと思います。入口が大きいだけに楽です。

    ■選んだ理由
    パッケージと何か今までにない新しい物じゃないかと思ってちょっと挑戦してみるかって気持ちで選びました。

    ■悪い点と良い点
    良い点は一言で言えばまったり好きには最高の1品だと言える事です。
    肉厚で重量感もあって内部構造もしっかりとしていて総合的に完成度は高いです。
    入口の大きさからローション漏れの心配もしましたが全く無問題でした。
    何よりメンテナンスがすごく楽です。
    入口が大きいのですごく洗いやすいです。
    耐久力もかなり高そうです。
    入口が裂けるってのは普通に使っていればないでしょう。

    悪い点はこれはどうしようもない事ですが大きさがある分乾くのに時間がかかるという事ですね。
    タオルやキッチンペーパーを使えば早いでしょうが奥の方がやりにくいという点です。
    また突起が取れたりしないかという心配もあります。
    他のホールで突起が取れるってのを聞いた事があるので気になりました。

    ■10点満点中何点?
    9点ですね。10点と言いたい所ですがやはりこの大きさだからこそ乾かすのに苦労するという部分でマイナス1点です。
    最後のメンテナンスを考えないのであれば文句なしの10点です。

    ■こういう方にオススメ
    まったり系が好きで時間をかけた楽しみたい方、今までにない新しい刺激を体験したい方にオススメです。
    金額が金額なのでためらうかもしれませんが、それだけの耐久力もあるので
    長く使い続けようと考えているのであれば、さほど高くない物だと思います。

  • 過去使ってきたオナホ達の中でも十決衆入り間違いありませんね

    2016/10/30 投稿者:mmm おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    mmm

    【使用グッズ名】
    被虐のアリューネ覚醒前

    ■グッズの見た目について
    外観はそんなに変わりなく、中には無数の突起があり他には余り見た事がない感じのものでした。

    ■素材について(感触、匂い等)
    之も以前に買わせてもらいました最上級のお嬢様ポテンシャルと余りかわらない印象でした。

    ■実際の使用感
    最初は思ったより刺激が強く感じました。
    しかし何回か使っている内に段々良くなってきまして…
    最終的には過去使ってきたオナホ達の中でも十決衆入り間違いありませんね、えぇ衝撃です。

    まったりしてるし、刺激もあるし、今までにない感触で、間違いなく一度は使った方が幸せになれるオナホではないでしょうか?
    信者と書いて儲と言う文字になりますが、間違いなく信者を作れるぐらいのオナホではないでしょうか?
    とかなり高い評価です。ちなみに中々壊れず耐久性もよいです。

    ■選んだ理由
    実は福袋の中に入ってまして、ほっぱさんに感謝してます。はい。

    ■悪い点と良い点
    良い点はまったりもしてる上で刺激も十分にあることと耐久性、あと未知の感覚でしたねあの挿入感は。
    悪い点は使ってると慣れて来たのか擦り切れてきたのか刺激が少し少なめになってきたような気がします。
    一ヶ月ぐらい使ってるかんなぁ・・・

    ■10点満点中何点?
    10点で、過去NSLのまだ名前がありませんを使った時もえぇもんやのぉと思いましたが其れに全然負けてないですね之は。

    ■こういう方にオススメ
    未知の感覚を求めてる方や高品質なオナホが欲しい方にお勧めです

  • 無次元加工などが好みの諸兄には特におすすめです。

    2016/10/30 投稿者:The Last Bookman おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
    The Last Bookman

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前

    ◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
    4年、経験本数55。好みのホールは全体で「僕オナ」、
    ホッパファミリーでは「アリューネ覚醒前」「巻」

    ◆見た目や匂いについて
    ホッパオリジナル系の見た目です。
    入り口は広く、臨戦態勢でなくとも余裕です。
    ローションはとても入れやすく、馴染ませやすくて助かります。
    改良型の素材のため匂いなどは殆ど気になりません。

    ◆実際に触ってみた感触
    感触としてはプニプニしています、薄いところなどもなく奥行きも余裕あり。
    中が大きく見えるため、洗浄などもし易いです。
    壁面の曲線とちょこちょこと突出た触手っぽい突起部に期待が膨らみます。

    ◆使用感の詳細
    ホッパメンバーの皆様が絶賛だったため、こちらも期待しながら挿入。
    なんということでしょう、1ストローク目から「キタな」と思える出来でした。
    個人的には「巻」以来のベストヒットです。

    文字通り壁面がナニに絡みつき、全方向から撫で回すような感触。
    バキュームさせるとより一層それを感じることができ、突起が刺激にアクセントを加えてくれます。

    短い触手っぽいものにくすぐられるような感覚がとても好みでした。
    「巻」の無次元加工が好みの当方にはど真ん中ストライクです。
    内面は思った以上にシンプルなつくりですが、完成度が高いです。

    圧迫感の無い状態で少し長めにストロークさせるのが気持ちよかったです。
    こちらのホールでは粘度高めのローションをお勧めしたいと思います。
    内部構造と突起を大きく感じられるサラサラローションもいいのですが、
    粘度高めのものですと細かい刺激や感覚が薄くなり、内部構造が渾然一体となった快感が楽しめます。

    ◆悪い部分と良い部分
    悪い点は、
    ・強いて言うなれば、もう少し肉厚感が欲しかったと思います。
    ・メンテナンスの際に突起が取れちゃいそうで不安に。

    良い点は、
    ・完成度が高く、満足感あるつくり。
    ・メンテナンスがし易い。
    ・使い込んでいった先が楽しみ。

    ◆10点満点中、何点?
    10点中9点
    無次元加工などが好みの諸兄には特におすすめです。
    今までに「絡み付く」とか「触手」などのフレーズにガッカリしてきた方は特に。
    いい値段ですが、買って損の無いものであるかと思われます。

    ◆最後に一言
    旧ホッパホールのようにソフトなどが出たら買ってしまいそうですね。
    とりあえず次は覚醒後にチャレンジしてみたいなと。

  • まったり系がお好きな方には賛否があると思われるレベルの刺激です。

    2016/10/30 投稿者:atsukura おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      atsukura

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前

    ■グッズの見た目について
    ホッパオリジナル標準型。
    思った以上に挿入口は広く、ガバガバな印象を受けます。
    中を見ると無数の突起がゾゾーッと広がっていますが、
    第一印象として本当にこれで気持ち良くなれるのか不安ではありました。

    ■素材について
    以前の素材よりベタ付きが抑えられた印象を持ちます。
    相変わらず油っぽい(焦げ臭い?)臭いはやや感じられますが、
    個人的にはそこまでの悪臭とは感じません。
    使用中にまで漂ってくるようなものではないですが、
    気になる人には気になるかも知れません。

    ■実際の使用感
    挿入口には余裕がありますから、
    余程の巨根でない限り覚醒前に挿入するのは楽チンです。
    あまり期待はしないで適当に扱き始めた訳ですが
    案の定そこまでの快感は得られず、失敗したかなと思い掛けました。
    しかし空気を抜いてバキュームを掛けた瞬間……!
    無数の触手突起がべったりと逸物に絡み付き、
    刹那の勢いでそのまま射精に追い込まれるかと思いました。

    亀頭の先端――尿道にまでも吸い付いてくすぐってくる快感は他に無く、
    あのガバマンからは想像出来ない程の強過ぎる刺激となります。
    逆を言えば、まったり系がお好きな方には賛否があると思われるレベルの刺激です。
    長くまったり系のオナホを愛用していましたので、
    この刺激は脳髄に電撃が奔る程に衝撃的でした。
    (絶対まったり系だ! という先入観がそうさせたのだろうか……)

    ■悪い点と良い点
    良い点は、バキュームの有無でオナホの性格を変えられること。
    ただ個人的にはバキューム無しだと刺激が弱過ぎる上に
    刺激も一定間隔ですので、覚醒前を使用する際は常にバキューム有です。

    悪い点は特に見受けられません。
    当初はあんまりにも刺激が強いのでオカズを見ながらの
    まったりプレイが出来ないのではないかとすら思っていましたが、
    流石に数回で慣れました。まったりプレイも可能です。

    ■10点満点中何点?
    本来ならば10点満点を差し上げたいですが、
    あえて辛口に9点ということにしたいと思います。
    個人的にはもう少し外観を凝って欲しいことと、
    肉厚感が薄かったのでそれが満たされれば文句無しの満点でした。

    ■こういう方にオススメ
    バキューム有だと、個人的に覚醒後よりも刺激が強い印象があります。
    快感の種類が違いますが、まったり派にはこちらの方が合っているかも。
    パッケ絵ではロリが凌辱されてる感じですが、逆にこっちが搾られる感覚です。

  • やはり数回使い込んだ方がよさそうですね~。

    2016/10/30 投稿者:佐藤の弟子0721号 おすすめレベル:★★★★

    【ハンドルネーム】
      佐藤の弟子0721号

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ覚醒前

    ■グッズの見た目について
    は、は、箱がぁぁぁあ!!って思いましたwww
    ホッパさんのオリジナルホールを買ったことがある人なら
    この感覚がわかってもらえるかと。。。
    ※「封印シール」が個人的にツボにはいりました。

    ■素材について(感触、匂い等)
    新素材?になってるのかな?
    あとなんかホールの見た目がテカってましたw
    「若干のハリが出ます」っていうことでしたが、
    うまくここに書くことが難しいのですが・・・。
    うん!確かにハってる!ハってますよ!ホッパさん!w

    ■実際の使用感
    個人的に気持ちいいかどうかで言うと、
    まだ1回しか使ってないのでアレですがそうでもなかったです。
    何と比べてそうでもなかったかと言えば「萌えくぱぁ」ですねw
    アレほどの衝撃ではないにしても何故か妙なポテンシャルは感じました。
    やはり数回使い込んだ方がよさそうですね~。
    なんか海草みたいなモシャモシャした部分が
    洗ったり使ったりするうちに磨り減って、
    いい具合に角がとれるんでしょうね。キットそうだと思います。
    3回目からが勝負!と思ってみなさん頑張りましょうw

    握った感じ、動かしたときの感触は断然新素材の方がいいですね。
    ハリが出てる分動かしたときの安定感が増している感じがしました。

    ■選んだ理由
    ホッパオリジナルホールの新素材が気になったので(笑

    ■悪い点と良い点
    数回使わないと進化を発揮しないところ
    数回使わないと進化を発揮しないところ(大事なことなので以下略

    ■10点満点中何点?
    新素材という新しい試みに敬礼しつつ8点。
    俺の中では「萌えくぱぁ」に勝ててない。

    ■こういう方にオススメ
    もちろんホッパオリジナルホールシリーズのファン。
    買いたいけど買ってすぐ壊れたらショック!というオナホ初心者の方(耐久性という点で安心なので)。

  • いや、うん、正直これは買って損はないんじゃないでしょうか・・・?

    2016/10/30 投稿者:o-yasai おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
    o-yasai

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ覚醒前

    ■グッズの見た目について
    見た目は商品ページにある通りいつも通りと言った感じ
    封印のシールが貼られて無い方が入ってます

    ■素材について(感触、匂い等)
    いつものホッパ臭が少しするくらいで臭いはそんなにないです
    感触も弾力と張りのある感じ

    ■実際の使用感
    取り出してみて分かるのですが、だいぶ長く感じます
    そして入り口がとても広い
    最初見たときは「あーゆるい感じのかなー」と思いながら眺めてました
    内部を広く造ってある割りに肉厚で耐久性も問題なさそうでした

    使用感ですが最初はゆるい感じかなーと思っていたのですが
    そんなことはなく結構刺激が強くてすごくきもちいい!
    その上空気を抜くとすごく吸い付いてさらに気持ちいい
    いやぁびっくりするくらい気持ちよかったですこれ
    あんまり気持ちいい以外の感想持たずにやられちゃっいました・・・
    さとあなの刺激を強くしてメリットを更に追加した感じでしょうか
    正直今回のリュネ2種とも佐藤の上位互換だと思いますw
    買って損はないですよこれ!

    あ、ついでに洗浄ですが入り口が広いこともあってとても洗浄しやすかったです
    裏返しもしてみましたが丈夫で問題なさそうでした(裏返しは自己責任だよ!)

    ■悪い点と良い点
    悪い点が特に見つからなかった
    強いていうなら刺激が強いかも?ってくらいですかね

    ■10点満点中何点?
    これは10点満点

    ■こういう方にオススメ
    いや、うん、正直これは買って損はないんじゃないでしょうか・・・?

  • 久しぶりに絶賛するホールに出会えた感じです。

    2016/10/30 投稿者:伊達直人 おすすめレベル:★★★★★

    ■ ハンドルネーム
    伊達直人

    ■ 使用グッズ名
    被虐のアリューネ 覚醒前
    ■ 使用レビュー
    ホットパワーズのオリジナルホールです。
    コンセプトの違う姉妹ホールですね。
    ネーミング的には同じホールの覚醒前、覚醒後って事ですが、
    全く違うホールであり、両方に違った良さがあります。
    その辺をレビューしていきたいです。

    見た目はいつものあれです。
    ホットパワーズのオリジナルホールの型はほぼこの形ですからね。
    私の手持ちホールで最も多い型でもあります。

    匂いも若干あります。
    そんなに臭い訳でもないです。

    実際に触ってみると弾力があります。
    柔らかすぎる訳でなく耐久度の高い素材です。

    挿入したときの第一印象は、とてもまったりしたホールだと思いました。

    挿入口がとても広いんです。
    内部も広いです。
    挿入口と内部が広いと、どうしてもスカスカしてしまい
    肉薄だと使いづらいホールになってしまうものです。
    しかし、ホットパワーズのオリジナルホールの型は内部径が太いですからね。
    だから特に肉薄になっている部分はないです。
    これって型の特徴を上手に生かした絶妙の設計だと思いましたよ。

    内部構造はボソボソです。
    ヒダでもなければイボでもないです。
    有機加工って言うのかな?
    上手に表すことができないですが、
    私的にはボソボソが一番ぴったりだと思います(笑
    イボになりきれないボソボソが息子を刺激する感覚は気持ちが良いですよ。

    内部径が広く、内部構造からの刺激も低めなので
    当然まったりとした刺激になるんですけど、少し想像してください。
    内部が広く、使っている間にそこにあった空気が抜けたらどうなるか?
    そうです。強力なバキュームが発生する訳です。
    バキューム力が発生すると当然肉が息子に密着してくる訳です。
    まったりと使いたければ空気の量を調整すれば良いのですけど。
    この辺の詳しい説明は私が書いた@15のレビューに書かれているんじゃないかな?
    ずっと昔に書いたレビューですが(笑

    悪いところは特にありません。

    良い所は型の特徴を上手く生かしたホールだということです。
    普通こんな内部が広いホールを作ったら
    肉薄になったり、使いづらくなったりするものですが、
    この被虐のアリューネ 覚醒前は使いやすいですよ。

    使用感がかぎりなくまったりとしていて
    それでいて強力なバキュームが発生する所も良い所です。

    10点満点で文句なしに満点です。

    久しぶりに絶賛するホールに出会えた感じです。
    この衝撃は初めて@15を使った時に似ているかな。
    ホットパワーズのオリジナルホールの型は
    少し寸胴かな?って思っていたのですが、
    この使用感は寸胴なこの型じゃないと生まれなかったでしょう。

    普通よりも広めの内部と、それと上手く合った型が織りなす刺激をぜひ味わってみて下さいね。
    お勧めです。

  • 数回使用後が美味しい

    2016/10/30 投稿者:俺の右手はオナホ臭い おすすめレベル:★★★★★

    ■ ハンドルネーム
    俺の右手はオナホ臭い

    ■ 使用グッズ名
    被虐のアリューネ 覚醒前

    ■ グッズの見た目
    いつものホットパワーズさんの円筒形のホール。
    以前のピンクに少しオレンジが入ったような色です。

    ■ 素材について
    臭いは
    以前の素材が酢イカのような酸味のある臭いだとすると、
    新型は焦げ臭い臭いになりました。
    少し臭いは強いかもしれませんが、2回ほど洗えば気にならなくなります。
    触った感触は
    以前のタイプがプリプリ感の強い寒天・ゼリーだとすると
    新型はモチモチしたお餅に近い感触です。
    以前のタイプはハリを重視したとすると、新型は弾力性に優れていると思います。
    べた付きはずいぶん軽くなりました。手に残る油感も軽くなりました。

    ■ 実際の使用感
    「覚醒後」と比べ内径が広く、ヒダや粒の山が小さくなっています。
    とてもマイルドで刺激が弱くなっています。
    内径が広くなっている分、肉厚感が損なわれ・・・・
    「う~~ん、イマイチだな~」
    「どこにでもある粒系のホール?」

    当初は「覚醒後」の方が気に入っていたのですが、
    数回使用後、バキュームを掛けると、これがまた気持ちいい!!
    何度か使用してホール自体がこなれてきたためか、コチンへの張り付き・密着度が増し、
    ピンとこなかった刺激がハッキリと深い刺激に変わったのだと思います。

    やれてきたことによりコチンの表面を刺激する単調なものから、
    コチンの奥深く、内部から湧き上がるような刺激になったと思います。

    バキュームを掛けっぱなしにすると刺激が強く射精感も強くなってしまうので、
    行く直前、最後の一コキはバキュームを抜いてストロークすると楽に射精できます。

    昔懐かしい「ゲルトモ」の強化・改良・進化の2012年版?といっても良いかもしれません。
    ヒダや粒が不規則に並んでいるので「ゲルトモ」より複雑な刺激に感じます。

    内径が広くなっている分、肉厚感が弱くなっているのが惜しいと思いますが、
    バキュームの掛かりが弱くなってしまうので微妙な所です。

    新素材になって耐久性が上がったので安心して裏返しにして洗うことが出来ます。

    ■ 悪い部分と良い部分
    悪い部分
    やれてくるまでに時間が掛かる(でも、数回ですが)

    良い部分
    数回使った後,、素材がやれてきてから本領発揮

    ■ 10点満点中、何点?
    9点
    数回使用後が美味しい

    ■ 最後に一言
    バキュームを掛けてコチンに張り付けても良し、
    掛けずに刺激を弱くして長時間マッタリしても良し、
    回転させても良し。
    「ゲルトモ」を思い出させます。

  • 普通に使うとひたすらマッタリです。

    2016/10/30 投稿者:葉貴 おすすめレベル:★★★★★

    ◆ハンドルネーム
    葉貴

    ◆好きなオナホールの名前
    ・最高級のお嬢様ポテンシャル

    ◆レビューオナホ名
    被虐のアリューネ・覚醒前

    ◆見た目や匂いについて
    見た目はいつものホッパホールですね。サイズも同じくらいです。というか同じかな?
    匂いはちょっとありますが、許容範囲内です。

    ◆実際に触ってみた感触
    見た目はホッパホールですが、持った瞬間からかなり柔らかいホールだと分かります。
    指で押した際のふにふに感はとても好感触です。

    試しに指を入れた感じでは、これはかなりマッタリしたホールだと感じました。
    細かな触手を感じますが、自分のナニがこれを感じられるかは分かりません。
    案外、指の感触とナニでの感触では違った味わいになることも良くありますので。

    ◆使用感の詳細
    半立ち状態でも挿入出来ます。ストロークしながら徐々に勃起してきました。
    ストロークすると、ぷにゅぷちゅっといった卑猥な音が聞こえます。これは聴覚刺激されますね。

    普通に使うとひたすらマッタリです。
    エアを抜いてバキュームを生かして挿れてみると、触手が密着してくるので
    さわさわ感が増して妙にくすぐったいようなゾクゾクっとした刺激を感じます。

    ◆悪い部分と良い部分
    コンセプト通りなのかもしれませんが、もう少し締め付けがあっても良いかな?
    とも思いました。覚醒前はまだ幼い、おにゃのこという意味も含め^^

    ◆10点満点中、何点?
    普通に使用すると普通のマッタリホール。バキューム発生で触手刺激を効かせると、
    アクセント刺激が良い感じです。
    マッタリホール+アクセント刺激のさわさわ感は文句なしです。
    マッタリ派9点。※個人的好みで1点減ですが満点に近いものと思ってください。

    ◆最後に一言
    エアの調整、ローションの調整で好みの柔らかい刺激を調整出来ます。
    ひたすらマッタリ触手にいじられるオナホに興味のある男性にオススメです。

    資金に余裕があれば、両方交互に試してみるのもオススメです。

    逆に、高刺激を求める方には不向きかと思います。

  • 刺激的ではあるのにまったりと使えるこの使用感は唯一無二だと思います。

    2016/10/30 投稿者:  バサカワ おすすめレベル:★★★★★

    【ハンドルネーム】
      バサカワ

    【使用グッズ名】
      被虐のアリューネ 覚醒前 ノーマル

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    よくあるホッパの形ですね

    ■素材について(感触、匂い等)
    油もあまりなく、かといって固くもなく、特別良い素材という訳ではないですが、そこそこな素材です

    ■実際の使用感
    これを買う以前は普通な構造しか体験したことがなかったので、このようなグロテスクな構造に少し不安もありました。
    しかし、どうでしょう!気持ちいい!
    最初に「大丈夫だろうか?」と思った穴の大きさが良いバキューム感を出していました。さらに有機構造の微妙な毛羽立ちが亀頭をさわさわとくすぐり、腰がひくひくしてしまいます!さバキュームと毛羽立ちのコラボレーション!スパシーバ!
    刺激的ではあるのにまったりと使えるこの使用感は唯一無二だと思います。
    使い始めて半年だった今でも現役です。

    ■選んだ理由
    某セットについてきました

    ■悪い点と良い点
    良い点は前に挙げた通り、悪い点を強いてあげるならばバキュームが抜けた時の虚無感でしょうか

    ■10点満点中何点?
    余裕の十点満点ですね

    ■こういう方にオススメ
    バキューム好きで新しい感覚を試したい人に向いているとオススメしたいです。
    逆にホッパッピローとの併用はあまりオススメしません。

その他のオススメ商品

こんな商品も購入しています