ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

  • 商品カテゴリー

商品コード:
1-933~1-934

宝石の花弁 第3弾フォルテシモ 肌色素材

販売価格(税込):
4,968
販売価格(税抜):
4,600
会員様は 138 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
第3弾は平べったいワインディングが心地よいです。
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
アイザムファクトリー
  • 宝石の花弁:
数量:

価格一覧

商品コード 宝石の花弁 販売価格
1-933 ミゾタイプ 4,968
1-934 突起タイプ (品切れ中) 4,968

商品詳細

サイズ 本体全長15cm
ホール種別 非貫通
付属品 ローション100ml
匂い 普通
油分 普通
裏返し NG
重量 本体重量約275g
パッケージ込み総量約430g

商品説明



皆さん!こんにちは!こんばんは!とくっちです。

突然ですが、さっき気が付きました。
2009年はホットパワーズWEB開設5周年なんです。
びっくりです。時の流れの早さに。よく5年も続いたな…。
OPEN当初は店頭も通販も暇で暇で閉店しかけた事もありました。
今も決して儲かってるわけではございませんが美味しくご飯を食べられる…。
永遠の中流SHOPホットパワーズを今後とも宜しくお願い致します!
 


冒頭から全く関係の無い話題で恐縮です。

さてさて、アイザムファクトリーさん協力で委託販売させて頂いている宝石の花弁シリーズも
今回の「フォルテシモ」で第3弾となりました。早いですね〜。

独立した職人さんが一人で仕上げる手作り原型が、気合とアイデアと実用性が詰まったものとなり
なかなか面白くも気持ち良い使用感になっているのが特徴です。
 


第1弾の「キャタピラ」は、ワインディングで粗めのヒダが手作り感を出してました。
第2弾の「エイリアン」は、言葉で説明不可能な変な内部構造でした(笑)

そして今回の第3弾「フォルテシモ」は、2種類の内部構造となっております。
去年、今年と大流行の平べったい内部構造(つまり無次元構造)を
ビンビンに意識しまくっている内部構造は、ハズレにはならない可能性大です。

定番のヒダタイプと、イボイボだらけの突起タイプの2種類ですよ。


では恒例のアイザムさんへのインタビューいっちゃいま〜す!

 



 


ホットパワーズ(以後ホッパ) 
「こんにちは。いつも有り難うございます」
 


アイザムファクトリー(以後アイ)
 「いえいえ。こちらこそ。」

 


ホッパ
「前回は入り口が十字構造の面白い形で、中もグニュグニュした複雑なものでした。
エイリアンという名前の通り、グロイって言うのでしょうか(笑)
なかなかユニークな出来になっていたと思います。
今回のフォルテシモも結構、凝った作りになっておりますが、コンセプトは何ですか?」
 


アイ
「前作 第2弾 エイリアンでは、十字構造(W無次元)で複雑な刺激を与えるのと、
狭い内部構造にもかかわらず十字の形状により縦と横に広がり、
ある程度のぺニスの大小にかかわらず柔軟に対応出来るよう考えてつくりました。
しかし、この内部構造 第3弾 フォルテシモは十字構造 (W無次元)をあえて取り入れず、
狭い隙間をくぐり抜けて行くぎゅうぎゅう感と、上下のはさみ込む刺激・フェラチオで
適度な甘噛み状態の快感を妄想し作りたくなったので開発しました。」

 


ホッパ
「甘噛み!僕も使用した後ですので、その表現の意味がよく分かります。
よく甘噛みが出せましたね。なるほど、その表現は面白いですね。
狭い隙間をくぐり抜けるぎゅうぎゅう感は、最近のオナホのトレンドですね。
ホットパワーズもお嬢様シリーズで採用した所、大きな反響を頂きましたよ。
流行の流れを読む事は大事ですよね…しみじみ…。
製作者として今回の出来具合の満足度は如何なものでしょうか?」
 


アイ
「出来上がり形状など、満足できるレベルに仕上がったと思います。
単純に平べったい物でなく、奥に進むたびに刺激のアクセントが有るように
スプーンを上向きと下向きが連なったデザインをうまく再現できて、
尚かつ全体に突起とミゾを付けることが出来ました。
見た目も刺激もとても良いと思います。」

 


ホッパ
「いやあ毎度ながら、よく手作り原型でここまでの物を実現させたなと思います。
ホットパワーズも負けていられませんね(笑)
アイザムファクトリーさんでは既に宝石の花弁が第5弾まで制作販売中ですが
この第3弾フォルテシモの反応は如何でしたか?」
 


アイ
「購入者様に“とても良かったです。使用感は宝石の花びらシリーズの中で1番!” と、ご感想をいただきました。
しかし、ラブドールに装着しての使用は「第1弾のキャタピラがやっぱりすてがたい」とのご指摘を受けました。
確かに第3弾 フォルテシモは、ラブドールに装着すると周りが圧迫され
外に膨らむことが出来ずに挿入感はキツく感じるかも知れま せん。
自分もラブドールに装着しての使用感は「第1弾のキャタピラ」は1位か2位かな?と感じました。」

 


ホッパ
「なるほど〜。単体使用ならフォルテシモはシリーズ中1番かもしれないけど
ダッチに装着するなら第1弾キャタピラが良いという事ですね。
ホットパワーズのユーザーさんは単体使用される方が多いような気がしますので
その場合は今回のフォルテシモも気持ち良く使って頂けそうですね。
アイザムさん今回も有り難うございました。
また次回も楽しみにしておりますので、宜しくお願い致します!
では最後にこのサイトをご覧になっている方へ一言お願い致します。」
 


アイ
「ぜひ第3弾 フォルテシモの挟み込む刺激と、突起とミゾの使用感の違いも体験してください。
ご感想もお待ちしておりますのでホットパワーズさんまで宜しくお願い致します。」


宝石の花弁 第3弾フォルテシモ 宝石の花弁 第3弾フォルテシモ
今回もアイザムさんの手描きイラストによるパッケージです。
※現在は肌色素材に統一されております
見た目は同じですが、素材が特別ヴァージョンに変更!
※現在は肌色素材に統一されております
宝石の花弁 第3弾フォルテシモ 宝石の花弁 第3弾フォルテシモ
挿入口は裂けやすいですが、その後も使用出来ます。
※現在は肌色素材に統一されております
お値段の割りにやや小ぶりなのはダッチ装着用の為です。
※現在は肌色素材に統一されております
宝石の花弁 第3弾フォルテシモ
こちらはミゾタイプです。 ホールを透かして見たCG画像です。ヒダヒダでいっぱいなのが分かりますね。
宝石の花弁 第3弾フォルテシモ
こちらは突起タイプです。 ホールを透かして見たCG画像です。イボイボがマッタリとした感覚を演出♪

それでは「ミゾタイプ」を実際に使用した感想はとくっちが
「突起タイプ」を実際に使用した感想は佐藤店員がお送りさせて頂きます。
 



 


まずは「ミゾタイプ」の感想をとくっちが書いていきますよ〜。

 

宝石の花弁シリーズは全て同じ外観ですので、今回のフォルテシモもエイリアン等と同じ大きさです。
東京名器物語より若干大きいかな?というくらいの大きさですね。
オリエント工業のリアルラブドールに付属している専用オナホと同じ大きさかもしれません。
ダッチにピッタリ合う形状を追求した結果の大きさという事でしょう。
 


今回はホールズを使ってフォルテシモを楽しむ事にしました。
サラっとしているので、狭い内部構造のオナホで使いやすいんですよね。
 


挿入してみるとワインディング感を強く感じました。
他の無次元系オナホよりしっかりとしたワインディング感ですね。
道の曲がり角で柔らかい肉壁にコリッコリっっと当たるんです。
ヒダは低めで素材の柔らかさも相まって基本的には刺激弱めです。
でもこのワインディングと合体すると不思議と気持ち良くなるんです。


普段の僕はコリコリ感が嫌いです。
特にセーフスキン系のコリコリは素材の強さの為か刺激が強すぎるんですよね。

そんな経験からコリコリ感に対して良い印象を持ってなかった僕のイメージをこのフォルテシモが覆してくれました。
何だかヒダの弱刺激とワインディングのコリコリ感が
普段では有り得ない高い次元での融合に成功している気がするのです。
これは偶然?それとも狙い?だとしたら凄いですね。
 


ローションのジュポジュポ音を聞きながらストロークを楽しみます。
ストロークを早めにしても苦じゃないのはこのサイズの利点ですね。


ダッチに装着すると外壁が圧迫されるので、このコリコリ感は無くなります。
肉壁が360度密着してきて、素材の柔らかさを100%堪能出来るオナホに変身です。

どちらの使用感も味があるので、どちらが良いとは言いづらいですね。
 


悪い点は、シリーズに共通する事ですが、入り口が女性器を模しているため裂けやすくなるという点です。
でもその裂けは即使用不能になる程のものではないですけどね。
佐藤店員の話によると、イボタイプで一部肉薄の部分があったとの事ですが
ヒダタイプはそういう部分は特に見受けられませんでした。
ロット差なのか、イボがそういう仕様なのかちょっと気になるところです。

良い点は、新しい無次元加工の使用感を楽しめる点でしょうか。
ヒダとワインディングの面白い融合は是非お試し頂きたいところですね。



粗めのヒダでマッタリ感を楽しみたいなら第1弾キャタピラ。
グチャグチャ気持ちイイ感じを楽しみたいなら第2弾エイリアン。
無次元加工の新しい気持ち良さを味わってみたいなら第3弾フォルテシモ。

こんな感じですかね。
今回のフォルテシモミゾタイプは9点としておきます(とくっち)



 



はい!どうも、あなたの佐藤です。
今回はフォルテシモの「突起タイプ」を使用させて頂きました。

このシリーズは「ミゾタイプ」と「突起タイプ」に外見の差がまったく無いんですよね。


外見に違いがあるとすれば箱に小さく「ミゾタイプ」or「突起タイプ」と書いてあるくらいです。
梱包、販売する立場である自分からするとかなり不安なんですが…
ご注文されたお客様の商品を梱包間違いしないように気をつけなければ!!

…といった感じで挿入口も他の「宝石の花弁シリーズ」と同じように女性器を模しています。
ホール全体の波打つフォルムもアイザムファクトリーさんって感じですよね。
 


さっそくローションを入れて挿入してみました。
まずは普通に挿入してゆっくり動かしてみたんですが、なかなか凄いワインディングですね。
上と下から圧迫されてかなりホールの感触を押し当てられる感じがしました。
エア抜きをしていた効果もあると思いますが「食いついたら離さない」くらいのバキュームです。
一番奥にあるポンプ機能が狙い通りに素晴らしい働きをしていると思いますね。
 


僕は生き急いでいるためか、さっさとオナニーしてさっさと寝たい派なので、
あまりまったりしすぎたホールは好んで使いません。
なので今回「突起タイプ」を渡されたときは微妙な反応をしてしまいました。
しかし一度使用してみてローションの量やストロークの感覚など研究しながら使ってみた結果、
突起自体の刺激は弱いものの使い方次第では良いパートナーになりそうな気がしました。


まったり系が好きな人には、何もせずとも「良いホール」と感じられると思いますが、
少し刺激も欲しいかな?と、感じた方はローションの量を減らす。など
付属のローションではなくサラサラしたローションを使うなどすると良い意味で化けると思います。
 


ちなみに、2回目に使用したときに挿入する角度を変えてみました。
1回目は通常の縦向きで使用、2回目は90度横に回転させて使用といった感じなんですが
1回目と2回目ではあきらかに感触が違いました。
大げさかもしれませんが、別のホールを使っているような錯覚を起こすほどに違いがあります。
激しいワインディングのおかげで刺激を与えられる部分がまったく別の部分だからかもしれません。
「横からもさりげなく突起でコロコロされる…。」ちょっと不思議な表現になってしまいますが、
今まで感じたことのない新しい感覚を感じることができたので充分満足してイケました。
 


悪い点は、とくっち店員も書いているとおり挿入口の脆さですね。
我が家に来た「突起タイプ」は一撃で挿入口に亀裂が入ってしまったので心配になりました。
もう一つは肉薄の部分があったのが怖いポイントです。
外側が波状の形+ワインディング+内部構造が突起=仕様?? う〜ん…
自分のだけがハズレだったなら良いのですが…

良い点は、突起の刺激がかなり少ない分、激しいワインディングと
良い具合のバキュームが心地良い使用感を出しているところです。
時間さえあればいつまでも使っていたいバランスの取れたホールだと思います。


今まで「まったり系はちょっと…」という印象だったんですが、
低刺激なのにここまでバランスが取れていると高得点を付ける他ありませんね。

と、いうわけでフォルテシモ「突起タイプ」は8点でお願いします。
今回は作りの脆さ、不安点のマイナスイメージが少し大きかった気がします。
使用感では僕よりまったり好きの人が使ったらもっと良い点数を付けてくれるんじゃないでしょうか。
「自分こそは最強のまったり好き!!」という方は是非使ってみて下さい(佐藤)


※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 手持ちでもダッチなどにマウントしてもしっかり働いてくれる

    2016/11/17 投稿者:俺の右手はオナホ臭い おすすめレベル:★★★★

    ■ ハンドルネーム
    俺の右手はオナホ臭い

    ■ 使用グッズ名
    宝石の花弁 第3弾フォルテシモ ・ミゾタイプ&突起タイプ

    ■ グッズの見た目
    ピンク色の蛇腹型ホール。
    挿入口は女性器があしらってあります。

    ■ 素材について
    昔のホットパワーズさんのベスト系ホールと同じ系統の臭い。
    酸味のある酢イカを思い出します。
    べた付きは、無いのですが手に油が残る感じがします。

    ■ 実際の使用感
    当初は「フォルテシモ」(音楽用語だとしたら最も強くの意味)の名前からすると、
    強力&高刺激系なのかと想像していたら、
    まったりとは言えないかもしれませんが、高刺激系のホールではないことは確かです。

    前作のエイリアンと似た系統の締め具合&刺激の強さです。
    この製作されたアイザムファクトリーさんはご自分で使うドールに主眼を置いて製作されているので
    普通のハンドホールとは違ってきて当たり前ですね。
    両タイプとも奥の手前にある「ボコッ」と出っ張っている部分に一度引っかかります。
    素材が名器の品格より気持ち硬めなので乗り越える感じがはっきり分かります。
    感じが良いのか悪いのか判断に決めかねますが、気持ちの良い刺激であることは間違いありません。

    内部構造がスプーンのような形状の三段構造ないし、
    3段絞りのような形になっているのですが、
    奥の「ボコッ」とポイント以外絞られている感じなどあまり分かりません。

    ミゾタイプ
    ミゾの方が手で使うには良いと思いました。
    横ヒダ系なのですが、東京名器物語やぼくオナのようにガンガン直線的に来るタイプではなく、
    ヒダの先端が丸いので、もう2,3段階ほどマイルドで優しい刺激です。
    ホットパワーズさんの徳川さんのレビューでも書いてありますが、
    最高級のお嬢様と同じ系統の素材、
    同じタイプのワインディング構造ですが、コチンの受ける感じはまるっきり違います。
    「フォルテシモ」の方がはるかにマッタリしています。

    突起タイプ
    刺激が弱く内部の突起は分かりにくいのですが、
    ねっとり絡む感じが強く、しかも絡み方がイヤラシイ!!
    ドール装着や腰振りに適していると思います。
    マッタリとゆっくり楽しむのもこちらの方が気持ちいいかな?と思います。
    ただ、耐久性があまり高くないのでガンガン腰を振ると底を破る危険性があります。

    気になったのは「宝石の花弁シリーズ」は全長が短いので深く挿入するのには適していないかもしれません。
    ストロークしていて「ぼくオナ」ほどスケチンにはなりませんが、
    あまり深く挿入し続けない方が良いかもしれません。

    ■ 選んだ理由
    オナホマスターを目指すのであれば、オリジナルホールは試してみなくてはいけません。

    ■ 悪い部分と良い部分
    悪い部分
    両方とも2度目の使用で挿入口が少し裂けてしまいました。
    回数が振ると徐々に拡がっていきそうです。
    耐久性がもう少し高いと良いと思います。

    良い部分
    両方とも刺激の質が上質で品が良い刺激です。
    短時間で強制的に射精させるのではなく、
    長時間掛けてゆっくり射精するのに良いホールです。

    ■ 10点満点中、何点?
    両方とも9点

    ■ 最後に一言
    手持ちでもダッチなどにマウントしてもしっかり働いてくれるホールです。
    刺激もしっかりあるのでハンドホールとし使っても良し
    蛇腹加工されているのでダッチにマウントしてもずれにくいの使いやすいと思います。

  • ミゾタイプのレビュー

    2016/11/17 投稿者:伊達直人 おすすめレベル:★★★★★

    ■北海道 伊達直人さんの体験談

    ホットパワーズでアイザムファクトリーさんの宝石の花弁第三弾の取り扱いが始まりました。
    (≧∇≦)ノ オメデトウございます。
    なんでも、オリジナルのアイザムファクトリーさんでは、すでに宝石の花弁は第五弾まで作られているとか
    (ノ゜ο゜)ノぉぉぉぉぉぉぉぉっ

    この第三弾でも十分に驚いたのですが、更に上をいくホールが準備されているのでしょうかね。
    これは楽しみな事です。

    それではまず最初にフォルテシモのミゾタイプのレビューから行っています。
    実は製品版のフォルテシモを使う前に、アイザムさんの手作りのフォルテシモを試していたんですよ。
    工場を通さず、手作りでオナホを作ってしまうなんてアイザムさんはなんて凄い人なんでしょう。
    恐るべし、アイザムさん。

    で、その手作りフォルテシモと今回のホットパワーズ特別ヴァージョンを比べると全く別のホールであると言えます。
    もちろんホットパワーズ特別バージョンの方がずっと上ですよ。
    手作りホールには手作りホールの良さがありますし、私のような半分オナホコレクターみたいになってしまった人にとっては手作りフォルテシモのほうがレア度では上ですけど、使用感はホットパワーズ特別ヴァージョンのほうが勝っています。

    見た目はいつもの宝石の花弁です。
    東京名器に似た形と言えばわかりやすいでしょうか。
    ダッチ装着を意識したデザインですね。
    よくある中型ホールのデザインでもあります。
    オナホの外側がギザギザと波うっているのも特徴です。
    おそらくダッチ装着時に外れにくくなるのでしょうかね?
    手で使用するときも持ちやすいです。

    匂いはベスト素材特有のものです。
    決して良い匂いではないのですが、この匂いと引き替えに耐久性を手に入れている訳ですから私は気になりません。
    むしろ耐久性が上がっている所は高評価です。

    実際に触ってみると柔らかいです。
    まあ、ベストソフト素材なんかに比べると、とても柔らかい訳じゃないのでしょうけど、あとで内部構造、使用感の所でも触れますが、まったりホールなので、このベスト素材で正解でしょう。
    ベストソフト素材なら「刺激なし」なんて言われる可能性だってありますね。
    腰のある柔らかさです。

    挿入したときの第一印象は気持ちの良いまったりホールだなって思いました。
    でもこの時の私は、まだフォルテシモの良さには、そんなに気が付いていなかったんですよね。

    内部構造を言葉で言い表すのはとても難しいです。
    簡単に言おうとすうと「無次元加工」ですね。
    しかし、無次元加工の代名詞の「名器の品格」と比べると無い穴を書き分けていく感じは少ないです。
    むしろ穴が最初からあって、その穴の周りに多様な構造が張り巡らされている感じです。

    私が事前に使ってみた手作りフォルテシモの方は透明素材で出来ているので内部構造が手に取るようにわかるオナホだったんですが、フォルテシモの内部構造の凄さに気が付いたのは、ホットパワーズ特別ヴァージョンの方で一度射精をして洗浄している時です。
    本当に凝った内部構造をしていますよ。
    一見お嬢様のアソコに似た感じのデザインなんですが、お嬢様のアソコはフォルテシモミゾタイプに比べると遙かに単純です。
    私は「シンプルイズベスト」と信じて疑わないのですけど、アイザムさんの作るホールを使うと「シンプルイズベストは間違いかもしれないな。」
    と疑心暗鬼になってしまします。
    フォルテシモも例に漏れず、複雑な構造をしているにもかかわらず、とても気持ちの良いホールです。

    ここからは私の感想になるので、使用感は人それぞれですから、また違った感想を持つ人もいるでしょう。

    フォルテシモミゾタイプは中が意外と広いので、エア抜きができていないうちは広い内部で息子を洗っているような使用感です。
    こういう感じのオナホは他にもいくつかあるんですけど、フォルテシモミゾタイプはその中でも特に気持ちが良いです。
    中が意外と広いので刺激は低いほうです。
    しかし、非貫通オナホなので、使っているうちにだんだんとエアが抜けてきます。
    エアが抜けてバキューム力が発生してくると複雑な内部構造が息子にからみついてきて刺激がアップします。
    そして気持ちよく射精に至るという訳です。

    自分でオナホの角度を変えると刺激も変化します。
    複雑な内部構造なので、息子を刺激するポイントもオナホを回転させることで位置をずらすことができるからです。

    徳川さんたちは入り口が裂けることが欠点といっていますが、私は、今回の宝石の花弁は今までよりも挿入口の耐久性がアップしている事に気が付きました。
    今までの宝石の花弁は挿入口の裂け安さが欠点でしたが、今回は挿入口を楕円形にすることで耐久性のアップに成功しています。
    素材もベスト素材ですし、私のフォルテシモはおよそ裂けそうな気配もないのですが、当たりはずれもあるのかもしれないですね。
    ちなみに手作りフォルテシモの方は、挿入口がものすごく小さい穴なので一度の使用で挿入口が裂けました。
    だから今回の楕円形の挿入口は私にとってポイントが高いですよ。

    悪い部分はなんでしょう?
    特に思い浮かばないのですが、しいてあげるとすると価格ぐらいでしょうか。
    しかし、半カスタムタイプのオナホなんですから普及品に比べると多少割高なのはしょうがないですね。
    ホットパワーズはセット販売が得意ですから、お得なセットで購入数れば市販品の普及型オナホとそんなに変わらない値段で購入も可能ですよ。
    それなら欠点は無しですね。

    良い点は沢山あります。
    いくつかあげてみましょう。
    まず、ベスト素材を用いた特別ヴァージョンである事です。
    多少の匂いと引き替えに耐久性を手に入れています。
    私の手元にあるフォルテシモは変形も裂けも心配なさそうな感じですよ。
    それから手で持ちやすい点です。
    お嬢様のアソコは肉厚オナホなので、単純にオナニーするだけならフォルテシモの方が気軽に使えます。
    小さいせいで使用感に劣っている感じはしません。
    肉厚オナホには特有の肉厚感があるので、どちらが良いとは言い切れないのですけど。
    どちらにも良さがあります。
    手軽さと肉厚感です。
    ダッチに装着可能というのも良い点ですね。
    私はあまりダッチは使わないのですが、今回はレビューのためにビーナスボディに装着して使ってみました。
    ダッチに装着するとフォルテシモミゾタイプ特有の内部構造からの刺激が感じにくくなります。
    しかし、そんな複雑な刺激の事を気にさえしなければ十分に気持ちは良いですよ。
    もともとダッチ装着を意識したオナホなんですから当たり前と言えば当たり前でしょう。
    ダッチ利用者にもお勧めできるホールです。

    10点満点でやはり10点をつけます。
    10点をつけるとよそで文句を言う人がいるのが気になるのですが、
    このホールに10点をつけないと、評価の基準が狂ってしまいます。
    自信を持ってオススメできるホールです。
    私の大好きなお嬢様のアソコに勝るとも劣らない傑作です。

    最後に一言。
    洗ったときに内部構造を見て驚いたんです。
    「なんて綺麗な内部構造をしているんだろう」って。
    ホットパワーズの専属モニターを始めてからオリジナルホールの内部構造を作るのは、そんなに簡単な事ではないってわかったんです。
    頭で考えたりデザイン画で描いたりしたホールを実際に作ってみると思い通りにならないことばっかりなんです。
    ホットパワーズのオリジナルホールにも、日の目を見ないでボツになったホールは沢山あるんですよ。
    だから、実際に発売されるホールは自信を持ってオススメできるホールなんです。
    話が少しそれましたが、アイザムさんの作る宝石の花弁の内部構造は芸術的ですらあります。
    感動ものです。
    おそらく日本でもっとも優れたオナホ職人の一人でしょう。
    そんな職人がデザインした傑作ホールをぜひ試してみて下さいね。

  • ミゾタイプの体験談

    2016/11/17 投稿者:M&M おすすめレベル:★★★★

    ◆ハンドルネーム
    M&M

    ◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
    2年 THE MEDICAL HOLE、easy's、まんフェミン、お嬢様のアソコ

    ◆見た目や匂いについて
    外観はこれまでの宝石の花びらシリーズと同じで蛇腹状の本体に少し幅広の挿入面の付いています。
    匂いは若干甘い匂いが混じったゴムという感じで匂いは使用中殆ど感じません。

    ◆実際に触ってみた感触
    サイズとしては一見すると小さく感じますが蛇腹部分の窪んだ部分に指を添わせて持つと持ちやすいと思いました。
    弾力も適度にあり柔らか過ぎず、挿入面の縁を触ると耳たぶの様な感触でした。
    ベタつき、ヌルヌル感はありませんが長時間持っていると油分が僅かに染み出たみたいな感触が手に残りました。

    ◆使用感の詳細
    挿入口が小さいせいか指で触ってみても特に問題無いのですが使い始めは挿入し難く少々硬く感じます。
    内部構造は細いヒダ+ワインディングで挿入口同様に結構狭く感じます。
    挿入口直下は左下、右下の2箇所が盛り上がっていて下から押し付けられる感じです。
    ここを過ぎると上→下の順に穴を塞ぐように盛り上がっています。
    ヒダは細く高さもあまり無いのであくまでワインディングの補助的な役割になっています。
    一見すると無くても良さそうですが、かといって無いと物足りない、といった感じです。
    ワインディングについては上下から挟み込まれた感じで結構圧迫感があります。
    耐久性は使用中の感触では伸縮性も良く大丈夫そうでしたが挿入口が小さいので少々心配ではあります。

    ◆類似ホールとの比較
    姉妹品の「全体突起」版に比べ素材が硬めなので刺激も強かったです。
    ただ、硬くて狭いせいか使用中に抜けやすかった印象がありました。
    匂いはこちらの方がクセが無く弱めでした。

    ◆悪い部分と良い部分
    ラブドールやエアダッチに装着する事も視野に入れた製品はこれまでにもありましたが
    装着を前提にしている製品は刺激よりも感触を楽しむ作りになっている場合が多く
    通常のオナホールを使い慣れていると物足りなさを感じることもあると思います。
    ですがこの製品に限っては装着を考慮していない普通のオナホールと同等な仕上がりとなっています。
    素材は適度な柔らかさ、刺激は中程度以上と装着を前提にしているオナホールには多くない仕様なところが良いです。
    これだけの刺激を味わえる装着可能な製品は少ないですし、普通のオナホールと比べても全く遜色無い仕上がりです。
    単体で使っても充分楽しめるのでラブドールやエアダッチを所有していない方が購入しても充分楽しめます。

    逆に特に悪いと感じる点はありませんでしたが刺激の強さについては好みが分かれてしまうかもしれません。
    というのも内部の隆起している高さが穴を塞ぐ様な盛り上がりなのでゴリゴリした感触と感じてしまうかもしれないからです。
    未装着状態でも結構な刺激なので装着すれば締め付け感が上がるためもう少しキツくなるので
    この点は使う人を選んでしまう可能性があると思われます。

    ◆10点満点中、何点?
    9点(ラブドールやエアダッチに装着出来て、単体(未装着)でもかなり実用的であるという点を評価して)

    ◆最後に一言
    刺激が強めでラブドールやエアダッチにも装着出来るオナホールを探している方は使ってみてください。

  • 刺激が弱い

    2016/11/17 投稿者:M&M おすすめレベル:★★★★

    ◆ハンドルネーム
    M&M

    ◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
    2年 THE MEDICAL HOLE、easy's、まんフェミン、お嬢様のアソコ

    ◆見た目や匂いについて
    外観はこれまでの宝石の花びらシリーズと同じで手頃な大きさで蛇腹状の本体に少し幅広の挿入面が付いています。
    匂いは石油の様なクセのある感じで使用中はあまり感じませんが鼻を近づければ分かる程度です。

    ◆実際に触ってみた感触
    感触は割と柔らかく伸縮性はかなり良さそうでした。
    表面の蛇腹は実際に持ってみるとなかなか持ちやすくホールド感もあり実用的な形状だと思いました。
    ベタつき、ヌルヌル感はありませんが長時間持っていると油分が僅かに染み出たみたいな感触が手に残りました。

    ◆使用感の詳細
    挿入口が小さいので挿入し難いかと思いましたが割とスムーズに挿入出来ました。
    挿入口から1cmくらいのところまでヒダがあり、ここを抜けると突起が奥まで全面に配置してあります。
    突起の大きさは主に小サイズで突起部が始まる付近の下方に中サイズのものが2つあります。
    穴はワインディングの様な構造で上下から大きく隆起していて波打っている感じです。
    中を確認するため挿入口を指で左右に広げてみると1つめの隆起で奥が見えないほどでした。
    刺激の強さは小~中程度で素材が柔らかいせいかそれ程強くはありません。
    締め付け感も少なくどちらかといえばフィット感のある感触でした。
    耐久性については伸縮性もあり柔らかいのでいきなり裂ける様な事は無いと思われますので当面は大丈夫な印象です。

    ◆類似ホールとの比較
    姉妹品の「全体ミゾ」版に比べ素材が柔らかく刺激は弱めでした。
    素材の柔らかさと伸縮性のお陰で挿入し易く、締め付け感も少ないので抜けにくかったです。
    匂いはこちらの方がクセがあり少々強めでした。

    ◆悪い部分と良い部分
    悪い部分は刺激が弱いという点です。
    ワインディング+突起という構造からはある程度強めの刺激が連想されますが実際は素材が柔らかいため角が落ちた様な状態で刺激としては大分弱くなっています。
    ラブドールやエアダッチに装着すれば二重構造のオナホールみたいになるので締め付け感が増し刺激も多少改善されますがやはり想像していたものとは違うという感が少なからずあります。
    もっともラブドールやエアダッチに装着する事も考慮すると仕方ないかとは思いますが。

    良い部分ですが両用出来るところと使用中の感触です。
    ラブドールやエアダッチを所有している方や今後購入を考えている方にとっては
    使い方の選択肢が増えるので非常に嬉しい仕様だと思います。
    また、装着を前提とされていても後始末の面倒さを考えるとハンドオナホールとして使いたい時でもマッタリ系寄りのハンドオナホールとして充分使えます。
    悪い部分で指摘した点と少々矛盾するのですが素材が柔らかいお陰で内部の隆起部分がゴリゴリしないので挿入している時の感触は割と不自然過ぎず適度な刺激となって締め付けてくるのが良いです。
    確かに期待外れ感はあるのですが内部の隆起とこの素材の組み合わせの相性が良かったのか刺激が弱いながらも中程度を下回る程度でなかなか上品な気持ち良さでした。

    このオナホールの特徴は何と言ってもラブドールやエアダッチにも装着出来、ハンドオナホールとしても普通に楽しめるところではないかと思います。
    ただ、この点が良い部分でもあり、逆に悪い部分でもあり、装着、未装着のどちらでの使用をメインとするか、マッタリ系を許容出来るかで大分認識が変わってくると思われます。

    ◆10点満点中、何点?
    8点(装着可能オナホールでありながらもハンドオナホールとしても実用的な数少ない製品なので)

    ◆最後に一言
    ラブドールやエアダッチに装着可能で適度な突起の刺激が欲しかった方にオススメです。
    それとマッタリし過ぎないオナホールとしてもオススメです。

  • 突起タイプのレビュー

    2016/11/17 投稿者:伊達直人 おすすめレベル:★★★★★

    ■北海道 伊達直人さんの体験談

    ミゾタイプに引き続き、突起タイプのレビューです。
    同じページ内にアップされそうだから、ミゾタイプとの相違点を中心にレビューしていきますね。

    見た目はミゾタイプと全く同じです。
    同じ型を使っているのでしょう。
    しかし、内部構造は違いますのでご安心を。

    匂いはベスト素材特有のものがあります。
    良い匂いとは言えませんが、昔のベスト素材に比べると若干良くなっています。
    おそらくパウダー加工のおかげですね。

    触ってみると柔らかいです。
    ものすごく柔らかいというレベルではなく程よく柔らかいです。

    挿入したときの第一印象は、ミゾタイプにも増してさらにまったりしていると感じました。
    内部がゆるゆるという訳ではなく、しっかりとした無次元加工なので
    むしろ刺激がありそうなのですが、イボという内部構造からの刺激がヒダよりもマッタリ感を増しているのでしょう。

    内部構造は無次元加工+イボです。
    ミゾタイプの内部構造のミゾをイボに置き換えたと考えれば良いです。
    イボは小さいイボが沢山敷き詰められています。
    小さいイボといっても同じ大きさではありません。
    小さいながらにサイズがあります。
    制作者のこだわりを感じますね。
    さすがはカスタムタイプのオナホです。

    ミゾタイプよりもさらにまったりとしているのでダッチに装着してみました。
    やはりビーナスボディを使いました。
    手軽ですし、耐久性もエアダッチより高いですからね。

    ダッチに装着することで締め付け感が増します。
    ホールが周りから固定され圧が生じるためでしょう。
    突起タイプのほうがまったりしていますので、ダッチに装着時の使用感は突起タイプの方が上かもしれませんね。
    私はめったに腰オナをしませんが、腰オナで逝ってしまいそうになりました。
    長い時間腰を振りもったいないのでダッチからフォルテシモ突起タイプをはずしてフィニッシュにすることにしました。
    ダッチから外したフォルテシモ突起タイプは、やはりまったりしています。
    さっきまでダッチ仕様で刺激が増していたので異なった使用感です。
    やはり私はまったり好きです。
    すぐにフィニッシュという訳にはいきませんでしたが
    まったりとピストン運動をして気持ちよく逝くことができました。

    かなり長い時間使っていたので、オナホの裂けが心配になりました。
    レビューのために長い時間使ったホールは挿入口が裂けていた事が多いからです。
    しかし、フォルテシモ突起タイプの挿入口は無事でした。
    挿入口がほんの少しだけ広がっている気がしましたが、裂けは入っていませんでした。
    耐久性が強いとまでは言いませんが、全く弱いわけではないということが証明されました。
    高評価です。

    悪い部分は、ミゾタイプと比べると刺激が低いことでしょう。
    しかしツルツルの低刺激ホールという訳ではありません。
    無次元加工+イボの内部構造は、まったりの中に確かな刺激を息子に与えてくれます。
    長時間使用でき、しかも息子への刺激も優しいので、まったりしているのはむしろ良い点と言えるかもしれません。

    良い部分はダッチとの相性が良い事でしょう。
    ダッチ使用時とオナホ単体での利用で使用感が異なる点も良い点です。
    オナホ単体での使用でもとても気持ちの良いホールです。
    無次元加工ですから、使用中に回転させ刺激する場所を変えると全く異なった刺激を味わえる事も良い点です。
    ダッチでの使用ではバックからの利用がとても良かったです。

    10点満点で10点で良いのですが、私はミゾタイプの方が気に入ったので9.8点ということにしておきます。

    私はミゾタイプの方が気に入りましたが、ダッチ愛用者には突起タイプの方が向いているかもしれません。
    2種類とも良くできたカスタムタイプのオナホなので、買って後悔するという事もないと思います。
    量産型では味わえない良さをぜひ味わって下さい。

その他のオススメ商品