ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年2月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

※赤字は休業日です

商品コード:
1-1287

ぐちょ濡れ名器 真

メーカー希望小売価格(税込):
6,264
販売価格(税込):
4,002
販売価格(税抜):
3,706
会員様は 111 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね3~7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
ぐちょ濡れシリーズ最大のボリューム!絡みつく!
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
マジックアイズ

商品スペック

サイズ 有効挿入部全長約12cm 
内部最大径約1.5cm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い 普通
油分 普通
裏返し NG
弾力性 普通
重量 本体重量 約580g

商品説明

ぐちょ濡れ名器 真

ぐちょ濡れ名器 真

ぐちょ濡れ名器 真

ぐちょ濡れ名器 真

シリーズ中、最大のボリュームでお届けします
ぐちょ濡れ名器 真 ぐちょ濡れ名器 真
箱のサイズは名品並みに大きいです! 本体もシリーズ最大級!
ぐちょ濡れ名器 真 ぐちょ濡れ名器 真
OH!!とっても長いデェス★ 挿入口は控えめな大和撫子デェス★

♪ぐっちょ ぐちょぐちょ ぐちょ濡れ名器♪
♪ぐっちょ ぐちょぐちょ ぐちょ濡れ名器♪
♪ぐっちょ ぐちょぐちょ ぐちょ濡れ名器 真!!!!!!!!!!!
真・ぐちょ濡れ名器じゃなくて、ぐちょ濡れ名器 Shin!!!!!!!!

はじめましてな人も2回目くらいな人も顔なじみのひともはじめまして。そろそろオナホ工場超高木です。
こんな新米のペーペーの青二才が偉大なるお尻こと佐藤工場超の跡目でいいのか心配な今日この頃。
僕が心配することではないので、今までどおり自分のやるべきことをやっていきたいと思います。

今回はですね、ついに真のぐちょ濡れ名器を使うことができるのです!やったね高木!!
僕はぐちょ濡れ名器シリーズを使ったことがありません。何個でてるかも把握できていません。
ぐちょ濡れ名器はヤギのおまんこだっていうのは聞いたことがあります。
こんな無知な僕が初っ端から真のぐちょ濡れ名器を使ってもいいものなのでしょうか。
順を追って徐々にぐちょ濡れ名器シリーズに慣れたほうがいいんじゃないでしょうか。
否、最初だからこそシリーズ最上級の真を使うからこそ感動もとてつもないものになるというものでしょう。
さぁ、さぁさぁさぁいきましょう。約束された快楽。真の名器を堪能しましょう。



まず第一印象はでかいですよね。でかい。
箱がダブスパや空笑挽歌よりもでかいです。ほぼ同じなんですけど、若干真のほうがでかいです。1cmくらい。
パッケージにかわいこちゃんは見当たらず、あるのはオナホというかもう内臓みたいなすごいやつです。
若干グロはいってますね。けど真の字が金色に輝いていてかっこいいのです!!オナホはすこしグロイけど!
内容はシンプルに本気汁ローションとオナホだけなのです。

本体もさすがにでかいっすねぇ ずどん!!!って感じです。外見はグロさ抑え目のスタイリッシュボデエ。
挿入口まわりがぐにょんぐにょんのぐちょぐちょしたビラビラで、穴がけっこう小さいです。
さわった感じは普通かややかためくらいで油っぽさ少々。てざわりはしっとりすべすべでにおいは普通です。
最近のものにしてはちょびっとにおいが強い気がしないでもないけど、僕は気になりませんでした。
もにゅんもにゅんしているだけで心地良いですね。

内部構造についてはもう何がなにやらわかりません。ぐちょぐちょに入り乱れてます。
ダブルワインディング構造とかかれてますけど写真じゃどうなっているのさっぱりです。
ろあちゃんのGスポットみたいのが入り口付近についてて、ちょっとすすめばごりんとしたでかいイボがあって
さらにすすむと今度はヒダとヒダが絡み合って螺旋のようになっていて……
何がなにやら実際に見ても触ってもよくわかりません。ちんこがどうなってしまうのか想像もつきません。
ばっちり肉厚で深さは日本海溝もびっくりするレベル。これはとてつもないことになりそうな予感ですぞ!


そりでぃわ挿入タイムといきましょう。

なかなかローションがはいらない→ビラビラ全体にローションが付着→穴が小さいのでちんちんがはいりにくい
→ローションで滑ってさらにはいりにくい→左手でちんちん抑えつつ挿入

このパターン注意ですよ。スマートに挿入するならローションが穴からはみでないように気をつけときましょう。
さぁ…ついに…ついに挿入です…!

一気に挿入するのではなく、ゆっくりじっくり挿入です。
ごりゅっとしてるけどやわかい!
ごりゅっとしてるけど絡み付いてくる!!
とにかくこれにつきます。でかイボがごりゅっとした感覚を与えてきます。
螺旋ヒダがもにゅるにゅるりと絡み付いてきます。これがまた気持ちいいんですわ!
かきわける?からみつく?のみこまれる?もうぐちょんぐちょんです。

ほどよい吸い付きというか絡みつきによってヒダヒダ感が抜群です。
イボのごりごりした感覚は人によって好みがわかれる気がします。
それと若干きついかもしれません。射精のとき少し窮屈な気がしました。挿入口からして小さいし当然か。
素材がやわらかいというわけでもないのでどちらかといえば高刺激系なのでしょう。たぶん。
最近僕のちんちんバカになってきてるんじゃないか心配ですね。たぶんてなんだよたぶんて!

裏返すのは簡単だけど二重構造でかなり複雑なのでやめといたほうがいい気がします。
けど中の水気を取るのがぐちょぐちょしてるためかなり難しいです。油断してるとカビてしまいそうですね。
お手入れは入念にしてあげてください。ふきとり棒1往復くらいじゃ全然足りませんよ。
これだけのボリュームでもお値段はそこらのちびっこいやつとかわらないというのがすごいですね。

評価は9点でお願いします。(高木/2013/1/18)

star4

ぐちょ濡れ名器 真
 カニカマとっても美味しそう!様々な細かいギミックにより様々な刺激が味わえます
ぐちょ濡れ名器 真
柔らかいような刺激的なような絡み付いてくるようなイボのようなヒダのような…あまりにも贅沢!贅沢すぎる!

∬゜ΘωΘÅ < キグダフタヌーン! ぐちょ濡れ名器シリーズの究極形態が出たお!!

「リアルを超えた真」と惹句があります。リアルってなんだったんでしょうか。
そして真とは……赤と金を基調としたイメージに龍が描かれていて、まるで中華街に迷い込んだかのような異次元世界。
ぐちょ濡れ名器シリーズとは、キャラクターで売るオナホと一線を画す、まんこ感を全面に押し出したコンセプトのホールです。

本作ではパッケージに女の子の絵が一つもありません。
オナニーの達人は、オカズとホールを分けています。
ホールにイメージをつけないのは、プロ仕様ということかも知れません。
中華街のイメージもよくわかんないですけど、カンフーヒーロー的な最強感を出したいんだと思いました。

女の子の代わりに推されるのは、粘膜感です。
マジックアイズさんの根底を一貫する粘膜への執着がメインになっています。
どこを見ても粘膜粘膜。
粘膜感を強調して実体化する方向がグラディウスというか沙羅曼蛇というか、異次元の世界観でモンスターになってぐちょモンという製品になるのはとてもわかりやすいよね。モンハンが流行ったし。

だけど、「真」はモンスターですらない。
ひたすら抽象的な「粘膜」を表現することに徹したんだ。
粘膜に包まれる喜びを箱に詰めるとこんな感じ、なんだよね。

パッケージを開けると、箱の中でホールが暴れないように中央に固定する中敷の紙があります。
この中敷と底紙にも粘膜イラストが印刷されているんだけど、ワタシが見た個体はイラスト面が外側を向いて折られていました。コレ、おそらく作業ミスですね。
意図するところは、イラスト面を内側に折って、開けたら箱の中が粘膜ワールドになるギミックにしたかったんでしょう。
つまり新堂エルさんのくぱぁ紙袋オマージュだったと見ますが、いかがですか…次ロットからはそうなるかもね。

ローションは「本気汁」のサンプル版。高粘度です。
本体サイズはやや大きめ・重め、手持ち高級クラスでありながら、品格のように安易に太さを増すのではなく、実際に手でコントロールしやすい太さに抑えた設計となっています。
よく検討してたどり着いたスケールだと思います。
肉厚も充分。膣圧はやや強めになっています。ベタつきはなく、しっとりしています。ローション保持能力は高め。
臭いはわずか。ごく普通の安心できるオナホ臭です。柔らかく低反発。裂け強度も強いです。
くぱぁ機構はありません。東名のようにビラビラを強調した昔ながらの顔です。
細い入り口から超複雑な内部構造がのぞき見え、技術力を誇示しています。

挿入したときに最も感じられるのは、入ってすぐのGスポット部です。
口でたとえるなら、のどちんこ風の大きい突起です。
構造を粗く大きくすると同じ素材でも固めに感じられるものですが、低反発素材な上にヒダにカドがないため、削られ感はありません。ぶるん、と撫でられていきます。
他の左右上下両側からも同様のヒダ撫でられ感があります。
これだけ存在感がある突起でも、正常位と後背位で劇的な違いは現れませんでした。
有機体マッタリ系でよくあるアレです。
奥行きは意外に短く、そのぶん底を厚くして突き破り対策としていると見ます。
ワタシは特別長いちんちんではないのですが、根元まで入れようとすると、突き当たり感覚がありました。

付属の「本気汁」は超複雑な構造を感じるには粘度が高過ぎなのかも知れません。
サラサラ系のすべりを重視したローションを使えば、複雑構造の真価やぶるんぶるん感を強く引き出せます。
サラサラ系でも特異性のあるもの、洗い不要ローション、ペペウォーム、だ液ローションあたりから試すといいと思いますお!

それと、大きめのホールに対応するラブドールに装着するのも試してみてね。
有機体の内部構造は腰振りプレイが似合うことだし、もともと肉厚で膣圧が高いところを外から押さえるのですから、リアルな膣壁を持つキツマンドールとなりますよ!

キツい内臓感を求めている人ならオススメ。評価……8点(きぐにゃん/2013/1/19)

star4

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 絡み付くけど、インパクトに欠けてたぐちょ濡れ… 欠点をカバー出来ています!

    2016/11/16 投稿者:笛次郎 おすすめレベル:★★★★★

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    大きさは全く違いますが、今までのシリーズと同じようなデザインを踏襲したものとなっております。

    ■素材について(感触、匂い等)
    匂いはちょっと臭いです。
    ですが洗っているうちに弱くなります。

    感触は従来のシリーズと似たような感触。
    肉厚な分、ちょっと固く感じます。

    ■実際の使用感
    完全体(?)と、なったぐちょ濡れ。
    では挿入してみます。

    …おお!伝統のゴリュゴリュっとモニュモニュとした、絡み付き具合です。
    そこに肉の圧力が加わり、いつものぐちょ濡れではない!
    感触は倍増しです。待ってました、この感じ!
    絡み付くけど、インパクトに欠けてたぐちょ濡れ…
    欠点をカバー出来ています!

    あと懸念していた膣の全長。
    ホールの全長に対して中は12cm程と妙に短くなってますが
    素材が柔らかく伸びるので以外と最新部が分かりにくく
    長さを感じにくくなっていて個人的には嬉しいポイントでした。

    ■選んだ理由
    ぐちょ濡れシリーズだから。

    ■悪い点と良い点
    ・良い点
    肉厚と複雑構造のコラボレーション。

    ・悪い点
    裏返さないと、まず乾かない事。
    この形になると、どうしてもこの問題がついてきちゃいます。

    ■10点満点中何点?
    9。
    もう2cm中が長かったら…

    ■こういう方にオススメ
    このシリーズが好きな方。

    逆にヒダ系などハッキリした刺激が好きな人は
    地雷度は高いかもしれないので向かないかも?

その他のオススメ商品

※廃盤 頑固 ぐちょ濡れ名器 真

販売価格(税込): 4,002 円

ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ

販売価格(税込): 2,432 円

ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ HARD

販売価格(税込): 2,432 円

ぐちょ濡れ名器 極(きわみ)

販売価格(税込): 26,308 円

※廃盤 ぐちょ濡れ名器

販売価格(税込): 3,213 円