ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年9月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤字は休業日です

ホパウドファンディング (ホットパワーズ的クラウドファンディング)
商品コード:
1-904

※廃盤 ゲルトモ

販売価格(税込):
2,452
販売価格(税抜):
2,271
会員様は 68 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
商品概要
往年のゆる系人気上位ホール。ファンが多くオススメです
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
日暮里ギフト(NPG)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品スペック

サイズ 本体サイズ 直径:2cm 深さ:14cm 全長:18cm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い やや弱い
油分 普通
裏返し 大丈夫だと思われる
弾力性 やや柔らかい
その他 ※こちらの製品は廃盤となりましたが情報閲覧のためにページを残しております

商品説明

ゲルトモはユル系最高峰!長時間プレイに最適です!

ゆる系好きの、ゆる系ユーザーによる、ゆる系のファンのためのオナホール。
それがゲルトモなのです。

オナホールに愛好者は、締め付けがゆるいオナホールを好む派と、きつい締め付けを好む派に分かれるのですが、このゲルトモはオナホールの中でも1位2位を争う程ゆるいです!なので、吸着感も類まれなるものになっております。
おちんちんを吸い込む蛸壺ブラックホールとでも申しましょうか・・・。
発売以来、絶大な支持を受けているのも納得です。恐るべしゲルトモ・・・。

もちもちっとした柔らかい生き物が、自分のおちんちんをズッポリと包み込む快感は、使った人でしか味わえない特権ですね♪

ゲルトーマという素材を使用しているので、匂いもべた付きもほぼ無く、快適に使用出来ると思います。

とにかく柔らかい素材なので、ゆる系ホール愛好者以外は購入しないで下さい!
また、ねっとりした絡みつきの具合はローションの量で調節出来ますので、自分のベストな状態を研究してみて下さい(とくっち)

ゲルトモ ゲルトモ
オナホールに見えない形は当時は衝撃的でしたね パッケージも非常に簡素なものです エコ万歳♪
ゲルトモ ゲルトモ
入り口の直径は2cmでかなり広めにできております 全長18cmで結構長めですね 触り心地サラサラ♪
ゲルトモ
通になると、このイボイボをざわざわハサミで切り取るみたいです。空気抜きをしてバキュームをしっかり発生させましょうね。

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 結局ゲルトモ、@15に帰ってくる

    2016/11/27 投稿者:伊達直人 おすすめレベル:★★★★★

    好きなオナホを2つも書いてよくばりですが、最近になって思うのですがこの2つのオナホ(ゲルトモと@15)は兄弟です。
    最大の利点を共有しています。違いはイボかヒダかというだけです。

    オナホにはまりはじめていろいろなオナホをためしました。
    話題のセブンティーンや定番の東京名器も使ってます。
    ホットパワーズのスーパーベストホールもとても良いホールです。
    しかし、結局ゲルトモ、@15に帰ってくるのです。

    ゲルトモ、@15の特徴はガバガバのユルユルホールなのに、
    使っている内に自然に空気が抜けてきてバキューム力が発生し、やがてはきついホールになるのです。
    きつすぎれば空気を入れてバキューム力を調整すれば良し、すぐにバキュームしてほしければ、上のほうを握って空気を追い出せば良し。
    長い時間まったり楽しむことも、逝きたくなったら逝ってしまうことも ゲルトモ、@15を使いこなせるようになれば自分の好きなところで逝けます。

    オナホに強制的に逝かされるということがないのがこの2つのホールの良い所です。
    他にも良い点はたくさんあります。 まず強度です。
    私は最近裏返して洗うとオナホが痛むのでしていませんが、 この2つのホールは仮に裏返してもびくともしません。
    ゲルトモの方は裏返すとイボが良い具合につぶれてさらに気持ちよくなりました(笑
    強度が強いオナホということは一度買えばずーっと使えます。
    しかも、ゲルトモ、@15は使い込んでいく内にだんだんなじんで気持ちよさが増していくのです。 進化するオナホール(笑
    まるでポケモンのようですね。

    東京名器もオナホの気持ちよさとしては相当なものでゲルトモ、@15に匹敵するかもしれません。
    しかし、使っているうちに壊れて捨てなければならない日がやってきます。 強度がもろいからです。
    ゲルトモと@15は自分で気持ちよさをコントロールでき丈夫で長持ち。
    しかも、使っているうちにどんどん自分になじんでくる。 まさに最強のホールです。

    2つの違いはヒダかイボかなのですが、 @15の方が重く使い辛いです。
    慣れればなんということはなくなりますが。
    自分がヒダ派なのかイボ派なのかは2つとも買って使っている内にわかってきます。
    私は最初ヒダ派なのかと自分で思いこんでいましたが、 実はかなりイボが好きだとゲルトモに教えてもらいました。
    飽きるのが嫌ならゲルトモ、@15を交互に使うだけでも良いです。 まさに双璧。

    今後のオナホメーカーはいかにこの双璧の上を行くホールを開発するかでしょう。
    ホットパワーズのオリジナルホールにはものすごく期待していますよ。

  • 5回目あたりから息子にしっくりと馴染んできた

    2016/11/27 投稿者:moon様 おすすめレベル:★★★★★

    ■東京都 moon様

    インターネット上で話題に上がっていたのでオナホール初体験に選んでみました。
    そうしたら、それがそのままずっとマイベストホールになっています。

    右を向いても左を向いてもユルイユルイと聞きますが、うん、確かにゆるいです。
    使う前は「何でそんなにゆるいゆるい言われているホールなんか使いたがるんだろ?」
    なんて思っていました。だって締まりの悪い女性は好きじゃないし・・・。

    でも実際に使ってみたら何か納得出来たんです。
    上手く言葉に表せないのでもどかしいのですが・・「ただ締まりの悪い女」
    これとは違うんです。これはゆるくなければならない気持ち良さの世界があるみたいです。

    もちろん初めて使った時からそう思ったわけではありませんでした。
    ネット上では何回も使ってから本当の気持ちよさが理解出来るとあったので週2回のペースで1ヶ月使い続けました。
    そうしたらどうでしょう、これも凄く納得出来たのです。

    5回目あたりから息子にしっくりと馴染んできたのか、やけに気持ち良く感じてきたのです。
    思わず「おぉ!これかぁ!」なんて心の中で叫んでしまったほどです。

    オナホールにハマりすぎると生身の女性と出来なくなるなんてよく聞きますが
    ゲルトモを使っている限りではそんな心配も無用なようです。これからもユルユルライフを楽しみます。

  • 素材の大切さを感じさせてくれるオナホール

    2016/11/27 投稿者:ポロきっちょ おすすめレベル:★★★★★

    ■東京都 ポロきっちょ様

    ユル系の代表の様なオナホールですが、このまったり感はたまりません。
    なが~く中の感覚を楽しみつつ、いきたくなったらストロークを早くしてスッキリ射精する。

    素材の大切さを感じさせてくれるオナホールです。
    やっぱりイボは取った方がいいような…

  • 一心不乱にゲルトモを使い続けております

    2016/11/27 投稿者:shock夢3世様 おすすめレベル:★★★★★

    ■東京都 shock夢3世様

    私の第1位のオナホールの基準は気持ち良さは勿論ですが、やはり何といっても耐久性に尽きます。
    どんなに至極の快感を保有するオナホールも、1度の使用で裂けてしまっては何の意味もありません。

    その点、私が1位とするゲルトモは、もう10ヶ月程度使用しておりますが、全く裂ける気配はありません。
    そして使用すればするほどに私の息子に馴染んでくる独特の使用感。これは病みつきになりますよ。

    実際に店舗に足を運んで初めてゲルトモを見た時は、まず穴の大きさに驚き、次にその柔らかさに再び驚きました。
    本当にこんな大きな穴に挿入して気持ち良くなれるのだろうか・・・。こんなに柔らかいのに、締まりはあるのだろうか・・・。

    半信半疑ながらも、様々な場所で定評のあるゲルトモを試してみたい好奇心の方が勝り、購入を決意したのでした。

    恐る恐る使用した1回目の使用感は、やはり評判通り“最初は大した事がない”というものでした。
    これから何回も使い込む事によって、気持ち良さが増してくるまでの辛抱と言い聞かせて使用を続けること5回目くらいでしょうか、初めてゲルトモの良さが分かってきたのです。

    時間をかけて丁寧にピストンさせ続ける事によって到達出来る、あの言葉に表しがたい優しくゆっくりと昇りつめてくる快感。
    この時に初めて自分の買い物が間違いじゃなかったと確信出来ました。

    それ以降、他のオナホールは使用せずに、一心不乱にゲルトモを使い続けておりますが、まだまだ飽きる心配は無さそうです。

  • 今一番いいオナホールと思えるのは一番はじめに買ったゲルトモなのです

    2016/11/27 投稿者:007007007 おすすめレベル:★★★★★

    ■岐阜県 007007007様

    自分のオナホデビューはゲルトモでした。
    それからと言うもの過去の名作といわれる物や注目の新製品とされた物などを十個ほど買い集めましたが、
    今一番いいオナホールと思えるのは一番はじめに買ったゲルトモなのです。
    浮気夫が最終的には奥さんに落ち着くようなものでしょうか(笑)

    では、なぜゲルトモなのか。以下、説明させていただきます。

    まず、ユル系の最高峰とホットパワーズさんで紹介されているようにやわらかい素材でできています。
    もともと柔らかいのですが、何回か使ううちに柔らかさが増していきます。
    モノやホールを持つ手に馴染んで、いわゆる相性が合う状態になるんです。
    挿入すると、イボホールとは思えないほどの優しい感触で導いてくれます。
    こうなったらもう手放せません!

    また、知られていることではありますが、イボ除去をすることによってこのホールは更なるユル系へと進化するのです。
    イボを取り、空気を抜くとモノにぴったりと張り付き、文字通りの粘膜接触を味わえます。
    人気ホールのセブンティーンのインナーをものすごくやわらかくしたような印象を受けました。
    姉妹商品の人妻熟女よりもやわらかいと思います。ユル系好きにはたまらないと思いますよ。

    そして、耐久性もすばらしいです。私はゲルトモを二本(ノーマルとイボ除去済み)所持しているのですが三年前に買った一本目が未だに現役です。
    もう覚えていないほど裏返したことがありますが、裂けている部分などは確認できませんでした。
    頑丈なのでメンテナンスも非常に簡単にできます。
    この季節、ホール内部を清潔に保っておくのも重要ですよね。

    コストパフォーマンスのとても高いホールだと言えるでしょう。
    ユル系が好きな方には(イボ除去も含めて)ぜひ試していただきたいです。

  • オナホを語るのにゲルトモは欠かすことのできない傑作ホール

    2016/11/27 投稿者:伊達直人 おすすめレベル:★★★★★

    見た目は象の鼻のようです。

    匂いはほとんどありません。元祖ゲルトーマ素材のオナホです。
    ゲルトモのネーミングも素材のゲルトーマから来ていると思われます。
    実際に触ってみるととても柔らかいです。

    重さは240gとごく普通の中型オナホです。
    入り口は広くエロ0デザインです。
    内部構造はイボです。
    柔らかい素材と広い入り口のホールなので、刺激は少なくいわゆるユル系のホールです。
    同じユル系ホールの@15と比べると、ゲルトモの方が刺激が強いです。
    入り口や内部がゲルトモの方が若干狭いのと内部がイボのためです。
    ですから、実際に挿入してみると@15よりもゲルトモの方が、挿入した時点での気持ちよさは上です。

    入り口が広いので半立ちでも楽々と挿入可能で、ふにゃちんですら挿入が出来ます。
    ふにゃちんで挿入しても内部からの低刺激が気持ちよくだんだんと勃起してきます。
    完全に勃起しても刺激がゆるいので、まったりと長時間使用することができます。
    @15と同様にこの点がゲルトモの魅力なのですが、ゲルトモの良さはこれだけではありません。

    ゲルトモはピストン運動を繰り返していくうちに、内部のエアがだんだん抜けてきてバキューム力が発揮されてきます。
    バキューム力を発揮したゲルトモもゆるいホールではなくなります。
    イボが亀頭にからみつく刺激の強いホールとなるのです。
    低刺激から高刺激へと変化するオナホール。これがゲルトモの魅力です。

    ゲルトモを初めて使った人は気持ちが良くないと言う人がいます。
    私は初めて使ったときから気持ちが良かったですが。

    しかし、ゲルトモは使い込んでいくうちにだんだんと気持ち良くなってくるようです。
    ゲルトモ3回とかゲルトモ5回ということわざまであるようです(笑
    ゲルトモは3回(ないし5回)は使わないと気持ちよさがわからないという意味でしょう。
    もしくは、3回(ないし5回)使えば、ゲルトモが馴染んでくるという意味です。
    私はもう5回どころでない程ゲルトモを使っていますが、確かに、使えば使うほど気持ちが良くなっていると思います。

    似たホールには@15がありますが、@15と一番違う点はゲルトモがイボホールであり、@15が横ヒダホールであることです。
    イボ好きの人は@15よりもゲルトモの方が気に入るでしょう。
    また、ゲルトモと@15の違いはその大きさ重さがあります。
    ゲルトモの方が一回り小さいので持ちやすく手軽です。

    悪い部分は、特に思い当たりません。
    @15のように大きすぎる事もありません。
    ゲルトモはゆるすぎて嫌いという人もいるようですが、
    バキューム力を上手く調整できれば決してゆるいホールではありませんので、 要は使い方であると思います。

    良い部分はたくさんあります。
    まず、ゆるいホールでありながら抜群のバキューム力が発生する事です。
    ふちゃちんで挿入しピストン運動をするうちに、内部構造の気持ちよさでだんだんと勃起してきて
    自然にエアが抜けてきてどんどん刺激が強くなる。
    特に意識してエアを抜かなくても、徐々に気持ちの良くなってくるよくできたオナホールだと思います。

    耐久力が抜群に良い点も良い部分です。
    私は、このごろオナホが痛むので裏返して洗浄することはないのですが、
    初めてゲルトモを買った頃は裏返して洗浄していました。
    ゲルトモは裏返して洗浄してもびくともしません。
    裏返すことで内部のイボが良い具合につぶれるものもあり、より気持ちよいホールになりました。
    ゲルトモが最終的にどういう風に壊れるのかは想像もつきません。
    半永久的に使える気がします。
    丈夫で長持ちするということは、一度買えば買い換える必用がないという事です。
    長持ちするということは結果的にコストパフォーマンスが高いと言えます。
    いくら気持ちのよいホールでも壊れてしまえば、捨てなくてはいけないですからね。

    10点満点で文句なしに10点です。
    ゲルトモに10点を付けなければ、他に10点をあげられるホールはありません。
    100点あげても良いぐらいです。

    オナホを語るのにゲルトモは欠かすことのできない傑作ホールです。
    オナホユーザーはとにかく一度は使ってみるべきホールだと思います。
    ゆるすぎる刺激に「自分には向かないな」と思った人は、ぜひエアを抜いてみて下さい。
    コントロールが可能になれば、イボが亀頭にからみつき非常に気持ちが良いですよ。

    私のお気に入りは@15といつも言っているのですが、ゲルトモも同じぐらい好きです。
    それは、@15とゲルトモはほぼ同じコンセプトで作られているからです。
    この類似点については、第三回オナホ選手権のレビューを見てみてください。
    @15と同じぐらい優れた傑作ホールをぜひためしてください。
    @15もゲルトモもどちらも使ったことがない人はぜひ両方を買ってみて、自分がイボ派なのかヒダ派なのか確かめてみると良いと思いますよ。

  • 急激に発生するバキューム

    2016/11/27 投稿者:友里 一樹 おすすめレベル:★★★★★

    ■ ハンドルネーム
    友里 一樹

    ■ 使用グッズ名
    ゲルトモ

    ■ グッズの見た目
    まったくエロくないのでそこら辺に放置しても平気(?)

    ■ 素材について
    やわらかくてよくのび~ます。無臭だったのでニオイが気になる人には向き。といえます

    ■ 実際の使用感
    ローションを多く入れるのが好きなので沢山いれます。
    入り口が大きくなっているので半立ちの状態からローションをなじませながら徐々に中に入れてかつ大きくなる感触を楽しみながらゆっくり動かしていきます。
    ある点を過ぎると突然まったりホールだったものが急激なバキュームを発生させます。
    ローションを多めに入れてあり馴染みきっているのでバキュームを楽しみながらもまったり感を楽しめます。
    ゲルトモで抜くときが一番まったりゆっくり抜くことが出来るので終わった後の脱力感はすごいです。
    ユル系ユーザさんは持ってないといけない1コです。。

    ■ 選んだ理由
    キツ系ホールがことごとく失敗だったからユル系を探して。

    ■ 悪い部分と良い部分
    上記の通り急激に発生するバキューム。
    なんといってもそう簡単には壊れない耐久性ではないでしょうか。
    イボホールではなくヒダホールだったら…

    ■ 10点満点中、何点?
    10点

    ■ 最後に一言
    コストパフォーマンスもすばらしいので扱いが苦手な方やユル系ホールを探している方にオススメです。

  • ユル系かと思いきや以外とキツイ

    2016/11/27 投稿者:フェチ男 おすすめレベル:★★★

    【ハンドルネーム】
    フェチ男

    【使用グッズ名】
    ゲルトモ

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    ピンク色以外エロさゼロ

    ■素材について(感触、匂い等)
    触った感触は、他の方と同じくすあま、匂いは無しです

    ■実際の使用感
    ユル系かと思いきや以外とキツイよ? 
    ドールに装着するとギチギチで無理やり犯ってる感があります。

    ■選んだ理由
    ユル系で有名で昔から気になっていたから

    ■悪い点と良い点
    まだ馴染んでないので・・・

    ■10点満点中何点?
    まだ馴染んでないので・・・