ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2018年11月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

商品コード:
1-572

ロリくぱぁ!

メーカー希望小売価格(税込):
6,480
販売価格(税込):
4,222
販売価格(税抜):
3,910
会員様は 117 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 特殊な商品のためお取り寄せに長期間(数週間~1か月程度)かかる可能性がございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
バックスタイル型のオナホです。お尻ぺんぺんしながら立ちバックしてやりましょう!
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
トイズハート

商品スペック

サイズ 有効挿入部全長約12.8cm 内部最大径約1.3cm
ホール種別 非貫通
匂い やや弱い
油分 普通
裏返し NG
弾力性 普通
重量 約1160g

商品説明

ロリくぱぁ!
健康的なロリっ娘にブチ込む!初心者におすすめのバックスタイルホール
ロリくぱぁ! ロリくぱぁ!
ケツを突き上げて待っています。 プルンっとしたケツが印象的。

∬゜ΘωΘÅ < キグダフタヌーン!
トイズハートの普及帯ブランド「TOY-Value」から小型のバックスタイルホールが出たお!!

どんな商品でも、高級志向と普及品の棲み分けは自然な成り行きです。

カネかければ良い物できますし、高級品はあこがれの対象ですからね。

高級品に対して、普及品はおためし入門編。
基本機能にしぼって、高級品で培ったノウハウや材料を流用して作られているから、
開発費がいらないので安くなっているんですね。オナホに限らず、テレビとかと同じ。

目新しいオナホを求める上級者は、業界の将来のためにも開発費がかかってる高級品を買ってあげてくださいね。


さて本製品「ロリくぱぁ!」は二枚おろしにされたケツ型で、
いかにもケツですよーって記号的な丸くデフォルメされた造形です。

「おこさまんじゅう」とパッケージにうたわれているように、からっと明るい健康的なエロになっています。

オナホ上級者はドロドロとしたリアルさを求めがちだけど、ここが入門編なところなんだろうね。

スケールが小さいためにロリという設定の様子。

二枚おろし物は床に接する部分が吸盤状になっていて、
基本は床オナやテーブルに置いて立ちバックスタイルで使います。

手で持って上下するのはヤボってもんでしょう。腰を振る快感を味わってください。

ロリくぱぁ! ロリくぱぁ!
ヒップラインがキレイですね。 くぱぁ仕様となった入り口です。

最近の競合製品だと、「TU・BO・MI」がお腹側、つまり正常位タイプの二枚おろしでした。

「ロリくぱぁ!」は後背位タイプで、「TU・BO・MI」と比較すると倍の重さ、感覚としてひと回り大きめです。

また小さめロリタイプの腰丸ごとホールとなると「ぷにあなDX」もライバルになるでしょう。

大きさはリアリティに直結します。

「ぷにあなDX」(ベッドで上になったり下になったりしてイチャコラしたい人向け・激キツ系)と「TU・BO・MI」(じっとりと犯罪感覚でハメ撮り気分になりたい人向け・マッタリ系)の中間だから、そこそこ納得できるスケール感じゃないでしょうか。

このサイズなら手持ちホールと同じように、流し台で流水当てて、指突っ込んで掻き出し洗いが楽です。

立ちバックで使いたい人には最適です。AVで、バック挿入しながら両ケツをビターンって叩くシーンがありますね。

アレ気持ちいいのかわかんないんだけど、あのマネができますよ!

ムダを省いた点では、最近の常識となっている内部の粘膜色加工もありません。

くぱぁしたところで、内部も外と同じ色です。

中をのぞき込んでるヒマがあったらとっととぶち込め!ってことでしょうな。

外側の色も、肌色とは言えない鮮やかすぎるパステルピンクで、なんとなく安っぽい感じがしました。

封を開けると甘い合成イチゴのような臭いがほのかに漂います。

最初触ったときはすべすべでしたが、水洗いすると普通のオナホよりベタつきが強く現れます。

このベタつきは一概に悪いものでもありません。

内部ではねっとり感につながり、ローションを弾かせない重要な意味もあります。

外側の手触りを良くしたい場合はパウダーを叩きましょう。

いや、この商品にはむしろパウダー必須です。

ロリくぱぁ!
 くぱぁ!してみました。
ロリくぱぁ!
ざっくりとしたヒダが走る内部。ドーナツ状の柄は無次元の象徴!?
素材は固めでプリプリとした高反発系でした。

「ぷにあなDX」も同じ方向でしたね。

「ロリくぱぁ!」はこのプリプリ感に表面ねっとり感をプラスして、無次元構造のかき分け感を強めにした感じです。

途中のぶっ込み感など、よけいなギミックもありません。

目立つのは、入り口近くのお腹側にあるドーナツ状の柄。

もともと「名器の品格」で子宮口を表現したもののはずだけど、
今では意味が失われてとりあえず無次元の象徴だから付けとけってアレになっちゃってますね。

ちんちんの感触としてはあまり関係ないです。

入れ心地は無次元特有です。

上下からはさみ込まれる感覚でありながらしっかりとした締め付け。

角の立っていないまろやかな有機的横ヒダで、初心者にわかりやすい性感だと思いました。

発射を急がされることもなく、均一な膣圧に圧迫され続け責められる感じです。

裂け耐久性は強く、腰振りで使う分には、ちんちんの方向的に肉厚不足の問題もありませんでした。

付属のローションを使った後は、流れの良い濃厚タイプで合わせると良いでしょう。

マジックアイズ製「本気汁」などどうでしょうか。

キツ系寄りに分類されると思いますが、初心者向けの中庸タイプです。

本気のキツ好きには甘いと言われそうなので念のため。(きぐにゃん/2013/4/25)

8ten
ロリくぱぁ!
肉厚も手伝って、上下からしっかりと締め付けてきます。

 

※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 無題

    2016/11/17 投稿者:悠里 おすすめレベル:★★★★

    【使用グッズ名】
    ロリくぱぁ!

    【使用体験談】
      ロリ系でキツめ、尚且つ腰を模った非貫通オナホを探してこのホールを選んでみました。
    ちなみに使用したローションはアストログライドを一回につき一滴程度です。参考までに。

    ■見た目
    ロリというよりはスレンダーな女性の腰をかなり小さくした感じですね。でも閉じたスジマン。だが、使い続けると開き始める。
    上の紹介記事の画像を見てもらえば分かる通り、お尻を突き上げている形です。
    また、お腹側が平たく造形されているので、お腹側から見るとなんとも言えない絶壁が見れます。
    これが安定して台の上に乗せれるというものなのでしょうね。
    お腹側も綺麗に造形されていたら最高だったかも。

    ■素材
    ぷにぷにサラサラしています。弾力もそれなりにあります。
    甘いイチゴの香りは嗅いでいて「二次元のおにゃのこはこういう香りをしているに違いない!」と思いました。変態です。さーせん。
    でも、時間が経つとサラサラはなくなります。ベタベタします。じんわり汗を掻いた感じになります。 サラサラを維持したいならばパウダーを。
    多少、汗でベトついている方が良いんだ!! っていう変態なお方はそのままで大丈夫です。私は両方を楽しんでますね。何? 
    お前の方が変態だ? 聴こえんなぁ!

    ■使用感
    確かに少しキツめ。でもとびきりにキツい訳じゃありません。
    挿れる向きにもよりますが、バックだと最初はぶっちゃけ微妙でした。後から変わるタイプだと思います。
    ちなみに、私の彼奴は日本人通常サイズで下に向かって少しカーブを描く形です。
    このせいでまさかバックよりも通常の向きが良かったとは思わなかった。

    ・バックでの挿入
    最初:刺激も少しあるけれど、どちらかというならまったり系。お腹側が若干薄いのと私の彼奴が下向きな為、気を付けないとボコォします。
    エロゲとかでよくあるアレです。上に反るお方はたぶんボコォしないと思います。たぶん。
    置いて使えば問題ないでしょうけど、騎乗位が大好きなんで(迫真)

    三ヵ月後:中がぞりぞりします。そのくせ、まったりできるという訳の分からない状態となりました。これは良い。
    ゆっくりまったりぞりぞりを楽しんでます。

    ・通常の向きでの挿入
    最初:ずりずりと削られているかのような感覚で、こいつぁ良い! と思いました。明らかにバックよりも刺激が強いですね。なんでや。
    私の彼奴が下に反ってるからか、奥を突くと途中で何か引っ掛かる感じがします。それを突き抜ける感触が堪らんとです。

    三ヵ月後:使用感は大して変わらず。強いて言うならば最初よりも少し刺激が弱くなった気がします。慣れたんだろうって?知らんがな(´・ω・`)

    ■耐久性
    記事には裂け耐性があると書かれていたのですが、大体十回目辺りで大陰唇の背中側が裂け始めました。残念。
    でも、その裂け目を閉じるように使うとキツさがアップして素晴らしい。ある意味、裂けてくれて良かった。
    なお、奥は二回目で小さな見えないくらいの穴が開いた模様。突くとローションとかが垂れてきます。
    中出しした後、たらーっと垂れてくる3Dアニメのように。

    ■選んだ理由
    最初にも書きましたが、ロリ系でキツめ、尚且つ腰を模った非貫通オナホっぽかったからです。

    ■採点
    減点方式だと7/10点。ゲージで表すとこれ→[■■■■■■■□□□]
    採点方式だと6/10点。ゲージで表すとこれ→[■■■■■■□□□□]

    ・減点方式
       耐久性の面とお腹の造形で3点マイナス。

    ・採点方式
       向きによって使用感が結構違い、気持ち良さもなかなか。キツさはもっとあったら7点だった。耐久性はあまり評価できず。

    ■こういう方にオススメ
    このレビューを最後まで読んで「ちょっと良いかも」とか思った変態な人。
    でも彼奴が大きめの人はちょっとヤバイかもしれない。平均サイズでも、ちんまりした穴が開いて、大陰唇の背中側が裂けるんだもん。

その他のオススメ商品

TU・BO・MI

販売価格(税込): 3,640 円

ぷにあなDX

販売価格(税込): 8,980 円