ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2018年11月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

商品コード:
1-487

名器の証明 ファイル No.002 吉崎直緒

メーカー希望小売価格(税込):
15,984
販売価格(税込):
12,960
販売価格(税抜):
12,000
会員様は 360 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: 特殊な商品のためお取り寄せに長期間(数週間~1か月程度)かかる可能性がございます。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
名器シリーズが2穴タイプでボリュームUP!」
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
日暮里ギフト

商品スペック

サイズ 横200mm×縦140mm
箱サイズ:208×158×145mm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い やや強い
油分 やや弱い
裏返し NG
弾力性 若干柔らかめ
重量 本体重量1,660g

商品説明

名器の証明2はオマンコとアナルの2穴タイプとなりました。
 

名器の品格が馬鹿売れして、名器の証明が発売されました。
品格程の勢いは有りませんが、証明もロングセラーとなりましたね。
そして満を持して名器の証明2が発売となったわけです。


今回のボリュームは物凄いです。
品格なんてメじゃない程のボリュームです。
小柄な大型ホールという感じです(なんのこっちゃ?)


品格では軟化だとか硬化だとか一部で騒がれているようですが
証明2はその中間点といった弾力なのではないでしょうか?
柔らかい素材をベースに、形が崩れない程度に張りをもたせているイメージ。
匂いも粘土臭と言われ続けたからか、証明2は香料を配合しているような甘い香りがします。
蛇足ですが、ショップでは軟化硬化の把握はしておりませんので悪しからず…。


オマンコとアナルの2穴の内部構造は、今までの小さいツブツブを止めて
太くて大きなヒダになったみたいですね。
これで今までのシリーズとも使用感が被らず愉しめるというわけですね。


ここでメーカーの日暮里ギフトがパッケージで謳っている文句をご紹介。
AV女優「吉崎直緒」のアソコを丸ごと再現しているという事です。


■ポイント1
Wの締まりが味わえる、ヴァギナ&アナルの完全再現2穴構造。


■ポイント2
あらゆる最新機器を駆使して、直緒を完全解剖。
30通りの解析により、ミリ単位で完全再現。


■ポイント3
ヤリ心地。総重量2kgとし、形だけでなくやり心地も忠実に再現。


・サイズを忠実に再現してクリトリス。
・全長12cmのワレメサイズ。
・指1本通す事すら難しい未開発のお尻の穴を再現。
・ロングサイズのミミズ千匹。
・カリ首に喰いつき離さないポルチオゾーン。


超肉厚で手の圧力がかからないので、基本的にはマッタリという事です。
シリーズ共通の、どれだけリアルに迫れるかというコンセプトですね。
これだけ肉厚だと、前作で難があった透けチンなんかも解消されます。
これは嬉しいですね。
大きさが中途半端なので、手で持つには辛いかも…。
そんな時は両手でやるか、どこかに置いて腰を振るのが吉ですね(とくっち)

名器の証明2 名器の証明2
証明2の箱はかなり大きいです。 品格と並べてみました。大きさが違うのが分かります。
名器の証明2 名器の証明2
中身を取り出しました。どどーんと存在感が! 品格と並べてみました。品格が小さく見えるなんて(笑
名器の証明2 名器の証明2
何かオニギリみたい。下部はお尻になっております。 流石に全長もありますね。太さも相当なものです。
名器の証明2 名器の証明2
オマンコ部分をパックリ切って広げてみました。 手で持ちながらですが、バックスタイルも出来ます。
名器の証明2 名器の証明2
バックスタイルからアナルの部分を切って広げてみました。 オマンコ部分の1/4カット。
名器の証明2 名器の証明2
アナル部分の1/4カット。 今までのシリーズと違いイボじゃなく太いヒダになっております。
名器の証明2
断面図です。上がオマンコ下がアナルです。ほぼ大型ホールなので肉厚感が抜群です。まったりと楽しめますよ。
名器の証明2
名器の証明2

※宝くじのみの購入はご遠慮下さいませ※
※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 無題

    2016/11/11 投稿者:黒猫 おすすめレベル:★★★★★

    【使用グッズ名】
    名器の証明002 

    ■グッズの見た目について
    中型とも大型ともいえない不思議な大きさ
    おまんことおしりらしいが小さいのでやや不気味

    ■素材について(感触、匂い等)
    今流行りのとっても柔らかい肌色素材です、匂いは甘い匂いですが強くはないです。
    ただ触ると手に匂いが残るので出かける際は気をつけましょう。

    ■実際の使用感
    淫熟名器物語や名器の品格 下付きなどを使ってきたんですが
    どれもこれも同じような気持ちよさで正直マンネリで柔らかいのは良いが刺激が全然で物足りない。
    そこで刺激強いのを探していたらこれが良さそうなので購入。
    紹介写真でわかるように他と違って内部がイボのようなヒダのようなプリプリです。
    いざ購入して箱から出してみると以外に大きいです、まるで靴です。靴より大きいですが。
    柔らかさはもう言わなくてもわかりますね、とろとろふわふわ。
    さて使用についてなのですが内部を良く広げてみても大丈夫で入口裂けも心配ないです。
    ローションを入れてみていざトライ!
    なんてこった…超気持ちいい。
    名器の品格なんて買わなきゃよかったって思うくらい良いです。
    まず挿入全長がとても長いのでどんなに突いても底がボコぉってなりません。
    そのうえローションがとても入れやすくまた漏れにくいです。
    そしてなんどもピストンしてるとわかるのですが内部のイボヒダぷりぷりが包み込むように絡みついて来てハァン//////
    次にバキュームで試してみるとトンデモナイ…絡みついてきます。
    しかも自然に中の肉を掻き分ける感触は麻薬みたいに依存性が高い気持ちよさ。麻薬使ったことないですが。
    そんなこんなでアンアン漏れちゃうよぉとかキモイ台詞吐いて興奮して絶頂射精。
    賢者タイムに入るんですがおちんちんを出す際に出し過ぎた精液がドロォ…と。
    二回戦に突入、一回では正常位おまんこでしたので今度はバックで突く。
    するとまた別の気持ちよさでいいです、思いっきりおちんこが反り上がりながらほじるので尿道が破裂しそうな気持ちよさ。
    しかしそれを許さない程のとろふわ柔らか素材。
    夢中になりあっという間に一時間、二回戦も終え満足満足。
    でしたが、精液がアナルのほうに…。
    もうどうにでもなれチンコ、三回戦突入。
    ローション補充もおつなものですが、二回戦まで出した精液があるじゃないか。
    さっきまでジュポジュポしてたおまんこエリアから自分の出した精液をほじくり出しアナルエリアへしっかりと湿らし、潤す。
    ローションと違い精液はなめらかにピストン出来ないんですよ、だからアナルは擦るようにじっくりと…じっくりと味わう。
    もうそろそろパンパンにちんこも張るので静かに射精。
    残ったのは精液まみれになった名器の証明002でした。

    ■選んだ理由
    刺激の強い柔らか素材

    ■悪い点と良い点
    悪い点はアナルを思いっきり付くとおまんこエリアへ貫通しかねないので注意
    良い点は洗いやすさです、奥まで思いっきり指で掻いても大丈夫な丈夫さ。

    ■10点満点中何点?
    10点、値段をもう少し下げてくれると買いやすいです。

  • 無題

    2016/11/11 投稿者:■北海道 伊達直人さんの体験談です おすすめレベル:★★★★★

    とにかく豪華なホールです。
    もはやホールとは呼べないぐらいのボリュームです。
    ダッチに近いかも。

    見た目は女の子の性器付近ですね。
    ビラビラも忠実に再現されています。
    利用可能なアナルもあります。
    私はオナホの見た目にはこだわらないほうですが、
    この名器の証明2は実にこだわって作られたオナホだと感心しましたよ。

    名器の品格を初めて見たときは驚いた物です。
    桐の箱に入っていて、箱の中には超肉厚オナホ。
    しかし、この名器の証明2は、名器の品格とは比べものにならないぐらいボリュームがあります。
    いったいどこまで進化するんでしょうね。
    名器の証明1の方は、名器の品格の別バージョンといった感がありましたが、
    この名器の証明2は全く別のホールです。
    ものすごく肉厚で、豪華なホールになっています。

    匂いは良いです。
    良い匂いのする香料を使っているのでしょうか?
    私は名器の品格で駄目な所は素材と匂いだと思っています。
    しかし、この名器の証明2は、今までの「名器の品格」「名器の証明」より確実に良い匂いがします。
    素材の感じもとても良いです。
    日暮里ギフトの方は私が書いているレビューも読んでいてくれているのかな(笑
    確実に素材も匂いも良くなっていますよ。
    めちゃめちゃポイントが高いです^^

    実際に触ってみるととても柔らかいです。
    ためしに重さを量ってみると1.65kgもありました。
    この重さにしてこの柔らかさですからとても良い感じです。
    肉厚でかつやさしい刺激を持った優秀な素材です。

    挿入したときの第一印象は、ものすごく低刺激だなと思いました。
    しかし、ツルツルホールなんかにある刺激の少ないホールとは訳が違いますよ。
    内部構造はものすごく凝っているのです。
    しかし、余計な締め付けがない自然な内部なので、ものすごく低刺激なんです。
    ちなみに、アナルの方にも挿入可能なのでこちらの第一印象は、ヴァギナの方よりも刺激があると思いました。
    アナルの方が径がせまいのでそう感じたんでしょうね。
    指を入れてみると、ヴァギナの方が狭く感じますから
    息子から感じる刺激と指から感じる刺激が違うのが面白いです。
    指よりも息子の方が太いから感じ方も違うのでしょう。

    内部構造は言葉で説明するのは難しいですね。
    相変わらずの無次元加工なんですが、品格と比べると無次元という売りは弱いです。
    無次元は無次元なんでしょうけど、最初から空いている穴にリアルな内部構造を施したといった感じです。
    だから、無い穴を進んでいくという感覚は品格に比べると弱いですよ。
    だから品格よりも肉厚なのに品格よりも低刺激になっているのだと思います。
    この低刺激の部分は決して欠点ではないと思います。
    まったり好きな人にとっては品格よりも魅力的なオナホだと思うからです。
    無次元加工以外の点で特筆すべき点を書くと、イボで構成されたヒダという所ですね。
    内部はヒダ状になっているのですが、そのヒダはイボで構成されています。
    イボの形はそんなに大きくはないのですが
    やはり低刺激に感じるのはこのイボで構成されたヒダからくる刺激が優しいからでしょう。
    私はゆる好きなのでこの低刺激な点はとてもポイントが高いですよ。

    アナルの方はというと、入り口は狭いものの内部はヴァギナと同じぐらい広いです。
    アナルの方はたぶんおまけ的な要素が強いのでしょうけど、決しておまけではありません。
    こちらも本格的なホールです。
    私はリアルアナルに挿入したことはないのですが、
    おそらくリアルアナルよりも刺激が高いんじゃないかと思います。
    アナルにも内部構造がありますからね。
    でも、アナルの方の内部構造の方が大味に作られていますね。
    入り口が狭いので内部がヴァギナよりも大味でも、しっかりとした刺激があり良いと思いました。
    面白い作り分けをしたものですね。

    私はこれまで使ってきたリバーシブル以外の2つの挿入口を持ったホールにあまり良い印象を持っていませんでした。
    というのは、2つの穴を欲張ったせいで肉薄の部分が出来て、結果使用感が悪くなっていたからです。
    結局1つの穴にすれば良かったのにといつも思っていました。
    しかし、この名器の証明2はそんな考えを覆すオナホになっていますね。
    1.65kgの重量を持った超肉厚のオナホなので2つの穴があってもどちらにも肉薄の部分なんかないのですよ。
    名器の証明には肉薄の部分があってそこが欠点だったんですが、名器の証明2にはそんな死角はありませんね。
    まさに豪華ホールです。

    悪い部分をあげるとすると高い所だけですね。
    超豪華なホールだけに値段も豪華です。
    清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しないといけませんね。
    しかし、買ってみてとても満足できる仕上がりになっていると思いましたよ。

    大きくて重すぎる点を欠点にあげる人もいると思いますが、
    そういう人は最初から、名器の証明2を使わなければ良いですからね。
    私も大きくて超重量の名器の証明2をどうやって使って良いか最初はわかりませんでした。
    腰オナはめったにする方じゃないので、自分には合わないホールかなとも思いましたが、試行錯誤して使っているうちにとっても良い使い方を発見したんですよ^^
    座位のようにして使えば良いのです。
    座椅子にもたれかかって、女の子を支えるようにして名器の証明2を抱えます。
    そして名器の証明2の重さを利用してピストン運動させれば良いです。
    名器の証明2を持ち上げるだけで、自分の重さで勝手に落ちてきます。
    半自動ピストンマシーンって感じです(笑
    この感覚はSEXに似ていますね。
    名器の証明2は品格や証明1に比べて肉厚で重量を重くしたことで
    品格や証明1にはないリアルさを手に入れている訳ですから
    大きくて重すぎる点はむしろ良い点でしょう。

    良い部分は上に沢山書いてきたので簡単におさらいします。
    ・良い匂いのする柔らかい上質素材を使っている事。
    ・低刺激でまったりと使えること。
    長時間使ったとしても息子が痛くなる事はないんじゃないかと思いました。
    ・2つの穴があり、どちらも本格的なホールでしかも使用感がそれそれ違うこと。
    ・重さを利用した座位が楽しめる事。
    ・とにかく豪華で持っていて楽しいこと。
    こんな所でしょうか。

    高い欠点を考慮しても
    10点満点で10点以外につける点数はないと思います。
    非常に完成度の高いホールです。
    値段のことを考慮しなければ20点あげても良いですね。

    豪華なホールという表現を初めてしたと思うのですが、
    「豪華なホール」という表現が本当にぴったりするホールです。
    私は品格よりも、この証明2の方が好きですね。
    品格は素材だけがいま1つ好きになれませんから。
    良い匂いになったという意外にも良い点が沢山あるホールです。
    値段が値段だけに簡単に手が出せるホールじゃないとはわかっていますが、
    本格的な穴が2つありますので
    品格の上下セットを買ったと思って購入してみるのも良いのではないでしょうか。
    品格を2つ持っていても、重さを利用した半自動の座位は楽しめませんからね。
    名器の証明2にしかできない利用方をもった存在感のある高級ホールです。
    とても完成度が高いホールですのでオススメします。

その他のオススメ商品