ログイン

現在のカゴの中 0点

  • 商品カテゴリー

営業カレンダー

2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

※赤字は休業日です

ホパウドファンディング (ホットパワーズ的クラウドファンディング)
商品コード:
1-1330

極フェラ3

メーカー希望小売価格(税込):
5,445
販売価格(税込):
3,085
販売価格(税抜):
2,805
会員様は 84 ポイント還元(3 %)
 1P=1円として次回より使用可能
出荷までの目安: ご注文後、問屋に発注となります。商品によりお届けにお時間を有するものがございますが概ね3~7日程度となります。
※詳細なスケジュールをご確認されたい場合は、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡下さいませ。
商品概要
大人気「極フェラ」シリーズ第3弾!よりリアルで自然な造形となった口元は、押さえると「ムグッ」と閉じます。むりやりチ●コを挿入するシチュエーションは興奮必死!ねっとりと糸を引く付属の「つばコキ」を使って女を陵辱せよ!!
商品登録日
2016/03/31

メーカー:
エーワン

商品スペック

サイズ 有効挿入部全長約12.6cm
内部最大径約3cm
ホール種別 非貫通
付属品 ミニローション
匂い 弱い
油分 弱い
裏返し どちらとも言えない
弾力性 やや固め(部分によっては柔らかめ)
重量 約400g

商品説明

極フェラ3
「やめてください…」 泣いて懇願する女の口でむりやりフェラ!
極フェラ3 極フェラ3
パッケージが全てを物語っています。 大容量80mlの付属ローション「つばコキ」。

エーワンさんのフェラホールの新商品です。

極フェラ【即尺ディープイラマチオ】」、「極フェラ2【即尺バキューム】」に続く第三弾!
その名も「極フェラ3 【即尺陵辱口淫】」。

3作目ともなると、サブタイトルも何だか仰々しいですね。どんどん過激になっていく映画や漫画みたいです。

過激さはパッケージにも反映されています。

「イヤっヤメて」「こんなの入んない」と泣きながら訴える少女のイラストで。

無理矢理チ●コを口の中に突っ込む、そんなシチュエーションが想定されているようですね。

なるほど、「即尺陵辱」に相応しい感じ。

パッケージだけで、完全に物語が出来上がっております。これはなかなかよろしいんじゃないですかね。

商品に物語を付与して世界観を作る手法は、ホッパのオリジナル商品に通じるものがあります♪

サブテキストを用意されると何だか押し付けがましく思う人がいるかもしれません。

でも、いざホールを使うときは、何だかんだいってその世界観に引っ張られちゃうんですよ。

で、それが良い感じにイマジネーションを刺激してくれるんです。

シコシコしてると、いつも間にかメインの動画やエロ本そっちのけで、完全に商品の世界観にしたがっている自分がいる……

商品に最適な物語があるんですから、それを使って自分なりに妄想してそれを膨らませた方が楽しめます。

だから、物語を作ることは重要なんですね、はい。


新商品も目玉は、付属のローションがだ液仕様になっていること。80mlと容量多めです。

「極フェラつばコキローション」と名付けられています。
ホッパオリジナルの「だ液ローション」と同じコンセプトのローションですが、
ホッパ商品と違って白濁しているわけではありません。

手に取ってみましょう。確かにすんごく糸がひきます。

そして、「振ると泡立つ」と書かれていたのでボトルを懸命に振ってみました。でも、特に泡立ちはないです。

どういうことでしょうね?

極フェラ3 極フェラ3
ちょうど良い具合の重量感。 鼻筋が通ったお顔ですね。

一旦そのことは忘れて、次に本体を見てみましょう。

素材はやや固めで丈夫な感じ。
とはいえ、後述するように入り口付近は柔らかくなっていて変化があります。臭いやベトつきは少ないです。

そして見た目。さすが第3弾というべきでしょうか、かなり人間らしい顔立ちです。

ちょこんとした鼻と、やや横に開いた小さめのお口をしています。

この造詣はポイントが高いですね。

口腔は割と広いんですが、それを塞ぐように造形された唇がそうは感じさせません。

だから、唇がプルプルしてるんですね。触りたくなること必死!!


第一弾のアヒル口、おちょぼ口がデフォだった第二弾のと比べて進化を感じさせます。

顔文字で例えれば、(~o~)→(~@~)→( ゜_ゝ゜)になった感じですかね。

分かり難いですね。

本体の内部は極フェラ2と同様、内部の壁はピンク色に加工された二重構造を採用。
「ディープスロートゾーン」「イラマチオゾーン」「バキュームゾーン」と三段階に区切られているのも前回と同じです。

違っている点は、奥へ行くにしたがって素材が固くなっているところ。

で、だんだんと道が狭くなってく構造になっています。

内部の道の構造は、「イラマチオゾーン」が最も広かった極フェラ2とは違いますね。

今回の新作では、舌も「ディープスロートゾーン」に移動しています。

狭い→広い→狭いと変化が付いていた極フェラ2の方が良いのでは? と思ったりもしました。

使ったことはないんですけどね。

極フェラ3 極フェラ3
軽く開いた口の感じが自然でたまりません。 拒否!!チ●コを拒否!!

その代わり、新商品には大きな特徴が追加されました。

「ディープスロートゾーン」を押さえると空気が抜け、口が「ムグッ」と閉じる点ですね。

これは、素材が柔らかいことと、内部の高低差が激しいからこそできる芸当。

正面からその様を見ると、女の子が嫌がってる感が出ててリアルです。

無理矢理口をこじ開けてチ●コを突っ込んでやりたくなります。

物語通りですね〜



では、もろもろを踏まえて挿入してみましょう。

やっぱり口を閉じた状態にして、こじ開けるパターンでやっちゃいました。

挿入してすぐさま行き止まります。舌に当たったからですね。

そのまま奥へ突っ込むと、イラマチオゾーン→バキュームゾーンとなるんですが、

実際に使ってみるとそこまで変化は感じられませんでした。
特に締め付けがアップするというわけでもありません。

基本はまったり系です。

また、挿入すると唇が角度に合わせてリアルに動く、とパッケージには書かれていましたが、
これもあんまりよく分かりませんでした。

唇部分は確かに柔らかいんですけどね……

とはいえ、使っている間のチ●コとホールの見た目の関係はやっぱり興奮ものです。

本当にフェラされている感じは確かにします。

回転させると69されている感覚になるし、なにより刺激ポイントの舌が移動するところがグッド。

180℃回転させると、舌が直接亀頭に当たります。けっこう強い刺激が得られました。

個人的には、上あごに亀頭を擦った時の刺激が好みでしたよ。

奥は素材に厚みがあるので、強くピストンしても大丈夫。

調子に乗って激しくピストンしてると、竿に白く濁ったものが付着しました。

そう、「つばコキ」です。

「泡立つ」というのはこのことだったんですね!!!!

ここまでくると本物、とさえ言って良いでしょう!

これも込みで、フェラホールの醍醐味をぜひ味わってほしいと思います。

3しか使ったことがないのであれですけど、1と2を買ったことがある人でも全然楽しめる、と言い切ってしまいたい商品でした。(ふじ/2013/4/8)

star5

極フェラ3
刺激を得るなら「ディープスロートゾーン」の舌と上あごのヒダヒダ
極フェラ3
内部の空洞の高低差は2.3cm。緩急の付いた締め付けが楽しい♪

目指せ大当たり!!オナホガチャ

※各種割引サービスの対象外品となりますのでご了承下さい※

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • フェラホールを求めているならば買って損はないです

    2016/11/18 投稿者:とんこつ おすすめレベル:★★★★★

    【使用体験談】
    ■グッズの見た目について
    ・私は今まで人の顔を模ったフェラホールは敬遠していたのですが、
    このホールは顔が整っているといいますか…控え目といいますか…
    とにかく個人的には抵抗が少なかったですね。

    ■素材について(感触、匂い等)
    ・感触
    ベタつきは少なく、パウダーのようなものが付いてサラサラ
    でした。ただし、洗浄した後は若干ベタついてきますのでパウダーは
    持っていたほうが良いかもしれません。
    口から真ん中までは軟らかく、後ろは硬めです。なので突き破って
    しまう心配はないと思いますが、軟らかい部分は注意が必要です。

    ・匂い
    普通のオナホール臭がします。慣れている方は気にならないかと。

    ■実際の使用感
    ・ローション
    このホールを使用するなら、付属されているローションを使用するか
    ホッパさんの唾液ローションを使用することをオススメします。
    理由?雰囲気が出で快感がUPするからです。
    付属のローションは粘り気がありますがそのまま使用できます。
    ポッパさんのレビューにも書かれていますが、ストロークしたときに
    泡だってくるのはかなり良い感じでした

    ・使用感
    ディープスロートゾーンの特徴は角度を変えたり回転させることで
    刺激が変わってくることでしょうか。舌は最初、刺激が強いかなと
    思ったのですが慣れてくると丁度よい塩梅となりますし唇の部分も
    意外と気持ちいい。
    上アゴにヒダもありそれなりに刺激を得ようと思えば得られますが、
    なによりすばらしいのはフェラホールの使用感をまったく邪魔しないのが
    良いです。フェラホールで刺激が強いのは嫌なので……

    イマラチオゾーンは素材が硬めなのでディープより刺激は強めです。
    ですが高刺激というわけではなく良いアクセントになる程度の刺激でした。
     
    バキュームは後ろの素材が硬めなので、軟らかい頬の部分を押して
    行いました。これをするかしないかで使用感が変わりますね。
    頬の部分がくっ付いて、奥は吸い付いてきます。結構バキュームが
    効きますよ。

    個人的には最初はディープ→イマラチオの順でゆっくり時間を掛けて
    使用するのをオススメしたいです。ホールの内部が温まり本当にされて
    いる気分になります。あとはフェラの音声ファイルがあるとなお良しです。

    ・注意点
    前述したように口から真ん中までは軟らかい素材です。特に口は
    穴が小さく裂けやすくなっています。最初動かしすぎて少しだけ傷ついて
    しまいました。ゆっくり使用するのをオススメするのはそれが理由でも
    あります。ですので洗うときもやさしく洗ってあげてください。

    ■悪い点と良い点
    ・良い点
    フェラホールとしての完成度が高い

    ・悪い点
    耐久性の心配。構造上仕方の無いかもしれませんが

    ■10点満点中何点?
    満点にしたいですが耐久性の懸念から9点になります。

    ■こういう方にオススメ
    フェラホールを求めているならば買って損はないです。
    ただし、刺激を求める方やホールを思いっきり動かしたい方には
    向かないと思います。

その他のオススメ商品